2008年06月

2008年06月30日

事故の続き

先週金曜日にSiliguriで事故に遭ったdecollageのお茶。
その詳細について電話がありました。

欲しかったAssamは、トラック荷台の天辺に積んであったので、全滅。
Darjeelingは、一番下に積まれていたので期待をしていたのですが、
やっぱりダメージを受けていて「ダメ」とのことです。
実はこのダージリン、セカンドブレンド用の原料になるお茶で、不作の今年、
やっとのことで選んだお茶だったのです。
挙句の果て電話の向こうでは、

「チップス(新芽)の入り方は今回のものより良いものがあるが、香りは今一なんだけどどうする?とりあえず明日サンプル出荷するから、運良ければ3日にテイスティング出来るよ!でも、4日から13日までバングラデシュ行くんだよね〜?3日にテイスティング出来ないと、バングラデシュから帰った頃には、もう良いお茶無いかも知れない。何せ今年は本当に不作だから。」

と、シッパーさんの意地悪な声。
そうなんです。4日から10日間程、バングラデシュへ行くので日本不在になるのです。
タイミング悪いな〜と、ヘコミつつもトラックの運転手は大丈夫だったの?と聞くと、

「ハハハ、ドライバーは寸前でトラックから jumped out (飛び出) して無事だったよ!」

Thank you for calling!!!   Bye!


tea_decollage at 23:55|PermalinkComments(0) 社長 

2008年06月28日

初めての経験

今、社員総出で、decollageのホームページ原稿を作成しています。
皆頑張ってくれてはいますが、なかなか思い通りの原稿に仕上がらず悩んでいます。
今日も午後3時過ぎからミーティングが始まり、終わったのは8時過ぎ。
来週からはプロにお願いをして、各コンテンツの作成に入る予定なのですが、
果たして予定通り仕上がるのか・・・。
このブログもホームページにリンクされ、皆さんに少しでもdecollageに関心を
持ってもらえればと思って始めました。


ミーティング終了後、溜まっていたメールを受信してみると、
お茶の仕事を始めて以来一度も見たことのない内容が飛び込んで着ました。
decollageが仕入を予定していた、AssamティーとDarjeelingティーを積んでいた
トラックが、ダージリンの麓の街Siliguriで事故に遭ったとのこと。
週明けにならないとお茶がどんな状況だか確認が出来ないとのことですが、
間違いなくダメージは受けているようです。
現地からお茶を買い始めて約20年、たまたま私がラッキーだっただけなのかも
知れませんが、こんな経験は一度も無かったことです。
今年はSecond Flush Darjeelingが特に不作な状況だけに、
事故の情報と長引いたミーティングとで、ドット疲れが出た一日でした。

tea_decollage at 00:10|PermalinkComments(0) 社長