実に2年半。

長らくお待たせしてしまいまして申し訳ありません。

このたび、第14回東北最強決定戦を開催いたします。


6/25追記
1:古賀予選との差分として記載されていた解禁カードのうち、古賀においても使用可能であった下記のものを削除しました。古賀予選の使用可能カードを誤解する可能性のあるものであり、お詫び申し上げます。
《料理長コック・ハワード》
《大陸アルドのサイクロプス》
《枯れ果てた大樹》

2:デッキリストの提出が必須である旨を追記しました。
●本大会の位置付け

東北最強決定戦は、その名の通り東北の地に於ける最強を決する大会です。
最も猛き者の字となる「東方不敗」の称号が畏敬を以て贈られます。

また、本大会は、D-0 全国最強決定戦2019の予選大会に位置付けられます。
大会終了後、東方不敗、準優勝、3位のプレイヤーは、当該大会のスイスドローラウンド終了時に勝ち点1点が与えられます。


●日程 

8月17日(土) 13:30〜

●会場

Parm City 131 会議室 room 5C

●大会形式
スイスドロー形式、最大5回戦。
参加者が12人を超える場合、更に上位4人によるシングル・エリミネーションを行う。

●試合形式
特に言及のない部分については、通常の構築ルールに従う。

1デッキ1本制、サイドボードなし
※シングル・エリミネーションが発生した場合、2本先取、時間無制限で行われる。
試合時間:30分

勝利3点、引き分け1点、敗北0点。
試合時間終了時に勝敗が決定していない場合、進行中のターンを0ターンとし、追加の1ターンをプレイする。それでも決着がつかない場合、引き分けとする。

参加者は、スイスドロー1回戦開始前までにデッキリストを提出しなければならない。

以下のエキスパンション番号を有するカードおよびそれと同名のカードを用いてデッキを構築する。
全ての代用カードはその使用が認められない。

・III-1, III-2, III-3, III-4
・IV-1, IV-2, IV-3, IV-4
・V-1, V-2, V-α

例外として、下記のカード群はデッキに入れることができない。
※理解の一助として、古賀での345予選と異なる部分は赤字によって記述しておきます。


《フレイム・フライ》
《機神兵カンノン》
《焔魔ツユシバ》
《焔魔ヤガスリ》
《真紅の衝撃》
《焔魔カンゼミズ》
《大陸アルドのブラックナイト》
《光の巫女ホリプパ》


《悪魔竜エキドナ》
《騒乱時計パニックヴォイス》


《産卵科病棟》
《超常現象対策本部》
《エビアクトレス》
《賢者妖精ペイングリン》
《アトロシティ・アトラス》
《大陸アルドのアクアナイト》
《アイスドラゴン》


《魔導王女アリエーテ》


《ロスト・ワールド》
《スカラベマスター》
《妖精竜マンゴスティン》
《ラッパ・ドリアード》
《草夾竹桃》
《妖精の社交場》
《変幻獣バブルスカラベ》
《大巨人バックス》
《大陸アルドのフェアリー》
《獣騎士ガロン》

《森の守り神キーマ》
《妖精のダンス》
《精霊使いアキロ》

多色
《ファンシーカット・ペリドット》
《魔獣暴走》
《凍てつく時のスノークロック》
《護国の塔》


解禁(古賀予選との差分)
《制圧戦鬼煉獄丸》
《修羅の騎士》
《セーブ・ポイント》
《神を討つ魔剣の勇者》
《時空城砦》