デントリペアでヘコミ修理 トラストデント栃木宇都宮店/那須大田原店

栃木県宇都宮市と大田原市を拠点としてデントリペア (クルマのヘコミ修理)をしています。新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点。さらに料金もリーズナブル。気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。

難しいヘコミ

デントリペア失敗例

今回は デントリペア失敗したものを修正します。


車種などは伏せておきます


こういった事が起きているのは事実であり、そのために
デントリペアという良い修理方法が誤解されている面もあるので
こういうのはデントリペアではないですよ。という一例として紹介します

IMG_5665

プレスラインにできたヘコミ。

リペア失敗です。

IMG_5666

こうなります。
事象としては

ブツブツ
上げるべきところが上がってない(上げれてない)
やみくもにヘコミの周囲を押したり、叩いたりしている
面がぐちゃぐちゃ

というのが良く見る失敗例です。

IMG_5667


状況はわかったので修正していきます。


修正後

IMG_5669


IMG_5670


ブツブツもうまくリカバリーしました。
全体的な面の狂いもしっかりと修正しました。


デントリペアはまだまだきちんとできる職人が少ない仕事です。

へこみを裏から押し出すだけと安易に考える人が多いですが、よく考えれば
パテや塗装をしないでへこみを出すというのはとても難しいことだというのがわかります。

材料は、なにも使えないのですから。

深い経験と知識が必要な仕事です。



今回のようなこともあるので

デントリペア依頼の際はよく考えてみることも必要かと思います。
修正は費用も高くなります。
※一目見れば失敗はわかりますので申告されなくても大丈夫です。


当店はUSAデントリペア認定技術者 最上級 マスタークラフトマンに合格しています。

マスタークラフトマン



ニッサン ムラーノ 大きなへこみの修理

日産 ムラーノのボンネットに出来た大きなへこみの修理です。
mr1


mr2

mr3

板金屋さんから見たら こんなの大きくないよ!と言われますが
 デントリペア屋からすると、大きいんです。
ここまでになるとしっかりと修理するには、正確な知識と経験が必要です。

当店はアメリカ合衆国では当たり前となっている
デントリペア技術者試験の最上級 マスタークラフトマンに合格していますので
そのへんは大丈夫かと思います。
マスタークラフトマン
非常に難易度の高い試験であり、まだ日本では10人ほどしか合格していません。


まずはへこみを良く観察して戻す手順を考えます。
mr4

一見、きれいなへこみに見えますが、真上から見るとこのように
ちょっと汚い形のヘコミになっています。

慎重に修復していきます


修復後

mr5


mr6


mr7


mr8


mr9

ほとんどわからないところまで復元しました。

それなりに時間はかかりましたが、新車の塗装をしっかりと残してきれいに仕上げました。

お客様にも喜んで頂けました。
大切なお車の修理の修理のご依頼ありがとうございました!!


USAデントリペア認定技術者 マスタークラフトマン 小倉

ホンダ S2000 プレスラインのキツイへこみ

ホンダ S2000のドア プレスラインにキツイヘコミです。

P4218557

いろんな意味で常連さんです。

今回はコンビニにいった本の数分の間にやられたということで…
心中お察しします。

P4218558
左のドアです

P4218559

P4218560

P4218561

P4218563

ほんの数分、目を離したすきに事件は起きたそうです。


事件直後の写真も送ってくれていました。
IMG_4961

IMG_4962

キズもありますが、うまくやると、どうにかなりそうなので
若干のゆがみが残ることをご説明して修理開始。

なんとか完了。

P4218568

P4218569

P4218583

P4218584

P4218581

キズもうまく処理してほとんどわからない状態に仕上げました。
ディーラーさんではドア交換でないと直らないと判断されました。それくらいひどいヘコミでした。
大変な修理でしたが、とても喜んで頂けました。

ついでにリヤフェンダーも。

P4218571

P4218572

P4218574


テールライト外してうまく修理できました。
P4218576

キレイに直りすぎるとどこかよくわからないので写真も位置がずれてしまいます。。。
キツイへこみを直した後だったのでメチャクチャ簡単でした。デントリペアって本来はこういうヘコミを直すためなので当たり前なんですけどね。

こちらも喜んで頂けました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


P4218592

常連さんはそのあと洗車して帰りましたとさ。。。

P4218601

トヨタ カムリハイブリッド ルーフのヘコミ修理

トヨタ カムリハイブリッドのルーフに出来たヘコミをデントリペア施工します。

cam8


cam1

ルーフにヘコミ。

黒なのでかなり目立ちます。

この程度のヘコミで板金塗装はしたくない。けど、何とかしたい。
とご依頼いただきました。

特に車が新しいうちは、再塗装したくないけどヘコミは直したい!という
気持ちが特に強いかと思います。

cam2

ちょうど目線の高さなので、すかした状態で見るので本当によく見えます(目立ちます)。

cam3

大きさはたいしたことはないのですが、キツイへこみです。

cam4

一点を突いたようなヘコミです。中心部は深くて良く見えないタイプですね。


また、ルーフのヘコミの場合は、天井の内張を下す必要がありますので
作業工賃がかかります。

cam5


ヘコミはちょうどBピラーをつなぐ頑丈な骨のなかにありました。

問題なく修理完了です。

cam6

cam7



しっかりと修理しました。
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!


当店はリペアライセンス 最上級マスタークラフトマンを合格していますので
しっかりとしたデントリペアサービスをご提供できます。

マスタークラフトマン

スズキ ハスラー プラスラインのヘコミ修理

スズキ ハスラーのフロントフェンダにできたヘコミをデントリペアします。

P3186915

P3186916

フロントフェンダーにぽちっとヘコミが…

大した事なさそうに見えます。それが普通です。

P3186917

小さいヘコミですよね

P3186918

でも、斜めから『すかして』見ると、結構下のほうまでゆがみが広がっています。

P3186921

えっ??と思えるくらい大きいヘコミに見えます。

P3186925

こんなんです。。。

(塗装が一部割れてますが、ヘコミだけは出してほしいとのご依頼です)


今回のヘコミは私にはこのように見えています。

なのでお客さんとの温度差をいつも感じます…

こればかりは仕方ないことですが。

修理していきます。

今日は珍しくスズキ車で埋まりました。
このラパンもかなりきついヘコミで大変でした。
P3186929




P3186932


P3186930

P3186935

P3186938

直ったら直ったで、写真に写らなくなるので悩ましいのですが
しっかりリペア完了しました。

お客様にも喜んで頂けました。
作業性が良いようで、じつはテコがかからないという場所で
リペアは難儀しました。
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!


当店は米国デントリペアライセンス マスタークラフトマンの試験に合格しております。
マスタークラフトマン

でっぱりの修理。

今回はでっぱってしまった部分の修理です。

でっぱりはドアにあります。



このような状態
デコ2

デコ3

現状を観察すると…
もとは普通のえくぼ程度のへこみがあったと思われます。

それを市販されているデントリペア用の道具で外側に引っ張り出したものの
出しすぎて、全体が盛り上がった状態。
かつ
もとのヘコミは健在でそのまま盛り上がりの中心に残っている。
かつ
そもそも引っ張る場所が微妙にヘコミ中心からずれている。。。

という状態で、でっぱりの形状は 盛り上がりの山の中心が凹むという形、富士山的な形状をしてます。

〇〇君とかいう名称で販売されているみたいですが
でっぱり君という名前のほうがあってる気がします…


作業内容としては 手直し という形になるので割高になってしまいますので
この手の道具を使うときは覚悟してやりましょう!

今回はさらに、門型のツールをつかったのでしょう、その門の足がついていたところが凹んでいました。作用反作用で考えれば当たり前ですが、意外とみなさん見落としてしまいます。

なので元は普通のえくぼ1個 だったのが いじったことで
でっぱり1個、その左右に2個の合計3個に増殖してしまったことになります。


とりあえず状況は理解したので作業して、

完了です。

デコ4

デコ5

しっかりと修理しました。

ご依頼ありがとうございました!!

ホンダ NBOXスラッシュ 大きなへこみ修理

ホンダ NBOXスラッシュ のドアにできたへこみです。

nb1

クルマはかわいいですね。。。


ヘコミは…
nb2

カワイクありませんでしたぁぁ!
軽自動車のパネルでこのヘコミ。

まずはお客様へ色々とご説明から…

とりあえず軽自動車のパネルでこのヘコミは。。。みたいなところからご説明させていただき
さらにこのヘコミかただと、裏側にアウターパネルを抑える薄い骨があり、それと絡んでいるので
けっこう複雑な修理になるとお話ししました。
またホンダ車特有の問題もありその辺の事情もご理解いただけましたので作業を開始しました。

まずはへこみの状況確認です。

斜めから見てください…
nb3
デカい

nb4
やはりデカいというか広範囲に歪んでます

nb5
シマシマに入りきらず、ドアまで歪んで映ってます。
キズもありますが相手の塗料がメイン。


とりあえず状況がわかったのであとは逆順で、どうやって物があたったか、どちらの方向から当たったか?へこみやゆがみはどこまで到達してしまっているか?
と考え、修理手順を決めていきます(脳内で)

実際のへこみはもっと上下に広範囲に広がっています。写真では伝わらないので映してません。
お客様には確認してもらっています。


とりあえずバラします(ばらさないで作業できれば、バラしません)
nb7

やはり骨がいますな

nb8

こいつの中というか裏側にヘコミがいます。
予想通りです。

あとは先に考えた手順を基本としながら、臨機応変に修理を進めます。


修理後
nb9



nb10


nb11


バシッと仕上げました!

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
今回は当店で修理したお客様のご紹介でした。ご紹介いただきありがとうございました。
しっかりと修復いたしました!

でっかくて複雑なへこみの修理

AUDI A4 のフロントフェンダーのへこみ修理です

audi 1


大きなへこみです

audi2




audi3

一見、丸い大きなへこみが1個に見えますが
その下やフェンダーアーチのキワまで 横に引きずったへこみが存在します。

audi4

こういった専用ツールで見るとよくわかります。


完治は難しいですができる限り頑張りますということでお受けしました。

やみくもに押しても直らないので、的確に今押さなければいけない点があるので
しっかりとあせらずに押し出していきます。


audi5


できる限りやりました。


audi6



もとのRになじむように戻しました。
専用ツールでみるとアラは探せますが普通に見る分には問題ないかと思います。


ディーラーさんでは交換見積りで○○万円という金額だったそうなので
新車の塗装も残して納得の修理だったのではないかと思います。


もちろんお客様にもよろこんで頂けました!
ご依頼ありがとうございました!!!

※こういったへこみはすべてが直せるものではありません。
今回も致命傷がなかったので修復はできましたが、もう少しキツクへこんでいたら、もう少し奥まった場所にあったら、不可だった可能性もあります。
デントリペアは非常に特殊な修理になります。今回の例が直ってるからこれも直るだろうとは思わないでください。致命傷があれば修復には向かないので断ります。

MINI リヤフェンダーの大きなへこみ

MINIのリヤフェンダーにできた大きなへこみの修理です
mini1

mini2

かなり大きなへこみ

mini3

20cmクラスかな??

mini4

物が倒れてきたとのことです
一番深いところが結構えぐられてるので仕上がり具合をご説明し作業開始


時間はかかりましたが見れるくらいまで戻しました

mini6

えぐられてた中心部に若干の違和感があります

mini5

普通に見る分には問題ないと思いますが

こればかりは個人差があるのでなんとも言えません

ただ言えることは

やれるだけのことはやりました。ということです。

mini7


大切なお車の修理のご依頼
ありがとうございました!!




FIT テールゲートの大きなへこみ修理

FITのテールゲートのへこみをデントリペアします。

fit big

リヤゲートのへこみです

fit big2

ビッグデントってやつですかね

致命傷がないのでなんとか修復できます。

まずは状況確認ですね

fit big3


ほうほう…

fit big5

なるほど…

という感じで手順を考えながら確認します。


作業完了

仕上がりを確認します。

fit big4

割れていた線が揃いました

fit big6


fit big7


fit big8



なんとか修復完了しました。

ご依頼ありがとうございました。


こういう大きいへこみはすべて状況次第で直せる直せないがありますので
なんでも直せるというわけでは無いです。このレベルは板金での修理が普通ですし、
ディーラーさんへ行けば パネル交換 となるはずです。塗装が削れてたり、はがれていればそれは板金塗装での修理が必要です。

この大きさだと費用もそれなりにかかります。すべて技術料です。



今夜の深夜ブログはプリンセスプリンセスの19growing upを聞きながらです

”もう二度と開くことのない宝の地図”ってか…

いろいろ思うところはあるけど この年で好きなことやってられるんだから
それは○○○○なことだな。
もっと頑張らないといかんですね。 

トヨタ 20アルファード リヤフェンダーのヘコミをデントリペア

トヨタ アルファードのリヤフェンダーに出来たヘコミ修理です。

al3

けっこうがっつり凹んでいます。ボディカラーが白系なので小さく見えますが。

al4

白系でこれだけ目立つとけっこうキテマス。

al5

見づらいですね

al6

なかなか…

al7

プレスライン上でがっつり凹んでます。


眺めてても直らないみたいなので、とりあえず段取りしていきます。

まずはバラシ!!

al1


いきなりサードシート無くなってますが、ちゃんとサービスボルト入れて外してますよ。


こいつね
IMG_7099
この2本をしっかり使わんといかんのです。


これやらないでサードシートのネジやっちゃってる車が結構あるんですよね。

そんなわけで、バラしていくと
al2

これで準備完了。

押すとします。


丁寧に何度も仕上がり確認して、修理完了!

al8

きっちり!

al9

線が揃ってます!

こうやって見ても

al11


al12

ばっちり修理しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました。


ミニバンのリヤフェンダーは結構大がかりです。ね


今夜はいっぱいブログ書いたぞ。 X JAPANたくさん聞けた。中学生の頃聞き始めたからもう25年か、、、

いろいろあったなーー なんでその当時聞いてた歌を聴くとそのころのいろんなことを勝手に思い出すんだろうか… ENDLESS RAINなんか聞きながら目をつぶると中3の頃のオイラが見えるよ…

夜は不思議な時間ですな

ダイハツ ミラココア テールゲートの修理

ダイハツ ミラココアのテールゲートのヘコミをデントリペアで修理します。


強烈です。

coco1

おそらくバックしてるときに後ろにある何かに激突した系のヘコミです。

かなり広範囲にきつく凹んでいます。とくにガラスの下のプレスラインあたり。

その左側部分もそうとうやばいです。
coco2

基本

このレベルは

パネル交換です。どこのディーラーさんに行ってもそうなると思います。

そうなると交換修理費用は信じられないかもしれませんが、13~15万円ほどかかります。これは仕方ありません。部品代、塗装代、ガラス移植、部品移植など積んでくとどうしてもその金額になります。

ですが

どうにかなりませんか??とのご相談。

致命傷な部分が何か所かあるので、そこは修理痕が残ることをご説明し、それでも良いとのことでしたので

がんばります!!!!!!!!!!!!

跡が少し残っても、それでもかまわないからと、頼られたらやるしかないでしょう!!!!!!

できる限りのことをやります!!!!!!!

軽自動車の鉄板(鋼板)ですが特殊技術でなんとかします!!!!

coco3


それで結果、かなり修復しました。


ヘミングのところはどうしても残るのでそこはそれでOKとのことですので。

お客様は想像以上の仕上がりだったようで、とても喜んで頂けました!!!

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!

※こういうヘコミは致命傷があるとまったくもって直りません。ケースバイケースです。
今回は直せるレベルのダメージだったので手を出しましたが、状況によってはまったく手を出せないこともあるのであまり期待しないでください。基本、部品交換レベルのダメージですので!!

トヨタ クラウン フロントフェンダーのヘコミ修理

トヨタ クラウンのフロントフェンダーに出来たヘコミをデントリペアで修理します。

cr1

大田原店での作業です。


ヘコミは右のフロントフェンダーに

ある

のですが、、、

今回は強烈です
cr4

この角度では見えませんね



ではこうやって見てみましょう!

cr2

本来ならまっすぐ映り込む蛍光灯が ぐちゃぐちゃです。

しかもホームセンターで売ってる引っ張り君的なやつで思い切り引っ張り上げてあるので一部が強烈に膨らんでいます。(写真では見えませんが)

けっこう致命傷レベルまで引っ張てくれてますね。。。

こうした場合、手直しということになるので金額は上がります。DIYする際は相当の覚悟をもってやってくださいとしか言えません。

まあどうにかこうにかして修理します。押したり叩いたりですが、的確にやらないと直せません。

どうにか修復。

cr3

うちで言うところの修復とは、このレベルです。

なんか目立たなくなったなというのは修復とは言わないと思ってます。

自分で修理のハードルあげて苦労するのもなんですが、適当な修理、仕事は大嫌いです。

写真でビフォーアフター出すと簡単に直していると思われることも多いですが、この仕事、ほぼ特殊能力です。

その人間がかなりの時間と神経をつかって塗装も割らずに押し出して修理してます。んで簡単では無いです。

まあ今回は大変でした。ホントに。

ご依頼、ありがとうございました。しっかりと修復しましたんできれいなフェンダーも復活です!

cr5

ちなみにsay anything聞きながらブログ書いてます。深夜って集中できるんですよね

マツダ アクセラ リヤフェンダーのヘコミをデントリペア

マツダ アクセラのリヤフェンダーのヘコミをデントリペアで修理します。

ac1


ac2

ヘコミは右のリヤフェンダーにあります。若干の嫌な予感が…

ac3

サイズは小さいですが、塗装がなくなるくらい強い衝撃を受けていて、鋭いへこみになっています…

ac4

塗装は小さくはがれています。

ac8

写真クリックで拡大できます。

ac9

しっかりと直すにはかなりの技術が必要です。難易度の高いへこみです。

気合が入ります。



その前に裏から押して直すので、内張を外していきます。

ac5

バラします。

バラしましたが、ほとんどふさがれております。どうしろって言うんだい??
ac6

今の車は、ひと昔前の車とはまったく違い、バラしてもこのようにデントリペアツールを差し込むところがほとんどありません。こういう点(自由度が少なくなってきてる)でもデントリペアは難しくなってきております。

ac7

なんとかツールが入ったのでリペアをします。

鋭いヘコミっていうのは、その先端はとがった形状です。その先端を押そうとしても、どうしてもヘコミの斜面にそってツールが滑ってしまいます。押したいところを押すのが難しいのです。


今回の難しいところをあげると

鋭いヘコミ
ツールアクセスが困難
衝撃点の塗装が無い

つまり3重苦ですね。

がんばるしかないです。

修理後
見づらいのでクリックで拡大して見てください。

ac11

近くで見ても

ac10

少し離れて見ても

ac12

正面から見ても問題ありません。

しっかりと修復しました。

一般的には小さいヘコミにしか見えないので簡単だと思われますが、このレベルまで修復するのは非常に難しいです。


ご依頼ありがとうございました!!

スバル レガシィツーリングワゴン デントリペア

栃木県でのデントリペアはお任せください。

宇都宮市、大田原市に工場がありますのでどちらでも施工可能です。業者様へは出張作業も可能ですのでお気軽にご相談ください~


スバル レガシィツーリングワゴンのクウォーターパネルにできたヘコミをデントリペアします。

leg1

奥のカレンダーを見ると1月です…いまはもう3月・・・ 早いですねーーー今年ももうほんとにいろいろありました・・・

つい昨日修理した気がします。年とると過去のことが最近のように感じるようになるのでしょうか??

leg2

ヘコミはマスキングで囲った部分です。

なんていう場所なんでしょうか?ドアとタイヤの間の狭いところ?ステップの立ち上がりのところ?とでもいうのでしょうか。

とりあえず 『かなり 作業しづらい場所』 です。
車種によってはまったく道具が入りません。というかそういう車が増えてます。

まあウンチク垂れてても道具がはいるかどうかわからないのでバラしていきます。

leg7


leg8

道具がはいる可能性をもとめて、ひたすらバラします。

今回は、本当に、本当に、運良くツールが入りました。もう少し場所がずれていたらダメでした。
これがデントリペアの難しいところ。ヘコミが簡単でも場所が悪いと直せないこともあるんです。

どんな車でも故障したら修理できるようになっています。エンジンなら部品交換や修理など、ボディーなら板金塗装や、パネル交換など、それらは修理書などがあり、どのように修理するかあるていど決まっています。

でもデントリペアで直すことは考慮されていませんので、非常に難しい場所が出てくるのです。ひと昔前の車と違い、内装を外してもビッチリ鉄板で覆われていて道具が入る隙間も年々少なくなっています。セダンのトランクがわかりやすいですが、10年くらい前のトランクのサイドはほぼどんがらでしたが今は補強のパネルが後ろに伸びてきていてツールを入れる隙間が無い!ってことが多いです。

今回のお車も内装ばらした写真をみるとわかりますが、外側の鉄板が見えている場所はごくわずかです。この状態からなんとか解決を試みるのが私の技術です。

長くなりましたがへこみの状態は・・・

leg5

横に引きずってできたヘコミです。ヘコミそのものは軽傷なんですが作業性が悪すぎて難しいのです。


修理後

IMG_5295


しっかりと修復しました。専用ボードの線が真っすぐに揃っています。

とても難しい修理でした。

大切なお車の修理ご依頼、ありがとうございました!!

BMW 5 トランク角のヘコミをデントリペア

BMW 5 トランク角のヘコミを修理します。

IMG_4730

シルバーって結構へこみが目立つんです

IMG_4729

これはさすがに直さないと…という感じですね。

内張り外して
IMG_4731

イイ感じでおせますナ!

IMG_4732

IMG_4734

ばっちり修復しました!!

ありがとうございました!!!

ランサーエボリューションⅩ トランクのヘコミを修理

エボⅩのトランクの角に出来たヘコミをデントリペアします。


IMG_3835

イヤな場所ですね。


IMG_3834

角のプレスラインがしっかりつぶれてます。

若干歪みが残ることをご説明し作業スタート。

きつく折れ曲がっているのでしっかりとした技術がないととんでもない結果になります…

作業後。

IMG_3836

塗装残しを優先し、仕上げました。もちろんしっかりと修復しています。

お客様からはどこか全然わからない。とうれしい言葉を頂けました。

大切な愛車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!

NAロードスター ドアのヘコミをデントリペア

マツダ NAロードスターのドアに出来たヘコミ修理です。

na1

ひさびさです!

na2

助手席側ドアに2か所。

けっこうキツイです。それなりにゴツイインパクトビーム(補強)が入っているのでかなり作業しづらかったです


1か所目
na3

ドアの最前方という最悪の場所にこの鋭いヘコミ…もちろん補強の中にありますよ…

なんとかなんとか修復

na4

きつかった…


2か所目

na5

プレスラインのすぐ上にガッツリ折れたヘコミ… これもキツイ。

ここまでキツイと塗装にもそれなりのキズ=ダメージがあるので、塗装を割らないように妥協点の高い仕事をするしかありません。ここも補強の中。

ディーラーさんでは確実に断られるヘコミですなあ

とにかく頑張ります

na6

なんとかゴール。

キズはこのボードを使うと見えますが、実際にはほとんど目立ちませんので塗装面はあえていじりません。

時と場合によりいろいろと仕上げ方がありますので…

ご依頼ありがとうございました!!!


nk
もうすぐ梅雨明け、、、

早朝ドライブにいい季節ですね。

BMW 3 リヤフェンダーのヘコミをデントリペア

BMW 3 のリヤフェンダーにできたヘコミ修理です。

1

ヘコミは

左のドアと、左のリヤフェンダーに1個ずつ。


ドアの真ん中あたりに1個
2

5
小さいので良く見ないと…



リヤフェンダーのヘコミ
3
作業性の悪そうな場所です

5
こちらのヘコミも小さめです。


ドアの凹みは問題なく完了。

リヤフェンダーは、内装をバラします。
5
座面を取り
6
側面のパネルを外し
7
中にもう一枚(さすが外車!)あり
8

9
さらにさらにもう一枚鉄板。
10
やっとアウターのパネルに到達
11
(こんだけやりこめば我が家の車も静かになるのか???今年の夏休みの工作はこれか!!)

こんな感じでリヤフェンダーは割と苦労します。
バラしの工賃も掛かりますのでDIYで外してきてもらえると作業も早いです。

肝心の仕上がり

ドア
13


リヤフェンダー
14

どちらも問題なく完了です。

ご依頼ありがとうこざいました!!

MAZDA アテンザ ドアのヘコミをデントリペア

マツダ アテンザのドアのヘコミの修理です。

ate1

運転席ドアのドアハンドルの上側です。

ate2


最悪の場所ですね。

やるしかないので進めます。

ate4

とりあえずバラシ。
ate5

これも外し。

とにかく邪魔なものはすべてよけて、それから作業です。

今回のヘコミの場所は一番上の骨の中なので、ヘコミにたどり着くまでにけっこう手間がかかります。

そして修復後

ate6

しっかりと仕上げました。

新しい車、再塗装はなるべく避けたいところですよね。

気になるヘコミはご相談ください。

ルノーRS ドアのヘコミをデントリペア

ルノーRSの助手席ドアに出来たヘコミを板金塗装ではなく、デントリペアで修復します。

rs1


ヘコミは助手席側のドアに…
rs2


rs3

たくさんあります。あまりにも狭い範囲に連続してへこみがあるので、仕上げの歪み取りが腕の見せ所かな??

一日車をお預かりして、焦らずに仕上げます。


修復後
rs4

しっかりと仕上げました。

お客様にはとても喜んで頂けました。嬉しいですね。ありがとうございます。



直す前…
rs5

ドアハンドルの周りが凸凹です。

直すと。。。
rs6

凸凹が消えてスッキリ!!しました。

簡単なリペアではありませんが、しっかりと修理すればなんとかなるもんです。というか、なんとかします。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました。

ヴェルファイア スライドドアのヘコミをデントリペア

トヨタ ヴェルファイアのスライドドアにできたヘコミをデントリペアで修復します!

vel1


vel2

スライドドアにかなりキツイへこみ。

vel3

202ブラックのボディーにこのヘコミは目立ちます。

vel4

専用ツールで確認

vel5

これはヤバイです。

冗談抜きにキツイです。かなり深い=伸びてる ヘコミです。

ヘコミの底にはキズも入ってるので、キズ(キズ=塗装の削れです)は残ることをご説明し作業開始。

まずは内張りをばらします。

vel6

あとはひたすらヘコミを押し出します…



かなりえぐられたヘコミですので、素直に出てきません。

塗装を残すことが要求されていますので、丁寧に精確に押すべきところを押して、元の位置まで戻していきます。

修復後

vel7


vel8

なんとか修復しました。

キズは残っています。

お客様にも喜んで頂けました。

ここまで直るとは。とのことです。販売店さんではデントでは直せないのでは??というようなことを言われてしまったそうです。いい意味で期待を裏切れました。

喜んで頂けて私もうれしいです。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!

AMG ML ドアの凹みをデントリペア

AMG MLのドアにできたヘコミをデントリペアで修理します。

amg1


amg2

ヘコミはリヤドアの下部にあります。

amg3

このあたり

amg4

ヨコに引きずったように長いへこみで複数あります。パネルも広い範囲がウネウネになってしまっていますので難しいですね。

amg7


この部分は ドアの内張りを取り外して作業する必要があります。

※今回はディーラー様にて外してきてもらっています。



修復後


amg5


amg6

ヘミングと言われるパネルのフチは残りますがしっかりと修復しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!!

amg8

アルファロメオ ミト リヤフェンダのヘコミを修理

アルファロメオ ミトのリヤフェンダーにできたヘコミ修理です。

mito1

mito2

ヘコミはリヤフェンダーにありました。

mito3



mito4

リヤフェンダーのプレスラインがへこんでいます。

正直かなりキツイへこみです。

mito8

ヘコミそのものは小さいです。

しかし

そのサイズの割に、へこみが深いのです。

ヘコミの大きさに対する深さでその修理の難易度がある程度わかります。

今回はヘコミが深すぎて、どこを押しているのか見えません。

デントリペアの作業の特性上、こればっかりはどうしようもありません。 

見えない場合は 「勘」 と 「感」 で対応します。

いわゆるセンスというやつです。


非常に難しい修理でしたが修復完了です。

mito5

mito6

mito7

写真クリックで拡大します。へこみがあったところにはキズだけが残っています。

キズを残せるということには大きな意味があります。

それについてはまた次回説明していきます。


しっかりと修復しました。

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!!


トヨタ アルファード フロントフェンダーのヘコミ修理

トヨタ アルファードのフロントフェンダに出来たヘコミの修理です。


al1



al2

ヘコミはフロントフェンダーに出来ています。

al3


al4

何がぶつかったのでしょうか??ヘコミ同士が重なってぐちゃぐちゃになっています。

パネルのキワから倒れて凹んでいるので結構難しいですね。

修復後

手間はかかりましたがしっかりと修復しました。

al5


al6

離れたところから見ても、近くで見ても問題なく仕上げております!

複雑なヘコミのため特殊な修理方法で仕上げております。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!



スバル フォレスターSTIのデントリペア

栃木宇都宮のデントリペアはお任せください。

スバル フォレスターSTIのドアのデントリペアです。

fore1

ヘコミは助手席ドアにあります。

fore2

このあたり。

fore3

ドアの後端部、本当にはじっこにあり、ヘコミというか後端部の”折れ”です。

fore5

ドアを開けた際にぶつけて端が折れ曲がったとのことです。

fore6


この後端部はヘミングという場所で、表の板と、内側の板が合わさっている場所で、デントリペアツールは入りません。パネルを合体させているのでしっかりと密着しており隙間はありません。

なので今回は内側から 折れ を丁寧にたたき出す作業になることと、完全にはもとに戻らないことをお伝えし、ご了承いただきましたので施工しました。

最終的には、塗装を残すか(デントリペア)、形をとるか(板金塗装)になります。

今回のヘコミであれば、私も自分の車だったら、デントリペアを選択します。限定車の限定色(STIのウェブさいとによる)なので安易に再塗装は選択したくないからです…


fore7

角度を変えて上から見て見ます

fore8

くっきり折れてます。

fore9

難しいですが頑張ります。


ある程度出しましたが、表面に違和感が出てきました。
fore10

黄色矢印のところに違和感があります。幸いこの部分は裏から押し出せます。

fore11

内張りを外して…デントリペアツールで押し出して…


fore12

変な違和感を消しましたのでスッキリしました。

fore13

fore14

端部に若干の歪みが残ります。

fore16

fore17

ただし、パッと見はわかりません。

景色を映してよく見るとホワホワっと歪みが見える程度です。

非常に難しい修理でした。
fore15

お客様にも確認していただき、OKを頂きました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!


fore18
修復後

プリウス アルミボンネットのヘコミをデントリペア

トヨタ プリウスのアルミボンネットのヘコミ修理のご依頼です。

アルミ製パネルは直せない、といわれることもあるようですが、実際修復可能です。ご覧ください。

pri1

トヨタエンブレムの部分がボコッと凹んでます。

pri2

かなり強烈

pri3

アルミ製ですので最悪パネル交換となることも…

腕のある板金屋さんであれば間違いなく戻せるものです。

でも今回はデントリペアでのご依頼です。ありがとうございます。

塗装の一部にひび割れがあるものの、ヘコミそのものは当店のデントリペアでなんとか戻せるものです。

お客様も塗装の割れは気にしないからヘコミだけ戻して!とのことです。

それでは作業開始~


まずは…
pri4

エンブレムを取り外し、残った糊を除去。

pri5

すると、ヘコミの状態がはっきりとわかります。まあかなりキツイです。

普通はデントリペアで戻すのは無理です。かなり特殊な工法を行い、修復していきます。


修復後

pri6

なんとか戻しました。

pri7

pri8

不自然さがないかよく確認して、エンブレムを取り付け。

pri9

pri11

pri10

問題ないでしょう!オーナー様以外はここにヘコミがあったことなんてまずわかりません。

アルミ製のパネルは直しにくいですね。

今回は修復しましたが、すべてのどんな状態のヘコミでも修復できるとは限りませんのでご了承ください。

ご依頼ありがとうございました!!

ホンダ ストリーム テールゲートのヘコミのデントリペア

ホンダ ストリームのテールゲートに出来たヘコミのデントリペアです。

s1



s2

そんなに大きくないヘコミですが、けっこう目立ちます。

こういった場合、ヘコミの深さがあることが多いです。

s3

専用ツールで確認

s4

予想通り、大きさの割に深く、折れ目があるヘコミです。

s5

中心部がかなり鋭いようです。

とりあえず内張りをバラします。

s6



s7



s8

裏側を観ます。

キュッととがっている場所がヘコミの頂点です。

キツイヘコミの場合、塗装が割れるリスクが高いので慎重に押し戻していきます。


修復後

s9


s10

塗装も割れることなくしっかりと修復しました。

かなりキツイ折れ目のあるヘコミですので、ごくわずかに歪みが残りますが、問題ないレベルのものです。
板金塗装業者さんが見たらわかるかなというレベルです。

デントリペアはあくまでも、塗装を残してヘコミを修理するものです。 攻めすぎて塗装が割れたりしては本末転倒です。これ以上詰めることもできますが、危険度も上がるのでその辺はお客様と相談して決めます。

s12

普通に見る状態ではまったく問題ありませんのでご安心ください。しっかりと修復しています。

小さいのに目立つヘコミは、キツイものが多いです。


ご依頼ありがとうございました!!

ホンダ フィット ドアのプレスラインのヘコミのデントリペア

ホンダ FITのドア プレスラインに出来たヘコミのデントリペアです。

板金塗装業者さまからのご依頼です。

fit1

初代FIT いいですね!!

fit2

ドアのプレスラインがつぶれている模様…あまり見たくないが、、、

fit3

うっ……

fit4

これは、、、

fit5


やばい。

プレスラインがなくなってる。

プレスラインよ、どこ行ったーー??

fit7

はぁ~~~~~~~~

逃げたい。


板金屋さんからは直せなければ板金しちゃうからいいよ。と。

塗るつもりかい!

ではなぜ呼んだ!?

ウチを試してるのか??

やってやるよ。


というわけで

修復後


fit8


プレスラインは出てきてくれたようです。

fit9


fit10


なんとか修復しました。

板金屋さんは 

さすが!

なんて言ってましたがうまく乗せられた気がする。

まあいいんですが

やりきった感はかなりあるヘコミでした。

いつもご依頼ありがとうございます!!!

エルグランド クウォーターパネルのヘコミ修理

日産 エルグランドのクウォータパネルにできたヘコミをデントリペアで修理します!

el1



el2

赤丸で示したあたりにへこみが…

el3

ちょっとわかりづらいですね

el4

コツッとヘコミが出来ています。

この場所は作業性が非常に!!悪いです。

サードシートを外して、内張りバラして。。。という感じでヘコミに到達するまでにかなりの手間がかかります。

さらには今回のヘコミ。

とっても鋭いヘコミです。

el5

こんな感じでヘコミ中心の衝撃点にはプチッとぶつかった際のあとが残っています。

こんなにクッキリと跡がのこるのはかなり強く当てられているからです。

先端のとがったものが当たっているのでヘコミもかなり鋭いです…

幸いにも塗装が無事なので、ここはやるしかありません。

作業性が良い、悪いで、普通のヘコミが邪悪なヘコミに変身します。

今回は、作業性がとっても悪い、ヘコミがとても鋭く、深いという三重苦なので超邪悪なヘコミです。ホントに泣きが入るというかなんというか

小さいくせにたちが悪いという感じですね。



修復後

なんだかんだ終わりました。ホントに大変でした…

el6


el7

線がしっかり揃いましたね。

el8

フェンダーのアーチ状になっている部分はもとからの歪みやうねりが多いので馴染むように注意して作業します。

違和感なく修復できています。


修復前
el9

修復後
el10

高い技術を求めるヘコミでしたが、しっかりと修復しました!

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

el11

タント 複数のヘコミをデントリペア

デントリペアならお任せください。

専用工場で丁寧にしっかりと修復致します!


今回修復例は ダイハツ タント のクウォーターパネルのヘコミです。

お客様はへこみが2つある。とのことでしたが、工場に車を入れて確認するとなんと6か所も凹んでいました。

1パネルの複数のヘコミを修理する場合は割引がありますのでかなりお得です。

tanto1


tanto2

赤矢印のところにへこみがあるとのことでご来店でしたが…

tanto3

給油口の直前にあったり、

tanto5

給油口の上にあったりと合計6か所あります。すべて修復します。

tanto4

とりあえず大きいところから…

横に引きずったヘコミですね。塗装表面もすこし擦れて溶けたようになっています。

修復後
tanto11

表面の溶けた感じは少し残りますが、屋外で見るとまったくわからないレベルですので心配いりません。
どうしても気になる場合は、軽く研磨して調整します。

tanto12

給油口の周りのヘコミもなんとか修復。このあたりは給油口の部分のお椀型のパネルが重なっていてかなり難しいです。

そしてさらに強烈なへこみが!!

tanto6

ピラー?部分に鋭いヘコミ。

tanto7


tanto8

ボディーカラーが白なので見にくいですが、かなりのダメージです。

ギューっときつく凹んだものは戻す際に塗装が割れるリスクが高くなるので、ヒートガンで熱し、塗装を柔らかくしてから作業します。

軽自動車のボディ鋼板は薄く強いので、かなり難しいです、、、

どうにか修復

tanto9

tanto10

ヘコミの周囲の内張りはすべてバラしてます。裏から押し出すので必要な作業です。

作業性が悪い上、軽自動車の鉄板ということもあり、難易度が高い修理でしたがお客様には大変喜んで頂けました。

ホワイトパールの塗装ですから再塗装はしたくなかったとのことです。

お役に立てて良かったです!ご依頼ありがとうございました!!!

一つとして同じヘコミはありませんので、毎回、いろいろな修理法で直してます。条件の悪いことも多いですが出来るかぎり工夫して修復しています。販売店さんなどでこれはデントリペア出来ないと言われてもあきらめずにご相談ください。当店では修復可能だったことが多くあります。もちろんダメなこともありますが見積もりは無料ですのでお気軽にご来店ください。
tanto13



BB ドアのヘコミをデントリペア 栃木西那須野

栃木・西那須野でもデントリペアやってます。

気になるヘコミはご相談ください。板金塗装の1/3程度でへこみが修理できます(エクボレベルのヘコミ。)

トヨタ BB のドアに出来たヘコミの修復です。

bb1

bb2

ヘコミは運転席のドアハンドルの上側にあります。

この場所はもっとも目立つかつ、気になる場所です。車に乗り込むたびにこのヘコミを見てへこむ。という方もいらっしゃるかと思いますがこのレベルならデントリペアで修復可能です。

ただし、このガラスのすぐ下という場所はかなり作業性が悪く、ここは修理不可。といわれることもあります。詳しくはのちほどご説明します…

bb3

bb4

くっきり折れ目のあるヘコミです。

bb5

そのヘコミの前にも1個小さめのヘコミがあります。2つとも修理します。


まずは内装を取り外します。(外さないで修理できることも多いです)

bb6

bb7

内部を確認!!

すると…

bb11

奥に見えるのがドアハンドルの裏側。

ヘコミはコイツの上側ですのでカメラをつっこんで上側を覗いて見ます。

bb22

上側を覗くと…この状態。補強がしっかりあります。へこみはこの補強の奥にありますので道具を入れるのがかなりシンドイです。なのでここは修理不可。といわれることがあるのです。

今回は道具が入りましたが、本当にどうにもならないことも時としてあります。

道具が入ればあとはヘコミを押し出していきます。

修復後
bb8

しっかりと修復しました。

bb9

キズは若干ありますが通常使用の範囲では見えません。この工場では見えるようにしているので見えてしまいますが…

ご依頼ありがとうございました!!
しっかりと修復させていただきました!

プリウス リヤフェンダーのヘコミをデントリペア

だいぶ更新がありませんでしたが営業してます。

今回は30プリウスの左リヤフェンダーに出来たヘコミの修理です。

左側は給油口があるほうなので、内側にそれらの部品が存在し作業の邪魔をしてくれます。

301

302

ヘコミはこの赤丸のあたり。ディーラーさんではここはできない場所なんて言われることもあるようです。

303
専用ツールでへこみを確認。キズもあります。

304

この程度のキズなら磨くことで消えることが多いです。

かなり強く何かが当たって凹んでますね。


さあこの場所を修理するに当たり、内装をばらします。
305

トヨタ車はばらしやすいですね。
306

内装の部品は外す順番が決まっているので、外したい部品に到達するまで周囲の部品を外す必要があります。
脱着の費用は別途かかりますのでばらせる方はバラしてきてもらってOKです。

307

バラした部品は事務所(土足禁止)の場所に置きます。けして工場の床になど置きませんのでご安心ください。

これでやっとヘコミにアタックできる!と思ってよく見ると…

308

3枚重ね…簡単にへこみを押させてもらえないようです。

焦らずにしっかりと修復します。

修復後

309


310

ヘコミもきつかったので時間はかかりましたがしっかりと修復しました。

キズも磨くことで消えました。

ご依頼ありがとうございました。

ご来店前にお電話いただけますようお願い致します。出張作業で店舗不在が多いです。よろしくお願いします。

スバル XV のボンネットのヘコミをデントリペア

スバルXVのボンネットに出来た鋭いヘコミの修理です。

小さくても鋭いヘコミは目立ちます。修理も難しいです。

xv1

ボンネットの奥のほうにあります。
xv2

白い色でもこれだけ目立つヘコミはくせ者です。
xv3

カツン!と鋭くヘコんでいます。
xv4

まずはボンネットのインシュレータを外します。
xv5

骨だらけです。骨の中はデントリペア出来ないなんて言われることもあるそうですが、間違いです。
xv6

専用ツールでへこみを確認。
xv7

キツイ…
xv8

こういうヘコミは一発勝負ですから集中して作業を行います。急所をはずすと余計難しいヘコミに化けてしまいます…


修復後
xv9

問題なしの仕上がりです。

お客様からもOKを頂けました。ありがとうございました!


BMW 5 トランクのヘコミをデントリペア

栃木 宇都宮でデントリペアやってます。

今回修復例は BMW 5 トランクのカドです。

BMW5 1
この顔かっこいいです。個人的に大好きなデザインです。

BMW5 2

BMW5 3

BMW5 4
ヘコミはトランクの角にあります。

ここはパネルが90°に曲げられている部分にかかっているので、修理が非常に難しいです。

90°くらいに曲げられていると、その形状で、変形しにくい(強度があがっている)ですよね。

変形しにくい部分を、ヘコミませる為には、かなりの力で押し込まないと変形しません!

そして、

その部分を再変形(デントリペアなどの修理)させるには、当然かなりの力を再び加えなければ戻りません!

今回のヘコミはそんな理由でかなり難しいのです。最悪塗装膜が割れてしまうこともあります。

お客様へはその辺をご説明したうえでご依頼頂きました!


とりあえず、、、
BMW5 5

bmw5 6

内装材をはずします。

ちょっと作業しづらいですね。

なんとかアタックできるので作業を進めます…

修復後
bmw5 7


bmw5 8


bmw5 9

なんとか修復できました!

かなりきつかったですが、塗装も割れずにしっかりと修復です。

ご依頼ありがとうございました!!

bmw5 10

※車高の低いお車でも、正面店舗奥の第2工場(磨きブース)で作業できますので大丈夫です!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

※業者様への出張作業で店舗不在が多いです。ご来店前にお電話ください!

シビック タイプRユーロ ドアのヘコミをデントリペアで修理

ホンダ シビック TypeRユーロのデントリペア施工です。

civ1

懐かしい…ですね。

私が本田技術研究所に勤務していた時に開発にすこし関わらせてもらいました。

一時期は毎日のように乗ってテストしていました。もう7年前??くらいでしょうか

さて本題です。ヘコミは運転席ドアにあります。

civ2

プレスライン上に一発とその下あたりに2発。

工場にいれて良く確認するととんでもないヘコミでした。
civ5

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、私的にはグッチャグチャです。

かなり強く衝撃を受けていて、裏側の骨の部分が外に膨らんでしまっています。

単純な3発のへこみではなく、グッチャグチャのなかに3個へこみがある…状態。

civ4

civ3

専用ツールで見るとこんな感じです。

状態はひどいですが、やるしかありません。

修復後

civ6


civ7

なんとか修復できました。

お客様にも喜んで頂けました!

ご依頼、ありがとうございました!!!

civ8

後姿もいいですね。

※ディーラー様、板金塗装業者さまへ出張作業にでています。ご来店前にお電話お願い致します!!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

ホンダ NBOX ドアの凹みをデントリペアで修復!!!

板金塗装しないで

車のボディーに出来た

ヘコミを直す


デントリペアプロショップのトラストデント宇都宮店/那須大田原店です。

デントリペアは特殊技術です。街中でも『デントリペア』のショップを見かけることはまずありませんよね。
もし、いつもの通勤路にそんなお店があれば車好きにはラッキーかもしれません。

板金塗装しないと直らない。と言われた、思っていたへこみが、新車の塗装を残しまま、修理できるんですから!

今回修復例は ホンダ NBOX のドアに出来たヘコミです。

1NBox


2nbox

ヘコミは運転席ドアの最前方。もっとも修理しにくい場所です。

3nbox

パネルのフチ付近のヘコミ。リヤドアなら問題ないんですが、前ドアだとかなり作業性が悪いです。

4nbox

フチの近くにへこみができると…ヘミングという折り返しの部分が浮き出てしまいます。

これもなるべく消すのですが、キレイに消えない場合もあります。ということでこの部分についてお客様にはご説明し作業開始です。

ガラスの養生やキズ防止など段取りを行い、デントリペアツールがうまく入るように祈って道具を選択。

ヘコミにツールが到達したら、あとは丁寧にしっかりと押し戻していきます…



修復後

5nbox

どうでしょう??
6nbox

ヘコミがあった場所、わかりますか??

7nbox

キズがあるのでわかりますね。

8nbox

ヘコミができた場合、必ずキズはあります。ただ屋外などでは見えないだけです。
カメラで拡大して撮影すると、上の写真のように塗装表面が溶けたようになっているのが見えます

この傷はかるく磨けば消えますのでご安心ください。

お客様からもこんなにきれいに直るとは思わなかったとの感想を頂きました。

ご依頼、ありがとうございました!!
9nbox


※平日はディーラー様、板金塗装業者様への出張作業で店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますようお願い致します!!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

オデッセイ リヤフェンダー デントリペア

トラストデント宇都宮店 那須大田原店です。

ホンダ オデッセイのリヤフェンダーに出来てしまった

大きなヘコミです。

幸い、塗装面にキズが少ないのでデントリペア可能でした。

ode1

ode2

ode3

ボッコーーンと大きく凹んでいます。

致命傷はないので、デントリペアで何とか修復可能です。

※これは本来デントリペアの修復範囲外です!デントリペアというものはエクボ程度のヘコミや、雹によるヘコミを直すための技術です。が、頑張っているとこんな大きなヘコミにも対応できるようになります。販売店ではこれはデントリペアできないよ。と言われますが、それが普通です。正しい認識と思います。


お客様へは仕上がりレベルのご説明を行い、ご了承いただけましたので、作業開始です!!

こういうヘコミ、裏から押せばボコっと戻ると思われがちですが、まずそんなラッキーはありません。
折れ癖が残ったり、より複雑になることがほとんどです。

しっかりと手順に従って戻していきます…


ode4


ode5

なんとか修復できました。

お客様にも喜んで頂けました。

ご依頼、ありがとうございました!!!


●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

Z2 タンクのヘコミをデントリペア

宇都宮のデントリペアプロショップ
トラストデント宇都宮店です。

今回修復例は カワサキ Z750RS のガソリンタンクのヘコミです。

新品時からお持ちで、一度も修理、再塗装などしていないというタンクです。

物が倒れてきて凹んでしまった。とのこと。

現物を確認させてもらったところ、結構きつく折れ曲がりながら凹んでいるという状態。

タンクも30年近く前の塗装なので最悪、塗装が割れるかもしれない。とお客様にお伝えし、お客様も割れないことを祈るという感じでご依頼頂きました。

tank1

30年以上前のタンク、修理歴なし!

これはデントリペアで直すべきヘコミですので、ツールを製作したりして、準備万端で臨みます。


tank2

黄色の線の下側あたりから10cm程度のヘコミ。
折れ曲がりが発生しているので慎重に戻していきます。

『実際は、黄色の線の中も凹んでいますが写真では見えません。肉眼では見えているのでここもしっかりと修復しています)

tank3


タンクは給油口からツールを入れるのが常道ですが、下手に入れると、給油口を痛めてしまうのでそれを防ぐ道具も必要となります。

タンクの鉄板は自動車のパネルに比べて、非常に厚いのでいろいろと難しいです。

いままでの経験を総動員して修理にあたります…


修復後
tank4


tank5

なんとか修復できました。

タンクの修理は給油口を痛めてはいけないなど、縛りが多いのでかなり時間がかかります。
今回わずかに歪みが残っています。

お客様にも専用ツールなど、プロ仕様の確認方法でご確認頂きました。
歪みの部分についてもご説明し、まったく問題ない。とのことです。

塗装も割れていません。塗装へのダメージは0です。

新品時の塗装を残してしっかりと修復させて頂きました!

ご依頼ありがとうございました!!!


※タンクの修理は非常に難しいのでどんなヘコミでも修理できるわけではありません。ご了承ください。転んだ時に出来たヘコミはまず無理です。ヘコミの場所が悪い場合も同様です。


※※平日は業者様への出張作業で店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますようお願い致します。


デントリペア、磨き、コーティング ガラスうろこ除去 もお任せください。
●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

ホンダ フィット ドアのヘコミを板金塗装しないで修理

ホンダ FIT3 のドアに出来たヘコミの修理です。

デントリペアは早い、安い、が売りですが、キレイさも売りです。
通常のヘコミであれば、板金塗装と違い、パテ入れも再塗装もしないので新車の塗装を残して修理できます。

仕上がりのレベルも(業者によって異なりますが)当店はトラストデントリペアを修得していますのでいままでとは違う仕上がりをご提供できます。ごまかしは一切ないので、工場内で修復前のヘコミをお客様と一緒に確認し、ヘコミの状態によってどこまで、どのように直るか。をご説明しております。
軽いヘコミであれば修復後は、どこを直したかまったくわからないところまで持っていきますが、キツイヘコミ、難しいヘコミの場合、多少の歪みが残る場合があります。これは作業前に判断できますのでお伝えします。

作業後も、同じ環境で同じように確認していただいております。
作業後に屋外で確認させるようなことはしておりません。※屋外ではちょっと戻しただけでも直ったように見えてしまう。シビアに確認できない。

当店の判断を聞いたたうえで、依頼するかどうか決めていただいて結構です。

あまりにも仕上がりが悪くなると予想できるヘコミはお断りすることもあります。ご了承ください。

fit1

FIT3 よく見かけるようになりました。

fit2

自転車を倒してしまって出来たヘコミとのことです。

ヘコミは運転席ドアに 2か所 あります。

fit3
1個めはドアの前端。
一番厄介な場所です。
fit4
ドアのアウターパネルの折り返し(ヘミングといいます)部分にまで到達したヘコミ。
ヘミングのところが、線上に折れ曲がって膨らんでいます。
ヘコミも自転車が倒れただけあってグリッといやらしいものです。

お客様へは、作業の都合上、どうしても若干の歪みが残ること、ヘミングの線が残ることをお伝えし了解を頂いたので作業開始。

修復後
fit5

インパクトビームの取付点の裏側のため構造が複雑でツールが入りにくいです。
今回は奇跡的にツールが入る道が1本だけあったので修復できました。もう少し位置が違ってたら修復できなかったかもしれません…

fit6

若干の歪みが残りますが違和感のないようにまとめます。




次に2個目のヘコミを修復します。

fit7

ドアの真ん中あたり。インパクトビームの裏側だったような気がしますが忘れました。

fit8

こちらのヘコミもグリッとえぐられた系のヘコミです。最近の鋼板にこのヘコミはなかなか難しいですね。

1個目に比べればツールの入りも問題ないのであっさりと完了。

作業後
fit9


fit10

離れて見ても、近くで見ても問題なしです。
しっかりと修復しました。

お客様にも確認していただきましたが、1個目のヘコミも専用ツールを使わないで普通にみる分にはほとんどわからない。2個目は全然わからないとのことでした。

喜んで頂けてよかったです。
大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!!


fit11


平日は業者様への出張作業で店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますようお願い致します。

デントリペアから磨き、コーティングまでお任せください!!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

スバル BRZ 運転席ドアの凹みをデントリペアで修理

今回のヘコミはかなりやりづらい場所にあったので大変でした。

スバル BRZ の運転席ドアのヘコミ修理です。

brz 1


brz 2
ヘコミはここ!!
どうやってツール入れるの!!って感じの場所です。

ヘコミそのものは小さく、デントリペアで修理するのがベストのものです。
brz 3


brz 4
片手撮影なのでピントが合わない…

2cm程度のちいさなヘコミです。
ただし、ヘコミの底に、ぶつかった時のキズがありますのでお客様に傷は残ることをご説明し作業開始。


修復後
brz 5


brz 6


しっかりと修復させて頂きました!!

今回はかなりやっかいな場所(道具が入る隙間が狭い、プレスラインより上側は袋構造でツールがまともに入らない。などなど)でしたがトラストデント正規施工代理店として、この程度のヘコミで道具が入らないから修理できません…などと言いたくないので諦めずにトライし、しっかりと結果をだすことが出来ました。

デントリペアで大事なのは『粘り』かもしれませんね…
brz 7
これで洗車も気持ちよくできますね!!


お客様にも喜んで頂けました。
ご依頼ありがとうございました!!!

結果よければすべてヨシ!!です。

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

トヨタ アクア ドアのヘコミをデントリペアで修理

トラストデント宇都宮店です。

今日は修復例をたくさん更新してます!

アクアのドアに出来たヘコミをデントリペアで修復します!

当店は従来型デントリペアに加えて さらに上の修復技術であるトラストデントリペアも修得していますので、板金塗装しないでもしっかりとヘコミ修復できます!

aqua 1


aqua 2
運転席ドアの前のほうにあります。

ドアミラーより前側はやりにくいんです…

aqua 3
ヘコミはこんな感じ。

aqua 4
凹んでいるところ、出っ張っているところと盛りだくさんです!

ちなみに、出っ張りも修復できます!以上に出っ張ってしまっているのは無理ですが(ほぼ塗装が割れてることもある)ちょっとしたものなら修復可能です。

修復後

aqua 5


aqua 6
上の写真を拡大して見ると、キズが残っているのがわかります。
キズに関しては、磨いて落ちるところまでは対応します。

しっかりと修復させていただきました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!


トラストデント宇都宮店、那須大田原店ではデントリペア以外にも、磨き、コーティングも施工しております!
ご予算に応じたメニューがありますので愛車をキレイにしたいときはご相談ください。


●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

トヨタ 30セルシオ デントリペア

時間が出来たので過去の修復などまとめて更新しています!!
30セルシオのデントリペアをご依頼頂きました。

ヘコミは3か所あり
①トランク上面
②リヤフェンダー側面 プレスライン 
③運転席ドア ドアハンドル付近

です。
30 1

トランク上面のヘコミ
30 2
ヘコミというか歪みにちかいです。

ちょっとおかしい?と思い、裏側を見てみると…
30 3

なにやらこすったような跡が…
30 4

30 5
どうやら過去に板金塗装での修理が行われていたようです。
今回、ヘコミの部分については、パテの歪みがほとんどだったので、出来る限り修正しました。
お客様にもご説明しています。

 リヤフェンダー側面のヘコミ。


30 6

ちょっとやりづらい場所。

30 7

内張り、テールランプをはずして作業開始。

作業前にはヘコミの状態をよく確認して、どういう修理を行うか工程を考えて着手。

よく確認するとなんか変???
30 8

よく見ると、ところどころ出っ張ったりしていて変です。

裏側をみると。。。

30 9

過去にデントリペアにトライした痕跡がありました。

んーーーーー、結局プレスラインを修理できてない上に、ぶつぶつにしてしまっている。

これが業者からデントリペアは直らないから要らない。なんて言われてしまう原因だなと。

本来このレベルの人は表に出てきてはいけないはずなんだが。

言ってても始まらないので修理。

30 13

プレスラインを戻して、ぶつぶつを一個ずつ修正して完了。

次は
運転席ドアのヘコミ。

30 10


30 11
ドアハンドルのすぐ下。という場所。
道具はすんなり入ったので、塗装が割れないように丁寧に修復。
30 14

問題なしの仕上がりです。

お客様にも喜んで頂けました!!
大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!

30 12


平日は業者様への出張作業が多く店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますようお願い致します。

デントリペア、磨き、コーティング、ガラスうろこ除去、ガラス撥水コートなどやっています!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

クラウンハイブリッド ルーフサイドピラーのヘコミ修理

クラウンハイブリッドのルーフサイドピラーにできたヘコミを板金塗装しないでデントリペアで修復します。

クラウン1

ヘコミはこの部分にあります。
クラウン2

ディーラーさんなどでは99%、この部分はデントリペアでは直せない。と判断されます。
今回もそうでした。

クラウン3

ヘコミそのものは、致命傷はないので当店のトラストデントリペアで修復できるものです。

ここは車の大切な骨格部分なので、鉄板(鋼板)が3重、4重になっており、デントリペアの基本である、裏からヘコミを押し出す。という作業が行えません。

こういう場合は、外側からヘコミを引っ張り出す、プーリング工法で修復を行います。

★★当然リスクもありますのでお客様に十分にご説明をして、了解を頂けた場合のみ、作業を行います。場合によってはお断りすることもありますのでご了承ください。デントリペアは原理は簡単ですが、実際に作業すると、【異常に】難しいです。板金塗装屋さん、コーティング屋さんなどと比べて、デントリペアの店が少ないことからも、それがどれだけ難しいことか、わかるかと思います。


クラウン4
 
修復後↓
クラウン5

問題なしの仕上がりです。
クラウン6

クラウン7

問題なく修復しました。お客様にも喜んでいただけました。

ご依頼ありがとうございました!!!

クラウン8
 板金塗装とは違い、新車の塗装をのこして、ヘコミだけ修復します。
今回はコーティングも100%残しましたので、また気持ちよく使うことができますね!!


※平日はディーラー様、板金塗装業者様への出張作業にでており店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますよう、お願い致します!!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

 

34GTR ドアのヘコミをデントリペアで修復 栃木宇都宮

栃木県宇都宮市のデントリペアプロショップ

トラストデント宇都宮店です。


板金塗装しないでヘコミを修復する…クルマを大切にする人なら、なるべくパテ入れ再塗装は避けたいですよね。隣の車にドアをぶつけられてちょこっと凹んだ…そんなときに役に立てるかと思います。

今回修復例は ニッサン 34GTR のドアにできたヘコミです。

GTR1


GTR2


GTR3
 
黄色丸のあたりにヘコミがあります。

1個目
GTR4
まん丸の深いヘコミ。

2個目
GTR5
GTR6

ドアハンドルの下側に横にこすられて出来たヘコミ。

この場所は…もろにインパクトビームの取り付け点の中。
GTR8
 丸いパイプがインパクトビーム。ドアの前後端では、取り付点近傍はさらに鉄板が付加されてかなり作業しづらい環境になっています。

大変ですがなんとかします。


今回ちょっと意外だったのが、ドアの鋼板。かなりクセの強い鋼板でした。こんなに直しにくいのは久しぶり。

修復後

1個目
GTR9

スジっぽいのは直さなくて良い。とのことですので残してあります。丸いヘコミはしっかり修復済み。

2個目
こちらが大変だった方。
GTR10

GTR11

しっかり修復しました。

GTR7
作業中はシャッターを閉めてます。落ち着ける環境でじっくり丁寧にヘコミを押し戻していきます!

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

しっかりと修復させていただきました!!


※平日はディーラー様、板金塗装業者様への出張作業に出ており店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますようお願い申し上げます!!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086
 

アルファード スライドドアのヘコミをデントリペアで修理

デントリペアプロショップ

トラストデント宇都宮店/那須大田原店です。

トヨタ アルファードのスライドドアにできたヘコミの修復です。

アルファード1


アルファード2

ヘコミはスライドドアの最前部。これまた難しい場所です…

アルファード3



アルファード4

90度に折り曲げてあるキワから曲がってしまっているので、お客様へは若干の歪みが残ることをご説明し、了解を頂けたので作業開始です。

とりあえず内張りを外します…

アルファード5


アルファード6
 
はずした部品は、事務所で保管。作業場の床に置いたりはしません!

修復後。

アルファード7

 
アルファード8
 
なんとかここまで修復しました。

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086


 

ホンダ Nワゴン ドアのヘコミをデントリペアで修理

栃木のデントリペアプロショップ

トラストデント宇都宮店/那須大田原店です。


今回修復例は ホンダ Nワゴンのドアにできたヘコミです。

Nワゴン 1
 
Nワゴン 2
ドアの下のほうにあります。

Nワゴン 3

Nワゴン 4

エクボとかいうレベルではないです。

かなり複雑に出っ張りとヘコミが出来てしまっています。

 軽自動車のパネルでこの状態はかなり難易度が高いです。

また、今回はプレスラインより下側は直さなくて良いとのことです。

とりあえず内張りをはずして裏側を確認します。

Nワゴン6
最近の内張りは薄くて割れやすいのにきつく固定されているので要注意です。

ヘコミの裏側は…

Nワゴン 5
インパクトビームがいました。

この部品にからむと、複雑に凹んでしまうことが多いです。

状況がわかったのでしっかりと修復までのイメージを作ってから作業開始。

パテも、再塗装もしないで、新車の塗装を残したまま、形状を復元していくのは非常に難しいです。デントリペア業者が少ないのは、難しすぎて、商売にしにくいというのもあると思います。

複雑なヘコミでも、しっかりと修復していくための道順はあるのでその道を踏み外さないように直していきます。


修復後

Nワゴン8

問題なし!!しっかりと修復。

Nワゴン 7

近くで見ても問題なし!(赤矢印の部分は直さなくて良いとのこと)

非常に複雑に変形していましたが、しっかりと修復しました!

Nワゴン9

大切なお車の修理のご依頼、ありがとうございました!!

※平日はディーラー様、板金塗装業者さまへの出張作業にでており店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますようお願い申し上げます。

トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

 

ミニクロスオーバー ピラーのヘコミをデントリペア

栃木のデントリペアプロショップ

トラストデント宇都宮店/那須大田原店です。

今回修復例は ミニクロスオーバーのルーフサイドピラーに出来たヘコミです。


ミニクロスオーバー ピラー1

とてもキレイなお車です。

ちょっとしたヘコミで板金 再塗装はもったいないですね。

今回のへこみは…
ミニクロスオーバー ピラー3

この部分にあります。わかりづらいので角度を変えて…

ミニクロスオーバー ピラー2

約10cmのヘコミ。

ピラー部分にこの大きさ。この場合、デントリペアツールが入らないので、外側からひっぱるプーリング工法で修復します。

ミニクロスオーバー ピラー4
修復前。けっこう凹んでいますね。

致命傷はないので、修復可能と判断し、作業開始。

いきなりですが

修復後

ミニクロスオーバー ピラー6

問題なしの仕上がりです。

お客様にもよろこんで頂けました!

大切なお車の修理ご依頼、ありがとうございました!!

ちなみにここを板金塗装すると、、、かるく2桁ですね。


※平日は業者様への出張作業にでているので店舗不在が多いです。ご来店前にお電話いただけますよう、お願い致します!土日はできる限り店舗にいるようにしています。


●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010
デントリペア、ボディー磨き、G’ZOXコーティング、ガラス磨き&撥水コート

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086
デントリペア、ボディー磨き、TTクリアーコーティング、ガラス磨き&撥水コート

ルーフ(屋根)への落雪によるヘコミをデントリペアで修理

デントリペアプロショップ
トラストデント宇都宮店/那須大田原店です。

今回の大雪で、屋根からの落雪による、車のルーフのヘコミのお問い合わせが多くなっています。

落雪によるヘコミ、大きいヘコミでも、致命傷(塗装の割れなど)が無ければデントリペアで修復可能です。

問い合わせの中でも特に多いのが販売店で相談したら、屋根を交換しないと直らないと言われた。という点です。

ルーフを新品パネルへの交換は、事故歴あり(転倒車)扱いになるので、下取り査定時にかなり値段が下がります。

これをわかってて交換するならいいのですが、知らないで交換してしまうと下取り時にかなり不利になります。


板金塗装でも、交換しないで修理できればベストですね。


デントリペアであれば、ルーフの内張りを外して、裏から凹んでいる部分を押し上げるので、パネル交換の必要はありません。もちろん再塗装の必要もありません。


日産 モコのルーフです。
P1300648

リヤ席の上あたりがべっこり凹んでいます。

モコ ルーフ5

ルーフのパネルがひっくり返った状態です。水もたまってしまうとのことでした。写真クリックで拡大します。

モコ ルーフ1

これを修復すると。。。
モコ ルーフ2

奥の棚などがきれいに映るようになりました。

ほかの角度からも見ます。

ビフォー
モコ ルーフ3
アフター
モコ ルーフ4

横からも
ビフォー
モコ ルーフ5

アフター
モコ ルーフ6
モコ ルーフ7

ディーラーさんからのご依頼でしたが、担当の方も驚いてくれてました。
板金しなくてもここまで直ります。


ほかのお店で断られても、直るかも知れない。と思ったときは、一度ご相談ください。

簡単な修理ではありませんが、しっかりと修復にあたらせて頂きます。

※平日は板金塗装業者さま、ディーラー様への出張作業で店舗不在がちです。ご来店前にお電話いただけますようお願い致します!土日はできる限り店舗にいるようにしています!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

こういうヘコミも修復可能です。

フリード3

コペン3

juke 1
これは直すの大変でした…

エスティマ ハイブリッド スライドドアのヘコミをデントリペアで修理

栃木のデントリペア プロショップ
トラストデント宇都宮店/那須大田原店です。

大切なお車のちょっとしたヘコミ修理は、デントリペアという修理方法が最適です。

どんなに気を付けていても、どうしてもヘコミはできてしまいます。
そんな時に、デントリペアなら、愛車の価値を下げずに修理できます。

板金塗装するのに抵抗があるから、少しのヘコミは我慢………しなくても大丈夫です!!

当店なら、しっかりと修復致します!!


今回修復例は トヨタ エスティマ ハイブリッドのスライドドアのヘコミです。

エスティマ1


エスティマ2

ヘコミはスライドドアにあります。赤丸のあたりです。

エスティマ3

スライドドアのドアハンドルの下あたりに、けっこうキツイヘコミがあります。

エスティマ4

専用ツールでみると、ヘコミの部分は渦巻状になって見えます。

今回のヘコミは、ドアがぶつかってできたものと思われます。かなり、こすりながら、引きずられてできたヘコミなので、ギューーッと、折れ目がしっかりと入っています。これをしっかりと戻すのが今回難しいポイントですね。

キズの状態も確認↓

エスティマ5

引きずられて出来たヘコミなので相手の塗料が付着してキズのように見えます。

エスティマ6

付着している塗料は、コンパウンドで除去します。
除去すると、引きずられた際にできた、塗装面のキズが見えてきますので、こちらもコンパウンドなどで除去します。


今回は、深いへこみで、折れ目も入っているので慎重に戻していきます…



修復後


お客様と一緒に仕上がりをチェックします!

エスティマ7

まずは 遠目で全体的に見ます。

エスティマ8

少し近づいて。線がしっかり揃っていることを確認。

エスティマ9

もう少し近づいて。塗装肌の状態に違和感がないか確認。

エスティマ10

景色で。キズもしっかりと除去しましたので、へこみがどこにあったかは、ほとんどわかりません。

エスティマ11

全体的に景色を映しこんで確認。映りこんだ景色におかしいところがないか、よく確認します。

どの方法で見ても、問題なしの仕上がりです!
簡単なヘコミではありませんが、しっかりと修復致しました。

ここまでしっかりと、最終の仕上がり確認を、お客様と一緒に行うという業者は少ないと思います。
当店は一切、ごまかしなしでやっていますので、何も恐れずにできます。デントリペアは板金塗装と違い、やり直しのきかない修理です。ご依頼の際はしっかりとした業者を探すのが大切です。

お客様からもこれはすごい修理方法だ。とお褒めの言葉を頂きました。ありがとうございます。
期待以上の仕事ができたと思います。

ご依頼ありがとうございました!!



※平日は板金塗装業者様、ディーラー様への出張作業にでていることが多く、店舗不在がちです。ご来店前にお電話いただけますようお願い致します!土日は出来る限り、店舗にいるようにしています!

●トラストデント宇都宮店
栃木県宇都宮市宿郷5-28-10安蘇谷ビル1F
http://www.tdg-utsunomiya.com
0120-344-010

●トラストデント那須大田原店
栃木県大田原市美原3-3323-61
http://www.tdg-ohtawara.com/
0287-22-6086

ディーラー店長さまの声
店長さまからのコメント紹介です
大規模雹(ひょう)害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
ディーラー様からのデントリペアに対するコメント
☆もっと施工例が見たい!
トラストデントグループ各代表のブログです
各店舗の施工例もお楽しみください!
TDG-Utsunomiya-ヘコミ修理
ヘコミ修理はお任せ!宇都宮市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-ヘコミ修理
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Sakura-ヘコミ修理
トラストデント千葉佐倉店の写真
TDG-Katsushika-ヘコミ修理
トラストデント千葉佐倉店の写真
TDG-Atsugi-ヘコミ修理
トラストデント神奈川厚木店の写http://livedoor.blogimg.jp/tdg_ohtawara-blog/imgs/4/4/44d83dd1.jpg真
TDG-Ami-ヘコミ修理
トラストデント茨城-阿見店の写真
TDG-Okayama-ヘコミ修理
トラストデント岡山店の写真
☆宇都宮店外観&ご案内
国道123号線『平松町交差点』を北に150m行くと当店看板があります。店舗は少し奥まったところにありますのでご注意!宇都宮東郵便局すぐそばです。
デントリペアのトラストデント栃木宇都宮店
店舗の画像クリックで案内ページを開きます
☆宇都宮店MAP
地図羅
ヘコミ修理日記