デントリペアでヘコミ修理 トラストデント栃木宇都宮店/那須大田原店

栃木県宇都宮市と大田原市を拠点としてデントリペア (クルマのヘコミ修理)をしています。新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点。さらに料金もリーズナブル。気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。

お客様からの感想

デントリペア 茨城結城市 BMW320iツーリングのヘコミ修理

宇都宮のデントリペアプロショップ トラストデント宇都宮店です。

愛車のヘコミ、鈑金塗装したくないため我慢してる方多いです。

そんな場合に最適な修理方法、デントリペアがあります。

特徴は
安い!板金塗装の半額~1/3以下で収まる場合がほとんどです。
早い!エクボレベルの凹みなら数時間で修理完了。
超キレイ!パテ入れも再塗装もしないから、色変わり、パテの研ぎ目の浮き上がり、艶びけ、などなど経年劣化の心配がありません
最新修復技術、TRUSTデントリペアで修理ご依頼ならパネルのゆがみも徹底的に除去するので修理箇所は特定できません。

気付いた人から得をします!!ヘコミ修理はデントリペア!これからの常識です。

今回施工例は BMW 320i ツーリング ドアのヘコミ、 リヤフェンダーのヘコミです。

320ヘコミ修理
茨城県の結城市からご来店頂きました!遠いところありがとうございます。

ヘコミは
320ヘコミ修理2
右リヤドアの端っこにあります。ちょっと時間がかかるかも…

他店で断られてしまったとのことでご来店頂きました。

どんなヘコミかくわしく見ていきます…

【施工前 ヘコミの確認~料金の算出、デントリペアのご説明】
まずはヘコミがどのような状態かチェックします!

当店では確認の見落としなど防ぐため、2つのヘコミ確認方法を使います。またお客様にもプロ仕様のヘコミ確認方法をお伝えすることで、一切ごまかしの無い修理を行います。

①景色で確認
毎度のことですが、見る環境があります。屋外ではまず無理とお考えください。へこみは少し浅くなっただけでも見えなくなります。業者からすればラクですが、直ったかどうかは?です。
320ヘコミ修理3
少し見にくいです。実際は肉眼で遠くの景色をボディーの上を動かすことで良く見えます。
文章では伝えにくので、ご来店時にご説明致します。あまりにもよく見えるので驚く方が多いです。

②専用ツールで確認
320ヘコミ修理4
見にくいので拡大します
320ヘコミ修理20

ヘコミがカタチとして≪見える≫ので大きさなど測りやすいです。
今回は小さいですが深めの凹みで、ヘコミの底も折れ目が入ってますので簡単ではありません。

【施工後 仕上がりの確認】
仕上がりはプロ仕様の確認方法を使ってしっかり確認しましょう!

①景色で確認
320ヘコミ修理5
写真ではかなり分かりづらいです。

②専用ツールで確認
320ヘコミ修理6
拡大!
320ヘコミ修理21

ボディーに映し込んだ線の状態をよく確認します。
太さ、間隔、塗装肌におかしなところが無いかよーーく見ましょう。

今回断られた理由としては、ドアのはじっこなので出来ませんとのこと。
どんな場所かというと。。。

320ヘコミ修理7

320ヘコミ修理8

赤矢印のあたりの表側がヘコミがあった場所です。
狭いから無理。とのことらしいですが特に問題なく修理完了です。
デントリペアは技術者の持っている技術により修復範囲、仕上がりに圧倒的な差が生じます。
施工店選びは慎重になられることを強くおすすめ致します。
面倒でも何軒かまわって、ご自身が納得できるお店に出されることが大切かと思います。


左のリヤフェンダーにも凹みがありました
写真メインでいきます。
320ヘコミ修理9

景色でみると…縦折れのヘコミですね。
320ヘコミ修理10

320ヘコミ修理11

修理後。仕上がり確認。
320ヘコミ修理12

320ヘコミ修理13
問題なしの仕上がりです。修復した場所は特定できません。

お客様にも『こんなにキレイに直るんだ』と喜んで頂けました!
他店で断られていましたので、かなり心配だったと思います。お客様の予想をいい意味で裏切ることができよかったです。
ご依頼ありがとうございました。
どちらの凹みも、塗装面には一切、コンパウンドなどかけてないのでコーティングも完全に残っています。
当店では新車の塗装は残って当たり前。コーティングを残せるように丁寧な作業を行っております。

お客様からコメントを頂きました!ありがとうございます!
トラストデント本部サイトから引用し、こちらで紹介させて頂きます。

  • No.167. ドアパンチは嫌いだ
  • 2012年05月07日 03:18
  • 5 BMW320iツーリングで先日はお世話になりました。両サイドの凹みを直して頂き有り難うございました。特に右リヤドアは場所が悪く他店では断られた凹みで半ば諦めてました。そのような折、インターネットでトラストデントを知り縋る思いでお願いしました。宇都宮店の小倉さんの具体的で丁寧な説明には信頼が置けるものでした。仕上がりも見た目には全く分からない程直して頂き、精神的にもそのモヤモヤした気持ちを一気に晴らして頂きました。そして小倉さんのプロフェッショナルな姿勢にも大変感服しました。万が一の修理の際は、また是非お願いしたいと思います。

    320ヘコミ修理14
    よろこんで頂けてこちらも嬉しいです。当店は一日の施工台数を基本1台、多くて2台まで。と限定していますので、時間にしばられずに仕上がりを追求してヘコミ修理をしております。

    栃木県では現在以下の2店舗にてデントリペアを施工、受付しております。
    気になるヘコミを早く、安く、どこよりもキレイ!に直します!お気軽にご相談ください!

    業者様への出張修理で店舗に不在の場合が多いです。ご来店前にお電話頂けるとカクジツです!
    土日は出来る限り店舗にいるようにしています。


    トラストデント宇都宮店
    栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
    http://www.tdg-utsunomiya.com
    0120-344-010 (携帯電話に転送されます。そのままお待ちください。転送されても電話料金は無料です)
     

    トラストデント那須大田原店
    栃木県大田原市美原3-3323-61
    http://www.tdg-ohtawara.com/
    0287-22-6086 (携帯電話に転送されます。そのままお待ちください。)
  • デントリペア 栃木宇都宮 ロードスターターボ リヤフェンダーのヘコミ

    トラストデント宇都宮店の小倉です。大切な車にできたヘコミ、板金塗装しないで修理できます。
    ありそうで無かったこの技術、デントリペアと言いますが、実は20年ほどまえに日本に上陸してたんです!
    上陸したものの、直せない場所が多かったり、ヘコミがしっかり直らないなどで、結局は期待外れで定着しませんでした。当店では、従来のデントリペアのダメだったところを洗い出し、克服した最新凹み修復技術【TRUSTデントリペア】を修得していますので、ヘコミをしっかりこだわって修理させて頂いています。ぜひ一度お試しください!

    栃木のデントリペアプロショップ
    トラストデント宇都宮店/那須大田原店の小倉です。当店は車にできた気になるヘコミをデントリペアで修復するプロショップです。気になるヘコミはあるけど板金塗装はしたくないなぁ…という場合に自信を持っておすすめします!

    今回の施工例は マツダ ロードスター ターボ です。
    ロードスターヘコミ1

    ヘコミの場所は リヤフェンダーです。
    ロードスターヘコミ2
    ドアのすぐ後ろです。

    ロードスターヘコミ2.1
    小さいですが(約3センチ)ヘコミの底に”芯”がありますので要注意です。


    【施工前 ヘコミの確認】
    当店では、お見積り時や施工前にお客様にプロが行うヘコミの確認方法をお伝えし、そのうえでそのヘコミがどこまでどのように仕上がるかをご説明いたします。
    また、2つの確認方法を行います。それぞれ良いところがあるためです。

    確認方法①:景色で確認
    ロードスターヘコミ3
    ボディーにまわりの景色を映し込んで確認します。一般の方にはこの見方ではヘコミの大きさはわかりづらいと思います。

    確認方法②:専用ツール(リフレクターボードと言います)で確認
    ロードスターヘコミ4
    ボディーに映した線がまっすぐになっていないところがヘコミの範囲です。①の方法に比べ、ヘコミの大きさが分かりやすくなります。(実際に店頭で見るとハッキリわかります)

    ここまでの段階で、ヘコミの大きさから料金を算出し、デントリペア施工上の注意点などご納得頂いた上で施工を開始致します。見積もりは無料ですので、このヘコミは無理かな??と思うものでも一度ご相談いただければと思います。当店はディーラー様や他店様で断られたヘコミの修復実績も多数あります。もちろんプレスライン部分、アルミ製パネルのヘコミも修復可能です。

    【施工後 仕上がりの確認】
    仕上がりも、事前にご説明した確認方法で見ていただきます。

    確認方法①:景色で確認
    ロードスターヘコミ5
    ボディーに映した景色に歪みなどがなければOKです。


    確認方法②:リフレクターボードで確認
    ロードスターヘコミ6
    線がまっすぐに映っていればOKです。
    またヘコミの周囲ときれいに違和感なくなじんでいるかも確認しておきたいポイントです。
    私は一度、従来型デントリペアを修得したあと、さらにその上の仕上がりを求めて『TRUSTデントリペア』を修得していますので、従来のデントリペアを超える仕上がりを自信を持ってご提供しております。気になるヘコミはお気軽にご相談ください。

    ①、②どちらの確認方法で見ても問題なしの仕上がりです。
    このレベルで仕上げた場合【TRUSTデントリペアでの修理ご依頼時のみですが】、下取り査定などで指摘されることはまずないと思います。つまり愛車の価値を下げることなく修理できるということです。


    お客様からコメントをいただけましたのでご紹介させて頂きます。

    144. NBターボ 赤色コメット号

    2011年11月11日 17:06

    5 本日、宇都宮店の小倉さんにお世話になったロードスター乗りです。
    オープンカーのリヤクォーター部分のリペアをお願いしましたが、大満足の仕上がりに感謝しております

    オープンカーの場合強度を出すためにクォーター内部は構造が2重になっていたり、作業性が悪いのを承知でお願いしたのですが、作業穴を開ける事もなく、綺麗にボディラインが復元しており、ユーザー目線の作業とプロ意識には本当に感謝です。

    お陰で塗装も綺麗なまま乗り続けることができます。
    車談義もつい盛り上がってしまい、長居してしまいました(笑)
    また機会を見て立ち寄らせてください。
    今日はありがとうございました~



    当店へのご依頼ありがとうございました!ぜひお寄りください!お待ちしてます!
    ロードスターターボ
    キズも無く、とてもきれいな塗装が印象的でした。

    デントリペア 栃木那須塩原 コルトラリーアート リヤフェンダーのヘコミ


    栃木のデントリペアプロショップ
    トラストデント宇都宮店/那須大田原店の小倉です。当店は車にできた気になるヘコミをデントリペアで修復するプロショップです。気になるヘコミはあるけど板金塗装はしたくないなぁ…という場合に自信を持っておすすめします!

    今回の施工例は ミツビシ 『コルト ラリーアート バージョンRスペシャル』という特別仕様車です。限定300台という超希少車のリペアをご依頼頂きました。
    コルトヘコミ1

    ヘコミは助手席ドアと、リヤフェンダーに出来ていました。
    コルトヘコミ2

    いつの間にか出来てしまっていたということです。ドアパンチは車を大切にする方にとっては永遠の課題だと思います。
    以前は板金塗装しか選択肢がありませんでしたが、現在はデントリペアで修復するのが、ベストだと思います。

    【施工前 ヘコミの確認】
    ①景色で確認
    コルトヘコミ3
    ヘコミはこんな感じで見えます。ただこの状態だと、一般の方には大きさが分かりませんので当店ではデントリペア専用の特殊ツールを使用し、お客様と一緒に確認します。

    ②専用ツール(リフレクターボード)を使用して確認
    コルトヘコミ4
    これを使うことでヘコミの大きさが誰にでもはっきりと見えます。上の写真と比べてみてください。線がキレイに揃っていない範囲がヘコミとなります。
    そのうえで、料金の算出をします。

    この段階で、デントリペア可能かどうか、仕上がり予想、施工時間、リペア料金の見積もり、デントリペア施工上の注意点をご説明いたします。

    【施工後 仕上がりの確認】
    施工前にお伝えした仕上がりになっているか、お客様と一緒に確認します。
    ①景色で確認
    コルトヘコミ5

    ②リフレクターボードで確認する。
    コルトヘコミ6

    どちらの確認方法で見ても修復した場所は特定できません。オリジナルの塗装も守ることができました。
    この仕上がりこそ、『TRUSTデントリペア』です。
    この仕上がりを求めるため当店は、『TRUSTデントリペア』一本での営業を行っております。

    また、プロが行うヘコミの確認方法も施工前にお客様にお教えしていますので、半端な仕事は致しません。
    他店様に比べ、施工時間が長いといわれることもありますが、当店の仕上がりをご覧になった後は、その施工時間にもご納得頂いております。

    当店は、本当の職人の技術をご提供しております。時間ではなく、最高の仕上がりをお求めのお客様のために。


    今回『TRUSTデントリペア』をご依頼頂いたお客様から施工後の感想を頂きました。
    ㈱トラストデント公式サイトから転載してご紹介させて頂きます。

    • 135. BLUE BLOOD COLT
    • 5トラストデント那須大田原店、小倉さん。本日はありがとうございました。
      初めてのデントリペアで、施工店も良くわからず、ネット検索してたどり着いたのがトラストデントリペアでした。小倉さんは気さくな方で、自動車業界に精通した過去(現在もですが)がある方で「この人なら!!」と思いました。デントリペアによる、メリット、デメリット、施工後の状態等の丁寧な説明もあり、今回3箇所のヘコミのデントリペアのお願しました。仕上がり確認をすると、あの忌まわしいヘコミが綺麗に無くなっていました。丁度、仕上がり確認時に地震があって施工箇所から目を逸らし、デントリペア箇所を見失う程全くわからなく綺麗になりました。板金塗装を考えの方!オリジナル塗装を生かしたい方!まずはトラストデントリペアをおススメします。ありがとうございました。敬具

    こちらこそ、ご依頼、コメントまでありがとうございました!BLUE BLOOD COLT様のご期待に応えることができよかったです。また近距離であるにもかかわらず代車の燃料を入れて頂きまして、とても感謝です。

    デントリペアが初めての場合、本当にどこに出すか迷うと思います。私もこの仕事を始める前に、愛車が雹被害に遭った際に、どこにだしていいのかわからず、とても困りました。迷った場合は、やはり何軒か話を聞いてまわるのがいいのかな、とこの仕事を始めてからは思います。ヘコミの見方、仕上がりの確認方法をしっかり教えてくれる、施工環境にこだわっている、など何点か聞いてみるのも良いと思います。

    そういえばblue bloodのCDかけたまま代車をお貸ししてしまいました!!

    コルトヘコミ7
    「キレイに直ってクルマは喜んでる」  某漫画の、鉄とアルミの天才を育てた親方の言葉が忘れられません。
    もちろんお客様にも喜んでもらえるよう一台一台、全力でヘコミの修復に取り組んでいます。

    デントリペア 栃木宇都宮 ステラ プレスラインのヘコミ

    栃木のデントリペアプロショップ
    トラストデント宇都宮店/那須大田原店の小倉です。当店は車にできた気になるヘコミをデントリペアで修復するプロショップです。気になるヘコミはあるけど板金塗装するほどでもないなぁ…という場合に自信を持っておすすめします!

    今回の施工例は スバル ステラ のフロントフェンダーです。
    1sutera

    ヘコミは…
    2sutera
    フロントフェンダーのプレスライン部分です。

    【施工前 ヘコミの確認】
    施工前には、デントリペアのメリット、注意点の説明、ヘコミの見方、大きさの計測、予想される仕上がりなどについてご説明させていただきます。そのうえで施工するしないを決めて頂きます。

    ヘコミの確認
    ①:景色で確認
    3sutera

    ②:リフレクターボードで確認
    4sutera
    リフレクターボードを使用することで、一般の方にもヘコミの大きさゆがみの範囲がしっかりと確認できます。


    今回のヘコミは、プレスライン上に6cmのへこみでした。また、ヘコミができた際にキズもできておりましたのでキズは直らないということをご説明、了承頂き施工します。

    【施工後 仕上がりの確認】
    施工前にご説明した仕上がりになっているか確認します。

    ①:景色で確認
    5sutara

    ②:リフレクターボードで確認
    6sutera

    ①、②の両方の確認方法で確認します。今回ももちろん問題なしの仕上がりです。

    キズについて
    7sutara
    ヘコミの中心部にキズがありましたが、肉眼では確認できないレベルのものです。リフレクターボードで見ると、塗装膜上にわずかにキズが確認できます。

    お客様からコメントを頂きましたので、本部WEBサイトより転載させていただきます。
      • 127. ステラの高橋
      • 2011年07月04日 23:17
      • 5 先日、宇都宮店の小倉さんにステラでお世話になりました。
        とても気さくな方で、話しやすく、いろいろと相談に乗っていただき、安心して見積もりから最後までお願いすることができました。
         凹んだ所がプレスラインで、とても難しい所だと聞いていましたが、凹みがあったのかさえわからない完璧な仕上がりに、とても満足しました。
         また何かありましたら、よろしくお願いします。ありがとうございました。


    当店をご利用いただきありがとうございました。
    カラーがブラックのメタリックでしたのでオリジナルの塗装を守れてよかったです。
    プレスラインはしっかりとした技術を持っていないと、ツールで押した所がブツブツになったり、まったくゆがみが除去できなかったりしますので、技術が問われるところです。コメントありがとうございました。

    トラストデント宇都宮店   http://www.tdg-utsunomiya.com
    0120-344-010
    トラストデント那須大田原店 http://www.tdg-ohtawara.com
    0287-22-6086トラストデント公式HP
    http://www.trustdent.co.jp/shop/nasuohtawara.html

    デントリペア 栃木宇都宮 BNR32 スカイラインGT-R ドア、クウォーターパネルのヘコミ

    栃木のデントリペアプロショップ、トラストデント宇都宮店/那須大田原店の小倉です。当店は車にできた気になるヘコミを板金塗装しないで修復するプロショップです。気になるヘコミはあるけど板金塗装するほどでもないなぁ…という場合に自信を持っておすすめします!

    施工例は 日産 BNR32 スカイラインGT-R です。
    1 32R

    今回は、他業者様にてデントリペアを施工した部分の手直し(修正)のご依頼です。
    ヘコミ手直しの場所は、2か所。助手席ドアとリヤクウォーターパネルです。

    それぞれについて紹介していきます。

    『1か所目:助手席ドア(赤丸内)』
    2 R32

    【施工前:ヘコミの確認】
    今回は手直しですので、手直し可能か、不可能かを施工前に見きわめます。
    特にこのドアはヘコミの場所によっては難易度が高いので慎重な判断が必要です。
    3 32R
    赤丸の中心付近に縦に筋が見えます。施工した痕跡がはっきり。出し過ぎです。押すべきところを押せないと、このようになります。

    ①:景色で確認
    4 32R
    縦に10cmほど、ヘコミを触った跡がはっきりと残っています。手直しできるレベルですが、外に押し出され過ぎてしまっています。また塗装も削られているので、手直し後においても若干のゆがみ、修正跡が残ると予想されます。

    ②リフレクターボードで確認
    5 32R
    リフレクターボードで確認すると線の太さが細くなったり太くなったりしています。(写真ではわかりづらいですが)つまり、ボディー表面が平らではないことが、このボディーに映った線の状態から読み取れます。見方については実際のお見積り時や施工前にご説明しております。
    ボディー色がホワイト系なのでまだ見れますが、濃色車では確実にアウトです。

    【手直し後:仕上がりの確認】
    ①景色で確認
    6 32R

    ②リフレクターボードで確認
    7 32R
    線の太さ、間隔が揃っています。もとの状態が悪いため若干のゆがみは残りますが、気にならないレベルまで修正できていると思います。
    (オーナー様へ:ドアハンドルの近くにあったヘコミもしっかり修復できております。)

    『2か所目:リヤクウォーターパネル』
    場所は
    8 32R
    ちょうどリヤフェンダーの肩の部分です。パッと見は直ってるように見えますが…

    【施工前:手直し部分の確認】
    9 32R

    ①:景色で確認
    10 32R
    パネルに映った景色がグニャグニャになっています。6~7か所ほど手直しが必要のようです。
    他業者様でデントリペアした場所は、『簡単に』特定できてしまいます。
    このレベルだと、車を大切にされるお客様にとっては納得できないと思います。

    ②:リフレクターボードで確認
    11 32R
    線の太さ、間隔がキレイに揃っていません。

    【手直し後:仕上がりの確認】
    ①:景色で確認
    12 32R
    しっかり修正すると…手直し前と比べ、グニャグニャだった景色がすっきりしました。
    たくさんのヘコミがどこにあったのか、それぞれ特定することはできません。一か所にたくさんのヘコミが密集している場合はちゃんとした手順を修得していないと、しっかりとゆがみまで除去するレベルの修復はできません。雹害なども同じです。デントしたんだけどなんだか直ってない気がするという場合はたいてい今回の様になってしまっています。

    ②:リフレクターボードで確認
    13 32R
    線の太さ、間隔がキレイに揃っています。

    ご依頼ありがとうございました!!


    以上、長くなりましたが、オーナー様が単身赴任中であり、一日だけ栃木に戻られた際に、お車だけお預かりし施工することになりました。オーナー様が栃木に戻ってこられて実車を確認できるのは数か月先になるということですので、ひとまず報告の意味も含めてご説明させて頂きました。

    デントリペアは日本ではまだ普及、定着していないヘコミの修理方法です。よって情報がかなり少ないと思います。
    一口にデントリペアと言っても人間のする仕事ですから、その仕上がりには当然ですが差があります。
    私の実家は工務店なので、同じ年数勤めた『大工の職人』でも、階段ができない半人前の職人もいれば、一人で家一軒任せられる一人前の職人もいる、など職人さんによってその技術は全く違うことを知っています。またそのような環境で育ったので、技術がないと後輩に追い抜かれ恥ずかしい思いをしたり、相手にされない、ということも見ています。
    これはすべての技術職において同じことですので改めて言うことでもありませんが。

    なぜこのような差が生まれるのかは、自分の仕事をどのようにとらえているかで決まると思います。大切な愛車の施工を任せた職人がこれでいいや。というレベルなのか、徹底的にやる。出来る。というレベルなのか?仕上がりの全てはこれで決まるのではないでしょうか。

    ただし技術(結果)の良し悪しはお客様が決めることであり、作業する技術者がどうこう言うものではありません。当店にご依頼を頂いたのならば、私にできる限りのことをしっかりとやらせて頂く。それが当店の姿勢です。

    お車の気になるヘコミはお気軽にご相談ください。当店WEBサイトに詳しく説明がありますのでコチラもご覧ください。


    トラストデント宇都宮店   http://www.tdg-utsunomiya.com 
    0120-344-010
    トラストデント那須大田原店 http://www.tdg-ohtawara.com 
    0287-22-6086
    トラストデント公式HP
    http://www.trustdent.co.jp/shop/nasuohtawara.html 

    この時代の車は、技術者の魂を感じるものが多いです。たまらないですね!!
    15 32R
    今回のGT-Rも大切に乗られているのが伝わってきました。新車時の塗装を維持されてるということですのでしっかりと丁寧に施工させて頂きました。
    ヘコミ修正にトラストデントをご指名頂きありがとうございました。
                               トラストデント宇都宮店/那須大田原店 代表 小倉

    デントリペア 栃木宇都宮 フィット フェンダー

    栃木のデントリペアプロショップ
    トラストデント宇都宮店/那須大田原店の小倉です。当店は車にできた気になるヘコミをデントリペアで修復するプロショップです。気になるヘコミはあるけど板金塗装するほどでもないなぁ…という場合に自信を持っておすすめします!

    今回は宇都宮店へのご依頼の施工例です。(すぐに修理したいとのご希望で、那須大田原店工場での作業となりました)

    お車は ホンダ フィットです。
    1 fit

    ヘコミの場所は
    2 fit
    左のフロントフェンダーです。(赤丸部分)

    【施工前 ヘコミの確認】
    施工前に、お客様と一緒に、私たちと同じ目線でヘコミとゆがみをチェックします。

    1.景色で
    3 fit

    2.リフレクターボードで
    4 fit
    線がひずんでいる範囲が、ヘコミとゆがみです。7cmのヘコミです。
    写真から、プレスラインがガッチリつぶれているのがわかります。

    ここで、ヘコミの大きさを確認していただき、お見積りとなります。
    また、この時点で、ヘコミの状態から予想される仕上がりの状態、メリット、デメリット、施工上の注意点についてご説明し、ご納得いただいたうえで、施工いたします。
    不安な点、質問などもしっかり答えさせていただきますので、お気軽に聞いてください。

    しっかりと丁寧に施工します。

    【施工後 仕上がりの確認】
    1.景色で
    5 fit

    2.リフレクターボードで
    6 fit

    ボディーに映り込ませた線がしっかりと揃っています。
    実際はもっと浅い角度でゆがみが残っていないか?までしっかりと確認していただいています。
    このように、「景色」と「リフレクターボード」の2つの方法でデントリペアの仕上がりを確認すること(ダブルチェック)で従来のように、ただ直りました。というあいまいな確認から、お客様にもしっかり確認できる基準を作り、仕上がりをチェックして頂いております。

    施工前にご説明した仕上がりになっているかどうかを見ます。

    仕上がりはもちろんOKです。

    シルバーの色は、とてもシビアな作業が要求されます。
    (詳しいことは実際の作業時にご説明します)
    今回も予想以上に時間がかかりました。

    お客様から作業後にコメントを頂きましたので、㈱トラストデント本部WEBサイトから転載してご紹介させて頂きます。

    107. 宇都宮 フィット
  • 5  宇都宮店 小倉さんに施工していただきました。  「デントリペア」名前は聞いたことあったのですが、身近な人で経験した人もいないため、ほんとにきれいに直るのかな??というのが正直なところでした。   しかし、出来上がった車をみてびっくり!! 完璧に直っていました!!  小倉さんは、施工前の説明(メリット、デメリット)がとても丁寧でわかりやすく、安心してお願いすることができました。  また機会がありましたらよろしくお願いします。  友人などにも勧めてあげたいです。


    お客様に喜んでいただけてよかったです。ありがとうございました!
    施工前には、当店(那須大田原店)においてある雹(ひょう)による被害を修復した私の車もみていただき、ここまで直るならということで施工を決められました。まだあまり知られていない修理方法なので、経験された方も少ないのが現状です。ですので、当店としても施工前に出来るだけ作業の流れなどご説明し、納得いくまでお話しさせて頂いております。もちろん納得いただけなかった場合は、施工はされなくても結構ですのでヘコミでお困りの際はご相談いただければお力になれるかと思います。

  • 雹害車はいつでも見学OKなのでお気軽にご連絡ください。


    トラストデント宇都宮店   http://www.tdg-utsunomiya.com
    0120-344-010
    トラストデント那須大田原店 http://www.tdg-ohtawara.com
    0287-22-6086

    トラストデント公式HP
    http://www.trustdent.co.jp/shop/nasuohtawara.html

    デントリペア 栃木宇都宮 エルグランド クウォーターパネルのヘコミ

    栃木のデントリペアプロショップ
    トラストデント宇都宮店/那須大田原店の小倉です。当店は車にできた気になるヘコミをデントリペアで修復するプロショップです。気になるヘコミはあるけど板金塗装するほどでもないなぁ…という場合に自信を持っておすすめします!

    今回の施工例は、日産 エルグランド ハイウェイスターです。
    1 エルグランド

    他店で断られたということで当店にご相談、ご依頼をいただきました。
    ヘコミの場所は
    2 ヘコミ
    テールランプの15cmほど前方(赤マル内)です。
    (修復後に撮影したためヘコミは映っていません)

    事前のお見積り時にヘコミを確認したところ、修理方法としては、トラストデントリペアが最適と判断し施工しました。
    キズもなく、若干プレスラインにかかっていますがまったく問題無く修復できるヘコミです。

    【施工前 ヘコミの確認】
    1.景色で
    3 ヘコミ

    2.リフレクターボードで
    4 ヘコミ

    お客様にこのような見方で、ヘコミの状況(キズ、歪みの範囲、施工上の注意など)をご説明しながら一緒に確認します。施工は、事前説明にご納得いただいてから始めますので気になるヘコミはお気軽にご相談ください。
    デントリペアに向かないヘコミを無理にデント修理を勧めることはありません。
    今回は約7cmのヘコミでした。

    じっくり、丁寧に施工いたします。

    【施工後 仕上がりの確認】
    1.景色で
    5 ヘコミ

    2.リフレクターボードで
    6 ヘコミ

    仕上がりの確認もお客様と、私と同じ見方で一緒に確認します。
    上の写真のように、景色と、リフレクターボードの2つの確認方法を合わせて使うことで、本当に修復できているかどうか、一般のお客様にも私と同じ見方でしっかりと確認していただいております。
    ここまで公開できるのが、トラストデントリペアのクオリティーです。
    逆に、ここまで仕上げられないと、トラストデント・グループ施工代理店としての試験に合格することはできません。

    今回の仕上がりも問題無し!です。お客様にも喜んでいただけました。
    遠いところ、ありがとうございました!
    作業後に、お客様から貴重なご意見をいただけました。
    http://blog.livedoor.jp/dentremoval/archives/50891259.html
    下にトラストデント本部コメント欄から引用させてもらいます。

    • 107. エルグラ
    • 2011年04月24日 23:23
    • 5 今回、宇都宮店の小倉さんにキレイに凹みを直して頂きました。いや~、仕上がりの美しさにビックリです!最終的には何処に凹みがあったか分からなくなりました。。
      施工前にきっちりメリット、デメリットを説明して頂き、納得した上での施工。
      お客様が仕上がりを気に入らない場合は、お金は戴かないといった確かな自信が
      トラストデントの技術力の高さを物語っていると実感致しました。
      友人や知人にもトラストデントを教えてあげたいと思います。
      ありがとうございました。
  • エルグラさん、コメントありがとうございました!

    当店は、施工前や、お見積り時に、「直るヘコミかどうか、どこまでどのように直るのか、仕上がりはどのようになるのか」などしっかりご説明させていただいております。気になるヘコミはお気軽にご相談ください。

    トラストデント宇都宮店   http://www.tdg-utsunomiya.com
    0120-344-010
    トラストデント那須大田原店 http://www.tdg-ohtawara.com
    0287-22-6086トラストデント公式HP
    http://www.trustdent.co.jp/shop/nasuohtawara.html

    ミツビシ デリカD:5 ドアパンチ トラストデントリペア

    栃木のデントリペアプロショップ
    トラストデント宇都宮店・那須大田原店の小倉です。

    今回は宇都宮店での施工例の紹介です。
    7 宇都宮店内

    お車はミツビシ デリカD:5です。
    とても綺麗に乗られていて大切にされているのが伝わってきますね!!
    1 デリカ 顔

    ヘコミの場所は
    2 ヘコミ場所
    運転席ドア ドアハンドルの下側です

    【施工前 ヘコミの確認】
    1.景色で
    3 ヘコミ前蛍光灯
    2.リフレクターボードで
    4 ヘコミ前ボード
    ぱっと見は小さいのですが、リフレクターボードで確認すると、歪みがかなり大きく広がっているのがわかります。(約5cm)
    小さくても、ヘコミが深いと周囲への影響も大きく、広い範囲に歪みが発生します。

    【施工後 仕上がりの確認】
    お客様と一緒に確認します。
    1.景色
    5 ヘコミ後蛍光灯
    (直した場所がわからず写真の蛍光灯の位置がヘコミがあった場所とずれています。事務所にもどって写真を確認したときに気付きました…
    2.リフレクターボード
    6 ヘコミ後ボード
    線の間隔、太さがしっかり揃っています。きれいにリペア完了です。

    2つの確認方法を合わせて使うことで、より確実な作業、リペアをお約束します。

    お客様から貴重なご意見を頂きました!
    http://blog.livedoor.jp/dentremoval/archives/50891259.html
    下に本部コメント欄から引用させてもらいます。

    102. デリカD5宇都宮

  • 2011年04月03日 19:27
  • 5 本日、トラストデント 宇都宮店にてドアパンチの凹みリペアをしていただきましたデリカD5です。
     一年前にドアパンチに気づき、直そうと思いいろいろネットで調べていたところ、ここならと思えるトラストデント大田原店のブログに行き着きましたが、ちょっと遠いので二の足を踏んでいましたが、この3月から宇都宮店ができたのを知り早速、宇都宮店の小倉さんに連絡をとり見積もりをしていただきました。
     凹みの大きさの捉え方が、自分で思っていたのとちょっと違っていたので、この位かなと思っていた金額より張りましたが、板金するよりデントリペアで直したいとずっと思っていたので、小倉さんの印象も良かったこともあり信頼し依頼することにしました。
     結果は大正解です。他の方の口コミにもあるとおり、どこに凹みがあったのか、まるで分からなくなりました。また近くにあった小さめの凹みもサービスで直してくださり感謝しています。
     以前に板金修理で嫌な思いをした事があったので一回の修理で直るトラストデントは、本当にお勧めです。


    デリカD5宇都宮さん、コメントありがとうございました!

    お車の気になるヘコミはトラストデントグループ正規施工代理店までお気軽にお問い合わせください。

    トラストデント宇都宮店
    トラストデント那須大田原店
    http://www.trustdent.co.jp/index.html
  • ディーラー店長さまの声
    店長さまからのコメント紹介です
    大規模雹(ひょう)害災害時のものです
    個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
    ディーラー様からのデントリペアに対するコメント
    ☆もっと施工例が見たい!
    トラストデントグループ各代表のブログです
    各店舗の施工例もお楽しみください!
    TDG-Utsunomiya-ヘコミ修理
    ヘコミ修理はお任せ!宇都宮市のデントリペア専門店の写真
    TDG-Headquarters
    トラストデント本部の写真
    TDG-Kamagaya-ヘコミ修理
    トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
    TDG-Sakura-ヘコミ修理
    トラストデント千葉佐倉店の写真
    TDG-Katsushika-ヘコミ修理
    トラストデント千葉佐倉店の写真
    TDG-Atsugi-ヘコミ修理
    トラストデント神奈川厚木店の写http://livedoor.blogimg.jp/tdg_ohtawara-blog/imgs/4/4/44d83dd1.jpg真
    TDG-Ami-ヘコミ修理
    トラストデント茨城-阿見店の写真
    TDG-Okayama-ヘコミ修理
    トラストデント岡山店の写真
    ☆宇都宮店外観&ご案内
    国道123号線『平松町交差点』を北に150m行くと当店看板があります。店舗は少し奥まったところにありますのでご注意!宇都宮東郵便局すぐそばです。
    デントリペアのトラストデント栃木宇都宮店
    店舗の画像クリックで案内ページを開きます
    ☆宇都宮店MAP
    地図羅
    ヘコミ修理日記