2014年04月

2014年04月24日

LOFT渋谷店 試飲会のお知らせ

下記の日程で、LOFT渋谷店にて試飲会を行います。

LOFT渋谷店3階レジ前には、レアな食品や飲料が集まっているのをご存じですか?

普通のスーパーマーケットには並ばないようなこだわりの品、パッケージデザインの素敵なものがたくさんあります。

ゴールデンウィークに渋谷へという方は必見です。

皆様のお越しをお待ちしております。

LOFT渋谷店3F 家庭用品売場にて
5月3日 14:00〜19:00

tea_decollage at 16:36|PermalinkComments(0) お知らせ 

2014年04月22日

アールグレイのお話

アールグレイはもう紅茶の代名詞になりました。

紅茶好きでなければ、セイロンティーとアッサムティーを判別するのは至難の業ですが、コーヒー党の男子でさえも、このアールグレイだけはわかるようです。

答えは単純、フレーバーティーだからです。


紅茶そのものの繊細な香りの区別は、紅茶好きか、プロでなければ難しいのですが、

ベルガモットという柑橘系の果物の香りをつけた「アールグレイ」は、誰にでもはっきり香りが分かり、それでいてフレーバーティーであることを感じさせない自然さがあります。


このイラストのような柑橘です。
earlgrey_kouri_pac













フレーバーがついていることを知らない方も多く、アールグレイの樹から茶葉を採って作ればこんな香りになると思われているようです。


中国に派遣された使節団がお土産として持ち帰った紅茶を、イギリスのグレイ伯爵が大変気に入り、茶商に再現させたのがはじまり。アールは伯爵の意味。


中国紅茶に香りをつけることから始まりましたが、セイロンティーやアッサムティー、日本茶に香りをつけてもアールグレイと言えます。アールグレイの定義は、「ベルガモットの香りをつけた紅茶」ですから。


ベースの茶葉が変わると、同じ香料を使っても印象がずいぶん変わります。

そんなことを考えながら、いろんなブランドのアールグレイを飲み比べてみると、結構違いますね。面白いですよ。

tea_decollage at 12:03|PermalinkComments(0)

2014年04月08日

ティトゥーリアをもっと知る

about Teatulia に新しいページが加わりました。

ティトゥーリアの誕生から、自然環境に配慮したこだわりの製法、広範囲にわたる社会的活動などを、写真入りで詳しく説明しています。


薬用のシェイドツリー(日よけ用樹木)は、害虫から茶の樹を守り、ハーブサプリメントをつくることも可能

RIMG0073










牛も茶園になくてはならないもの。

RIMG0110










ティトゥーリアをより深く知ることができます。



tea_decollage at 18:30|PermalinkComments(0)

2014年04月07日

テイスティング風景

ダージリンのサンプルあれこれと、インドのめずらしいお茶をテイスティングしました。

__ 1












一番右は、インドのニルギリ地方で作られた緑茶です。

中国の有名な緑茶「 龍井 ロンジン 」に限りなく近い。こういった少し細工の入ったお茶には、正直にいいますと、いつもあまり期待していないのですが・・・。

この完成度の高さには驚きました。

雑味がなく、フレッシュな香りと釜炒りの香ばしさ。

__ 2









お茶屋さん仲間にいただいたサンプルですが、とっても良い経験になりました。



tea_decollage at 10:16|PermalinkComments(0)

2014年04月01日

アールグレイのカスタードクリーム

今月の新提案は 「アールグレイのカスタードクリーム」 です。

卵と砂糖、少しの小麦粉と牛乳でできたカスタードは、シュークリームやクリームパンでおなじみの、みんなが大好きなクリームですね。

牛乳の代わりに、アールグレイのミルクティーを使ってみたら、なんとも優雅な風味のクリームに変身しました。

素朴なカスタードがぐっと洗練された印象に。


今回使用した319 BREAKFAST EARL GREY ブレックファーストアールグレイ は、セイロンの細かい茶葉にベルガモットの香りをつけたもので、強めに出てミルクティーやお菓子作りに最適です。



カスタードクリームは、いつもある材料でとても簡単に作れますから、是非お試しを。

__ 1












イギリスのデザート トライフル風に、カステラやフルーツと盛り合わせてみました。

__ 2





tea_decollage at 14:34|PermalinkComments(0)