自分のブログを久しぶりにみてみたら、タイヤ交換したのが5月の末だったのですね。あれから4ヶ月がたちました。R36 関係でその間に起きたことというと、12ヶ月の法定点検(7月だったかな)を受けたことと、走行距離が10万キロを超えたことと、DSGの動作が若干気になり始めたことくらいです。

法定点検では、とくに問題は見つかりませんでした。消耗品を替えただけだったと思います。@美浜D。相変わらずS氏に相手をしてもらってます。

走行距離が10万キロを超えたからといってどうということもありません。あ、でも、DSGのことは気になり始めました。まぁ、10万キロを超えたからというものではないでしょう。我が家の使い方(以前のオーナーの使い方も含みますね)の場合にたまたま10万キロくらいで感じるようになった症状なのでしょう。
ちなみに、去年の車検時に、DSGオイルを交換したはず。そんなR36 での話です。

で、気になる症状というのは、変速ショックが大きくなってきたことです。とくに冷感時に気になります。気を使ってアクセルペダルを操作しても避けられない時があります。助手席に座っていても気がつくレベルの変速ショック…

現状、温まってしまえば感じないんですけどね。これから先、どうなることやら、少し心配です。

とはいえ、それ以外は、とても快調です。まだまだこの調子で乗りたいものです。
PilleriのDoragonも、自然な感じで気に入ってます。いい買い物でした。そんなに静かなタイヤではないですけど、普段使いのタイヤとしてはオススメです(^^)