2005年06月29日

ガッディVSメイウェザー

c00625e7.jpg最近ネタが無くてあまり書けていなかったのでボクシング観戦記を書いていこうと思う。今回は先日日曜日に行われたガッディVSメイウェザー戦だ。

私は、ガッディの大ファンである。彼のニックネームは「サンダー」と言い「サンダー」のようなすさまじい攻撃が最大の魅力である。勝っても負けても殴り合い!!!ホンマに見てて解りやすいボクシングだ。戦績は、39戦33勝(30KO)6敗とほとんどがKOで決まってる。対するメイウェザーは33戦33勝22KO無敗だ。ちなみに彼のニックネームは「プリティーボーイ」・・・

大方の予想は、メイウェザーの判定勝ちもしくは後半KOであった。私は大ファンでありつつもガッディが勝てるとは思って無かった。最近アウトボクシングをしだしたガッディはそのまんまのスタイルで戦った。スピードの差がありすぎてこの作戦は失敗に終わった。昔のスタイルなら・・・それでもメイウェザーには勝たれへんやろうなぁー結果は1Rにダウンを奪われてそれ以降も一方的に殴られ続けたガッディが7R終了TKOで敗れた。

にしてもメイウェザーは強すぎる。もともとはスーパーフェザーの選手で今回はスーパーライトでの試合。三階級制覇達成だ!!!この選手に勝てるボクサーは同階級、近階級で地球上には居てないだろう・・・


この記事へのトラックバックURL