ぬるいブログ

雑多なことをつづる覚え書き

2013年04月

自力修復、断念

走行中に息つきを起こす症状ですが、自力での修復を諦めました。時間が過ぎるのは、あっという間。早く直さないと、走れないまま終わっちゃう(-_-;)
シロートなりにできることはしたつもりなので、納得して燃料タンクを交換できます。
GW中には直る予定です。

燃料ポンプ、交換

燃料フィルタを交換しても症状が改善しなかったので、入手しておいた中古燃料ポンプに交換しました。2回目なので、作業自体はスムースに終了しました。さっさと終わらせたかったので写真はないです。

さて、燃料ポンプを取り出してみると、燃料ストレーナーのフィルタに、見覚えのある固形物(茶色)が成長していました。ガビーン(-_-) 息つきは、この固形物のせいか、やっぱり。こないだ掃除をしたので、しばらくは大丈夫かなと思ってましたが、結構な勢いで堆積するもんです。

この固形物が原因だと仮定すると、燃料フィルタはもちろん、燃料ポンプを交換しても意味はないですね。固形物の元になるのは、タンク内でキラキラ、ウヨウヨしている異物、主にサビなので。

とりあえず、GWの初日に長めに走って様子を見てみます。

マフラー(純正へ)

R41386931s



ついでに、マフラーを純正に戻しました。装着されていたコーンズマフラーは、音量オーバーだったらしい。それなりに経年劣化するんでしょうねぇ。ディーラーに入庫できないと、いざというときに困るので。というか、困ったので。

燃料フィルタ、交換完了

R41386961sR41387012sR41387071s



昨日、やっと燃料フィルタを交換しました。左は、外した燃料フィルタ。中央は、取り付け終わった新しい燃料フィルタ。右は、シザースジャッキでデフをあげている図。シザースでジャッキアップするのは、さすがに面倒でした。ちゃんとしたフロアジャッキが欲しくなっちゃう(^^;)

それはさておき、燃料フィルタの入口側に接続されているパイプを外すと、茶色に汚れたガソリンが出てきました。出口側から垂れたガソリンは、ぱっとみ汚れてなさそうでした。
そして、燃料フィルタ交換の効果を試すために、早朝、試走をしました。3時間くらい。その結果ですが、駄目です。息つき症状は、消えませんでした(-_-) 前回、燃料ポンプ周りの掃除をした後では、完治はしなかったものの、明らかに症状が改善されました()。でも、今回は変わらず。。。 というか、ちょっと悪くなったような。

ということは、主な原因は、燃料フィルタではなくて燃料ポンプの可能性が高いのかな。先日、綺麗な燃料ポンプを入手済みなので、交換してみよう。うーん、長引くなぁ。。。
@37,000km
Archives
livedoor プロフィール

てつろ

パサートヴァリアントR36(2009年式)とNB ロードスター S(2002年式)になりました(^^)

Recent Comments
  • ライブドアブログ