2007年09月19日

清酒 登り屋台!

清酒 登り屋台清酒 登り屋台











清酒 登り屋台清酒 登り屋台






『ほんのきもち』?のつもりだったのに『ほんのきもち』?ですとお返しに・・・この酒屋さんから『清酒 登り屋台』を頂きました。実にタイムリーなお返しに感謝です。かなり前から、毎年与板十五夜まつり用に限定発売されているのは知っていましたが、現物を見るのは初めてです。

新潟は有名なお酒が沢山あります。越乃寒梅・八海山・久保田・亀の翁・・・お酒は飲まなくても名前だけは・・・知っている方も多いのではないでしょうか?昔、和久井映見・萩原聖人出演の「夏子の酒」のロケはすぐ近くの酒蔵で行なわれていました。機会があったら新潟のお酒、味わっては如何でしょう!
あっ、そうだ!僕はお酒がダメだったすぐにゲロゲロ

team34 at 13:13コメント(4) 
与板十五夜まつり 関連記事はこちら! 

コメント一覧

1. Posted by あらやん・9/20   2007年09月20日 00:04
JPXさんこんばんは〜。
タオルに引き続き第2弾!!りっぱな商品ですこと!!
お酒好きの方は、このようないくつものお酒でも違いなど解るのでしょうね。
私もゲロゲロ派ですので・・・そうだ!!拓郎さんのレコードと一緒に並べてインテリア風ってどうでしょう!!
これってJPXさんの案でしたね。どうも〜どうも〜。
2. Posted by JPX・9/20   2007年09月20日 22:11
あらやんさん、こんばんは!

ゲロゲロ派は少々辛いですよね。割勘負けはいつもの事!無理して飲めばあとでゲロゲロでも最近は無理もしなくなったな〜。歳かな???まぁ楽しく行きましょう!

部屋のインテリア!いいですね。でも・・・・・我家の婆ちゃん、もらってすぐに・・・このお酒を仏壇のお供え物にしちゃいました。我家のもらい物はいつも・・・仏壇直行なのであります。(笑)
3. Posted by P君・9/21   2007年09月21日 08:01
『登り屋台』吟醸酒ですね?与板産の酒米なんでしょうか?仕込みは隣町の「中川酒造」ですね。以前、朝日山酒造の杜氏さんを招いた会で聞いた話では、食べておいしい新潟米と、酒作りに適した酒米の品種は、一部の酒米(五百万石・亀の尾など)を除き収穫はされないようです。よく言われる新潟は「水・米」が美味いから、おいしい日本酒と言うのは半分正解程度みたい。あと、仕込みの時期に降る、湿り気のある「雪」これが大気中の雑菌を少なくしているそうです!

それに、越後杜氏の技術、特に中越地方には、優秀な杜氏さんが大勢居られるそうです。寺泊の「野積杜氏」は、全国的に有名です!

個人的には日本酒は吟醸酒より、断然普通酒の熱燗がいい!それも、出きるだけ安い酒に美味いものが有ります!合成酒にもこの所、清酒並の物が出ています。??そう!何でもいいんです! 
 ♪グイと一息に飲んじまえ〜♪
4. Posted by JPX・9/21   2007年09月21日 23:07
P君、どうもです。

お酒のお話し!勉強になりました。
仕込みの時期に降る雪が大切な役目をしてたんですね!ほー。。。なるほど!

我家は普段、お酒は全く飲まないので、基本的に買い置きのお酒は料理酒オンリーです。もらい物の寒梅も八海山も・・・我家では料理酒に変身?します。

♪グイと一息に飲んじまって・・・ゲロゲロ?かな!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
最新コメント
Categories
★☆★ team 34 ★☆★
My Yahoo!に追加