デントリペアでヘコミ修理 トラストデント栃木宇都宮店/那須大田原店

栃木県宇都宮市と大田原市を拠点としてデントリペア (クルマのヘコミ修理)をしています。新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点。さらに料金もリーズナブル。気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。

デントリペア

小さいヘコミでも難しいものは難しい

アルファロメオGTのドアのヘコミです。

IMG_0560


このころの顔、かっこいいです~~
147GTAとかも最高でしたねー

ヘコミはドアにあります
IMG_0562

みづらいですが、写真の中心にへこみがあります
IMG_1630


IMG_1632


小さいけど、深くて鋭い系です。
そこそこの修理レベルでいいのであれば、そんなには難しくは無いのですが
私の求めているレベルまで直そうと思うと、一気に難易度があがります。
USAデントリペア認定試験の最高難度マスタークラフトマンに合格しているくらいのレベルになると、
出来るがゆえの悩みが出てくるので、今回も勝手に悩んでました。。。

IMG_1631
深いんです。。。
へこみそのものは小さく見えるので、みんな簡単でしょー^^
なんて言うんですが、小さくて目立つ奴ほど、アブナイ奴なんです!!!マジで!!!!!
誰もわかってくれませんが!!!!!!!!!!!!!

IMG_1634

悩みながらもなんとか完了。
業者さんも途中で もう直ってるじゃん!と言ってくれるんですが、信用されてるがゆえにきっちりやりたくなるというどうしようもないジレンマにはまります。

IMG_1633

気づいたら背後から激写されてました笑

ご依頼ありがとうございました!

スズキ クロスビー 大きなヘコミ

大きな大きなへこみです…


注!! 今回のヘコミは致命傷がないので修復に至ったものです。
デントリペアはどんなヘコミでも直せるものではありません。

無理なものは無理と言いますので、よろしくお願いします。


IMG_9681


クロスビーのテールゲートにヘコミ

su1


IMG_9688

どうにかなると思えるので作業開始!!

su3

デントリペア??というか

『無塗装板金』の領域です!


IMG_9702



しっかりと仕上げました。

お客様からは、本当にデントリペアで直したの??と、不思議がられました。

極端なパネルの折れなどが無ければなんとかなることもあります。

今回のヘコミはどこに行ってもパネル交換とのことでした。

こういうへこみが常に直せるというわけではありませんが。今回のように修復可能なものもありますということでブログにしてみました。


ご依頼ありがとうございました!!!

スバル WRX ドアのヘコミをデントリペア

スバル WRX STI ドアのヘコミをデントリペアで直します

IMG_9665

以前にもご利用いただきましたリピーター様です。
ありがとうございます。m(__)m

今回はリヤドアにヘコミが出来たとのことです。

リヤドアの中心あたりにヘコミがあります。
IMG_9666

なんだか道具が入らない。。。

スバル、、、ってことは??

やっぱり、、!!!!

IMG_9668


わかりづらいですが、縦にはいってるブレース(補強材)の中にヘコミがありました。

やっぱりスバル、期待を裏切りません。セダンで縦に骨があるのは、ちょーーーー珍しいです。そしてわざわざその中にヘコミが出来てしまうあたりも、なんでこんなにピンポイントで??

って感じです。

まあ、こういうことは日常茶飯事なのでドンピシャのツールでばっちりリペアです!!

ビフォー
IMG_9670


IMG_9672

典型的ドアパンチのヘコミ。


アフター
IMG_9674


IMG_9676

ばっちし!

きっちり修理しましたのでもうわかりません。

ご依頼ありがとうございました!!!

もう無塗装板金とでもいっていい領域ですね。


当店はアメリカの国際的なライセンスの最上級資格をもっています。
つまり、私の技術はデントリペア先進国、アメリカで普通に通用します。

自称、俺上手いよ。っていう人は多いかもしれませんが

『外国の第三者機関』から公平な目で、なおかつ、修理跡を特殊な試験機で検査して
合格、なおかつ最上級レベルでっていう職人は少ないです。

デントリペアは価値のある修理技術です。

でも使い方を誤れば、あれは直らないよ。。。と言われてしまう技術でもあります。

最上級クラスに合格してもまだ先はありますし、難しいヘコミにも出会います。

今後も技術をどんどん上げていきますのでよろしくお願いいたします!!!


トヨタ アイシス フェンダーのデントリペア 

トヨタ アイシスのフロントフェンダーのヘコミをデントリペアで直します


IMG_0225



フェンダーにヘコミが複数あります

IMG_0228

IMG_0230

そこそこクッキリ系のへこみです

塗装も黒パールなので余計に目立ちます

IMG_0235


IMG_0233


エンブレムが邪魔で若干直しづらいですが、いつものことです。

直しやすい場所にヘコミがあることのほうが珍しいです。

IMG_0240


IMG_0241


どちらもしっかりと修理しました!!

新車の一番良い塗装を残してヘコミだけを戻します。

ある意味、究極の板金塗装とも言えます。

”無”塗装板金ですね。



大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

ヘッドライトの研磨とフィルム貼りもお待ちしてます!!


レクサス NX フェンダーのデントリペア

レクサス NXのフロントフェンダーにできたヘコミ修理です
IMG_0177

なんかいい写真ですね

ヘコミは小さめ
IMG_0180


IMG_0182

小さめですが、クッキリした形をしてるので

白系の色ですが、目立ちます。


しっかりと修理します


IMG_0187

ばっちりです。もう板金塗装屋さんやディーラーの方が見てもわかりません。

IMG_0190

レクサスの新車の素晴らしい塗装を残して、へこみだけを修理しました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!



当店はアメリカのデントリペア国際ライセンス  最上級のマスタークラフトマンの資格を持っています。まだ日本では10人ほどしか合格していないかと思います。

従来とはまったく違う、本物のデントリペアをご提供しています。

マイナーな修理方法なのでライセンスを取るのがどれだけ難しいか、だれにもわからないと思いますが、真面目に取り組んでいます。

ミツビシ ランサーエボリューション7 トランクのヘコミ修理

三菱 ランサーエボリューションのトランクのヘコミをデントリペア

l1

トランクのタテ面のヘコミです

l2

Vの文字の下から5㎝とそのさらに下に8㎝のヘコミ、そしてそのさらに下のヘミングというパネルのフチの部分の出っ張りと、へこみというかパネルのゆがみ
エンブレムのEとVの上側にもへこみ4cm


ぱっと見は軽傷に見えますが、しっかり見ると相当の範囲を修正する必要があります。
l3

しっかりと修理して

l4

板金塗装するよりもキレイだと思います。新車の塗装のまま、パテなど使わないので後からパテ痩せやパテを研いだ研ぎ目など出ません。

しっかりと修理しました!
ご依頼ありがとうございました!!


このWRC系の4駆、一度はのってみたかったですが
結局乗ることなく来てしまいました。

l5

いいなあ!!!

MINI  デントリペア 磨き コーティング ヘッドライトプロテクションフィルム

MINI 


デントリペア
磨き
コーティング
ヘッドライト研磨
ヘッドライト プロテクションフィルム


の外観仕上げフルコース?な感じのご依頼です。


以前もフーガのヘッドライトプロテクションフィルムをご依頼頂いており、ありがたい限りです。
P1052545 - コピー

ヘコミはリヤフェンダーにあります。
IMG_8304


なのでバラします

IMG_8312


IMG_8310

修理して
IMG_8315
完了!

磨き
P1052550 - コピー

よけなところにコンパウンドが入るとイヤなのできっちりマスキング

P1052552 - コピー


なんとなくツヤが無い感じ
P1052557


P1052556


定番のピラーの黒い部分、普通に使っていればキズも入ります

P1052554


黒いルーフなので磨くと締まります
P1062564


ミラーも
P1062567

元の塗装がいいのもは磨けば光るので良いですね。

このあとコーティングして磨き関係は完了!
P1062568


つぎはヘッドライトの研磨とプロテクションフィルム施工

P1052547 - コピー

研磨はじつはボディの磨きの前に終わらしてあります、研磨にしろ、磨きにしろ、削ったコンパウンドなどの粉が出るので、同時作業です。


あとはキレイに施工して完了
P1062574




P1062584


P1062582 - コピー

外車らしいツヤが出ました。

ボディがきれいでもヘッドライトが傷んでいると、キレイに見えません。
全体として見たときに、きれいに見えるように仕上げるのが大切ですね。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!
しっかりと仕上げました!

レクサス LS600h ヘコミ修理と磨き

レクサス LS600hのデントリペアと磨きです

IMG_8869


ドアと、リヤフェンダーにヘコミ


IMG_8835

ドアには二発


リヤフェンダーには1発
IMG_8859

全く問題なくデントリペア完了!


つづいて 磨き!
IMG_8905


IMG_8903


きっちり仕上げました!

ご依頼、ありがとうございました!!


エスティマ スライドドアのヘコミ修理


トヨタ エスティマ スライドドアのヘコミをデントリペアです

P4143605

年式に対して、メチャクチャきれいに維持されてます。
元板金塗装屋さんでした。納得!板金屋さんのクルマはキレイなことが多いです。

そんなヘコミ修理の本職の方からのご依頼です!!

P4143607

スライドドアに複雑なヘコミ。。。
凹んだり、でっぱったり、また凹んで。。
見た瞬間、インパクトビームが関係していると直感。お客様も同じ見解でした!

同業者さんですので、けっこう複雑なヘコミなんですよね。という私の感想も理解していただけてとても仕事がしやすかったです。

P4143609

スライドドアの内張は外して来てのご依頼です。はずしてもそんなに開口部がなく、へこみ修理の難しさがより上がります↑↑

差し入れありがとうございました!!しっかり頂きながら作業させていただきました。お気遣いありがとうございます!
P4143610


P4143611
作業後です。しっかりと修復しました。

P4143614

背景の映り込みも違和感がありません。
非常に複雑なヘコミでしたが、きれいに修復しました!

当店は本場アメリカのデントリペアライセンスの最上級クラスに合格していますのでしっかりとしたデントリペアがご提供できます。(まだ日本では10人ほどしか合格していないものです)

お客様にも喜んで頂けました。
ご依頼ありがとうございました!!

ホンダ N-ONE ルーフのヘコミ修理

ホンダ N-ONEの屋根に出来たヘコミをデントリペアします。

none1


none2

アンテナのまわりに2か所

屋根のデントリペアの場合、天井の内装を外す必要があります。
none3


none4


none5


none6
意外と鋭い系のヘコミです。軽自動車のパネルは薄いのでしっかりとした手順で作業しないとキレイに直りません。


修理完了。
none7
ヘコミの中心の衝撃点の傷がみえます。この傷は磨けば消せるレベルです。


ドアにもへこみがあったので修理です。
none8


他にもいくつかあったへこみを修理して完了です。

かなりすっきりしました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました。
しっかりと修理しました。


スズキ ラパン フロントフェンダーのヘコミをデントリペア

スズキ ラパンのフロントフェンダに出来たヘコミをデントリペアします。

lap1


左のフロントフェンダです。
lap2

大きめのと、小さいので2個あります。

lap3


難易度は高めです。特に奥の小さい方。

lap4

プレスラインがカッチーーーンと凹んでいます。
狭い範囲でこの深さ。軽自動車のパネル、微妙に年式が古い=塗装が古い、硬い、 色が黒。
当店の基準の仕上がりを狙うとなると、けっこう難しいです。

lap5

手前の大きめのは普通にやれば問題ないものの、やはり仕上がりを求めると難しいかなと思います。



丁寧に作業し
修理完了

写真が見づらいですが
lap7

ぱっと見で問題なし

lap8


少し近づくと、凹んだ時のキズが見えます。


lap9

もっと近づくと、キズがはっきり見えます。
キズが残せるというのは、塗装を削っていないという証拠ですね。
丁寧に作業していることの証です。


大きめのヘコミも問題なく修理完了

lap10


塗装を割ることなくしっかりと修理しました。


このあと、簡易的な磨きもご依頼いただいたので作業です。

lap12

簡易的といっても、ちゃんとマスキングしてます。ゴム部品とかにコンパウンドがつくと汚くなります。
lap11

手洗い洗車でWAXで仕上げするというお客様。
ただ、どうしてもキズは入ってしまうものです。

なんとなく車からツヤが無いとのことなので簡易的ですが真面目に磨きます。


lap13

ツヤも出て、また愛着をもって乗ってもらえると嬉しいです。
お客様には喜んで頂けました。
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!

当店はアメリカの技術者試験のマスタークラフトマンに合格しております。
真面目にヘコミ修理に取り組んでいます。
IMG_20180721_0005



ホンダ S2000 トランクのヘコミ修理

ホンダ S2000のトランクに出来たヘコミをデントリペアします。

s21


ヘコミはタテの面にあります。

s22

s23


みづらいので拡大
s24


S2000はトランクの裏側がむき出しなので余計なキズが入らないように、また見栄が悪くならないように対策して作業を行います。

修理完了

s25


s26


しっかりと修理完了しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!



USAデントリペア認定技術者 マスタークラフトマン認定店です。
IMG_20180721_0005


ダッジ チャレンジャーT/A ドアのヘコミ修理

ダッジ チャレンジャーT/Aのドアに出来たヘコミのデントリペアです。

P9171168 (2)


ヘコミはドアにあります。
P9171163



ちょうどプレスラインのすぐ下に出来ています。
P9171172


P9171173

小さめですがちょっと鋭い系のヘコミかなと思います。

P9171176

ヘコミの中心部には塗装のはがれもあります。
塗装がはがれるくらい強く当たったか、鋭いものが当たったのかと思われます。

これ以上、剥がれや、塗装のダメージが拡がらないように丁寧に作業します。



修復後


P9171180


しっかりと仕上げました。新車の塗装を活かしてヘコミだけを押し上げています。
パテも再塗装もいらない究極のリペアです。

大切なお車の修理の修理のご依頼ありがとうございました!!



USAデントリペア 最高難度 マスタークラフトマン認定
小倉がしっかりとリペア致しました。
IMG_20180721_0005

スバル インプレッサ リヤフェンダのヘコミ修理

スバル インプレッサのリヤフェンダに出来たヘコミのデントリペアです。
IMG_6137



ヘコミはリヤフェンダにあります。

IMG_6136 - コピー


ドアのすぐ後ろにありけっこう難儀しそうなへこみです。

IMG_6140


IMG_6141

そこそこキツイです。
IMG_6143

中心にキズ。かなり強く当たったと思われます。

状況が分かったので修理開始です。


修理後
IMG_6159

IMG_6156


IMG_6155

IMG_6164

しっかりと修理しました。
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店は USAデントリペア認定技術者の最高ランク マスタークラフトマンに合格しています。
まだ日本では10人ほどしか取得した人はいません。
デントリペアは本物の技術を持つ職人が施工すれば素晴らしい技術です。

宇都宮という地方ではありますが、本物の仕事をご提供しています!
IMG_20180721_0005



suzuki パレットSW リヤフェンダのヘコミ

スズキ パレットSWのリヤフェンダに出来たヘコミのデントリペアです。
IMG_6228

リヤフェンダでも給油口有側と無し側では作業環境が全く違います。

もちろん無いほうが作業しやすいです。

今回は有側。


IMG_6230

給油口の下側に2か所。

とりあえずばらさないと話は進まないのでばらします。


IMG_6235


デントツールもアクセスできたのであとは作業するだけです。

修理前のヘコミを確認
IMG_6232

前側
IMG_6233


後ろ側
IMG_6234

修理後の前側
IMG_6238



後ろ側
IMG_6248

ばっちり修理完了です。

お客様も業者の様な見方で確認してもらいましたが
しっかり直ってる。と喜んで頂けました。
ご依頼ありがとうございました!

短時間でしたがしっかりと修理しました!

当店は USAデントリペア認定技術者の最高ランク マスタークラフトマンに合格しています。
まだ日本では10人ほどしか取得した人はいないものです。
宇都宮という地方ではありますが、仕事は本物をご提供しています!



IMG_20180721_0005


スズキ ラパン ドアプレスラインのデントリペア

スズキ ラパンのドアに出来たヘコミのデントリペアです。

P3176876


助手席ドアにヘコミ
P3176877



P3176878

プレスライン上にバシッと一撃。
小さめですが、そこそこ深いのでキレイに直すのは難しいです。
P3176879


ぱっと見は小さいんですよね…
P3176881


P3176883

実際は上下にかなり広がっています。
特にヘコミの上側は盛り上がったりして複雑な形状になっています。

これを出来る限り、フラットにしていきます。

パテも、塗装もしないで、ツール一本でキレイに押し出します。
P3176886


P3176882


修復後

P3176887



P3176899


P3176895


P3176893


P3176888

ツールを巧みに使うことで板金塗装なしにしっかりと仕上げます。

ツールの使い方だけでなく、鉄板の動かし方、どうしたらどこが動くのか、動かなくなったらどうすればよいのか?シンプルな修理法だけに、ごまかしが出来ないので技術者の持っている経験、知識などがとわれる仕事です。

毎回毎回、しっかりと修理を繰り返すことで自身の技術を磨いてきました。

デントリペアだからといって妥協していては技術は上がりません。

当店は技術の証明としてアメリカ合衆国では当たり前となっているライセンスを取得しています。
非常に厳しいチェックをされる試験なので最高難度のライセンスは日本ではまだ10人ほどしか持っていません。
IMG_20180721_0005


大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
マスタークラフトマン 小倉がしっかりと修理しました!

BMW F31 リヤドアのヘコミ修理

BMW F31 3シリーズツーリングのリヤドアに出来たヘコミのデントリペアです。
IMG_5930

IMG_5938

ヘコミはリヤドアにあります。

IMG_5940

ちょっと見づらいですかね??

IMG_5941

これだとわかりやすいかと思います。

IMG_5942

小さめのヘコミで3cmほどですね。

トリムをばらして修理します。

修理後
IMG_5944


IMG_5945

IMG_5946

どこにヘコミがあったかはもうわかりません。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

当店は USAデントリペア認定技術者の最高ランク マスタークラフトマンに合格しています。
まだ日本では10人ほどしか取得した人はいないものです。
宇都宮という地方ではありますが、仕事は本物をご提供しています!


マスタークラフトマン

VW ゴルフGTI テールゲートの長いヘコミ修理

VW GOLF GTIのテールゲートに出きてしまった長いヘコミの修理です。


IMG_6004



IMG_6007


20㎝ほどの長いヘコミでしたが
問題なく修理完了です。

修復後の写真はお客様と雑談しており撮り忘れましたが
仕上がりによろこんで頂けました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!!



マツダ アクセラ ドア プレスラインのヘコミ修理

マツダ アクセラ のドア プレスラインに出来たヘコミのデントリペアです。


IMG_5776


ヘコミはリヤドアのプレスライン上に…
IMG_5777



このあたりです
IMG_5778



小さめですが油断できませんね。
IMG_5781


プレスライン上のヘコミは独特の直し方があります。その辺を考慮しながら鋼板をもとの位置にもどしていきます。

修理完了


IMG_5785



IMG_5792



キズは磨いて処理しました。


しっかりと修復しましたのでどこにへこみが
あったかは特定不可能かと思います。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店は USAデントリペア認定技術者 最高ランク 
マスタークラフトマンに合格しています。
クオリティの高いデントリペアをご提供しております。
マスタークラフトマン

スズキ ラパン ボンネットのヘコミ修理

スズキ ラパンのボンネットに出来たヘコミのデントリペアです。

lu1

ボンネット先端付近のRコーナーの角にヘコミ。
lu2

lu3

小さめですが、そこそこクッキリしたへこみなので目立ちます。
ここは車の顔ともいえる場所なので、洗車するたびに気になるかと思います。

lu4


lu5

そこそこ深いです。

この場所は袋構造になっておりますが問題なく修理。

修理後

lu6

どこにあったか本人もわからないので写真の位置がずれてると思います。
キズがないヘコミだと修理後、あまりにもきれいに直るとどこかわからなくなります。
デントリペア、
リペア=修理なので、100%もとに戻るわけではありませんが出来るだけ
キレイに修復しております。
デントリペアの価値はそこにあると思うので。

お客様にも大変喜んで頂けました!
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

lu7

このルーフラック、便利そうでいいなと思い、思わず写真撮ってしまいました。



当店は
USA Vale社デントリペア国際技術者ライセンス 最上級マスタークラフトマンを取得しています。

マスタークラフトマン


ボルボ XC90 ドアのヘコミ修理

ボルボ XC90のドアに出来たヘコミをデントリペアで修理します
IMG_5685


リヤドアの下のほうにヘコミがありました
IMG_5686


わかりづらいですが、赤丸のところにへこみがあります
IMG_5687


こんな感じのヘコミです。
IMG_5689


折れ目がしっかりとはいってるタイプですね。
IMG_5690

IMG_5691


ヘコミの状態をよくみてリペアしていきます。。。

修理後

IMG_5693


IMG_5695

小さいヘコミでしたので、修理後はどこにへこみがあったか、特定するのは難しいです。

しっかりと修理しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店は
USA  Vale社 デントリペア国際技術者ライセンス 最上級マスタークラフトマンを取得しています。
マスタークラフトマン

デントリペア失敗例

今回は デントリペア失敗したものを修正します。


車種などは伏せておきます


こういった事が起きているのは事実であり、そのために
デントリペアという良い修理方法が誤解されている面もあるので
こういうのはデントリペアではないですよ。という一例として紹介します

IMG_5665

プレスラインにできたヘコミ。

リペア失敗です。

IMG_5666

こうなります。
事象としては

ブツブツ
上げるべきところが上がってない(上げれてない)
やみくもにヘコミの周囲を押したり、叩いたりしている
面がぐちゃぐちゃ

というのが良く見る失敗例です。

IMG_5667


状況はわかったので修正していきます。


修正後

IMG_5669


IMG_5670


ブツブツもうまくリカバリーしました。
全体的な面の狂いもしっかりと修正しました。


デントリペアはまだまだきちんとできる職人が少ない仕事です。

へこみを裏から押し出すだけと安易に考える人が多いですが、よく考えれば
パテや塗装をしないでへこみを出すというのはとても難しいことだというのがわかります。

材料は、なにも使えないのですから。

深い経験と知識が必要な仕事です。



今回のようなこともあるので

デントリペア依頼の際はよく考えてみることも必要かと思います。
修正は費用も高くなります。
※一目見れば失敗はわかりますので申告されなくても大丈夫です。


当店はUSAデントリペア認定技術者 最上級 マスタークラフトマンに合格しています。

マスタークラフトマン



ニッサン ムラーノ 大きなへこみの修理

日産 ムラーノのボンネットに出来た大きなへこみの修理です。
mr1


mr2

mr3

板金屋さんから見たら こんなの大きくないよ!と言われますが
 デントリペア屋からすると、大きいんです。
ここまでになるとしっかりと修理するには、正確な知識と経験が必要です。

当店はアメリカ合衆国では当たり前となっている
デントリペア技術者試験の最上級 マスタークラフトマンに合格していますので
そのへんは大丈夫かと思います。
マスタークラフトマン
非常に難易度の高い試験であり、まだ日本では10人ほどしか合格していません。


まずはへこみを良く観察して戻す手順を考えます。
mr4

一見、きれいなへこみに見えますが、真上から見るとこのように
ちょっと汚い形のヘコミになっています。

慎重に修復していきます


修復後

mr5


mr6


mr7


mr8


mr9

ほとんどわからないところまで復元しました。

それなりに時間はかかりましたが、新車の塗装をしっかりと残してきれいに仕上げました。

お客様にも喜んで頂けました。
大切なお車の修理の修理のご依頼ありがとうございました!!


USAデントリペア認定技術者 マスタークラフトマン 小倉

トヨタ ランドクルーザー70 ドアのヘコミ


トヨタ ランクル70のリヤドアに出来たヘコミのデントリペアです。

701


へこみはリヤドアにあります。
702

みづらいですが、矢印のあたりです。
703


704

写真だとたいしたことなく見えますが、実際はかなり目立ちます。

705

おそらく横を通るたびにチラチラ見えてしまってとても気になると思います。

内張はずして作業します。
706
へこみはインパクトビームという丸いパイプの裏側にあります。


専用ライトでみるとこんな感じです。
707


708


薄いヘコミで広範囲という感じです。

709

なにげにプレスラインの上の部分にもへこみがあったので、こちらも修理します。


修理完了。

710
もうわからないです。

714

景色もきれいに映りこんで違和感はありません。

712
防水ビニールもきれいに戻して内装も戻して作業完了です。


大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
しっかりと修復致しました。


トヨタ カムリハイブリッド ルーフのヘコミ修理

トヨタ カムリハイブリッドのルーフに出来たヘコミをデントリペア施工します。

cam8


cam1

ルーフにヘコミ。

黒なのでかなり目立ちます。

この程度のヘコミで板金塗装はしたくない。けど、何とかしたい。
とご依頼いただきました。

特に車が新しいうちは、再塗装したくないけどヘコミは直したい!という
気持ちが特に強いかと思います。

cam2

ちょうど目線の高さなので、すかした状態で見るので本当によく見えます(目立ちます)。

cam3

大きさはたいしたことはないのですが、キツイへこみです。

cam4

一点を突いたようなヘコミです。中心部は深くて良く見えないタイプですね。


また、ルーフのヘコミの場合は、天井の内張を下す必要がありますので
作業工賃がかかります。

cam5


ヘコミはちょうどBピラーをつなぐ頑丈な骨のなかにありました。

問題なく修理完了です。

cam6

cam7



しっかりと修理しました。
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店はリペアライセンス 最上級マスタークラフトマンを合格していますので
しっかりとしたデントリペアサービスをご提供できます。

マスタークラフトマン

メルセデスベンツ 300TE ドアのヘコミ

300TE のドアのへこみをデントリペアで修理します。

P3317416

左のリヤドアにドアパンチらしきヘコミ

P3317417

縦長のヘコミです

P3317418

年式の古い車の場合、デントリペアを施工するにあたって

いろいろと障害があったりします。

代表的なものは パテ。

再塗装してあって、パテが入っているところにヘコミが出来た場合、裏から押すとパテが割れてしまうのでデントリペアできないことがあります。

他には、内装の取り外し。

年式が古いと、樹脂が劣化して割れやすくなっていることが多いです。
なおかつ
壊れたらもう部品が無い。ということも。それよりよくあるのが、ばらしてみたらすでに壊れていた。というもの。結局、最後に触ったひとが疑われるので…


などなどあるので、オーナーさんと良く話をしてからの作業となります。

今回は無事に修理完了しました。

P3317420


P3317421


オーナー様にも喜んで頂けました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


スズキ ハスラー テールゲートのヘコミ修理

スズキ ハスラーのテールゲートに出来てしまったへこみをデントリペアします。

has1


has2

テールゲートのドアノブの下あたりが凹んでいます。


こんな感じです
has3

下側がパネルのキワまで到達しているので若干、直しにくいです。
ヘミング部ではないのでまだマシです。


プレスラインがしっかりと潰れていますのでこれを戻していきます。
has4


パテも使わず、再塗装もせず、修理するには技術が必要です。
新車の塗装を残して、板金塗装よりもキレイに仕上げることでそこに価値が生まれると信じて
リペアしております。



修理完了。
has5

has6

問題のない仕上がりです。

新車の塗装を残してしっかりと修理、仕上げました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

米国デントリペア 最上級ライセンス
マスタークラフトマン 小倉がリペアしました。
マスタークラフトマン



マツダ CX-8 ドアのヘコミをデントリペア

マツダ CX-8のドアにできたヘコミの修理です。

cx81

ヘコミはリヤドアにあります。

cx82

赤丸のあたりです。


矢印の上にあるのが今回修理するへこみです。
cx83


cx84

こうすると良く状況がわかります。

cx85



ドアの内部の骨の中ですが問題なく修理完了です。
cx86


cx89



cx87

色々な見方をして仕上がりを確認します。
問題なくしっかりと仕上げました。

今回のようなヘコミの修理では、
板金塗装に比べ、圧倒的に大きなメリットがあります。
新車の塗装が生きる、素材そのものをもとの形状に限りなく戻しているので
気持ち的にすっきりするなど

凹まされてしまった…

その悲しみをかなり やわらげることが出来るかと思います。

特に当店はデントリペアの本場、アメリカのライセンス試験の最上級レベルに合格しています。
第三者の機関においてその技術を証明されていますので安心してご依頼いただけるかと思います。
あくまでも修理は修理ですが、できる限りもとの状態に近く戻せるよう全力で取り組んでおります。


ご依頼ありがとうございました!!
マスタークラフトマン
最上級マスタークラフトマン 認定書

プラド ドアのヘコミをデントリペア

プラドのドアに出来たへこみの修理です。

プラド1


助手席側ドアに2個あります。
ぷらど2


1個目。ドアの真ん中あたり
プラド3


プラド4
ごく普通のえくぼなへこみです。

こちらは骨の中でしたが問題なく修理完了。


2個目。これがけっこう繊細なへこみです。
プラド5

ドアのフチ近くにあります。

プラド6
近寄ってみてますが、小さいわりに、深い、鋭いへこみです。

角度を変えて見てみると。。。
プラド7

ヘコミの底に、鋭いキズが。。。
ここが起点になって塗装が割れる可能性もなくはないですよね。
なので修理は非常に繊細に行う必要があります!
間違っても力押ししてはダメです!鉄板が戻りたいなりに戻してやるのが大切。

当店はデントリペア国際ライセンス 最上級のマスタークラフトマンに合格していますので
こういった、小さいけど難しいヘコミもお任せください。

修理後
プラド8

プラド9

すみません。どこにヘコミがあったかわからなくなってしまったので、同じ位置で写真が撮れてません。。。
致命傷さえなければここまで修復できます。(やる人がやれば…)

お客様も今回が初めてのデントリペアとのことでしたが、こんなにきれいに直るのか!と、とても喜んで頂けました!
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!
マスタークラフトマン小倉がしっかりと修理しました!!

デントリペアはやり直しの効かない一発勝負の修理です。
修理は実績のあるお店を選びましょう。
マスタークラフトマン

屋根から落雪 ルーフのヘコミ

この時期にたまにあるのが

クルマのルーフ(屋根)のヘコミ。


原因は屋根からの落雪です。

ひどいときはこのように…
IMG_4129

ルーフがべっこり凹みます。

他にも…
IMG_3717

ルーフのあちこちにやんわりと大きなヘコミ。


こちらは凍った雪の塊によってきついチョップをくらった…
IMG_3799

などいろいろあります。


ルーフ交換やルーフの修理をすると事故車扱いで、下取り査定が大幅ダウンで泣きますが

デントリペアで修理できれば(ちゃんとした職人が直せばですが…)
そのようなことは回避できます。

なんでも直せるわけではありませんが、愛車がルーフ交換!なんて言われたときは
ダメもとでご相談いただければと思います。


ランサーEVO9 ドアのヘコミ修理

三菱 ランサーエボリューションⅨのドアにできたヘコミのデントリペアです。

evo9-1

一度は乗ってみたかった車です。。。
特にEVOⅤ乗りたかったなあ、1996,1997,1998あたりからWRCにはまった人間なので。マクレー、マキネン、オリオール、サインツ、懐かしいです。いい時代でした。


今回はリヤのドアにヘコミがあります。

浅いへこみなので写真では見にくいですが、実物は結構目立ちます。

evo9-2

リヤドアの前のほうにあります。

evo9-3
この写真は見にくいのでクリックで拡大して見てください。矢印の上にあります。

evo9-4

これでなんとか見えますかね。。。2連発です。実際にはプレスラインの上にもう一個ありましたので3個です。

evo9-5



とりあえず、お客様と作業方法を相談して、内張をばらして作業することにしました。理由は長くなるので割愛します。

evo9-6
ばらし。
ドア内部にとても頑丈そうなインパクトビームがあります。このあたり、さすが。という感じです。
なかなかここまでごついビームはないですね。


修理後

evo9-7


evo9-8

きっちり仕上げました。

お客様は板金塗装に詳しく、仕上がりのチェックも厳しかったです…
あまりにも厳しく見られたので、よくないところがあったかなと不安に思い、聞いたところ
『ここまできれいに直るとは思ってなかった…』とのことで一安心しました。

まあ手作業での修理なので、アラを探せばあると思います。
思いますが、どんな修理をしても、アラはあります。その中で、じゃあどれが一番元の状態に近く
修理できるのか?で考えれば、今回のヘコミであればデントリペアだと思います。
あとは修理する職人の腕や考え次第でいくらでも修理レベルは変わってしまい、
板金塗装したほうが良かった。。。となる場合もあるかと思います。

その辺はネット情報や、WEBサイトでは決してわからないことなのでご自身で、実際に作業する
職人と話をして、決めることかなと思います。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!
しっかりと修理しました!
あとくすみ始めたヘッドライトの件などもお気軽にご相談ください。
役に立つ技術をどんどん取り入れていきます!

ハイエース ドアのヘコミをデントリペア

得意の深夜ブログです。
今夜は
トヨタ ハイエースのドアにできたヘコミの修理の件です。

hi1


ヘコミはドアハンドルのすぐ下側にあります。

hi2

このあたり

hi3

ちょうど、プレスラインとプレスラインの間にあります。
ちょっとキツメで難易度高めかなと思います。


しっかりと作業して

完了。

hi4


hi5

ばっちりです!


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!
しっかりとへこみを修理しました!



余談ですが、ハイルーフでしたがギリギリ工場に入りました…

ギリギリとは言っても10cmくらいは余裕があったとは思うのですが
万が一を思うと、ギリギリに見えてしまいます。
hi6


でっぱりの修理。

今回はでっぱってしまった部分の修理です。

でっぱりはドアにあります。



このような状態
デコ2

デコ3

現状を観察すると…
もとは普通のえくぼ程度のへこみがあったと思われます。

それを市販されているデントリペア用の道具で外側に引っ張り出したものの
出しすぎて、全体が盛り上がった状態。
かつ
もとのヘコミは健在でそのまま盛り上がりの中心に残っている。
かつ
そもそも引っ張る場所が微妙にヘコミ中心からずれている。。。

という状態で、でっぱりの形状は 盛り上がりの山の中心が凹むという形、富士山的な形状をしてます。

〇〇君とかいう名称で販売されているみたいですが
でっぱり君という名前のほうがあってる気がします…


作業内容としては 手直し という形になるので割高になってしまいますので
この手の道具を使うときは覚悟してやりましょう!

今回はさらに、門型のツールをつかったのでしょう、その門の足がついていたところが凹んでいました。作用反作用で考えれば当たり前ですが、意外とみなさん見落としてしまいます。

なので元は普通のえくぼ1個 だったのが いじったことで
でっぱり1個、その左右に2個の合計3個に増殖してしまったことになります。


とりあえず状況は理解したので作業して、

完了です。

デコ4

デコ5

しっかりと修理しました。

ご依頼ありがとうございました!!

ホンダ NBOXスラッシュ 大きなへこみ修理

ホンダ NBOXスラッシュ のドアにできたへこみです。

nb1

クルマはかわいいですね。。。


ヘコミは…
nb2

カワイクありませんでしたぁぁ!
軽自動車のパネルでこのヘコミ。

まずはお客様へ色々とご説明から…

とりあえず軽自動車のパネルでこのヘコミは。。。みたいなところからご説明させていただき
さらにこのヘコミかただと、裏側にアウターパネルを抑える薄い骨があり、それと絡んでいるので
けっこう複雑な修理になるとお話ししました。
またホンダ車特有の問題もありその辺の事情もご理解いただけましたので作業を開始しました。

まずはへこみの状況確認です。

斜めから見てください…
nb3
デカい

nb4
やはりデカいというか広範囲に歪んでます

nb5
シマシマに入りきらず、ドアまで歪んで映ってます。
キズもありますが相手の塗料がメイン。


とりあえず状況がわかったのであとは逆順で、どうやって物があたったか、どちらの方向から当たったか?へこみやゆがみはどこまで到達してしまっているか?
と考え、修理手順を決めていきます(脳内で)

実際のへこみはもっと上下に広範囲に広がっています。写真では伝わらないので映してません。
お客様には確認してもらっています。


とりあえずバラします(ばらさないで作業できれば、バラしません)
nb7

やはり骨がいますな

nb8

こいつの中というか裏側にヘコミがいます。
予想通りです。

あとは先に考えた手順を基本としながら、臨機応変に修理を進めます。


修理後
nb9



nb10


nb11


バシッと仕上げました!

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
今回は当店で修理したお客様のご紹介でした。ご紹介いただきありがとうございました。
しっかりと修復いたしました!

ホンダ FIT ドアのへこみをデントリペア

ホンダ FITのドアのへこみ修理です。
fit1

ヘコミはリヤドアにあります。
fit2


リヤドアの赤丸のところにヘコミです。
fit3


専用ツールで確認。プチっと小さく見えます。キズもあるようです。
fit4


小さく見えますがこれでも2~3cmほどあります。
どうしても凹んだ部分しか見えないのですが、へこみの周囲がそれなりに歪んでいますので
そこそこの大きさになってしまいます。

修理後
映り込みの景色に違和感はありません。
fit5


専用ツールでも確認
fit6

赤矢印のところに傷がすこしあるのがわかります。
これは軽く研磨して消してしまいます。
(消すというよりも、目立たなくします。あまり研磨すると大切な塗装が薄くなるので…)


大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
キッチリと修復いたしました。
また気持ちよく乗っていただけると思います!


ニッサン スカイライン ドアのデントリペア

ニッサン スカイラン ドアのへこみ修理です。

sky1

今回で3回目?くらいのご来店です。

運転席ドアに結構なへこみ!
sky2


黄色〇の中にへこみです。
sky3

けっこうくっきりと凹んでます。

シマシマでみても…
sky4
けっこうな…

sky5
キズもそれなり。クリアー塗膜で止まってるのでまだよいですが。
白く見えるのは相手の塗料かな??軽く磨いて取れました。

さて作業ですがドアの下のほうなので内張外して、インナーのパネルも外します。
インナーパネルはガラス外さないと取れないのでガラスも外します。

sky7

バラバラにします。

sky8
ドアの内部ですが下のほうにアルミの角材がサイドインパクトバーになってます。
ヘコミはこの裏側でした。
スキマ用のツールを使って修理完了です。

あとはガラス、内張など戻して終わりです。


このあとバタバタして修復後の写真撮り忘れました…

いつものごとくバシッと仕上げております。少し深いへこみでしたがキッチリとまとめました。

お客様は車両整備の方でしたのでいろいろとお話しさせていただきました。
また組み上げに少し時間かかってしまいお待たせしてすみませんでした。


大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!


ボルボ V60 ドア プレスラインのントリペア

VOLVO V60 ドアにできたへこみ修理です。

v60 1

V60 polestar ですね。

ヘコミはリヤドアにあります。
v60 2


ちょうどプレスライン部分です。
けっこう凹んでいます。
v60 3


専用ツールで見るとへこみは渦巻き状にはっきりと見えるようになります。
v60 4
がっつり凹んでおり、傷もそれなりについています。
この場合の傷というのは塗装表面のクリアー塗膜が少し削れている状態です。
削れた塗装はどうしようもないので、軽く研磨して目立たなくします。

デントリペアツールもなんとかアクセス可能なので修理に取り掛かります。。。

修理後
v60 5

バシッときれいに修復しました。

これでまた気持ちよくドライブや洗車してもらえるのではないでしょうか。

v60 6

デントリペアで修理できるのであれば

新車の塗装や費用などメリットはたくさんあります。

気になるヘコミはお気軽にご相談ください。


大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました1
しっかりと修復させていただきました。
楽しいカーライフをお楽しみください!

ベルファイア デントリペア

ベルファイアのフロントフェンダーにできたへこみ修理です。

IMG_8154


IMG_8162
薄いへこみなので難易度は高くないです。

IMG_8164

ばっちり修理完了しました。 ついでにと スライドドアにあった薄いへこみも修理しました。

大切なお車の修理のご依頼 ありがとうございました!


AUDI TT アルミフロントフェンダー デントリペア

AUDI  TT アルミ製のフロントフェンダーのへこみ修理です。

IMG_8646


右のフロントフェンダに丸いへこみ

この角度では見えません 
IMG_8648

こういうもので見ます

IMG_8651

どんな形のへこみか良くわかります。

典型的なへこみですが アルミパネルなので鋼板とはまた違う直し方をします。

IMG_8690

いきなりですがバッチリ直しました。

新車の塗装を生かせるのがデントリペアの美点。

大切なお車の修理ご依頼、ありがとうございました!
しっかりと修理致しました。今後ともよろしくお願いします。

でっかくて複雑なへこみの修理

AUDI A4 のフロントフェンダーのへこみ修理です

audi 1


大きなへこみです

audi2




audi3

一見、丸い大きなへこみが1個に見えますが
その下やフェンダーアーチのキワまで 横に引きずったへこみが存在します。

audi4

こういった専用ツールで見るとよくわかります。


完治は難しいですができる限り頑張りますということでお受けしました。

やみくもに押しても直らないので、的確に今押さなければいけない点があるので
しっかりとあせらずに押し出していきます。


audi5


できる限りやりました。


audi6



もとのRになじむように戻しました。
専用ツールでみるとアラは探せますが普通に見る分には問題ないかと思います。


ディーラーさんでは交換見積りで○○万円という金額だったそうなので
新車の塗装も残して納得の修理だったのではないかと思います。


もちろんお客様にもよろこんで頂けました!
ご依頼ありがとうございました!!!

※こういったへこみはすべてが直せるものではありません。
今回も致命傷がなかったので修復はできましたが、もう少しキツクへこんでいたら、もう少し奥まった場所にあったら、不可だった可能性もあります。
デントリペアは非常に特殊な修理になります。今回の例が直ってるからこれも直るだろうとは思わないでください。致命傷があれば修復には向かないので断ります。

MINI リヤフェンダーの大きなへこみ

MINIのリヤフェンダーにできた大きなへこみの修理です
mini1

mini2

かなり大きなへこみ

mini3

20cmクラスかな??

mini4

物が倒れてきたとのことです
一番深いところが結構えぐられてるので仕上がり具合をご説明し作業開始


時間はかかりましたが見れるくらいまで戻しました

mini6

えぐられてた中心部に若干の違和感があります

mini5

普通に見る分には問題ないと思いますが

こればかりは個人差があるのでなんとも言えません

ただ言えることは

やれるだけのことはやりました。ということです。

mini7


大切なお車の修理のご依頼
ありがとうございました!!




FIT テールゲートの大きなへこみ修理

FITのテールゲートのへこみをデントリペアします。

fit big

リヤゲートのへこみです

fit big2

ビッグデントってやつですかね

致命傷がないのでなんとか修復できます。

まずは状況確認ですね

fit big3


ほうほう…

fit big5

なるほど…

という感じで手順を考えながら確認します。


作業完了

仕上がりを確認します。

fit big4

割れていた線が揃いました

fit big6


fit big7


fit big8



なんとか修復完了しました。

ご依頼ありがとうございました。


こういう大きいへこみはすべて状況次第で直せる直せないがありますので
なんでも直せるというわけでは無いです。このレベルは板金での修理が普通ですし、
ディーラーさんへ行けば パネル交換 となるはずです。塗装が削れてたり、はがれていればそれは板金塗装での修理が必要です。

この大きさだと費用もそれなりにかかります。すべて技術料です。



今夜の深夜ブログはプリンセスプリンセスの19growing upを聞きながらです

”もう二度と開くことのない宝の地図”ってか…

いろいろ思うところはあるけど この年で好きなことやってられるんだから
それは○○○○なことだな。
もっと頑張らないといかんですね。 

アルファロメオ 159 ドアのへこみ修理

アルファロメオ 159 のドアにできたへこみをデントリペアで修理します。

IMG_9271


運転席のドアにへこみがあります

IMG_9272

下のプレスライン上ですね

IMG_9273

こんな感じで縦に10cm近くへこんでいます。

さらにその周辺にもいくつかあるのでまとめて修理です。

内張りを外したらアルミの板でふさがれていたので

レギュレータを外してツールをいれて修理完了です。

時間なくて修理後は写真とってません...

もちろんばっちり直っております。そこは地元で信頼されてるので譲れません!!


去年くらいから 整備屋さんから紹介してもらったとか 板金やから紹介されて来た、

って感じのご来店が増えてます。とてもうれしいです。

この良い技術がもっと広まるようにしっかりと仕事をしていきたいと思います。


また深夜ブログになりそうです。

雹害の修理

先日 関東の各地で雹が降りました。



ボンネット全体2

修理見積などご相談はお電話ください。

店舗にいないことが多いので予約制となります。

よろしくお願い致します。

SUBARU WRX STI ドアのヘコミをデントリペア

スバル WRX STI のドアに出来たヘコミのデントリペアです

wrx1


めっちゃかっこいいです。

wrx2

リヤドアにへこみがあります。

wrx3

わかりづらいかもしれませんが

こんな感じ

くりっと真ん丸な形状のヘコミです。

小さめですが、けっこう深いです。

デントリペアはやり直しのきかない一発勝負な修理です

集中してリペアします

wrx4

これを修理して。。。

wrx5

しっかりとリペアしました。

ヘコミができた際のキズが深く、

そして

塗装面はあまりいじりたくないとのご希望でした(コーティングメンテした直後)

カラーも黒とけっこう難儀な条件でしたが(表面を触ったり、たたくだけで傷が入りますので…察していただければと)

お客様に喜んで頂けました。

ご依頼ありがとうございました!!!

wrx6



今夜も深夜ブログです…

youtubeで懐かしの歌(今も現役で聞いてますが)を聞きながら書くのって

けっこう

たのしいですね

もちろんX JAPAN のWEEK END (終末) です。



トヨタ 20アルファード リヤフェンダーのヘコミをデントリペア

トヨタ アルファードのリヤフェンダーに出来たヘコミ修理です。

al3

けっこうがっつり凹んでいます。ボディカラーが白系なので小さく見えますが。

al4

白系でこれだけ目立つとけっこうキテマス。

al5

見づらいですね

al6

なかなか…

al7

プレスライン上でがっつり凹んでます。


眺めてても直らないみたいなので、とりあえず段取りしていきます。

まずはバラシ!!

al1


いきなりサードシート無くなってますが、ちゃんとサービスボルト入れて外してますよ。


こいつね
IMG_7099
この2本をしっかり使わんといかんのです。


これやらないでサードシートのネジやっちゃってる車が結構あるんですよね。

そんなわけで、バラしていくと
al2

これで準備完了。

押すとします。


丁寧に何度も仕上がり確認して、修理完了!

al8

きっちり!

al9

線が揃ってます!

こうやって見ても

al11


al12

ばっちり修理しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました。


ミニバンのリヤフェンダーは結構大がかりです。ね


今夜はいっぱいブログ書いたぞ。 X JAPANたくさん聞けた。中学生の頃聞き始めたからもう25年か、、、

いろいろあったなーー なんでその当時聞いてた歌を聴くとそのころのいろんなことを勝手に思い出すんだろうか… ENDLESS RAINなんか聞きながら目をつぶると中3の頃のオイラが見えるよ…

夜は不思議な時間ですな

ダイハツ ミラココア テールゲートの修理

ダイハツ ミラココアのテールゲートのヘコミをデントリペアで修理します。


強烈です。

coco1

おそらくバックしてるときに後ろにある何かに激突した系のヘコミです。

かなり広範囲にきつく凹んでいます。とくにガラスの下のプレスラインあたり。

その左側部分もそうとうやばいです。
coco2

基本

このレベルは

パネル交換です。どこのディーラーさんに行ってもそうなると思います。

そうなると交換修理費用は信じられないかもしれませんが、13~15万円ほどかかります。これは仕方ありません。部品代、塗装代、ガラス移植、部品移植など積んでくとどうしてもその金額になります。

ですが

どうにかなりませんか??とのご相談。

致命傷な部分が何か所かあるので、そこは修理痕が残ることをご説明し、それでも良いとのことでしたので

がんばります!!!!!!!!!!!!

跡が少し残っても、それでもかまわないからと、頼られたらやるしかないでしょう!!!!!!

できる限りのことをやります!!!!!!!

軽自動車の鉄板(鋼板)ですが特殊技術でなんとかします!!!!

coco3


それで結果、かなり修復しました。


ヘミングのところはどうしても残るのでそこはそれでOKとのことですので。

お客様は想像以上の仕上がりだったようで、とても喜んで頂けました!!!

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!

※こういうヘコミは致命傷があるとまったくもって直りません。ケースバイケースです。
今回は直せるレベルのダメージだったので手を出しましたが、状況によってはまったく手を出せないこともあるのであまり期待しないでください。基本、部品交換レベルのダメージですので!!

トヨタ クラウン フロントフェンダーのヘコミ修理

トヨタ クラウンのフロントフェンダーに出来たヘコミをデントリペアで修理します。

cr1

大田原店での作業です。


ヘコミは右のフロントフェンダーに

ある

のですが、、、

今回は強烈です
cr4

この角度では見えませんね



ではこうやって見てみましょう!

cr2

本来ならまっすぐ映り込む蛍光灯が ぐちゃぐちゃです。

しかもホームセンターで売ってる引っ張り君的なやつで思い切り引っ張り上げてあるので一部が強烈に膨らんでいます。(写真では見えませんが)

けっこう致命傷レベルまで引っ張てくれてますね。。。

こうした場合、手直しということになるので金額は上がります。DIYする際は相当の覚悟をもってやってくださいとしか言えません。

まあどうにかこうにかして修理します。押したり叩いたりですが、的確にやらないと直せません。

どうにか修復。

cr3

うちで言うところの修復とは、このレベルです。

なんか目立たなくなったなというのは修復とは言わないと思ってます。

自分で修理のハードルあげて苦労するのもなんですが、適当な修理、仕事は大嫌いです。

写真でビフォーアフター出すと簡単に直していると思われることも多いですが、この仕事、ほぼ特殊能力です。

その人間がかなりの時間と神経をつかって塗装も割らずに押し出して修理してます。んで簡単では無いです。

まあ今回は大変でした。ホントに。

ご依頼、ありがとうございました。しっかりと修復しましたんできれいなフェンダーも復活です!

cr5

ちなみにsay anything聞きながらブログ書いてます。深夜って集中できるんですよね

マツダ CX3 ドアのヘコミのデントリペア

マツダ CX3 のドアにできたヘコミをデントリペアで修理します。

cx3 1


cx3 2

ヘコミはリヤドアのハンドルの下のほうにできてました。


ちょっと見づらいですが、下の赤まるでかこった中にへこみがあります。
cx3 3

線が一部歪んでいるところがヘコミの場所です。


しっかりと修復します。。。


cx3 4

きれいに修復しました。

パテ入れ、再塗装なしで修理しますので、色が合わないなどの心配はほぼ無いです。

しっかりとした職人が修理した場合、板金塗装より仕上がりは良いです。

ちょっとしたヘコミでお悩みの際はご相談ください。ルーフ(屋根)のヘコミも修理可能です。


cx3 5

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました。

しっかりと修復しました。

フェラーリ 360 フロントフェンダー デントリペア

フェラーリ 360 フロントフェンダーのヘコミをデントリペアで修理します。

360-1


ボディはアルミ製なんですよね。

360-2

左フロントフェンダーに大きめのヘコミ。

360-3

写真では小さく見えますが、この周囲にかなりヘコミが広がっています。

IMG_4285

こんな感じでガッツリ凹んでいます。

棚から物が落ちてきたとのことで、、、塗装のダメージは磨いて消えるレベルだったので不幸中の幸いです。

へこみそのものは修復可能なので

作業を開始です。。。


修復後

しっかりとリペアしました。
IMG_4301


お客様にも喜んで頂けました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました。



IMG_4276





ディーラー店長さまの声
店長さまからのコメント紹介です
大規模雹(ひょう)害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
ディーラー様からのデントリペアに対するコメント
☆もっと施工例が見たい!
トラストデントグループ各代表のブログです
各店舗の施工例もお楽しみください!
TDG-Utsunomiya-ヘコミ修理
ヘコミ修理はお任せ!宇都宮市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-ヘコミ修理
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Sakura-ヘコミ修理
トラストデント千葉佐倉店の写真
TDG-Katsushika-ヘコミ修理
トラストデント千葉佐倉店の写真
TDG-Atsugi-ヘコミ修理
トラストデント神奈川厚木店の写http://livedoor.blogimg.jp/tdg_ohtawara-blog/imgs/4/4/44d83dd1.jpg真
TDG-Ami-ヘコミ修理
トラストデント茨城-阿見店の写真
TDG-Okayama-ヘコミ修理
トラストデント岡山店の写真
☆宇都宮店外観&ご案内
国道123号線『平松町交差点』を北に150m行くと当店看板があります。店舗は少し奥まったところにありますのでご注意!宇都宮東郵便局すぐそばです。
デントリペアのトラストデント栃木宇都宮店
店舗の画像クリックで案内ページを開きます
☆宇都宮店MAP
地図羅
ヘコミ修理日記