2013年11月

2013年11月27日

カエルマーク

カエルマークが入ったティトゥーリアの新しいパッケージです。

BL with TB AZ












オレンジ色はアールグレイ

EG with TB AZ













箱をひっくり返すと横にも置けます。スペースに合わせて置き方をかえられるので便利です。
BLヨコ AZ











最近は、カフェのメニューにORGANICオーガニックというカテゴリーだけでなく、SUSTAINABLEサステナブルというカテゴリーをもうけて、レインフォレスト認証コーヒーや紅茶を提案するお店も出てきているみたいです。

カエルマークの意味をより詳しく知りたい方はこちら
レインフォレスト・アライアンス



tea_decollage at 19:22|PermalinkComments(0)

2013年11月21日

年末年始休業日のお知らせ

12月28日(土曜)から1月5日(日曜)まで冬季休業となります。

               ◆年末年始休業日◆
   平成25年12月28日(土曜)から平成26年1月5日(日曜)迄

     受注日                                出荷日
12月27日(金曜)12時まで                 ・・・12月 27日(金曜)年内最終出荷
12月27日(金曜)12時以降 〜1月6日(月曜)12時まで    ・・・1月 7日(火曜)


今回は長期のお休みになりますので、受注生産品等は、お早めにご注文ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


tea_decollage at 10:15|PermalinkComments(0)

2013年11月19日

ドリンクバーにおすすめ

ティトゥーリアの紅茶を、クラブフロアラウンジやドリンクバーコーナーでお使いいただいておりますが、箱を次々に捨てるのはもったいないとのお声がありました。

__4








そこで、100個ビニール袋に入ったお得なタイプをご用意しています。

__












箱の包装がない分、少しお安くなります。詳細はお問い合わせください。


tea_decollage at 17:03|PermalinkComments(0)

2013年11月15日

飲むサラダ

南米の世界遺産イグアスの滝を中心とした半径500km以内で生産されるマテ茶。

モチノキ科の灌木で、刈り取った枝や葉を乾燥させ、袋に入れて半年から一年熟成させて作られます。

_1









パラグアイ、アルゼンチン、ウルグアイはグリーンのマテ茶を、ブラジルだけはローストマテ茶を消費します。コカコーラさんの太陽のマテ茶は、ローストタイプを薄めに抽出したもので、苦味が少なく飲みやすくなっているみたいです。

マテ茶の土壌はテラロッサと呼ばれる赤土で、ここで育ったマテには各種ビタミンと、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄分、葉緑素などのミネラルが豊富に含まれています。
11ものポリフェノールを含み、緑茶の3倍、ワインの1.5倍にも匹敵します。

__3









アミノ酸が豊富な肉類と一緒に摂取することで、ホルモンの働きなどを調整し、慢性的な野菜不足にも関わらず、これらの国の人々は、肥満が少なく、エネルギッシュなのではないでしょうか。

たんぱく質、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールの相互作用を期待して、お肉と一緒に飲むサラダ、ぜひ試してみまませんか?
マテ茶商品はこちら


tea_decollage at 16:34|PermalinkComments(0)

2013年11月13日

マテ茶の飲み方

先週静岡で開催された世界お茶まつりで、マテ茶の飲み方を教えてもらいました。

いろいろな飲み方があるので、詳しくは日本マテ茶協会のホームページなどご覧いただくのがいいと思いますが、少しだけご紹介します。

今回体験したのは、ひょうたん型の容器に専用のストローをさして飲むシマロン式。

コレクションを見せていただきました。

__6











現地のスーパーでは、いつでも簡単に楽しめるように、プラスチックのカップに1回分のマテ茶を入れて、ストローもセットされたお手軽パックが売られているそうです。

__











こんな風にマテ茶をななめに盛り、

__4









低いところにボンビージャという専用のストローを立てます。先端に穴があいて茶こしの機能があります。

__5












今回はここに水を入れて、水出しのマテ茶を楽しみました。アルゼンチンでは水出しの飲み方をテレレといいます。
予想以上に苦くなくマイルド。

何度も水を注いでは飲み、次の人が飲み・・・と回し飲みしていくのがおもてなしであり、ともに豊かな時間を共有していることの証なんだそうです。

マテ茶は苦いと思う方、是非このテレレ方式を試してみてください。


tea_decollage at 11:56|PermalinkComments(0)

2013年11月06日

抹茶のパンケーキ

「抹茶ラテミックス」を使ってパンケーキを焼いてみました。

__1










「抹茶ラテミックス」とは、抹茶と砂糖をブレンドしたもので、牛乳に溶いて抹茶ラテを簡単に作れる製品です。

ほかの食べ物にも応用できないかと思い、パンケーキに入れてみたら大成功。

砂糖の代わりに抹茶ラテミックスを加えるだけですが、甘さや緑色のバランスも絶妙に仕上がりました。

薄力粉 200g
抹茶ラテミックス 50g
ベーキングパウダー 小さじ1
卵 1個
牛乳 200cc

ボールに卵を割りいれ、牛乳を加えてよく混ぜます。
ざっとふるったその他の材料も加え、さらに混ぜます。
フライパンで両面焼いてできあがり。

分量も覚えやすく、混ぜて焼くだけですから、ホットケーキミックスと同じくらい簡単。

小さめに焼いて、小豆あんをはさめば、抹茶どら焼き。

写真に写っている白いクリームはマスカルポーネチーズです。市販品が手軽に購入できますので是非お試しを。

美味しいです

tea_decollage at 12:45|PermalinkComments(0)

2013年11月01日

紅茶とインフルエンザ

11月1日は紅茶の日。日本紅茶協会からお知らせが届きました。

知っていましたか?紅茶がインフルエンザに強いって。

紅茶液を使った試験では、インフルエンザウイルスが99.9%無力化することが確認できたそうです。
普通の濃さを5倍程度に薄めても同じ効果だそう。

20131029112058_00001修正後










インフルエンザウイルスは、表面にスパイクのような突起物があり、呼吸器粘膜の細胞にぐさぐさと入り込み、感染するそうです。

その強力なスパイクを、紅茶ポリフェノールがコーティングし、なめらかにしまうので、刺すことができない=感染しないという仕組みのようです。

下の図をご覧いただくとわかりやすいです。

20131029110923_00001修正後











残念ながらミルクティーでは効果がないようです。
インフルエンザの予防のためには、薄くてよいので、一日に何度か、ストレートの紅茶をのどに通すのがよいみたいです。

パンフレットやポスターを配布していますので、お申し付けください。

この冬は紅茶を飲んで健康に過ごしましょう!

tea_decollage at 09:55|PermalinkComments(0)