オフィシャルHPより
遅ればせながら、1/8の分

1/8、
この日もチームオフ
この日も特に動きはなかった

HPには、
“Play Back 2017”と題して、
第32節浦和戦の、
写真がUPされている
PC
スマートフォン

11/5に行われた、
聖地カシマでの浦和戦
序盤は浦和が攻勢だったが、
徐々に鹿島が攻勢に転じていく
ボール支配率は浦和の方が上だが、
チャンスの数は鹿島の方が上
何度か浦和ゴールに迫るが、
浦和の守備も堅く、
先制ゴールを奪うには至らない
前半終了間際にピンチに遭うが、
守備陣が落ち着いて対応
スコアレスのまま前半を終える

後半も拮抗した展開
激しい攻防が繰り広げられる
浦和に攻められる回数は増えたが、
危なげなく凌いでいく
スコアレスのまま時計が進む
そして試合終盤、
聖地カシマに歓喜の時が訪れる

後半35分
浦和のゴールキックを、
昌子が弾き返す
そして素早くパスをつなぎ、
敵陣右サイドへ展開
ヤスから大伍へパスを送ると、
ダイレクトでクロス
ニアの金崎と中央の優磨を越え、
ファーのレアンドロへ
右足で巧く合わせてシュート
GK西川の左大腿部に当たったボールが、
そのままゴールの中へ

待望の先制ゴールを奪うと、
あとは逃げ切るだけ
浦和の攻撃を巧く躱し、
試合終了の時を待つ
そして試合終了
1-0で勝利を収めた

写真はゴールを決めた直後の、
レアンドロの姿
難しいシュートだったが、
きちんと決めるあたりはサスガ
大事な試合で、
貴重なゴールを決めてくれた

1-0で鹿島らしい勝利
だが、昨季の公式戦で、
最後の勝ち試合になってしまった
終盤に失速するのは、
鹿島らしくない
今でも悔しい・・・
この試合のような勝利を、
もう1試合収めて欲しかった

来季は悔しい思いをしないよう、
勝利を積み重ねてもらいたい
来季のタイトル奪還を祈る

【了】

いつも応援をしていただき、
誠にありがとうございますm(_ _)m
お手数ではございますが、
以下のバナー
もしくはTOPページ左上のバナーを、
それぞれ一日1回“click”
していただければ幸いです
皆様のclickが励みになります
皆様の清き1-click×3を、
ぜひよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
Please click here!!


人気ブログランキングへ
Please click here!!


FC2ブログランキングへ
Please click here!!