ヨッシーのスタッフブログ(吉村一建設 公式ブログ)

サボ2  
みなさんこんにちは
吉村一建設 総務部の清水です。

先日、事務所へサボテンがやってきました
(ほんとはいただきました!)

なんと私の身長もあるサボテン→ウチワサボテンが来たんです。


砂漠にいる植物だから、お水はいらないよね~と水をあげないでいると、少し元気がなくなってきて・・・
それなら水をあげよう、置く場所を変えてようと試行錯誤の1か月・・・後 うわ〜節がへなっとしてる〜

サボ3
へなっとした節をなんとかしないと
ネットで調べると、節を本体から切ってしまい、断面を1週間ほど乾かし、土に植えてあげましょう
そうしたら新しく根が張りますよって書いていたので早速やってみました



サボ1
そうして、3週間後、すっかり根も張ったようで、節からどんどん芽が出て伸びてきました
サボテンってこんな風に増えていくんだ〜
育っていくんだ〜って皆でほっこり

これからもサボテン育ての日々は続きます







こんにちわ、総務部の盪覆任后

いささか古い話ですが、思い立って伊勢神宮に行ってきました。
その動機は伊勢神宮が目当てではなく、近鉄特急に乗りたいと思い立ったからです。
文筆家の内田百里凌鑄「阿呆列車」の書き出しよろしく「なんにも用事はないけど、大阪に行ってこようと思ふ。」のような気持で、なんにも用事はないけど、伊勢に行ってきました。
「鉄ちゃん」ではない方には単なる移動の手段ですが、電車に興味のある者にはワクワクの行き帰りです。
IMG_0406










往路は難波から「アーバンライナー・ネクスト」です。
伊勢についてからは外宮〜内宮と参拝しました。さすがに荘厳な雰囲気があります。IMG_0409










その後に「おかげ横丁」、鳥羽などを回り、翌日帰路につきました。

IMG_0422










帰りは、なかなか指定券が取れない特急「しまかぜ」に乗ることができ、幸せ気分で大阪に戻ってきました。
IMG_0428









そして、難波の駅で「伊勢志摩ライナー」を見て満足な二日間でした。

こんばんは!

物流事業係の池上です!

 

吉村一建設、30周年記念!スポーツフェスティバル

チーム対抗戦でとても楽しかったです!


IMG_4770IMG_4772IMG_4773


続きを読む

こんにちは!
設計企画部の林原です。

もう8月に入り、あっという間に夏も終わってしまうのかな〜と思うと寂しく思いますが、この暑さからは早く解放されたいですね(T_T)

夏といえば、お祭りだと思うのですが、皆さんどこかのお祭りには行かれましたか?
私は、祇園祭りと天神祭りに行ってきました!



IMG-2432IMG-2428


色々な鉾や山があるのですが、毎年必ず見に行くのは、船鉾と蟷螂山です。
上の写真は、船鉾です。
やっぱりかっこいいですね〜。。。

蟷螂山は、山車の上にかなり大きいカマキリの置物が置いてあるのですが、それがけっこうリアルで
いつも、怖いもの見たさについつい行ってしまいます。笑
因みに、蟷螂山の正式な読み方は(とうろうやま)なんだそうです。(゚o゚)

普段は、カマキリの置物を見て終わるのですが、今年ふと山車の前に掛かっている提灯を見ると、なんとも言えない蟷螂の絵が描いてあるのを発見しました
この感じとてもツボで、一気に蟷螂山が好きになりました^^ 


船鉾もそうですが、装飾品とかもすごく歴史ある素敵なものばかりで、そういった細かいところを見るのも祇園祭りの楽しみ方だなと思いました*




こんにちわ、建築営業部の巽です。

昨日、子供のイベントに行ってきました。

生竹から竹ドームをつけりました。

暑すぎって、作業がすすみません。

作業が、難しいくて子供たちは、まったく

手伝えません。

子供のイベント、どころではなく

大人の工作教室でした。

くたくた、汗だく、フラフラになりました。

今後は、内容を確認してから申し込みたいと思いました。

BAA1EA85-D8D9-44B0-BD86-2572516E4D04

こんにちは!
吉村一建設 不動産部の関谷です。

毎日暑い日が続いていますが皆さま
熱中症や屋内外の温度差などで
体調を崩されていませんか?

毎日天気予報で35℃以上の表示を見るだけでグッタリしちゃいます

そんな連日猛暑日の大阪を飛び出して、先日以前のブログでも書かせて頂いた
姉と二人で誕生日の姉妹旅行で宮城県に行ってきました

東日本大震災が起こってから初めて訪れたのですが
道路の至る所に「津波到着地点」と書かれた標識があり、
こんな所まで津波が来たんだと目の当りにしました。

今回は仙台周辺だけでなく被災地の南三陸や気仙沼の方まで行ったのですが
まだまだ復興工事中で、震災から5年以上経った今でも
津波の爪痕がたくさん残っており、心が痛みました。

それでも現地の方々は笑顔で元気に前を向いて頑張っている姿を見て
微力ながらも自分にできることを考え、街を少しでも元気にできるよう
観光や食事、ショッピングなどを積極的にしてきました!

仙台市の中心街のすぐ側には伊達正宗を祀る霊廟「瑞鳳殿」があり
豪華絢爛な装飾と堂々とした佇まいは圧巻でした
IMG_2476IMG_2475






他にも松尾芭蕉で有名な松島
IMG_2483IMG_2488IMG_2492











女川町「シーパルピア女川・地元市場ハマテラス」
LGEH5553








気仙沼市「海の市 シャークミュージアム」
IMG_2506











南三陸町「南三陸さんさん商店街」
DGRP1430








などなど観光地も沢山あり、食べ物も美味しいものが多く
2泊3日でも足りないぐらいでした

先月には大阪北部を震源地とした最高震度6弱の地震や、
広島を中心とした西日本豪雨災害、と私たちの身近な場所でも
いつどこで大きな自然災害が起こるかわからない状況が続いています。

そのもしもの時に備えて少しでも安全な家を建てて頂けるよう、
吉村一建設では高性能ないろいろなプランをご用意しておりますので
少しでも気になられた方はお気軽にお問合せください(*^_^*)

こんにちは!

吉村一建設・総務部の川島です。約1年ぶりのブログです(^^)


毎日暑い日が続いていますね。連日最高気温の更新ニュースにびっくりです

みなさん暑さ対策はどのようにされていますか?
弊社では最近、1日中屋外作業をしている社員へ熱中症対策として空調服というのを導入しました。

パッと見は長袖の作業着なのですが、なんと両サイドにファンがついていてスイッチを入れるとファンが回って服の中に風が通るんです。
その風で汗を気化させ体温を下げることで、無駄な汗をかかなくなり、体力の消耗を抑えることができるそうです。


<送風前>             <送風後>
image2         image1





       








私も試着させてもらいましたが、動くのにも支障なく かなり涼しく感じました。

まだまだ暑さは続きますが、みなさんもこまめに休憩や水分補給をして暑さ対策をしてくださいね。

吉村一建設 設計企画部 吉田です。

こんにちは。

私は金曜日、ただいま分譲中の木津市城山台の現場に行ってまいりました。

IMG_1946ちょうど上棟中の現場があり、大工さんたちとお話ししながら見学しておりました。
2X4の現場で、上棟中にもう写真のように、そこそこの形ができます。
とーっても暑くて、溶けそうでしたが、大工さんの頑張ってる姿を見ると、暑いとは言えず・・・。あっ言ってましたね。たぶん、無意識に口から発してました。

丸窓が計画されているのですが、それも工場できっちり切られており、すごいなって思ってました。
まだまだ暑い日が続きますので、大工さんや他現場の方、熱中症に気を付けて頑張ってください。





こんにちは。

吉村一建設、総務部の吉本です。

さて、5月の半ばくらいから、夕方走っています。

コースは、大和川の川沿い。

車が通らず、走るにはもってこいのコースです。

なぜ、走っているかというと、6月30日に運動会があるからです。

何の運動会かといいますと…

吉村一建設30周年記念運動会!

もともと、運動会の為に走り始めたわけではありませんが、運動会のいい準備になる。

年齢的にいきなり運動すると、大変なことになりますので。笑

日が長いので、きれいに夕日に出会えます。

というわけで、ケガのないように頑張ります。(^^)

IMG_0255

こんにちは!

吉村一建設 設計企画部の牛田です。

私が吉村一建設にお世話になり、6月で1年になりました。

ほんとに充実した1年でした(^^)

毎日が新鮮で、バタバタしているのが現状です。
 空回りしてる感もありますが・・・

そんな中、今、展示場の計画を考えています。

なかなかこんな機会はないので、楽しみながら奮闘しています!!

今度、社内コンペもあるので、

皆さんに感動を与えれるような提案をしたい!!

IMG_2025最近色々な建物を見に行く機会が多くて、

そんな良い建物を少しでも取り入れた提案が

出来ればなぁ〜って思ってます。

建物の設計って楽しいなぁ〜(^^)


IMG_5215吉村一建設、外壁内装事業部の永野です。

4月から部署移動があり、外壁内装事業部に所属が変わりました。

この工場では、外壁のプレカットと2×4のプレカットをしています。

私が主に携わっているのは、2×4のプレカットで、今まで使ったこと

のない大きな機械や工具を使っています。

安全に、品質の高い製品を作るよう、日々努力をしております。

皆様のおかげで、弊社は30周年を迎えることができました。

これからも暑い日が続きますが、精いっぱい頑張りますので、これからも、吉村一建設をよろしくお願いいたしま

す。

こんにちは。
吉村一建設 設計企画部の林原です*


いつも休日の事などを書いていますが、今日は会社でのことを書いてみたいと思います

少し前のことにはなりますが、千早赤阪村にある自社の工場に見学に行ってきました!
IMG-2265






設計部、営業部、工務部などなどみんなで行きました

ツーバイフォー用の木材をパーツごとにカットし、組み立てていくまでの一連の流れをこの工場で行っています。
弊社では、少し前からツーバイフォー工法での住宅も手掛けていますが、今回は、その工程を知れて大変勉強になりました。

IMG-2137








そして、こちらはツーバイフォー工法で建てたお家です。
この日は、丁度足場が取れた日だったのですが、現在はもう少し完成に近づいていると思います(^_^)
こちらのお家は、宿泊型の住宅になっているので、実際にお客様に泊まって頂くことが出来ます。
パッシブエアコン(全館空調システム)が付いているので、実際にその快適さも感じて頂けると思います^^

ぜひ、完成した際には、泊まりにいらしてください*





こんにちは。吉村一建設 物流事業係の高堂です。
この間の休みに予定も決めずに淡路島に行ってきました。
淡路サービスエリアで朝ご飯を食べながら予定を決め鳴門の渦潮を見よう!
となり、渦潮クルーズに行きました。その時に乗った船が咸臨丸です。

IMG_2943 









   
  




そして期待の渦潮は 
IMG_2932







こんなのを見たかったんですが、実際はこんな感じでした。
IMG_2944




IMG_2940
















ですが、鳴門海峡大橋が綺麗に見えたので良しとします。
その後、「道の駅うずしお」に寄り淡路バーガーで昼食にしました。
写真はあまり良く撮れなかったので控えさせて頂きます。
お土産に「香りの館」という所でハーバリウム作りに挑戦しました。
IMG_2936
















出来上がりはこんな感じです。
こんな感じで充実した休日を過ごしました。

こんにちは。

吉村一建設、工務部の新です。

弊社では6月と12月を 『労働安全強化月間』 と題して現場の更なる安全に努めています。

現場では常に標識シートなど目に見える形で注意喚起を行っていますが

IMG00749




















今月は更にこんな垂れ幕を設置し、現場監督は腕章を身につけて労働災害防止活動に取り組みます。

IMG00732




IMG00747












  


  私事ですが、6月には結婚記念日がありまして・・・
  こちらは 『家内安全』 で頑張りたいと思います
 




こんにちわ!

不動産部、松本です。

きました〜〜〜この時期が!草刈期間突入でーす。

草木も茂る良い季節です。

本番は梅雨明けからですが、先立って草刈第一弾を行いました^^

場所は【兵庫県加古川市】

こんな感じ
IMG_3935


























IMG_3938



























梅雨前でしたので、こんな感じの伸びでした。

少ないと思いきや・・・・

写真 2018-05-28 15 15 04





























写真 2018-05-28 15 20 10





























刈り終えると結構な量でした。
この1袋分が100袋ぐらいでしたね〜

久しぶりに体を動かす仕事をしたせいか、日頃の運動不足か?で翌日は筋肉痛でした^^;


現場数も増えているので、皆で頑張って綺麗な現場を
維持できるようにがんばります!!


こんにちは!
吉村一建設 不動産部 森下です。

今回は、初のブログとなります。
私は、4月に入社致しました。
よろしくお願いします。

約2か月が経ち、周りの皆さんに助けていただき
少しですが、慣れて来ました。

私は、泉佐野市から通勤していますが
毎日、家にはお留守番している3匹のワンコがいます。

犬種は、ミニチュアのダックスフンドで
3匹とも運動不足で、肥満体系です。

梅雨で、鬱陶しい日が続きますが
私も、ワンコ達と一緒に散歩して健康作りに励みたいと思います。
IMG_0265








吉村一建設 不動産部の谷村です。

月1回程度のペースでバスケットボールクラブの練習を会社近隣の
バスケットボールコートで行っています。
IMG_8194IMG_8193IMG_8192








部員の多くはフィリピン人研修生で今回の練習でも日本人は私を含め3名と肩身の狭い
思いをしております。
フィリピン人研修生はバスケットボールの練習で、いつも活き活きとプレーを楽しんでいます。
異国の地で仕事にバスケットボールにとアクティブに取り組んでいる彼らは本当に
逞しく、仕事現場においても彼らはなくてはならない存在です。
IMG_8198
←大工見習いの浦君が初参加でしたが、フィリピン人研修生に
 負けず劣らずアクティブにプレーしていました!

こんにちは。吉村一建設 総務部の中村です。

DSC_0241








こちらは、現在建設中のある現場の写真です。

それぞれの現場には、現場監督をはじめ大工さんなどのさまざまな職人さんが、力を合わせてひとつのお家をつくっていきます。

その中に、フィリピンからやってきた大工の見習いも何名かいます。

DSC_0243















彼らは “外国人技能実習制度” に基づいて来日し、われわれ吉村一建設グループの一員として日々がんばっています。

およそ3年間、日本の高度なものづくり技術を体得して母国に帰り、学んだ技術を母国の発展に生かすという使命をもっているのです。

わたしは総務部の一員として、彼らの生活面でのお世話を担当しています。

彼らの大半は初めて国外に出て、右も左もわからない状態で日本にやってきます。

ある程度日本語や日本の習慣を勉強してから来日するのですが、言葉や文化の違いに戸惑う実習生も少なくありません。

仕事のことは先輩の職人さんが指導して、プライベートなことは彼らに任せてはいますが、役所に行かなければならない時や、病気にかかってしまったときなど困ったことが発生すればわたしの出番です。

彼らが気持ちよく仕事に行けるよう、陰からサポートしていきます!

20180518 (5)









現在、当社・グループ社合わせて総勢15名の技能実習生が在籍し、すべてフィリピンから来ています。

近々さらに8名ほど来日の予定があり、その数23名と、会社全体のおよそ2割が技能実習生となります。

勤勉でバイタリティにあふれ、「雪」を見ると子どものように大はしゃぎする南国育ちの実習生たち。。。

日本での経験が、彼らとフィリピンの未来にとって有意義になれるよう、これからも応援したいなと思います。

みなさん、こんにちは!

吉村一建設 不動産部の関谷です。

3月頃から友人と一緒にカフェ巡りにハマっていて、
その友人と会う時には必ず新規開拓をしています!

今は北摂方面のいろんなお店に行っているのですが
どこのお店もとても綺麗でゆったりできる雰囲気なんです

一度友人の赤ちゃんも一緒だったのですが
他にも子連れのママ友会のような人たちも多く、
テーブルとテーブルの間隔が広いのでベビーカーのままでも
問題なく入店できるのも人気のポイントなのかなと思いました

3月に行った「FARMER'S KITCHEN 」は自然の中にあり
もともとは観葉植物のお店だけだった場所の一部に新しくカフェがオープンされました

IMG_1981original3






なのでカフェの横にはお花屋や観葉植物などが売られているお店もあり、
料理に出てくるサラダにも自家栽培の野菜やお花が添えられていました

original


店内も緑豊かでとても心安らぐ雰囲気でした



外には子供が遊べるちょっとした広場やペットも一緒に行けるテラス席もあり、
食事メニューにはわんちゃん用のメニューもありました

original4






4月には「Terrazza Legare 」という家具・インテリア雑貨で有名な
「Francfranc」が経営しているカフェに行ってきました!
実は3月にも行こうとしたのですが春休み期間と被ったこともあり
満席で入れなかったので今回は事前に予約してリベンジしてきました

店内はソファー席もあり、とてもゆっくりできる雰囲気でした

P028936172_480P028936106_480







夜はまた少し違った大人っぽい印象に…。


こちらのお店にもペットも一緒に入れるテラス席があり、
天気の良い日はとても気持ち良さそうでした

P028936133_480





たまにはカフェでゆっくりしながら美味しいご飯やコーヒーを飲むのも
ちょっとした自分へのご褒美に良いかもしれませんね


吉村一建設 不動産部 新川です。

休暇を利用して、海を見に行ってきました。

DSCF0580 スカッとした晴空とは言いがたく 
 
 曇りでどんより感満載ですが・・・。
 
 夏場は、海水浴客で賑わうのでしょうが、

                      人がいなく、波の音色は、

                      結構いい心地でした。



 

このページのトップヘ