フリードのボンネットに出来たヘコミの修理です

PB135268

最近のホンダ車のボンネットの前半分は直しにくいことが多いです。車種によっては直せないものもあります。

そんな場所に
PB135269


PB135270

このヘコミ。ヘコミそのものも深くて伸びているので難しいのに裏側の構造のおかげで作業性も悪いです。しかもホンダのパネルです。ホンダは割と薄くて強いパネルを使ってる感じです。

ここで難しい難しいなんて言ってますが、私が下手だから難しいわけではありません笑

私はアメリカ合衆国のデントリペアライセンスの最上級の資格をもっています。日本ではまだ10人ほどしかもっていない資格です。そういう根拠があって、難しいと言っています


PB135270

このヘコミを作業して
PB135271

こんなに小さくしました!!




そんなわけないです

これはうちでは直ったとは言いません。

実際は
PB135274

2個ありました。実際はこのボンネットにはヘコミは5か所くらいありました。

難しいですがしっかりと直します

PB135276

塗装肌にわずかな違いがあるところがリペア箇所です。

うちではここまでやって直ったと言える感じです。

この肌も3000番くらいで研いでしまえば消えます。

PB135282


ただし、これは見える場所で見える人間がみてる景色なので外にだして普通の見方をしたらまったくわからないものです。むしろ板金塗装をしたらこれ以上にいろいろとあると思います。

ホンダ車の鉄板でこの深いヘコミ。難しいヘコミでしたがしっかりと修理しました。
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました。