プラドのドアに出来たへこみの修理です。

プラド1


助手席側ドアに2個あります。
ぷらど2


1個目。ドアの真ん中あたり
プラド3


プラド4
ごく普通のえくぼなへこみです。

こちらは骨の中でしたが問題なく修理完了。


2個目。これがけっこう繊細なへこみです。
プラド5

ドアのフチ近くにあります。

プラド6
近寄ってみてますが、小さいわりに、深い、鋭いへこみです。

角度を変えて見てみると。。。
プラド7

ヘコミの底に、鋭いキズが。。。
ここが起点になって塗装が割れる可能性もなくはないですよね。
なので修理は非常に繊細に行う必要があります!
間違っても力押ししてはダメです!鉄板が戻りたいなりに戻してやるのが大切。

当店はデントリペア国際ライセンス 最上級のマスタークラフトマンに合格していますので
こういった、小さいけど難しいヘコミもお任せください。

修理後
プラド8

プラド9

すみません。どこにヘコミがあったかわからなくなってしまったので、同じ位置で写真が撮れてません。。。
致命傷さえなければここまで修復できます。(やる人がやれば…)

お客様も今回が初めてのデントリペアとのことでしたが、こんなにきれいに直るのか!と、とても喜んで頂けました!
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!
マスタークラフトマン小倉がしっかりと修理しました!!

デントリペアはやり直しの効かない一発勝負の修理です。
修理は実績のあるお店を選びましょう。
マスタークラフトマン