夢先案内人

Let's make Tottori East Judo's dreams come true together!

5
県新人戦を一週間後に控えた10月唯一の3連休最終日の今日は、本来一昨日に予定していた3年生の校外模試と1年生希望者対象の校外模試事前受験が台風19号の影響で今日に延期。今回模試の監督だったため、朝の開門から始まり理系のテスト終了後からの閉門までフル勤務。
IMG_2282  IMG_2281
IMG_2284  FullSizeRender

そのため週末のルーティンが今日はできないため、せめて気分だけでも…と、
FullSizeRender  FullSizeRender

しかし、やはり気休めにもならなかった…

気分に関するこんな言葉がある。



上機嫌でいることは、
大人としての
最低限のマナー。

不機嫌で許されるのは、
子供だけ。

自分の機嫌くらい
自分でとろう。

周りのせいにせず、
環境のせいにせず、
限りある大切な今
幸せな気持ちで生きよう。

(作者不詳)



お互いがそんな気分で過ごせば、お互いだけでなくみんなが気分よく過ごせるということ。やはりどんな時でも気持ちって大切なんだなぁ…

IMG_2296  IMG_2297
IMG_2298  IMG_2300
IMG_2301  IMG_2302
IMG_2303  IMG_2304
IMG_2305  IMG_2291
IMG_2292  IMG_2293
IMG_2294  FullSizeRender



今日の来校柔道家
・長澤哲也さん
・柳田卓さん
・川口友香先生
・吉田先生率いる鳥取西高柔道部
・松岡大智くん
・澤田睦月くん
・柳田尽くん
ありがとうございました (^-^)

5
県新人戦を一週間後に控えた10月唯一の3連休の日曜日。台風19号による鳥取市への影響は一部の地域で一時的な停電という程度の被害で済んだが、北信越地方や関東地方ではお亡くなりになった方や行方不明の方などかなり大きな被害をもたらした。お亡くなりになられた方々へご冥福をお祈りすると共に一刻も早い捜索と復興・復旧を望む限り…



3連休の中日の今日は、県新人戦直前最終出追い込みということで、東洋大学姫路高へ出稽古した Tottori East Judo たち。

IMG_2216  IMG_2217
IMG_2219  FullSizeRender
IMG_2220  IMG_2232
IMG_2221  IMG_2223
IMG_2224  IMG_2225

ふり返ってみると、前回東洋大学姫路高への出稽古は5月のインターハイ県予選前ということで約5ヶ月ぶり。これまで手狭に感じていた東洋大学姫路高柔道場もお互い3年生が抜けこれまで感じたことがないくらい広々と練習ができた。つい最近出稽古に来させていだいた感覚だったが、あっという間の5ヶ月。この5ヶ月間のブランクで今日一番驚いたのは、東洋大学姫路高の目の前にこんな店ができていたこと。練習後、さっそくみんなでご挨拶!
FullSizeRender  FullSizeRender
FullSizeRender  IMG_2261
IMG_2262  IMG_2263
IMG_2252  FullSizeRender
FullSizeRender  FullSizeRender
FullSizeRender  FullSizeRender



「挨拶」とは何か?
それは「心を開いて相手に迫る」ということである。

(鈴木健二)


お店の人に
「ごちそうさまでした!」
と言える Tottori East Judo たち。さらに、
「おいしかったです!」
「絶対にまた来ます!」

など、感じたことをもう一言言えたら、店長さんもきっと嬉しいはず。社会に出て愛される人間として大切な一言かもしれない…

5
10月唯一の3連休の初日の今日、日本全体が台風19号に襲われた。台風の目の予想ルートは鳥取県とはかなり離れていたが、雨と風が朝からずっと止まず…
IMG_2156  IMG_2154

来週の県新人戦に向けて、危険が少ない時間帯である午前中に練習を行なった Tottori East Judo たち。
IMG_2158  IMG_2159
FullSizeRender  IMG_2161
IMG_2163  IMG_2164
IMG_2165  FullSizeRender
FullSizeRender  IMG_2168
IMG_2169  FullSizeRender
FullSizeRender  FullSizeRender
IMG_2175  IMG_2176



今日の来校柔道家
・西原コーチ
・澤田睦月くん
・松岡大智くん
・柳田尽くん
ありがとうございました (^.^)






先日、1年生の保健で『運動と健康』の授業を行なった。授業の中で、現代社会における運動量を過去と比較しての違いを考えてみたく生徒に「今と昔とではどんな違いがあるだろうか?」と聞いてみたところ、違いを想像することができない生徒が多くいた。

・機械化や自動化による運動不足
・パソコンの普及でデスクワークが増えたことによる運動不足

そんな模範解答を期待しつつも生徒の立場に立って考えてみると、生まれた時から今日までのこの16年間の中で生活環境の大きな変化はもしかするとなかったかもしれない。生まれた頃はパソコンもインターネットも当たり前の時代。スマートフォンの普及率は今ほどではなかったが、今の高校生が小学生の頃の社会人への普及率は今とほぼ変わらないくらいであった。

今しか知らない高校生にとって、今が普通で、今が当たり前。自動ドアやエスカレーターがない時代やワープロやパソコンがない時代があった過去の話に興味を持たないかもしれない。しかし、



私たちは、過去から学び、今日のために生き、未来に希望を持たなければならない。
(アルベルト・アインシュタイン)


未来に希望を持ち夢実現に向かって歩んでいくために、過去を知り過去を学ぶことの大切さを忘れてはいけない…

FullSizeRender  IMG_2195

5
インターハイや全国選手権で全国各地や東京に行く前の
情報収集
は欠かせない。
IMG_2148  IMG_2140

ただ、その情報が絶対に正しいとは限らない。
「あれ?想像してた味と違うなぁ…」
「思ってたよりも美味しくない…」

そんなこともよくある。


鳥取のある超有名な店。何度もメディアで取り上げられていて、平日も週末も問わずいつも大行列。メディアの情報や実際に食べた人の感想を聞いていると、イメージがどんどん膨らみこれまで食べたことがないくらい絶対に間違いのないうまい一杯が頭の中で出来上がっていた。

開店して数ヶ月経った頃にようやく食べることができた。食べることができなかった時間がさらに期待を大きくさせた中での実食。感想は…
「うまいのはうまい。けどこれが噂の一杯?普通?」
というか、あの店のあの一杯の方がうまいと感じるレベル…
FullSizeRender  FullSizeRender



誰かからもらった価値観で生きているから、退屈を感じる。
誰かからの評価にとらわれているから、苦しみを感じる。

(小泉吉宏)



自分の目、自分の舌で確かめるまでは踊らされたくない…特にラーメンだけは…

IMG_2149  IMG_2152
IMG_2150  IMG_2151
IMG_2144  IMG_2145
IMG_2143  IMG_2146



今日の来校柔道家
・西原コーチ
・柳田尽くん
・吉田先生率いる鳥取西高柔道部
ありがとうございました (^ ^)




【 週末3連休の Tottori East Judo
10月12日(土)
8時30分〜12時00分
於:鳥取東高柔道場


10月13日(日)
東洋大学姫路高出稽古

10月14日(月)
15時30分〜18時00分
於:鳥取東高柔道場


明日と明々後日、みなさんのお越しをお待ちしています!

5
「先生の分も作ったから食べに来てよ!」
と鳥取東高の食堂『おせっかい食堂』の大久保さんから連絡があり食堂に行くと、
「これから食堂のメニューにしようと考えている試作品ができたよ。食べてみて!」
と渡されたのは

IMG_2029  IMG_2030
IMG_2031  IMG_2032
中華バーガー
もっちりとしたバンズに、あえて脂身の多い部位を使った豚の角煮が2枚。これなら長崎県の角煮まんじゅうとほぼ同じだが、これに辛子高菜とピーナッツパウダーが on すれば、大久保さん特製の中華バーガーの出来上がり!お味は当然
まいうー!
大久保さん、ご馳走様でした m(_ _)m

…では終わらず、ここからが本題。この激旨中華バーガーにいくらの値段をつければいいか?についてご意見を聞きたかったらしい。

味だけを考えれば300〜500円くらいの価値はある。しかし学校の食堂で生徒向けに販売することを考えれば300円は高い。安ければ安いほど飛ぶように売れるだろうが、材料費と見合わなくなり赤字…何とも難しい…



価格とは、何かを買うときに支払うもの。
価値とは、何かを買うときに手に入れるもの。

(ウォーレン・バフェット)



価格に見合う価値
価値に見合う価格

値段をつけることが難しいことだとつくづく感じた…

でも本当に美味しかった!

IMG_2076  IMG_2079
IMG_2078  IMG_2077
IMG_2068  IMG_2069
IMG_2070  IMG_2072
FullSizeRender  IMG_2075

5
深夜なのか明け方なのか判断しにくい微妙な時間にふと目が覚めた。

・塾の勉強に力を注ぎ、学校の宿題を後回しにする…
・大学生がアルバイトに専念してしまい、学業を怠る…
・ストレス発散のために運動を始めたが、運動しなければいけないという使命感がストレスになってしまった…


これって何て言うんだったっけ?
このことで目が覚めてしまった…

「支離滅裂?」
いや違う…
「二兎追う者は一兎も得ず?」
いやそんなんじゃない…
「七転八倒?」
いやそんなわけない…

せっかくここまで出てきてるのに、違う言葉が出てきて邪魔をし思い出すことができず、結局朝まで悶々と過ごした。
IMG_2054  FullSizeRender

受験勉強に力を注ぎ、学校の授業や課題を疎かにして単位を落として卒業できず…
受験勉強に専念したいと学校を休んで家に閉じこもり、結局出席日数が足らなくなり卒業できず…
卒業できないということは、大学に受かっても合格取り消し…

「みたいなことを何て言うんだっけ?」
朝一番に国語の先生に聞くと…

「本末転倒ですね!」

スッキリ!!


金が目的になってはならない。金はただの結果にすぎません。お金が目標になると本末転倒になってしまう。
(孫正義)



FullSizeRender  FullSizeRender
目的と目標は同じようでまったく違うもの。それをであることを改めて感じた長い一日…

IMG_2047  IMG_2048
IMG_2049  IMG_2050
IMG_2051  IMG_2052
IMG_2053  IMG_2041
IMG_2042  IMG_2043



今日の来校柔道家
・柳田卓さん
・澤田睦月くん
・村上哉斗くん
・柳田尽くん
ありがとうございました (^-^)

5
IMG_2005  FullSizeRender
今日から鳥取東高2年生が3泊4日の日程で研修旅行に出発。昨年度から訪問先が普通科は北海道に、理数科は屋久島に行き先が変更された。理数科の屋久島は昨年度以前にも何度も行っているが、普通科の北海道行きは今年度で2年目。

今回普通科研修旅行の副団長は Tottori East Judo 副顧問の田中典之先生。昨年度初めて北海道研修旅行に行った。よかった点はたくさんあったが、改善すべき点や変更すべき点もそれ以上にあった。昨年度の担当者としてそのことを田中先生に引き継ぎ、田中先生は約1年かけて前回よりもさらにグレードもスケールもパワーもアップさせた行程で今回臨んだ。

昨年度の一番の不安は地震だったが、今年度はその心配がまったくない。今年度の心配は台風で、普通科よりも理数科が屋久島から帰ってこれるか心配。といっても
といっても自らの力ではどうにもならないこと…
考えてもなるようにしかならないこと…




私は「なるようにしかならない」人生ではなく、
「なるようになる」人生をつくるために努力することのほうが大事であろうと思う。

(大山梅雄)


「札幌でおいしいラーメンを食べることができたらいいなぁ…」
では、なるようにしかならない。
札幌でおいしいラーメンを必ず食べるために事前の調べ学習をしっかりできたかどうか?それが
なるようになる
ための準備。

FullSizeRender  FullSizeRender
札幌は味噌ラーメン。屋久島は飛魚ラーメン。いずれにせよこの4日間は思いっきり楽しんできてほしい。

IMG_2014  IMG_2015
IMG_2017  IMG_2016
IMG_2018  IMG_2019
IMG_2020  IMG_2021
IMG_2022  IMG_2023
IMG_2025  IMG_2026



今日の来校柔道家
・遠矢直樹さん
・村上哉斗くん
・柳田尽くん
ありがとうございました (^。^)




ちなみに昨年度のスナップ写真。田中先生、参考にどうぞ…
IMG_8803  IMG_8811
FullSizeRender  IMG_8815
IMG_8821  IMG_8833
IMG_8834  IMG_8835
IMG_8838  IMG_8878
IMG_8880  IMG_9025
IMG_9027  IMG_9060
IMG_9061  IMG_9063

5
現在開催中の茨城国体。柔道競技は一昨日から始まり今日が最終日。成年男子鳥取県チームは初戦敗退とのこと…悲願の初戦突破はまた持ち越しとなった。

今年の茨城国体に鳥取東高から3競技に4名(水泳2名・ビームライフル1名・ボート1名)が出場。会期前開催の水泳競技少年男子A200m平泳ぎで、我が3年の生徒が見事第5位に入賞した。そして昨日と今日ボート競技少年男子シングルスカルの準決勝が特別ルールの中で行なわれ、これまた我が3年の生徒が何と…
優勝!
日本一!!

FullSizeRender  IMG_1998
聞くところによると、国体のボート競技で鳥取県選手が優勝したのは初めてらしい。また鳥取東高生が日本一に輝いたのは昨年度の書道部(大作書道展にて文部科学大臣賞受賞)に引き続いて2年連続。運動部としてはかなり前の山岳部くらいで、ここ近年は聞いたことがない。

今回優勝したこの生徒は、茨城国体出発前にある先生に、
「僕は残念ながらインターハイに出れなかったので現在は無名選手。なのでこの茨城国体で優勝して「これって誰だ?」「こんな選手いたか?」と周りをびっくりさせてきます!」
と断言したらしい。彼のこの言葉には感動した。


「何でもいいからナンバーワンになれ、オンリーワンになれ」と言われる。
何事においても頂点を極めれば、その厳しさを知るとともに、物事の筋道がよく見えてくる。
一つを極めることができれば、どんな仕事でもいちばんいい処理の仕方を見つけ出すことができる。

(堀場雅夫)


彼はまさしくナンバーワンとオンリーワンの両方を同時に掴むことができた。
おめでとう!

Tottori East Judo たちもこの同志から肖りたい…

IMG_1999  IMG_2001
IMG_2002  IMG_2003
IMG_2004  FullSizeRender
FullSizeRender  IMG_1989
IMG_1990  FullSizeRender
IMG_1992  IMG_1996



今日の来校柔道家
・西原コーチ
・森下裕一さん
・村上哉斗くん
・柳田尽くん
ありがとうございました (^ ^)

5
10月最初の週末日曜日。昨日、大会に出場し今の自分たちの力を知らされた Tottori East Judo たち。

昨日は2年生の希望者対象に校外模試が行なわれた鳥取東高。模試と大会が重なってしまった Tottori East Judo がいて、昨日様々な事情で模試を受けることができなかった生徒を対象に今日後日受験が実施された。

模試が終わるのが15時過ぎということで、今日の練習は15時30分から始めたいと、該当者でもある Tottori East Judo キャプテン・晴から事前に申し出があった。


FullSizeRender  FullSizeRender
午前中から時間に余裕がある週末はあまりない。やるべきことを済ませ早めに学校へ行った。もしかすると昨日の試合結果の不甲斐なさと悔しさで早めに柔道場に来て自主練や研究をしているかも…と勝手に期待をしてみたが…

IMG_1958  IMG_1957



悔しさだ。
神様が与えてくれた試練だ。
悔しかったからこそ、自分から変わろうと思ったんだから。

(長渕剛)


もしかすると悔しかったのは自分だけで、Tottori East Judo たちはあまり悔しくなかったのかもしれない。

でも、変わろうとしなければこれ以上何も変わらない…

IMG_1959  FullSizeRender
IMG_1962  IMG_1963
IMG_1964  IMG_1965
FullSizeRender  IMG_1967
FullSizeRender  FullSizeRender
FullSizeRender  IMG_1973
IMG_1975  IMG_1976
IMG_1977  IMG_1978
FullSizeRender  IMG_1980



今日の来校柔道家
・前田雄司さん
・小谷武さん
・川口友香先生
・村上哉斗くん
・柳田尽くん
ありがとうございました (^_^)

5
10月最初の週末土曜日の今日、Tottori East Judo たちは毎年この時期に兵庫県高砂市で行なわれた
『第37回籠谷杯争奪柔道優勝大会』
に出場。Tottori East Judo 初参戦の歴史あるこの大会。毎年大会の案内をいただくのだが、時期的に国体や学校行事などと重なることが多く出場できなかった。今年は予定がうまく合い、試合経験が必要な時期ということもあり参加を決めた。

IMG_1868  IMG_1871
IMG_1874  IMG_1879
IMG_1901  IMG_1902
IMG_1904  IMG_1905
IMG_1880  IMG_1873
大会プログラムをみると、ちょうど10年前に前任校の時に出場し入賞した記録が残ってた。懐かしく感じながらも Tottori East Judo でも記録を残してみたい…しかしこの大会で入賞するのは簡単なことではない…でも…だからこそ…そんな思いで大会に臨んだ。

IMG_1884  IMG_1885
FullSizeRender  IMG_1888
IMG_1889  IMG_1890
IMG_1892  IMG_1893
IMG_1894  IMG_1897
IMG_1899  IMG_1900
が、結果は初戦敗退。その後の練習試合でも大切なあるものが伝わってこない…あるもの、それは…
必死さ



必死のときに発揮される力というものは、人間の可能性予想外に拡大するものである。
(本田宗一郎)



大して好きじゃないから、
別に困らないから、
自分の言葉、約束したことに責任を感じないから、

必死
になれないのか………?

IMG_1877  IMG_1881

↑このページのトップヘ