デントリペアでヘコミ修理 トラストデント栃木宇都宮店/那須大田原店

栃木県宇都宮市と大田原市を拠点としてデントリペア (クルマのヘコミ修理)をしています。新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点。さらに料金もリーズナブル。気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。

デントリペア

AUDI RSQ3 ドアのヘコミをデントリペア

アウディ RSQ3のドアのヘコミをデントリペアで直します


IMG_2647

ヘコミは右のリヤドアに3個あります


IMG_2650


3個とも同じようなレベルのヘコミでした

1個目
IMG_2651


2個目
IMG_2652



3個目
IMG_2654

IMG_2655

内張も外さないでツールアクセスできる場所なので問題なく修理可能でした


修理後

IMG_2656


IMG_2657


きっちり修理しました。

パテも塗装もしないで新車塗装のまま、ヘコミのできた部分の鋼板をもとの形状に復元しています

当店はUSAデントリペア認定資格の最高難度のマスタークラフトマンという資格に合格してます
日本ではまだ最高難度合格者は10人程度しかいないほどの難易度の高い資格です。

デントリペアはやり直しのきかない修理ですので
職人選びはしっかりとすることをおすすめいたします。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!
しっかりと僕の持てる最高の技術で修理しました!!!


トヨタ C-HR ドアのヘコミのデントリペア

トヨタ C-HRのドアのヘコミをデントリペアで修復します



IMG_1609



IMG_1610

運転席ドアの下のほうにヘコミがあります



IMG_1612

IMG_1613


ちょっと汚い形のヘコミです

こういうのはだいたい難しい修理となります
(私はアメリカ合衆国のデントリペアライセンスの最高クラスに合格していますので、大げさに言ってるわけではありません)



IMG_1615

何かがギューッとこすれた感じでできたヘコミです

塗装面にも深いキズがあります


IMG_1616

クリア層がだいぶ掘れてます

一見たいしたことない感じですが

パネルを押すと難しいことがすぐに理解できます

ギューッとこすられているので意外とパネルが伸びています

この伸びをいかにうまく収めるかが腕の差が出るところです

パテなどで埋めることは出来ない仕事なので、非常に繊細な作業を繰り返して形を作っていきます



修復後です
IMG_1619

キズは残ります

いかにフラットな面を作れるかが勝負です


IMG_1620

IMG_1621


ヘコミは押し出してキズのみ残す、、、

数センチの小さな世界ですが、ただ押すだけという作業でここまでキレイにするのは至難の業です

押しすぎてもだめ、押さな過ぎてもダメ、メーカー、車種によって違いますが、ちょうど良いところを感じ取り、パネルの反応を見て、パネルを動かしていきます

同じメーカーでも車種により違うのは当たり前、同一のクルマのなかでも、ドア、フェンダー、ルーフなどなど、またドアの中でも場所により違うので本当に本質的にこの仕事が理解できていないとキレイに直すことはできません。アメリカ合衆国の最高難度のライセンスも日本では10人程度しか合格していません。


IMG_1625

まわりの景色を映しても問題なしです

キズのところだけを残してキレイに仕上げてあります


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!

しっかりと仕上げました!



トヨタ ベルファイア テールゲートのキツイへこみ修理

トヨタ ベルファイアのテールゲートに出来たヘコミの修理です


3連のヘコミになっているのでこれも難しいです

汚い仕上がりで良ければ、別に難しいことはないのですが

きっちり仕上げようと思うと急に難しくなります
どんな仕事でも同じかと思います

今回も板金塗装屋さんからのご依頼ですのでテキトーな仕上がりは許されません
板金塗装屋さんに納得してもらえる仕上がりにします

IMG_1632


IMG_1633

3連のヘコミ  大変珍しいです
その周囲もかなり広い範囲で歪んでしまっています

IMG_1634


IMG_1636

一番大きいやつはパネルが伸びています

最近のパネルはこの程度でも伸びてしまい、おさまりが悪くなります


修理開始


IMG_1638


上の2つを消しました


IMG_1639

このあとこのデカいのを始末して完了です

歪んでいる範囲もひろくけっこう時間かかりました。

修理後に板金屋さんと話し込んでしまい、写真撮り忘れました笑


ご依頼ありがとうございました!!!

あと、エアコンのある作業場で作業させていただきありがとうございました!
大変助かりました。

トヨタ 86 リヤフェンダーの難しいヘコミ

トヨタ 86のリヤフェンダーにできた難しいヘコミ修理です

飛び石でおもいきり凹んだとのことです

塗装もはがれてしまってましたが、そこはタッチアップでへこみだけ目立たなくなれば、、、

ということでご依頼頂きました


今回のヘコミの場合、中心部が伸び切っているのと、塗装が無くなっているので

中心の深い部分は残るということをご了承いただきましたので作業を開始します

直りきらないヘコミというのは、無理を承知でデントリペアをするということなので

大変むずかしいです

IMG_1759

内装をはずしての作業になります

86の場合、シートクッションを外してシートバック外して、内装パネルを外すので手間がかかります

今回はお客様が外せるということで外してきてのご来店です

IMG_1760

ヘコミはそんなに大きくはないです

IMG_1761

しかし中心部に致命傷があるので全体をフラットにする仕上げを狙います

IMG_1762

中心部。どうしようもないです

タッチアップしてるのでみえませんが、衝撃点は相当鋭く深く伸び切ってるはずです

また作業性も『非常に』悪いばしょなので難易度はどんどん上がります

一瞬作業を受けたことを後悔した気がしましたが、いままでの経験と自信をもって作業します

IMG_1763

きつく見えないかもしれませんが、キツイんです

深く変形した場所というのはそう簡単に変形させ直せないのです、、



修復後

IMG_1764

狙い通り、中心部だけ残りますがその周囲はフラットに仕上げてあります

IMG_1765


IMG_1767

IMG_1768


IMG_1769
 

IMG_1770

中心部はあえて攻めません。寝た子を起こすようなもので、パネルが暴れるか、壊れてペコペコになります

ここはタッチアップで埋めるのが最適なので、その周囲をいかにフラットに出来るかが今回の仕事です


そもそも完治しない凹みなのでどこまで攻めるか??とどう落としどころをうまく見つけてキレイに見えるか??ずっと葛藤です

ほんとにむずかしい仕事でした

IMG_1773

お客様からリポビタンDをいただきました!

ありがとうございました!!!

ヘコミのほうもしっかりと仕上げました!

ご依頼ありがとうございました!!!

ホンダ FIT ドアのヘコミ修理

ホンダ フィットのドアのヘコミ修理です



IMG_1413


運転席ドアに二つ連続でへこみができてます


IMG_1414

実際はものすごく目立ちますが写真だとわかりづらいです悲

IMG_1415

けっこうやばめです

ヘコミを見た瞬間にうわっ!と腹の中でおもったやつはだいたい苦労します


IMG_1416

深いです

IMG_1417

まあまあかなぁ

IMG_1418

なんせホンダの鉄板(鋼板)なんで、ひと癖どころでない癖があります

IMG_1420

深いヘコミだと

だいたい裏の補強に重なってます

IMG_1421
今回はこの丸いパイプの真裏でした

かえって作業はしやすかったのですが

パネルが素直ではないので大変苦労しました

適当な修理ならそんな苦労しませんが

しっかりと直そうと思うと大変です




修理後

IMG_1423

どうにか

IMG_1429

なんとか

IMG_1428

直せたかと。。。

板金塗装したくらいのゆがみは多少残っています。
真面目にやるとなんでも大変です


今回も思い知らされましたが、

やっぱりホンダ車のパネルは直しにくい!!!!!


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!



トヨタ プリウス ルーフ ぐちゃぐちゃのへこみ修理

30プリウスのルーフのヘコミのデントリペアです



IMG_2731

なにが原因かわかりませんが

大きくてうねったヘコミです

そもそもプリウスのルーフは変わった形をしてるのに

そこにこの複雑なヘコミはけっこう難易度高いです


IMG_2732

写真だと伝わりづらいですが
かなりイヤな感じに凹んでいます


IMG_2733

凹んだり、でっぱりが出来ていたり、、、

やるしかないので頑張ります


IMG_2739


IMG_2745


IMG_2744


時間はかかりましたが修復しました

通常ですと ルーフパネルの交換で 愛車の価値が(下取り価格)ががっくり下がります

ここまで直せば 交換も板金塗装もしていないのでほとんど下がらないと思います

※これはあくまで一例ですのでルーフのどんなヘコミでも直るわけではありません。お電話でのお問い合わせでは状態がわからず修理の可否はわかりません、ご来店での確認が必要です。


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!



ホンダ N-ONE リヤフェンダのヘコミのデントリペア

最近ヘッドライトのネタばかりですが


デントリペアもしっかりやってます!!!!!!


板金塗装屋さんからの依頼はえげつないヘコミばかりで大変ですが笑

板金するのが難しいのはデントリペアも一緒です!

IMG_0967


IMG_0968


わかりづらいですがドアのすぐ後ろにヘコミです

IMG_0970

IMG_0971

そこそこきつめですね

作業後


IMG_0973

IMG_0975


ばっちり修理完了です!!!!

ご依頼ありがとうございました!!!


最近は隣県からのご依頼もおおく嬉しいかぎりです!

当店はアメリカ合衆国のデントリペアライセンスを持っています

さらに

最上級ライセンスのマスタークラフトマンに合格しています

日本ではまだ10人ほどしか合格していないライセンスです


真面目にデントリペアに取り組んでいます
マスタークラフトマン


スバル WRX STI ルーフのヘコミ

WRXのルーフのヘコミです


リピーター様からのご依頼です!
黒系の色なのにいつもキレイされていて凄いと思います。



修理可能かどうかと金額のお見積りかなと油断してたら
そのまま修理してとのことでした。

そのため写真少ないです…

IMG_0245

ルーフアンテナの左横に小さいけど目立つヘコミです。

IMG_0246

小さいんですが、芯があるヘコミなので変なところを押してしまうと
かえって汚いヘコミになり、直してるんだか、壊してるんだかわからない状態になります

IMG_0247


ルーフのヘコミの修理は天井の内装を外して作業するので
内装脱着の費用が別にかかります。

とはいっても板金塗装するよりかは安く、そして何よりもパテ入れ、再塗装しないということのメリットが大きいです。

修理後の写真は撮り忘れましたが、お客様からはどこを直したかわからない。と最高の評価を頂けました。

ご依頼ありがとうございました!!!


デントリペアは作業者によって仕上がりに大きな差がでます。
私は日本に10人ほどしかいない、アメリカ合衆国の最高難度のデントリペアの試験に合格している数少ない技術者です。
独立前は宇都宮大学大学院終了後、ホンダ技術研究所にてシビック系の開発に従事しておりました。
デントリペアに関してもしっかりと真面目に取り組んでおります。
その他、プロテクションフィルムなど良いものはどんどん取り入れていっていますのでよろしくお願い致します。
車業界は都市伝説が多いですが、それに惑わされないために自分でいろいろと試しています!
自分を含めたクルマ好きのためにできることをやり、クオリティの高い仕事ができるよう努力しております。

ダイハツ ムーブ ドアのヘコミ

ダイハツ ムーブのドアに出来たヘコミをデントリペアで修理します


IMG_0162

キレイなお車です

IMG_0165

ヘコミは助手席ドアにあります


みづらいですがテープの位置です
IMG_0166
 

IMG_0167


IMG_0168

小さいヘコミで簡単だと思われますが

小さいのに目立つということはへこみが深いのです

こういうヘコミも何気に難しいのです

押す場所を間違えると、かえって汚いヘコミになってしまいキレイに仕上がりません

本気で難しいタイプです

押すところさえ間違えなければそんなに時間はかからずに修理できます

必殺仕事人みたいな仕事なので誤解も多いですが(笑)

(パテも使わず塗装もしないで素材の鋼板そのものをもとの形状に出来る限り近づけるという仕事は、上手い板金屋さんほどその難しさをわかってくれます)

IMG_0170


IMG_0172

きっちり修理完了です!

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!

愛車にとって最良の修理になったと思います!

BMW 3 ドアのヘコミ

BMW 3 ドアのヘコミをデントリペアします

P3075561


ヘコミは助手席ドアの下のほうにあります

P3075565


今回はドアの内張りを外して作業します

P3075564

ヘコミの状態は、、
P3075566

5cm程度

P3075567

鋭い系のヘコミで中心部にはキズもあります

塗装のえぐれたキズのため、直しづらいです

しっかりとリペアします


修理後
P3075570
キズはあります

P3075573

キズ以外はしっかりともとの面まで戻しています!

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!

お客様にも喜んで頂けました!!

シトロエンDS4 ライトにプロテクションフィルムとデントリペア

シトロエン DS4 のヘッドライト プロテクションフィルム施工とデントリペアのご依頼です

写真 2020-03-03 13 09 41




まずはヘッドライトから

写真 2020-03-03 13 09 45

ボディがきれいでもライトが黄ばんでいると
やれた感じが出てしまいますのでしっかりと復活させます!


写真 2020-03-03 13 09 47

写真 2020-03-03 13 09 52

よくある傷み方です。このくらいならまだキレイになります。

反対側ですが黄ばみ除去後です
写真 2020-03-03 14 00 40


写真 2020-03-03 14 00 44

斜めから見ても大丈夫です。
黄ばみが除去されて新車時の透明感がよみがえりました。

BEFORE
写真 2020-03-03 14 00 54

AFTER
プロテクションフィルム施工後です
写真 2020-03-03 16 50 03

写真 2020-03-03 16 50 06

目がきれいだと印象がいいですね!パリッとします!


お次はドアのヘコミ修理です

写真 2020-03-03 17 10 49


写真 2020-03-03 17 10 36

写真 2020-03-03 17 10 39

ドアハンドルの上に小さいけどきつめのヘコミ。
他にも小さいのがいくつかあったのでまとめて修理です。

修理後
写真 2020-03-03 17 27 53

写真 2020-03-03 17 27 39

よーーく見ると、へこみがあった場所にはキズがあります。
キズは磨いたりして処理できますのでご相談ください。


ライトもヘコミもしっかりとリペアしました!
ご依頼ありがとうございました!!!






スバル BRZ フロントフェンダのデントリペア

スバル BRZのフロントフェンダーのヘコミ修理です

P1094898

キレイに維持されてますね

P1094908


ちょっとわかりづらいですが…
P1094909

このように凹んでます、波打ってる感じのヘコミです

モテギの南コースでパイロンをはじいてしまったそうです

一緒に走りに行ってたのですが気づきませんでした

P1094913

このヘコミ、良くない点があります

P1094911

俗に言うフェンダーの耳のところが曲がって内側に入り込んでしまっています

こうなるとただのヘコミではなく、動きにくい耳の部分の修正も必要です

きれいにするために

ただただ地道に鉄板を動かしていきます



修理完了

P1094915

波打っていたパネルもキレイになりました

P1094917

P1094921

そして~奥に入ってしまったところはというと、、、

P1094925

かなりのレベルまで修正できました。耳のところのアーチがキレイな形状になりました
パネル君、ありがとう!!って感じです
よくついてきてくれました

ご依頼ありがとうございました!!!


このお車は
1年半前くらいにヘッドライトにプロテクションフィルムを施工してたので経過を確認しました

P1094899


P1094900

フィルムの黄ばみもなく、ライトの劣化も貼ってあるところはしっかりと食い止められてます
いい感じですね!

トヨタ サクシード リヤフェンダのヘコミ修理

トヨタ サクシードのへこみをデントリペアで修理します

カスタムサクシードです

へこみのあるパネルだけ写真とりました
P1054890


ヘコミそのものはとても小さいです

ですが

そのレベルのヘコミが見えるということはある意味修理が難しいことでもあります

あくまでも修理なので100%新車の形状に戻るわけではありません

デントリペアの最大のメリットは再塗装しなくて良いということですので

そのへんはオーナーさんの価値観で修理方法を選択すべきと思います



ヘコミがみえますか??

P1054891

いました

P1054892

見える人は見えるので気になると思います

P1054893



修理完了

P1054894


P1054895

しっかり修理しました

P1054896


車を見てもとてもキレイに乗られてるのが伝わってきますので
内装のバラシもとても気を使います


コーヒー差し入れありがとうございました!
ごちそうさまです!!
P1054897


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!
しっかりと修理しました!!

レクサス NX プレスラインのデントリペア

レクサス NX のドアプレスライン上にできたヘコミ修理です

PC315372


ヘコミはドアにあります

PC315373

ぱっと見はそんなに目立つものではないと思いがちですが

屋外で太陽の陽の当たり方によっては目立つタイプのヘコミです

PC315374

小さめですが、キツイんです

PC315376


PC315377

ヘコミの芯がしっかり折れてます

芯の部分にはクリアーの塗膜に傷もあります

キズはへこみを押し出してくると良く見えるようになります



修理後

PC315379


PC315380

キズは残ります

キズの処理は研磨して目立たなくすることもできます


ご依頼ありがとうございました!!!

ホンダ フリード ボンネットのヘコミ

フリードのボンネットに出来たヘコミの修理です

PB135268

最近のホンダ車のボンネットの前半分は直しにくいことが多いです。車種によっては直せないものもあります。

そんな場所に
PB135269


PB135270

このヘコミ。ヘコミそのものも深くて伸びているので難しいのに裏側の構造のおかげで作業性も悪いです。しかもホンダのパネルです。ホンダは割と薄くて強いパネルを使ってる感じです。

ここで難しい難しいなんて言ってますが、私が下手だから難しいわけではありません笑

私はアメリカ合衆国のデントリペアライセンスの最上級の資格をもっています。日本ではまだ10人ほどしかもっていない資格です。そういう根拠があって、難しいと言っています


PB135270

このヘコミを作業して
PB135271

こんなに小さくしました!!




そんなわけないです

これはうちでは直ったとは言いません。

実際は
PB135274

2個ありました。実際はこのボンネットにはヘコミは5か所くらいありました。

難しいですがしっかりと直します

PB135276

塗装肌にわずかな違いがあるところがリペア箇所です。

うちではここまでやって直ったと言える感じです。

この肌も3000番くらいで研いでしまえば消えます。

PB135282


ただし、これは見える場所で見える人間がみてる景色なので外にだして普通の見方をしたらまったくわからないものです。むしろ板金塗装をしたらこれ以上にいろいろとあると思います。

ホンダ車の鉄板でこの深いヘコミ。難しいヘコミでしたがしっかりと修理しました。
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました。

MINI ドア デントリペア

Miniのドアのヘコミ修理です

IMG_1978


IMG_1980


IMG_1981

色が濃いので目立ちます
IMG_1982


IMG_1984


まあまあはっきりしたヘコミです


作業後
IMG_1988

問題なく修理完了です

IMG_1989

ご依頼ありがとうございました!!!

トヨタ アルファード ボンネットのヘコミ修理

30アルファードのボンネットのヘコミをデントリペアします

IMG_1156


IMG_1148


IMG_1149


IMG_1151


珍しい形のヘコミ。Uの字型です。 ちょっと面倒なタイプのヘコミです


IMG_1158

裏側


ばっちり完了。
IMG_1152


まったく問題なく修理完了です。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

しっかりと作業しました!

60ハリアー ドアのヘコミ修理

ハリアーのドアのヘコミをデントリペアで修理します

PB125226

ヘコミは運転席ドアのドアハンドルの下にあります

PB125228


PB125230

かなり深いです

PB125231

黒いカラーにこのクッキリしたヘコミは目立ちます。

何かがかなり強く当たってるのでキズも深めです
あとドアのフチのところの線が浮き出てしまっています

PB125233


キズ
PB125239


ヘコミがかなりきついのでドアのフチの線はある程度残るのと、伸び切ってるへこみなのでゆがみが若干残ることをご説明して作業開始です

PB125248


ヘコミはほぼ完了。

フチの線の処理をどうするか?
PB125241


PB125254


全体的に仕上げて、不自然に見えないようにして完了です

PB125251


PB125261


ヘコミが深めで鉄板が伸びていたのとボディカラーが黒ということもあり
難易度が高めでしたがしっかりと仕上げて不自然さが無いようにまとめました。

お客様にも喜んで頂けました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

ホンダ NーONE リヤフェンダのヘコミ

ホンダ N-ONEのリヤフェンダのヘコミのデントリペアです


あるあるなヘコミです

なんでこんなところに??って私も思います。

もう少し、あと1cmでも後ろにずれてたら楽だったのにとか作業しやすいのにって


IMG_8097


かわいい系のお車です


IMG_8098

ヘコミ、見えますか??

IMG_8099

よくありますね

IMG_8100


目立ちます

IMG_8102

IMG_8103


IMG_8105


なぜこんなに パネルのキワにできるのだ??

修理可能なんですが、キワって作業性が悪いことが多くヘコミのわりに難易度高くなります。

しかも軽のパネルなんで余計ですね。薄いのに強いパネルなんです




修理完了後
IMG_8107



IMG_8112

IMG_8114



ばっちりです!しっかりと修理しました。
今回のようなパネルのキワを板金塗装で修理すると。ドアパネルまで色合わせのために塗装することになるので非常に価値のあるリペアになりました。
新車の塗装も完全に残り、愛車にやさしく価値も落とさないのでよかったと思います。


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!



スズキ スイフトスポーツ リヤフェンダのヘコミ修理

スズキ スイフトスポーツのリヤフェンダのヘコミのデントリペアです

IMG_1064

かっこいいですね

正直買いたいクルマです。ですが。どうしてもミニバンは必要なんで乗り換えられません!!涙



IMG_1060


ありがちですが、、リヤフェンダのプレスラインにヘコミ

IMG_1061


これを見つけた時の気持ちは想像できます

IMG_1062

ガックシて感じかと、
人によっては洗車しなくなってしまう方もいます

でも大丈夫です。
このくらいであれば板金塗装しなくても修理できます。(道具が入れば、、)

プレスライン上のヘコミなので油断禁物

そこそこ深く、へこみの底にはおそらくキズがある

ことを想像して作業します


作業完了

IMG_1066



IMG_1067

ヘコミは出てるけど、なんかあるって感じですね


IMG_1072

塗装面のキズです。

この傷は磨いて目立たなくするところですが、お客様がタッチアップなどお持ちとのことでお任せすることに。キツイへこみだとクリアーが削れていることもありますね。



大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!
オフロードバイクトーク 面白かったです。

ちなみに私のオフ車遍歴
DT50 KMX200 CRM80 逆車のCRF250-X です
なつかしい

  

シボレー カマロ デントリペア

シボレー カマロのフロントフェンダーのヘコミのデントリペアです
cam1



IMG_1012


フロントフェンダに複数のヘコミです。


IMG_1013

見えるのは4か所くらいですが
実際は倍の10か所くらい凹んでいました。

どれも、わりと鋭いヘコミが多くリペアは難易度は高め、なおかつヘコミ同士が近いので最後の仕上げも一般の方が想像されるより大変です。(しあがりを求めなければ難易度は高くないです。だいたい出てればいいよ的な。。 でも当店の仕上がりは板金塗装以上にキレイなことを目指しているので難しくなるのです。。)



作業完了
IMG_1017


ちょっとライトの角度が変わってしまっていますが

IMG_1020


きつめのヘコミでしたがしっかりとリペアしました。

新車の塗装を守ることができましたね!!



IMG_1022


塗装肌の狂いも無いです。

それはごまかしの塗装面削りが無いからです。


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

当店というか、一人でやってるので私というべきか??

私はアメリカ合衆国のデントリペアの認定試験に合格しています。

vale lisence1


vale lisence2


マスタークラフトマン


ライセンスも3段階あり、最上級難易度のマスタークラフトマンに合格しています。

自称上手い!!というのもアリですが、きちんとした試験を受けて技術を認められることも必要かと思いますので取得しました。自分でうまいといってもその基準って何??という感じですよね。
”元”ホンダ技術研所所員として車の開発をしているとそういう考えを持ちますし、持っている方も多いかと思います。
なので第三者機関で自分の技量を確認しています。

ちなみに相当高難度の試験です。日本でマスタークラフトマンは10人くらいしかいません。

ヘコミはきつめ、時間は60分、仕上がりは測定器で測られアメリカの会社で合否判断されます。



そんなわけで真面目に仕事しています。

トヨタ アルファード ボンネットのヘコミ修理

トヨタ アルファードの ボンネットフードにできたヘコミのデントリペアです。


IMG_1156

フードの真ん中にそこそこのヘコミ。
ブラックカラーのため、かなり目立ちます。

 IMG_1148


裏側を拝見
IMG_1158



IMG_1159


裏側のちょうど補強ぽくなっている2重の部分にヘコミがあります。

こういう補強の中にヘコミがあると直せないでしょ、なんて言われますが
だいたい何とかします。(どうにもならないこともあります、それがデントリペア笑)

IMG_1149


IMG_1151

ヘコミそのものは U字型にへこんでいる少し面倒なタイプ。
普通の?典型的なヘコミは衝撃点が1か所ですがこれは
衝撃線という感じでへこみの深いところが連続しているという感じ。
深いところをすべて、きれいに出さなくてはいけないのでかなり細かく作業します。

修理後ーーーーーーーーーー

IMG_1152


IMG_1154

まったく問題なしです!

お客様からもまったくわからない。とのお言葉を頂けました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!
202のソリッドブラック、なおかつセルフレストアリングコートという高い塗装ですので
かなり価値のある修理になったと思います!!

ホンダ FD2 シビック リヤフェンダーのヘコミ

ホンダ FD2 シビックタイプR リヤフェンダのヘコミ



いろんな車でもう3度目のご依頼です。ありがとうございます。


IMG_0960



IMG_0961


リヤフェンダに5~6cmくらいのヘコミがありました。

トランク内から作業可能でしっかりと修理しました。

そこそこ難しかったので、自己満足にひたって作業後の写真とりわすれました。

しっかりと修理してあります!!
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!




小さいヘコミでも難しいものは難しい

アルファロメオGTのドアのヘコミです。

IMG_0560


このころの顔、かっこいいです~~
147GTAとかも最高でしたねー

ヘコミはドアにあります
IMG_0562

みづらいですが、写真の中心にへこみがあります
IMG_1630


IMG_1632


小さいけど、深くて鋭い系です。
そこそこの修理レベルでいいのであれば、そんなには難しくは無いのですが
私の求めているレベルまで直そうと思うと、一気に難易度があがります。
USAデントリペア認定試験の最高難度マスタークラフトマンに合格しているくらいのレベルになると、
出来るがゆえの悩みが出てくるので、今回も勝手に悩んでました。。。

IMG_1631
深いんです。。。
へこみそのものは小さく見えるので、みんな簡単でしょー^^
なんて言うんですが、小さくて目立つ奴ほど、アブナイ奴なんです!!!マジで!!!!!
誰もわかってくれませんが!!!!!!!!!!!!!

IMG_1634

悩みながらもなんとか完了。
業者さんも途中で もう直ってるじゃん!と言ってくれるんですが、信用されてるがゆえにきっちりやりたくなるというどうしようもないジレンマにはまります。

IMG_1633

気づいたら背後から激写されてました笑

ご依頼ありがとうございました!

スズキ クロスビー 大きなヘコミ

大きな大きなへこみです…


注!! 今回のヘコミは致命傷がないので修復に至ったものです。
デントリペアはどんなヘコミでも直せるものではありません。

無理なものは無理と言いますので、よろしくお願いします。


IMG_9681


クロスビーのテールゲートにヘコミ

su1


IMG_9688

どうにかなると思えるので作業開始!!

su3

デントリペア??というか

『無塗装板金』の領域です!


IMG_9702



しっかりと仕上げました。

お客様からは、本当にデントリペアで直したの??と、不思議がられました。

極端なパネルの折れなどが無ければなんとかなることもあります。

今回のヘコミはどこに行ってもパネル交換とのことでした。

こういうへこみが常に直せるというわけではありませんが。今回のように修復可能なものもありますということでブログにしてみました。


ご依頼ありがとうございました!!!

スバル WRX ドアのヘコミをデントリペア

スバル WRX STI ドアのヘコミをデントリペアで直します

IMG_9665

以前にもご利用いただきましたリピーター様です。
ありがとうございます。m(__)m

今回はリヤドアにヘコミが出来たとのことです。

リヤドアの中心あたりにヘコミがあります。
IMG_9666

なんだか道具が入らない。。。

スバル、、、ってことは??

やっぱり、、!!!!

IMG_9668


わかりづらいですが、縦にはいってるブレース(補強材)の中にヘコミがありました。

やっぱりスバル、期待を裏切りません。セダンで縦に骨があるのは、ちょーーーー珍しいです。そしてわざわざその中にヘコミが出来てしまうあたりも、なんでこんなにピンポイントで??

って感じです。

まあ、こういうことは日常茶飯事なのでドンピシャのツールでばっちりリペアです!!

ビフォー
IMG_9670


IMG_9672

典型的ドアパンチのヘコミ。


アフター
IMG_9674


IMG_9676

ばっちし!

きっちり修理しましたのでもうわかりません。

ご依頼ありがとうございました!!!

もう無塗装板金とでもいっていい領域ですね。


当店はアメリカの国際的なライセンスの最上級資格をもっています。
つまり、私の技術はデントリペア先進国、アメリカで普通に通用します。

自称、俺上手いよ。っていう人は多いかもしれませんが

『外国の第三者機関』から公平な目で、なおかつ、修理跡を特殊な試験機で検査して
合格、なおかつ最上級レベルでっていう職人は少ないです。

デントリペアは価値のある修理技術です。

でも使い方を誤れば、あれは直らないよ。。。と言われてしまう技術でもあります。

最上級クラスに合格してもまだ先はありますし、難しいヘコミにも出会います。

今後も技術をどんどん上げていきますのでよろしくお願いいたします!!!


トヨタ アイシス フェンダーのデントリペア 

トヨタ アイシスのフロントフェンダーのヘコミをデントリペアで直します


IMG_0225



フェンダーにヘコミが複数あります

IMG_0228

IMG_0230

そこそこクッキリ系のへこみです

塗装も黒パールなので余計に目立ちます

IMG_0235


IMG_0233


エンブレムが邪魔で若干直しづらいですが、いつものことです。

直しやすい場所にヘコミがあることのほうが珍しいです。

IMG_0240


IMG_0241


どちらもしっかりと修理しました!!

新車の一番良い塗装を残してヘコミだけを戻します。

ある意味、究極の板金塗装とも言えます。

”無”塗装板金ですね。



大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

ヘッドライトの研磨とフィルム貼りもお待ちしてます!!


レクサス NX フェンダーのデントリペア

レクサス NXのフロントフェンダーにできたヘコミ修理です
IMG_0177

なんかいい写真ですね

ヘコミは小さめ
IMG_0180


IMG_0182

小さめですが、クッキリした形をしてるので

白系の色ですが、目立ちます。


しっかりと修理します


IMG_0187

ばっちりです。もう板金塗装屋さんやディーラーの方が見てもわかりません。

IMG_0190

レクサスの新車の素晴らしい塗装を残して、へこみだけを修理しました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!



当店はアメリカのデントリペア国際ライセンス  最上級のマスタークラフトマンの資格を持っています。まだ日本では10人ほどしか合格していないかと思います。

従来とはまったく違う、本物のデントリペアをご提供しています。

マイナーな修理方法なのでライセンスを取るのがどれだけ難しいか、だれにもわからないと思いますが、真面目に取り組んでいます。

ミツビシ ランサーエボリューション7 トランクのヘコミ修理

三菱 ランサーエボリューションのトランクのヘコミをデントリペア

l1

トランクのタテ面のヘコミです

l2

Vの文字の下から5㎝とそのさらに下に8㎝のヘコミ、そしてそのさらに下のヘミングというパネルのフチの部分の出っ張りと、へこみというかパネルのゆがみ
エンブレムのEとVの上側にもへこみ4cm


ぱっと見は軽傷に見えますが、しっかり見ると相当の範囲を修正する必要があります。
l3

しっかりと修理して

l4

板金塗装するよりもキレイだと思います。新車の塗装のまま、パテなど使わないので後からパテ痩せやパテを研いだ研ぎ目など出ません。

しっかりと修理しました!
ご依頼ありがとうございました!!


このWRC系の4駆、一度はのってみたかったですが
結局乗ることなく来てしまいました。

l5

いいなあ!!!

MINI  デントリペア 磨き コーティング ヘッドライトプロテクションフィルム

MINI 


デントリペア
磨き
コーティング
ヘッドライト研磨
ヘッドライト プロテクションフィルム


の外観仕上げフルコース?な感じのご依頼です。


以前もフーガのヘッドライトプロテクションフィルムをご依頼頂いており、ありがたい限りです。
P1052545 - コピー

ヘコミはリヤフェンダーにあります。
IMG_8304


なのでバラします

IMG_8312


IMG_8310

修理して
IMG_8315
完了!

磨き
P1052550 - コピー

よけなところにコンパウンドが入るとイヤなのできっちりマスキング

P1052552 - コピー


なんとなくツヤが無い感じ
P1052557


P1052556


定番のピラーの黒い部分、普通に使っていればキズも入ります

P1052554


黒いルーフなので磨くと締まります
P1062564


ミラーも
P1062567

元の塗装がいいのもは磨けば光るので良いですね。

このあとコーティングして磨き関係は完了!
P1062568


つぎはヘッドライトの研磨とプロテクションフィルム施工

P1052547 - コピー

研磨はじつはボディの磨きの前に終わらしてあります、研磨にしろ、磨きにしろ、削ったコンパウンドなどの粉が出るので、同時作業です。


あとはキレイに施工して完了
P1062574




P1062584


P1062582 - コピー

外車らしいツヤが出ました。

ボディがきれいでもヘッドライトが傷んでいると、キレイに見えません。
全体として見たときに、きれいに見えるように仕上げるのが大切ですね。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!
しっかりと仕上げました!

レクサス LS600h ヘコミ修理と磨き

レクサス LS600hのデントリペアと磨きです

IMG_8869


ドアと、リヤフェンダーにヘコミ


IMG_8835

ドアには二発


リヤフェンダーには1発
IMG_8859

全く問題なくデントリペア完了!


つづいて 磨き!
IMG_8905


IMG_8903


きっちり仕上げました!

ご依頼、ありがとうございました!!


エスティマ スライドドアのヘコミ修理


トヨタ エスティマ スライドドアのヘコミをデントリペアです

P4143605

年式に対して、メチャクチャきれいに維持されてます。
元板金塗装屋さんでした。納得!板金屋さんのクルマはキレイなことが多いです。

そんなヘコミ修理の本職の方からのご依頼です!!

P4143607

スライドドアに複雑なヘコミ。。。
凹んだり、でっぱったり、また凹んで。。
見た瞬間、インパクトビームが関係していると直感。お客様も同じ見解でした!

同業者さんですので、けっこう複雑なヘコミなんですよね。という私の感想も理解していただけてとても仕事がしやすかったです。

P4143609

スライドドアの内張は外して来てのご依頼です。はずしてもそんなに開口部がなく、へこみ修理の難しさがより上がります↑↑

差し入れありがとうございました!!しっかり頂きながら作業させていただきました。お気遣いありがとうございます!
P4143610


P4143611
作業後です。しっかりと修復しました。

P4143614

背景の映り込みも違和感がありません。
非常に複雑なヘコミでしたが、きれいに修復しました!

当店は本場アメリカのデントリペアライセンスの最上級クラスに合格していますのでしっかりとしたデントリペアがご提供できます。(まだ日本では10人ほどしか合格していないものです)

お客様にも喜んで頂けました。
ご依頼ありがとうございました!!

ホンダ N-ONE ルーフのヘコミ修理

ホンダ N-ONEの屋根に出来たヘコミをデントリペアします。

none1


none2

アンテナのまわりに2か所

屋根のデントリペアの場合、天井の内装を外す必要があります。
none3


none4


none5


none6
意外と鋭い系のヘコミです。軽自動車のパネルは薄いのでしっかりとした手順で作業しないとキレイに直りません。


修理完了。
none7
ヘコミの中心の衝撃点の傷がみえます。この傷は磨けば消せるレベルです。


ドアにもへこみがあったので修理です。
none8


他にもいくつかあったへこみを修理して完了です。

かなりすっきりしました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました。
しっかりと修理しました。


スズキ ラパン フロントフェンダーのヘコミをデントリペア

スズキ ラパンのフロントフェンダに出来たヘコミをデントリペアします。

lap1


左のフロントフェンダです。
lap2

大きめのと、小さいので2個あります。

lap3


難易度は高めです。特に奥の小さい方。

lap4

プレスラインがカッチーーーンと凹んでいます。
狭い範囲でこの深さ。軽自動車のパネル、微妙に年式が古い=塗装が古い、硬い、 色が黒。
当店の基準の仕上がりを狙うとなると、けっこう難しいです。

lap5

手前の大きめのは普通にやれば問題ないものの、やはり仕上がりを求めると難しいかなと思います。



丁寧に作業し
修理完了

写真が見づらいですが
lap7

ぱっと見で問題なし

lap8


少し近づくと、凹んだ時のキズが見えます。


lap9

もっと近づくと、キズがはっきり見えます。
キズが残せるというのは、塗装を削っていないという証拠ですね。
丁寧に作業していることの証です。


大きめのヘコミも問題なく修理完了

lap10


塗装を割ることなくしっかりと修理しました。


このあと、簡易的な磨きもご依頼いただいたので作業です。

lap12

簡易的といっても、ちゃんとマスキングしてます。ゴム部品とかにコンパウンドがつくと汚くなります。
lap11

手洗い洗車でWAXで仕上げするというお客様。
ただ、どうしてもキズは入ってしまうものです。

なんとなく車からツヤが無いとのことなので簡易的ですが真面目に磨きます。


lap13

ツヤも出て、また愛着をもって乗ってもらえると嬉しいです。
お客様には喜んで頂けました。
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!

当店はアメリカの技術者試験のマスタークラフトマンに合格しております。
真面目にヘコミ修理に取り組んでいます。
IMG_20180721_0005



ホンダ S2000 トランクのヘコミ修理

ホンダ S2000のトランクに出来たヘコミをデントリペアします。

s21


ヘコミはタテの面にあります。

s22

s23


みづらいので拡大
s24


S2000はトランクの裏側がむき出しなので余計なキズが入らないように、また見栄が悪くならないように対策して作業を行います。

修理完了

s25


s26


しっかりと修理完了しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!



USAデントリペア認定技術者 マスタークラフトマン認定店です。
IMG_20180721_0005


ダッジ チャレンジャーT/A ドアのヘコミ修理

ダッジ チャレンジャーT/Aのドアに出来たヘコミのデントリペアです。

P9171168 (2)


ヘコミはドアにあります。
P9171163



ちょうどプレスラインのすぐ下に出来ています。
P9171172


P9171173

小さめですがちょっと鋭い系のヘコミかなと思います。

P9171176

ヘコミの中心部には塗装のはがれもあります。
塗装がはがれるくらい強く当たったか、鋭いものが当たったのかと思われます。

これ以上、剥がれや、塗装のダメージが拡がらないように丁寧に作業します。



修復後


P9171180


しっかりと仕上げました。新車の塗装を活かしてヘコミだけを押し上げています。
パテも再塗装もいらない究極のリペアです。

大切なお車の修理の修理のご依頼ありがとうございました!!



USAデントリペア 最高難度 マスタークラフトマン認定
小倉がしっかりとリペア致しました。
IMG_20180721_0005

スバル インプレッサ リヤフェンダのヘコミ修理

スバル インプレッサのリヤフェンダに出来たヘコミのデントリペアです。
IMG_6137



ヘコミはリヤフェンダにあります。

IMG_6136 - コピー


ドアのすぐ後ろにありけっこう難儀しそうなへこみです。

IMG_6140


IMG_6141

そこそこキツイです。
IMG_6143

中心にキズ。かなり強く当たったと思われます。

状況が分かったので修理開始です。


修理後
IMG_6159

IMG_6156


IMG_6155

IMG_6164

しっかりと修理しました。
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店は USAデントリペア認定技術者の最高ランク マスタークラフトマンに合格しています。
まだ日本では10人ほどしか取得した人はいません。
デントリペアは本物の技術を持つ職人が施工すれば素晴らしい技術です。

宇都宮という地方ではありますが、本物の仕事をご提供しています!
IMG_20180721_0005



suzuki パレットSW リヤフェンダのヘコミ

スズキ パレットSWのリヤフェンダに出来たヘコミのデントリペアです。
IMG_6228

リヤフェンダでも給油口有側と無し側では作業環境が全く違います。

もちろん無いほうが作業しやすいです。

今回は有側。


IMG_6230

給油口の下側に2か所。

とりあえずばらさないと話は進まないのでばらします。


IMG_6235


デントツールもアクセスできたのであとは作業するだけです。

修理前のヘコミを確認
IMG_6232

前側
IMG_6233


後ろ側
IMG_6234

修理後の前側
IMG_6238



後ろ側
IMG_6248

ばっちり修理完了です。

お客様も業者の様な見方で確認してもらいましたが
しっかり直ってる。と喜んで頂けました。
ご依頼ありがとうございました!

短時間でしたがしっかりと修理しました!

当店は USAデントリペア認定技術者の最高ランク マスタークラフトマンに合格しています。
まだ日本では10人ほどしか取得した人はいないものです。
宇都宮という地方ではありますが、仕事は本物をご提供しています!



IMG_20180721_0005


スズキ ラパン ドアプレスラインのデントリペア

スズキ ラパンのドアに出来たヘコミのデントリペアです。

P3176876


助手席ドアにヘコミ
P3176877



P3176878

プレスライン上にバシッと一撃。
小さめですが、そこそこ深いのでキレイに直すのは難しいです。
P3176879


ぱっと見は小さいんですよね…
P3176881


P3176883

実際は上下にかなり広がっています。
特にヘコミの上側は盛り上がったりして複雑な形状になっています。

これを出来る限り、フラットにしていきます。

パテも、塗装もしないで、ツール一本でキレイに押し出します。
P3176886


P3176882


修復後

P3176887



P3176899


P3176895


P3176893


P3176888

ツールを巧みに使うことで板金塗装なしにしっかりと仕上げます。

ツールの使い方だけでなく、鉄板の動かし方、どうしたらどこが動くのか、動かなくなったらどうすればよいのか?シンプルな修理法だけに、ごまかしが出来ないので技術者の持っている経験、知識などがとわれる仕事です。

毎回毎回、しっかりと修理を繰り返すことで自身の技術を磨いてきました。

デントリペアだからといって妥協していては技術は上がりません。

当店は技術の証明としてアメリカ合衆国では当たり前となっているライセンスを取得しています。
非常に厳しいチェックをされる試験なので最高難度のライセンスは日本ではまだ10人ほどしか持っていません。
IMG_20180721_0005


大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
マスタークラフトマン 小倉がしっかりと修理しました!

BMW F31 リヤドアのヘコミ修理

BMW F31 3シリーズツーリングのリヤドアに出来たヘコミのデントリペアです。
IMG_5930

IMG_5938

ヘコミはリヤドアにあります。

IMG_5940

ちょっと見づらいですかね??

IMG_5941

これだとわかりやすいかと思います。

IMG_5942

小さめのヘコミで3cmほどですね。

トリムをばらして修理します。

修理後
IMG_5944


IMG_5945

IMG_5946

どこにヘコミがあったかはもうわかりません。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

当店は USAデントリペア認定技術者の最高ランク マスタークラフトマンに合格しています。
まだ日本では10人ほどしか取得した人はいないものです。
宇都宮という地方ではありますが、仕事は本物をご提供しています!


マスタークラフトマン

VW ゴルフGTI テールゲートの長いヘコミ修理

VW GOLF GTIのテールゲートに出きてしまった長いヘコミの修理です。


IMG_6004



IMG_6007


20㎝ほどの長いヘコミでしたが
問題なく修理完了です。

修復後の写真はお客様と雑談しており撮り忘れましたが
仕上がりによろこんで頂けました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!!



マツダ アクセラ ドア プレスラインのヘコミ修理

マツダ アクセラ のドア プレスラインに出来たヘコミのデントリペアです。


IMG_5776


ヘコミはリヤドアのプレスライン上に…
IMG_5777



このあたりです
IMG_5778



小さめですが油断できませんね。
IMG_5781


プレスライン上のヘコミは独特の直し方があります。その辺を考慮しながら鋼板をもとの位置にもどしていきます。

修理完了


IMG_5785



IMG_5792



キズは磨いて処理しました。


しっかりと修復しましたのでどこにへこみが
あったかは特定不可能かと思います。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店は USAデントリペア認定技術者 最高ランク 
マスタークラフトマンに合格しています。
クオリティの高いデントリペアをご提供しております。
マスタークラフトマン

スズキ ラパン ボンネットのヘコミ修理

スズキ ラパンのボンネットに出来たヘコミのデントリペアです。

lu1

ボンネット先端付近のRコーナーの角にヘコミ。
lu2

lu3

小さめですが、そこそこクッキリしたへこみなので目立ちます。
ここは車の顔ともいえる場所なので、洗車するたびに気になるかと思います。

lu4


lu5

そこそこ深いです。

この場所は袋構造になっておりますが問題なく修理。

修理後

lu6

どこにあったか本人もわからないので写真の位置がずれてると思います。
キズがないヘコミだと修理後、あまりにもきれいに直るとどこかわからなくなります。
デントリペア、
リペア=修理なので、100%もとに戻るわけではありませんが出来るだけ
キレイに修復しております。
デントリペアの価値はそこにあると思うので。

お客様にも大変喜んで頂けました!
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

lu7

このルーフラック、便利そうでいいなと思い、思わず写真撮ってしまいました。



当店は
USA Vale社デントリペア国際技術者ライセンス 最上級マスタークラフトマンを取得しています。

マスタークラフトマン


ボルボ XC90 ドアのヘコミ修理

ボルボ XC90のドアに出来たヘコミをデントリペアで修理します
IMG_5685


リヤドアの下のほうにヘコミがありました
IMG_5686


わかりづらいですが、赤丸のところにへこみがあります
IMG_5687


こんな感じのヘコミです。
IMG_5689


折れ目がしっかりとはいってるタイプですね。
IMG_5690

IMG_5691


ヘコミの状態をよくみてリペアしていきます。。。

修理後

IMG_5693


IMG_5695

小さいヘコミでしたので、修理後はどこにへこみがあったか、特定するのは難しいです。

しっかりと修理しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店は
USA  Vale社 デントリペア国際技術者ライセンス 最上級マスタークラフトマンを取得しています。
マスタークラフトマン

デントリペア失敗例

今回は デントリペア失敗したものを修正します。


車種などは伏せておきます


こういった事が起きているのは事実であり、そのために
デントリペアという良い修理方法が誤解されている面もあるので
こういうのはデントリペアではないですよ。という一例として紹介します

IMG_5665

プレスラインにできたヘコミ。

リペア失敗です。

IMG_5666

こうなります。
事象としては

ブツブツ
上げるべきところが上がってない(上げれてない)
やみくもにヘコミの周囲を押したり、叩いたりしている
面がぐちゃぐちゃ

というのが良く見る失敗例です。

IMG_5667


状況はわかったので修正していきます。


修正後

IMG_5669


IMG_5670


ブツブツもうまくリカバリーしました。
全体的な面の狂いもしっかりと修正しました。


デントリペアはまだまだきちんとできる職人が少ない仕事です。

へこみを裏から押し出すだけと安易に考える人が多いですが、よく考えれば
パテや塗装をしないでへこみを出すというのはとても難しいことだというのがわかります。

材料は、なにも使えないのですから。

深い経験と知識が必要な仕事です。



今回のようなこともあるので

デントリペア依頼の際はよく考えてみることも必要かと思います。
修正は費用も高くなります。
※一目見れば失敗はわかりますので申告されなくても大丈夫です。


当店はUSAデントリペア認定技術者 最上級 マスタークラフトマンに合格しています。

マスタークラフトマン



ニッサン ムラーノ 大きなへこみの修理

日産 ムラーノのボンネットに出来た大きなへこみの修理です。
mr1


mr2

mr3

板金屋さんから見たら こんなの大きくないよ!と言われますが
 デントリペア屋からすると、大きいんです。
ここまでになるとしっかりと修理するには、正確な知識と経験が必要です。

当店はアメリカ合衆国では当たり前となっている
デントリペア技術者試験の最上級 マスタークラフトマンに合格していますので
そのへんは大丈夫かと思います。
マスタークラフトマン
非常に難易度の高い試験であり、まだ日本では10人ほどしか合格していません。


まずはへこみを良く観察して戻す手順を考えます。
mr4

一見、きれいなへこみに見えますが、真上から見るとこのように
ちょっと汚い形のヘコミになっています。

慎重に修復していきます


修復後

mr5


mr6


mr7


mr8


mr9

ほとんどわからないところまで復元しました。

それなりに時間はかかりましたが、新車の塗装をしっかりと残してきれいに仕上げました。

お客様にも喜んで頂けました。
大切なお車の修理の修理のご依頼ありがとうございました!!


USAデントリペア認定技術者 マスタークラフトマン 小倉

トヨタ ランドクルーザー70 ドアのヘコミ


トヨタ ランクル70のリヤドアに出来たヘコミのデントリペアです。

701


へこみはリヤドアにあります。
702

みづらいですが、矢印のあたりです。
703


704

写真だとたいしたことなく見えますが、実際はかなり目立ちます。

705

おそらく横を通るたびにチラチラ見えてしまってとても気になると思います。

内張はずして作業します。
706
へこみはインパクトビームという丸いパイプの裏側にあります。


専用ライトでみるとこんな感じです。
707


708


薄いヘコミで広範囲という感じです。

709

なにげにプレスラインの上の部分にもへこみがあったので、こちらも修理します。


修理完了。

710
もうわからないです。

714

景色もきれいに映りこんで違和感はありません。

712
防水ビニールもきれいに戻して内装も戻して作業完了です。


大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
しっかりと修復致しました。


トヨタ カムリハイブリッド ルーフのヘコミ修理

トヨタ カムリハイブリッドのルーフに出来たヘコミをデントリペア施工します。

cam8


cam1

ルーフにヘコミ。

黒なのでかなり目立ちます。

この程度のヘコミで板金塗装はしたくない。けど、何とかしたい。
とご依頼いただきました。

特に車が新しいうちは、再塗装したくないけどヘコミは直したい!という
気持ちが特に強いかと思います。

cam2

ちょうど目線の高さなので、すかした状態で見るので本当によく見えます(目立ちます)。

cam3

大きさはたいしたことはないのですが、キツイへこみです。

cam4

一点を突いたようなヘコミです。中心部は深くて良く見えないタイプですね。


また、ルーフのヘコミの場合は、天井の内張を下す必要がありますので
作業工賃がかかります。

cam5


ヘコミはちょうどBピラーをつなぐ頑丈な骨のなかにありました。

問題なく修理完了です。

cam6

cam7



しっかりと修理しました。
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店はリペアライセンス 最上級マスタークラフトマンを合格していますので
しっかりとしたデントリペアサービスをご提供できます。

マスタークラフトマン

メルセデスベンツ 300TE ドアのヘコミ

300TE のドアのへこみをデントリペアで修理します。

P3317416

左のリヤドアにドアパンチらしきヘコミ

P3317417

縦長のヘコミです

P3317418

年式の古い車の場合、デントリペアを施工するにあたって

いろいろと障害があったりします。

代表的なものは パテ。

再塗装してあって、パテが入っているところにヘコミが出来た場合、裏から押すとパテが割れてしまうのでデントリペアできないことがあります。

他には、内装の取り外し。

年式が古いと、樹脂が劣化して割れやすくなっていることが多いです。
なおかつ
壊れたらもう部品が無い。ということも。それよりよくあるのが、ばらしてみたらすでに壊れていた。というもの。結局、最後に触ったひとが疑われるので…


などなどあるので、オーナーさんと良く話をしてからの作業となります。

今回は無事に修理完了しました。

P3317420


P3317421


オーナー様にも喜んで頂けました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


スズキ ハスラー テールゲートのヘコミ修理

スズキ ハスラーのテールゲートに出来てしまったへこみをデントリペアします。

has1


has2

テールゲートのドアノブの下あたりが凹んでいます。


こんな感じです
has3

下側がパネルのキワまで到達しているので若干、直しにくいです。
ヘミング部ではないのでまだマシです。


プレスラインがしっかりと潰れていますのでこれを戻していきます。
has4


パテも使わず、再塗装もせず、修理するには技術が必要です。
新車の塗装を残して、板金塗装よりもキレイに仕上げることでそこに価値が生まれると信じて
リペアしております。



修理完了。
has5

has6

問題のない仕上がりです。

新車の塗装を残してしっかりと修理、仕上げました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

米国デントリペア 最上級ライセンス
マスタークラフトマン 小倉がリペアしました。
マスタークラフトマン



ディーラー店長さまの声
店長さまからのコメント紹介です
大規模雹(ひょう)害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
ディーラー様からのデントリペアに対するコメント
☆もっと施工例が見たい!
トラストデントグループ各代表のブログです
各店舗の施工例もお楽しみください!
TDG-Utsunomiya-ヘコミ修理
ヘコミ修理はお任せ!宇都宮市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-ヘコミ修理
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Sakura-ヘコミ修理
トラストデント千葉佐倉店の写真
TDG-Katsushika-ヘコミ修理
トラストデント千葉佐倉店の写真
TDG-Atsugi-ヘコミ修理
トラストデント神奈川厚木店の写http://livedoor.blogimg.jp/tdg_ohtawara-blog/imgs/4/4/44d83dd1.jpg真
TDG-Ami-ヘコミ修理
トラストデント茨城-阿見店の写真
TDG-Okayama-ヘコミ修理
トラストデント岡山店の写真
☆宇都宮店外観&ご案内
国道123号線『平松町交差点』を北に150m行くと当店看板があります。店舗は少し奥まったところにありますのでご注意!宇都宮東郵便局すぐそばです。
デントリペアのトラストデント栃木宇都宮店
店舗の画像クリックで案内ページを開きます
☆宇都宮店MAP
地図羅
ヘコミ修理日記