team BG8のブログ

    teamBG8の日々の色々

image

3年前に初めてマウンテンバイクで本州遠征に挑戦
夏休み中にあるビッグレースに今年も参戦した。

スキーシーズンの終盤である4月にさっさと、スキートレーニングも打ち切り
マウンテンバイクシーズンの準備に取り掛かり、5月連休からのレースに仕上がらない調子のまま本州レース参戦の日々が続いた。

滋賀県 朽木、四国愛媛 八幡浜、全日本選手権 長野県富士見
夏休み中の長野県 白馬さのさか

やはり本州遠征は、遠いわ(笑)

マウンテンバイクレースを始めて、ビッグチャンスも次から次と迫ってくる。
image

全日本選手権での入賞
アジア選手権のキップ
そして、スポーツ選手なら憧れの
世界選手権

それなりに日々の練習も厳しくなるはずだよね!
だって日本トップクラスに食い入る事やってるだからさ^o^
image


高校二年生の佐藤寿美が、アジア選手権に初出場した。

JAPAN teamの一員として、国別対抗戦のリレーにも出場

第2位の銀メダル
image

個人戦では、第3位の銅メダルを獲得

憧れの海外でのレースで2個のメダル
とても素晴らしいです。

練習も環境も引かれたレールを進んで来たトシも、このアジア選手権で一人歩きの第一歩を踏み出した気がする。

今月末に世界選手権に出発するトシ

人として、さらなる飛躍する事になるだろう
image





夏休み中のさのさか全国ユース選抜大会
image

image

image

3年前は、お客様扱いで歓迎され昨年は、11個のメダルを持ち帰った

今年から、大会の内容も変わりカテゴリーの違いもあるが、ライバルは同じメンバー
3個のメダルに終わる。
image

しかし、BG8のメンバー全員が上位に位置出来た事は素晴らしいです。
image

来年度の夏休み遠征は、どうでしょうかね?
image





マウンテンバイクとスキー
お互いに影響しているようだ。

全く違うスポーツの様に見えるが、引き合う運動がある。それは………⁇ひ、み、つ、(O_O)
不思議なもんだね^o^
image


夏休みも後わずか
お盆も終わり、全国高校野球 甲子園も終わると北海道は、秋

マウンテンバイクレースの終盤とスキーシーズン到来の時期だ

互いのスポーツに環境の準備をもっともっと進めないとダメだね
image


BG8のメンバー全員の成功の道は、引かれている気がします。

隊長 ^o^




もう6月ですから(≧∇≦)
image


またしても久々の更新

今年は、雪解けが全国的に早い
スキーヤーは、残雪を求めてまだまだ山に行くのかなぁ〜

マウンテンバイクの活動を始めて8年目になる。

二年前の世界選手権に出場した西田尚平が丁度、中2の時だった
image


スキーのオフトレーニングに最高だと思い取り入れた。
BG8では、何事も一生懸命行い取り組む事が大切を第一に考えている。

今や、一生懸命やり過ぎたのかマウンテンバイクの活躍が目立ってきた。

BG8のマウンテンバイクコースも年々拡張され、今となっては迷路のようだ(笑)
image


マウンテンバイクに参加する子供達もずいぶん増えた。子供だけで35名程に

運動教室と称する体育館トレーニングは、50名を超えてしまった。
3会場で行っている訳も納得です

とにかく、沢山の人が運動する機会を簡単に気軽に参加出来る環境が大事だね

image

image


5月は本当にしんどかっわ(≧∇≦)
マウンテンバイクレース4回
本州遠征2回
人生初の四国愛媛 あっと言う間の滞在だったけど、ずしぃーんと心に染み込んだ風景だった。
image


道内のレースでは、自転車競技連盟のレースが復活した。
色々な事情があるようだが、これから先新たな自転車競技連盟のMTBレースを展開して欲しいなぁ〜
せっかく、道内出身者が世界又は、日本のトップライダーとして活躍しているのだからね。
image


スキーも自転車も、競技として行う環境を大人がきちんと準備出来ないと衰退してしまうな
道内のMTBに関しては、DoRideのレースが自転車競技の牽引者だね!
image


後は、遊びや練習の環境かなぁ〜
とりあえず、砂川BG8のコース無料開放してるから利用して欲しいなぁ〜


7月には、マウンテンバイク全日本選手権がある

我々は、ユース、ジュニア共に男女中心に参戦する。
日本一番を決める大会にどのよう練習で挑むのかが見ものだ。
image


大会を経験する事も大事だけど、大会に挑戦し勝負する気持ちが一番大切だ

その為に何をしなければいけないのか、しっかり考える必要がある。
全国レベルにあるBG8のメンバー
とっくにスポーツ選手だぜー!

image

image

今日は、雨
お陰様で、ブログ更新となりました(笑)


隊長 (^_-)



ご無沙汰です(≧∇≦)
久々の更新となります。便利なFB中心の近況報告が、主になってしまっている今日此の頃です。
image


マウンテンバイクの活動は、今月の連休からが予定になってます。しかし、JCFのレース参戦組は、この連休にレース

来週には、四国愛媛 八幡浜でレースと5月に重要なレースがあるので、スキー活動は、4月1週目で終了しました。
image

BG8の合同練習は、ひと月余りでレースに参戦となりました。


今回のレースは、国際びわこ高島ステージ CJ−U です。
スキーで言うとFISレースですね
image


BG8のメンバーは、練習不足の中でどの様な課題を見つけられるが、レースの重点目標です。
朽木スキー場でのコースは、長い上りとハードな下り、初戦にして辛いコースでした。

その中で、オープンクラスで参戦の中学一年生
野澤レン が、優勝‼️
スタート時点で3位と後追いのレース

前を常に意識して、冷静な素晴らしいレースでした。最後は、ゴールスプリントで、見事優勝
最後まで、あきらめない気持ちに感動しました。
image

image

女子ジュニア、ユース共にトラブルも無く、優勝出来ました。
ジュニア参戦の佐藤トシミは、肉離れのトラブルを抱えてのレースは、切ない経験となりました。

それぞれに、課題も見つかり、これからの練習で修正していくと思います。
image

image

image


男子ユース、ジュニアは全く競うことが出来ませんでした。
image

image


男子ジュニア、優勝の平林君は、スキーもトップクラス

今回のレースも、男子エリート5位以内のスピードでした。
今は、まだまだ追いつくことは、難しいですが、一つ一つ課題を乗り越えていく事が大切です。
image

image


スキーも、マウンテンバイクも大きな大会を経験することで、目標意識が上がり飛躍的に成長します。
負けるからとか、勝てるからとか、大会に出る出ないでは無く、自分の器を大きくすることが出来ます。


今シーズンのマウンテンバイク活動は、どうなるのでしょうか?



スキー活動やマウンテンバイク、そして運動教室など、子供達の成長過程を見ていて思うことがある。
image


運動が得意⁉︎初めから持っている能力からくるものだと考えられる。得意で無くても出来る様に努力する子は、同じように出来る事になる。

得意の子は、モチベーションも高く得意なスポーツを好きだと勘違いする。どんどん目標意識も上がり少しずつ頑張る様になってくる。
成績も上がってくるが、練習の過程は薄いので、壁にぶち当たる。
得意では、ないがスポーツが好きな子は、得意な子と同じようになろうと努力する。大会での成績は、上がりづらいが、壁に当たることは、少なく成功する過程を知っている。

単一スポーツだけだと、もっと狭い話しになる。色々なスポーツに挑戦し得意と勘違い出来るスポーツ又、努力してみたいスポーツに巡り会える環境を作りたいです。
出来ないから、あきらめる。
出来ないから、やめる。

何も始まりません。


今日の夕方北海道上陸
明日から、練習開始です!

このページのトップヘ