大変遅ればせながら、 8/12の分

8/12、
“2020 J.LEAGUE YBC Levain cup”
Group Stage,第3節
アウェイ日本平での清水戦
結果は3-2で勝利
若手が躍動して逆転勝利を収めた

スタメンはGK山田
DF篤人,郁万,奈良,杉岡
MF永木,名古,荒木,シラ
FW染野,伊藤翔
サブはスンテ,ユキ,脩斗,佐々木、
小泉慶,アラーノ,松村

鳥栖戦からスタメンを8人変更
鳥栖戦に続いてスタメンに入ったのは、
永木,シラ,伊藤翔の3人のみ
篤人が久々のスタメン
山田はプロ入り後初の公式戦出場
沖に続き、
期待の若手が公式戦デビュー
大きな期待が懸かる
荒木もスタメンは初
名古も今季初スタメン
控えにはスンテ,脩斗,アラーノ
怪我人の復帰は大きい

気温29.2度,湿度72.0%
天候は晴
入場者数は2,767人
日中の厳しい暑さが続き、
夜になっても蒸し暑い陽気
この日も蒸し暑い中での一戦となった

19:03
鹿島の勝利を祈りながら試合開始

開始早々、
伊藤翔がGKを躱してシュート
だが、深い位置すぎて角度が厳しく、
枠を捉えられず
逆にかつての仲間ドゥトラに、
強烈なシュートを許すが、
山田が右腕一本で弾き出す
ピンチを凌いだ鹿島だったが、
このあたりから清水が攻勢
我慢の時間帯となる

清水の攻勢を凌いでいた鹿島
若手がつくり出したチャンスから、
この日最初の歓喜の時
前半18分
荒木のスルーパスから、
染野が右サイドを上がりクロス
ファーの伊藤翔が頭で折り返すと、
中央に走り込んだシラが、
相手DFと競り合いながら、
ダイビングヘッドで押し込み先制
若手のお膳立てから、
古巣対戦の2人が決めた

リードを奪った鹿島
優位に試合を進めたいところだったが、
清水の攻勢がより強くなってしまい、
守勢の時間が続いていく
ミスも重なりピンチも招く
何とか凌いでいたが、
前半終了間際に良からぬ展開

前半42分
左サイドから崩され、
PA内左,深い位置からクロスを許すと、
ドゥトラのスルーから最後は宮本
守備を固めていたが、
追いつかれてしまった

1-1で前半終了
気合を入れ直して後半へ
後半開始から、
名古に代えて小泉慶を投入
主導権を握りたかった鹿島だが、
またもや良からぬ展開

後半9分
自陣のセンターサークル内で、
ボールを奪われカウンターを許す
右サイドからクロスを許すと、
最後はドゥトラに押し込まれ2失点目
逆転を許してしまう

リードを奪われると、
すぐさまベンチが動く
後半11分
シラに代えて松村
伊藤翔に代えてアラーノを投入
後半18分
中盤の永木から前線へフィード
反応した松村が巧く抜け出し、
GKを躱してあとは決めるだけ
だが、枠の外・・・
リキんでしまったかな・・・

後半19分
郁万に代えて脩斗
脩斗は今季の公式戦初出場
脩斗が左SBに入り、
杉岡がCBに入った
後半24分
篤人に代えてユキを投入
篤人はもう少しできたはず
次に期待したい

追いかける鹿島は、
徐々に攻勢を強めていく
そして二度目の歓喜の時
後半36分
自陣でボールを奪い素早く前方へ
アラーノが中央をドリブルで上がり、
左の荒木へパスを送ると、
PA内左からダイレクトで、
グラウンダーのクロス
ファーの染野が冷静に流し込み同点

染野はプロ入り後初ゴール
伊藤翔が退いた後、
最前線に入った染野
再三シュートを放っていたが、
ようやく決めてくれた

追いついた勢いで逆転を狙う鹿島
程なく三度目の歓喜の時
後半41分
敵陣左サイドでスローイン
脩斗が仕掛けて、
深い位置から絶妙なクロス
ファーに飛び込んだ松村が、
気合のヘディング一閃
中央へ叩き込み逆転
松村もプロ入り後初ゴール
逆転に成功する

あとは守るだけ
集中を切らさず、
危なげなく逃げ切った鹿島
3-2で逆転勝利
完封は逃したものの、
公式戦2連勝を収めた

まず守備だが、
この試合では2失点
いずれもサイドから崩され、
中央に入ってくる選手を抑え切れず
またもやモロさを露呈
メンバーが変わっても課題は同じだ

ボールの失い方や、
失点の時間帯もよろしくない
組織としても個としても、
課題が浮き彫りになった
プロ入り後初出場となった山田も、
ほろ苦いデビュー戦となってしまった

まだまだこれから
課題を改善して、
堅守を身につけて欲しい
簡単に失点しないこと
次戦は無失点に抑えること
守備の質の向上を祈る

攻撃の方は圧巻の3ゴール
古巣相手に叩き込んだシラ
プロ入り後初ゴールを決めた、
染野と松村の高卒ルーキーコンビ
荒木も含め、
高卒ルーキートリオが、
すべてのゴールに絡んだ

消化試合とはいえ、
若い選手にとって、
公式戦でゴールを決めることは、
とても大きな自信になる
次はリーグ戦でも決めてもらいたい

攻撃の方は好調
だが、油断は禁物
相手も研究してくるので、
攻めづらくなると思うが、
それでも決め切る決定力が欲しい
この日のような攻撃を、
今後も続けていくこと
攻撃陣のさらなる奮起を祈る

消化試合とはいえ、
逆転勝利を収めたことは良かった
ZICOもザーゴ監督も、
普段出ていない選手たちの活躍を、
喜んでいるだろう

大事なのは継続していくこと
チーム内のポジション争いは、
チーム力の底上げになる
チーム内の競争が、
公式戦連勝につながることを願いたい
目の前の試合に集中して、
勝利を積み重ねていくこと
次戦も勝利のために、
全力で戦ってもらいたい
皆の奮起を祈る

次戦はリーグ戦
次節は8/16
聖地カシマでの神戸戦
またもや中3日での試合となるが、
主力の大半は休んだので、
コンディションは良い状態のはず
課題を改善しながら、
神戸対策をしっかりすること
公式戦3連勝を収めるために、
良い準備をしてもらいたい
神戸戦での勝利を祈る

最後に選手,スタッフ、
各地の鹿サポの皆さん、
お疲れ様でした

A.K君もお疲れ様
T.A君&S.A君もお疲れ様
Yさんもお疲れ様
M.S君&T.K君もお疲れ様
H.H君もお疲れ様
R.W君もお疲れ様
Y.S君もお疲れ様

皆、ありがとう

神戸戦も勝とう

オフィシャルHP
マッチレビュー

【了】

いつも応援をしていただき、
誠にありがとうございますm(_ _)m
お手数ではございますが、
以下のバナー
もしくはTOPページ左上のバナーを、
それぞれ一日1回“click”
していただければ幸いです
皆様のclickが励みになります
皆様の清き1-click×3を、
ぜひよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
Please click here!!


人気ブログランキングへ
Please click here!!


FC2ブログランキングへ
Please click here!!