2015年04月

2015年04月28日

ネパール地震


4月25日にネパールで起きたマグニチュード7.8の巨大地震。
連日現地の悲惨な状況を映した映像や被害に関するニュースが飛び込んできます。

地震の震源はインド北部にも近いので、
私たちもインドの取引先や関係者の方々が心配で連絡をしてみました。

インドの取引先社長によると、
ネパールに隣接しているインド北部の都市、ビハールやウッタルプラデーシュでも被害が出ており、
西ベンガル州のコルカタではマグニチュード6程度の揺れが起こったそうです。
その周辺のダージリン地域やヒマラヤ山脈でも被害が出ていて、
ネパール程ではないにしても混乱が起きているそうです。

今回の地震ではダージリンの茶園やそこで働く方々は被害に遭わずに済んだようですが、
ネパールでは次々に救援部隊が到着し現在も救助活動が続いている一方で、
犠牲者数も今後さらに増えるだろうと言われています。

これ以上の地震・余震が起こらないこと、
一人でも多くの命が救われることを祈るばかりです。

tea_decollage at 17:23|PermalinkComments(0)

2015年04月16日

抹茶ブーム到来!?

最近、コンビニやスーパー、カフェなど至る所で抹茶味の商品を見かけませんか?

多くのお菓子メーカーが抹茶味のお菓子を発売しカフェやレストランでも抹茶を使ったドリンクやデザートをよく見かけるようになりました。飲食関連の展示会等でも抹茶を扱っているブースが特に目立っているように感じます。


419acb9f.g









   
      
現在期間限定販売中のハーゲンダッツ抹茶クランブル(はまっています


日本人にとっては定番のおやつでもあるキットカットやポッキーも、抹茶味が外国人旅行者に大人気だそうです。私の友人のタイ人も先日日本に遊びに来た際、トランクいっぱいにキットカットを詰めて帰っていきました。

6cd01fe2.g






            
   
海外へのお土産の新定番?キットカット抹茶味

アメリカでも抹茶の人気は年々上がっていて、あるレポートによると2015〜2018年は抹茶ブームが到来するのではないかとも言われています。

この抹茶ブーム、どうやら近年の健康・ダイエットブームとも関係がありそうです。

取引先のドイツの方がおっしゃっていたのですが、ドイツでは緑茶を飲む若い女性が増えているそうで、その理由は味ではなく(むしろあまり美味しいとは思っていないそう)健康やダイエットの為に飲んでいるんだとか。

そもそも緑茶には、カフェイン、カテキン、ビタミンなど健康維持に役立つ栄養成分が多く含まれていますが、
特に抹茶は、お湯で抽出して飲む緑茶よりも、茶葉を粉末状にしてそのまま飲むため、茶葉に含まれる成分を余すことなく摂取できるという利点から、健康によい飲み物として改めて見直されています。

05d5dc6d.g









また、その独特な苦みが抹茶エスプレッソのように濃く淹れても、少し甘めのドリンクやスイーツにアレンジしても美味しいと、幅広い層に受け入れられるのかもしれません。

65daa9c7.g











これから2018年にかけて果たして本当に抹茶ブームは巻き起こるのでしょうか?


日本では古くから愛されている抹茶ですが、アメリカ西海岸を筆頭に今後‘Maccha’が流行し日本に逆輸入ということになるかもしれませんね。

tea_decollage at 17:41|PermalinkComments(0)

2015年04月14日

Munnar Green Tea

先月幕張メッセで行われたFOODEX JAPANに行ってきました。

Tea Board Indiaでいくつかサンプルを頂いたのですが、

ダージリンやアッサムなどの中に一つ聞きなれない名前のお茶がありました。

bff279e0.g






「Munnar Green Tea」

インドで緑茶なんて珍しいなぁと思いながらもさっそく試飲してみました。


e03a38d9.g







大きめの茶葉は産毛に覆われていて深い緑と白のコントラストがとてもきれい!

水色も透明感のある淡い黄緑色です。

飲んでみると、緑茶というよりは白茶と黄茶の中間のような味わいがとても上品で美味しかったです。

9a8775ee.g







このムンナル(ムンナール)という地区はインド南部に位置し、
有名なお茶の産地でいうとニルギリにわりと近く、
イギリス植民地時代から夏の避暑地として有名な場所のようです。
国立公園やリゾートホテルなどもあるそうです。

こんな素敵な場所で美味しいお茶を飲んで過ごすバカンス・・・憧れます



tea_decollage at 16:09|PermalinkComments(0)