2011年08月10日

思いっきり川遊び!南郷の自然で笑顔になろう!!

P1000318_640

8月6~8日の三日間

「思いっきり川遊び!南郷の自然で笑顔になろう!!」を

晴天の下、開催いたしました!



このイベントは、 

財団法人 河川環境管理財団
平成23年度河川整備基金助成事業 
国民的啓発運動部〈子どもたちを勇気づける緊急助成〉
助成を受け、

Team南郷が企画し

福島中央テレビが後援となり、

南会津観光協会南郷観光センター

文教大学

伊南川けんき会

JA会津みなみ

の、協力の下開催しています。


そして、このイベントに、

福島交通観光が

「ふくしまっ子 夏の活動応援事業」

を利用して県内各地から

38名もの親子が2泊3日で参加してくださいました。


< 8月6日(土) >

7時半、福島駅発
8時半、郡山駅発

38名の参加者と一路、南会津へ


いわき市や相馬、

福島市・郡山市

そして、避難地域の方が、避難先からの参加も

P1000259_640

高清水公園をはじめ、

南郷を軽く案内した後、

南郷総合支援センターで、オリエンテーションを

P1000262_640

文教大学の学生11名が

応援に駆け付けてくれました!

P1000271_640

それぞれ自己紹介をし、

じゃんけん列車など、楽しくレクレーション!

みんなすっかり仲良しです。

雨の予報でしたが、天気も大丈夫だったので、

急きょ、温泉入浴を予定していた

ホテル南郷前で川遊びを。

その瞬間、子供たちから

「やったー!!」の大歓声が

P1000274_640

みんな、いい笑顔です。

川あそびが、初めての子供たちもいますが、

ただ水につかっているだけでも大満足の様子。


次の日の本番に向け、いい予行練習になったかな?

その後、南郷地域内の各旅館に分宿


山口屋旅館

民宿 ツキダ

民宿 トマト

民宿 おのしま

旅館すがや

の計5か所にお世話になりました。

それぞれの旅館で、夜、早朝に虫取りを楽しみました。

みやまくわがた等、採取出来たようです◎


< 8月7日(日) >

10:00 ホテル南郷前 鹿水川(かなみずがわ)
446678ca-s

メインのイベント
「伝統川あそび&大流しそうめん」


P1000281_640

地元の子供達等や、

県内各地から来てくださった親子

東京からも来てくださった親子

総勢100名を超える人数

川遊びを思いっきり楽しみました。

P1000284_640

まず、最初は「イワナつかみ」

P1000293_640

素手での手づかみなので、

「ぬるっとした」や、「はやーい」

など、初めての感触に大苦戦。

生きてる魚に触れる事って、

普通でもあまり無いですしね。

P1000296_640

P1000297_640

捕まえた魚は、その場で調理

P1000300_640

P1000303_640

P1000302_640

どうです?美味しそうでしょ??

大学生STAFFが一生懸命調理しました。

これもまた、初めての経験◎

P1000299_640

P1000306_640

地元の講師たちが、

伝統の川遊びを

水てっぽうを作ったり、

P1000309_640

笹船を作ったり。

P1000310_640

P1000317_640

P1000324_640

P1000318_640

カジカを探したり、

川登をしたり、

大人も童心に帰って楽しんでいます。


P1000330_640

お待ちかねの流しそうめん。

そうめんの美味しさもですが、

水の美味しさにみんなびっくり!!

P1000336_640

子供たちは、おなか一杯になるまで

食べてます。

途中、ミニトマトや氷も流れて、

大騒ぎ!!


イワナも焼けて・・・

P1000338_640

P1000340_640

P1000341_640

この笑顔です(*^。^*)

P1000346_640

P1000343_640

P1000348_640

P1000347_640

P1000349_640

終了の14:00まで、

おもいっきり遊びました。

昨日は、恐る恐る川に入っていた子供たちも

川に慣れ、自然で遊ぶ楽しみを感じたようです。

(この日のお宿は、ホテル南郷)

その後、入浴・お昼寝を済ませ、

バーベキュー。

この時は、雷を伴う大雨。

夜の予定は、みんなキャセルかなと思いましたが、

その後嘘のような、星空へ

P1000357_640

P1000363_640

P1000364_640

みんなで花火を楽しみ、ホタル観賞まで出来ました。

外で遊べていないため、

今年初めての花火の子供たちも大勢いました。


< 8月8日(月) >

最終日は、

南郷トマトの選果場見学

P1000369_640

P1000371_640

P1000374_640

P1000379_640

ここでは、ありえない体験が・・・。


P1000387_640

雪!!

南郷トマトは、雪室予冷で美味しさがUPしています。

ひんやり雪室体験です。

P1000396_640

P1000398_640



あっという間の3日間の全行程終了

P1000412_640

分散会では、学生も子供にも涙が。

最後は全員と握手です。

何度も学生さんと握手する子供もいました。

P1000414_640

P1000415_640

文教大学の学生STAFFのみなさん

本当にありがとうございました。


子供たちのお別れでも、

お互いの連絡先を交換したりと、

沢山の交流が生まれたようです。



東日本大震災以降、

外で遊ぶ機会が少なくなっている

子供たちのために、

南会津の豊かな自然の中で思いっきり遊んでもらい、

無邪気な笑顔を見せてほしいという思いから

計画したイベントですが、


私達STAFFも、子供たちから

沢山の笑顔や気持ちをもらいました。


福島の子供たちが、気兼ねなく外で遊ぶには

まだ時間がかかりそうです。



子供たちの笑顔のために、

南郷で出来る事を、これからも

続けていきたいと強く感じました。



県外に避難した子供たちは1万人近くいます。

経済的・環境的にも、たくさんの負担を背負います。


でも、

同じ福島県内でも、こんなところがあるんだと、

南会津に来た親たちは言います。


子供を持つ親にとって、選択肢が増える事が

重要ではないか思います。

県内の主要都市から2時間前後で来れる南会津は、

十分考慮すべき地域ではないのでしょうか。


DSC_0291_640

このイベントは、福島民報にも掲載になりました。

また、FCTのゴジてれ中でも放送になります。

(8月10日18:20~)



参加してくれた皆さん

協力くしてくださったSTAFF

本当にありがとうございました。



また、南会津で会いましょう!!








team_nango at 09:52│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Download free cellphone software   2011年12月15日 08:31
【10/27/99】 毎日新聞の報道によれば、大阪府堺市内の社団法人「堺市薬剤師会」が

コメントする

名前
 
  絵文字