Freiheit(フライハイト)の迷宮

チームFreiheitリーダー3115のブログ。 TCG、ラブライブ!何かの内容を中心に書いていきます。 皆様、心を広くご愛読よろしくお願いします。 @3115freiheit twitterもよろしく。

    じめじめイライラする季節になりましたね。どうもイーリスです。

    ここのところの私のTwitterを追ってくださってる方々はご存じの通り、Freiheit02と行こうとしてた松本ブシ食べのチケットを調達し損ねました。ほら、そこ笑えよ。お前、今俺を笑ったな!?(地獄兄弟感)
    ですが予定は空けてたしこのままお開きも悔しいし、そんなことではFreiheitの名が廃るので元々ブシ食べの予定だった6月22日は名古屋以来のFreiheit大型企画を実施することにしました!!
    Next Freiheit project No.2 ○○なる羽を狩る日 ーーー を実施いたします!○○やーーーには当てはまる言葉がありますが今回も名古屋のソレ 熱狂山岳都市 Nagoyaの時のように当日まで企画内容が秘密なので伏せております。と言うか熱狂山岳都市 Nagoyaは今回のそれに合わせてFreiheitミステリーツアーに命名しました。お察しの通りFGOのノリです。
    当日は#チームFreiheitのハッシュタグでTwitterで皆さんにも企画の実況をお伝えしますのでご期待くださいませ!



    以上。取り敢えず本日は速報をお伝えしたかったイーリスでした。

    どうも皆さんこんにちはなのやらこんばんはなのやら。チームFreiheitリーダーとしてblogの更新をなるべく頑張っているイーリスです。

    ゼロスドラゴンの件やら某声優の件やらでブシロード嫌いな私なので一昨年の秋から公認大会には全然出てなかった私なのですが、5月からちょっとずつそっちにも復帰しております。きっかけはやっぱり大ヴァンガの裏番組の時かな。色々な人と会って、ネオネク科の仲間と温泉で色々話したことでネオネクタール使いとしての誇りを少し自覚したり、所謂全国の末端の文句ばっかの弱小だと思ってた自分に自信を貰ったりして。
    その上で復帰した明確な理由としては、今後みどり銃士団はじめとした外部のファイターとチームFreiheitのリーダーとして会う際に最低限カッコ悪くないファイターであるためかな?やっぱり少しは外に窓を開いてたい。



    で肝心の戦績だけど思ったより高くて驚いてる。ざっくり見積もって勝率七割弱かな?以前はダブルエリミネーション速攻敗退がザラだった私としては異常な数字ですね。(当時は面白い知り合い作りの社交のために行ってたからそれで良かったのだが)
    考えられる要因としてはまずネオネクのパワーが上がってること。公認のブランク期間に対面してたチーム外のファイターが基本格上のネオネク科の精鋭や名古屋でもお会いしたメンバー皆クランリーダークラスだったこと。そして彼らから割りと吸収するものを吸収出来てたことかな?



    まだまだ慢心していい実力ではないけど一人の誇りあるネオネク使いイーリストしても、これからも精進しようと思いますよ!

    GW?ナニソレそんなのあったっけ?はい、五月一日付けで異動になり当然連休なんてあありはしなかった3115Pもといイーリスです(改名しました)そうなれば当然全国から仲間の集まる大ヴァンガ祭の二日間も出勤な私でしたが……

誰がヴァンガード自体をしないと言ったぁ!?


    はい、遊び盛り(二十代半ば)な私は初日が早番だったのをいいことにヴァンガ祭上がりのネオネク科のメンバー、主にチームみどり銃士団の面々と遊んでおりました。しかも遠征組の彼らに混じって大江戸温泉物語に泊りで。翌日仕事なのに。
    主な面々は夜塚さんにカナ、それからかおるん。あと秋葉原で少し会った面子だと名古屋でもお世話になったAirさんとクロヤナギさんのお二人にも会って、名古屋の返礼に粗品ですが紗夜グッズお渡し出来て良かったです。

DSC_2753

    秋葉原のとあるナポリタン屋さんで夕飯を済ませたのですがこの四人で数年前にも行ったことがある、むしろ私はその時初めて行ったお店だったので凄く懐かしかったですね。チームFreiheitとみどり銃士団、そして四人ともズー支部ネオネク科のメンバー。ホントに奇妙で愉快、そして何より大切な繋がりの1つだと思ってます。
    他にも勿論温泉に入ったので、そんな一風変わった状況で歓談をしたり(今後の付き合いやらヴァンガードに関してやら色々話せましたよ)、眠くて眠くて仕方ないのにヴァンガードファイトをしたりと高密度な一晩でした。正直先行販売の物販にも大型大会での成績にも興味がほぼない私にはこうした親睦の場こそ最高の「祭」でしたよ。


    皆様今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。



    さて、その影響で最近私のヴァンガードにも変化が起きたのはまた別の記事で。また近々更新しますね~。

    今更ですが最近チームFreiheit全員のメンバー紹介していこうと思います。



Freiheit01 Leader
3115P


    チームFreiheitのリーダーでこのblogの執筆も今は私がやってます。と言うかFreiheitのblogじゃなくて私のblogだしな。
    TCGのプレイスタイルは相手と楽しむことが目的なので「面白いデッキ」「個性があること」を大切にしてます。あとカッコよさがTCGの良さとも思ってるのでアニメ再現とかも大事にしてます。
    ブームはバンドリというかRoselia。休日は必ず外出しないとイライラするアグレッシヴさもある。
   Freiheitの創設もそうだし直近の名古屋ツアーもFreiheitの企画は大体私が言い出しっぺで企画やらも私がしてます。で主体的に皆を振り回してFreiheitの始動をかけるのがリーダーの仕事だと思ってます。



Freiheit02 Deputy leader
Naru



    チームFreiheitの副リーダーで創設当時からのオリジナル3の一人。
    一番気だるげな態度を普段から取ってるけどFreiheitを楽しんでることは誰もが知ってること。TCGのこだわりは分からないけどソリティア系やコンボデッキが好き。
    高校時代は天文部に所属、大学や大学院では物理学を専攻していて「宇宙」や「星」も彼のテーマな感じですね。あとヴァンガードではレンや伊吹が大好き、つまりロン毛好き?
    ちなみに副リーダーではあるけど正直そっちのやる気はゼロ。私も創設時の流れで副リーダーを任せたままなところはあるのでNext Freiheit Projectの一環としてその辺りの組織再編成もしないとなと思ってます。



Freiheit03 Italy kabure
ふーみん



    Freiheit03で06以外の同じ学校出身者の中では一つ下の後輩ポジション。ここまでの三人でオリジナル3。
    カードへのこだわり、と言うより傾向流行りやメジャーどころに行くね。本人的にはそのつもりなくてもそっちに行ってる。故に普通にやり合うとFreiheitで一番強い、カードパワーが高い。
    去年大学を卒業して以来はイタリアへ渡り現在一時帰国中。日本語が怪しくなりやたらとイタリア語を使おうとするイタリアかぶれ。あとFreiheitで一番グルメで舌が肥えてるのも彼。



Freiheit04
Iori.N



    数年に一度登場する幻のFreiheit。ぶっちゃけメンバーの何人かは顔すら認識してないがれっきとしたメンバーの一人。
    TCGにしろアーケードゲームにしろチームFreiheitで一番かも「ゲーマー」な気質が強く、煽り性能も高いと言う今風ゲーマー。結構相手を叩きのめすシンプルな強さが彼のスタイル。そう言えば昔ガンダムのNext Plusをクラスでしてた時に1VS2の数的不利な対面でエピオン使って暴れてた記憶gウッ、頭が!!
    連絡無精でチームFreiheitのLINEグループにもいないため、私は彼に連絡をとる場合はTwitterで呟いてる時にリプ送るかDMを使う。
    活動に参加出来てない引け目を感じていてもその思いがある時点で立派なFreiheitの一人であるとも言える。が、たまには顔出したくれ。



Freiheit05 Staff officer
Hiro



    チームFreiheitの参謀、と言うかトップブレイン。お人好しそうな笑顔が特徴の好青年。地味にオリジナル3のメンバーより私との付き合いは長かったりもする。
    TCGにおける傾向は構築済みをベースに作り始められるデッキなどシンプルなものが多い。がシンプルに遊戯王では制圧かましてくるので正直一番相手にするのが大変な相手でもある。
    大学院の博士課程にまで進むほどの頭脳は伊達ではなく高校時代もその聡明ぶりは構内で有名であった他、私は彼の学部生時代に院生をしていた知り合いもいるため大学入学直後も教授らの間で話になるくらいに有能であることは知っている。
    Freiheit内でのはっちゃけぶりはそこまで目立つヤツではないが、今後の活躍には注目である。



Freiheit06
がわすけ



    Freiheitの現メンバーでは唯一同じ学校の出身ではなく、逆に言えばそんな共通項がなくともその志を共にすることが出来たメンバー。Next Freiheit Projectの最重要キーマン。
    TCGのデッキ傾向は私ほど傾奇てはいなくとも「自分の好きなもの」を貫きデッキを組むタイプ。
    実はデザインが出来たり、元々スポーツをしていたりと今までFreiheitになかったタイプを穴埋めしていけるとても有力なメンバー。あと私以外に主体的に事を動かせると言う意味でもとても貴重な戦力であり、仮面ライダーで例えるならライジングフォームがクウガに追加されたくらいのパワーアップ感をFreiheitにもたらした。
    ちなみに私は今後永く仲良く付き合っていくためにFreiheit mystery tourまでにお互いに敬語を減らしていくように努めたが、実はメンバー内では最年長。そういった意味でも頼りになる男である。



Freiheit07
マッキー



    カードゲーマーではなく今後TCG以外の活動をする時のメンバーとして加入したFreiheitの最新メンバー。ただし過去に一度湘南の海にFreiheitで行った活動の際に私達の誘いを受けて参加している。
    色々と普段は気苦労をしているようで付き合いの長い私とⅡからは心配をされているが、彼がFreiheitとして楽しい自由を謳歌出来るかは彼自信の心にかかっている。



    以上7人が2019年4月26日現在のチームFreiheitのメンバーです。
    そして明日には少なくとも4~5人はFreiheitが一同に会してカードやら飯やらを楽しむ予定!!ここまでの人数揃うの場合によっては過去最多人数になるからな、楽しみです!
    以上チームFreiheitリーダー3115P(近いうちに改名予定)がお送りしました~。

    最近ストレス解消にまた飲酒量と何より喫煙回数増えてきたと思う男3115Pです。まさにその二つが今回の記事のテーマ。
    いやー仕事がキツいのがついさっきまで来てまして、乗り越えられないんじゃないかって不安からついつい飲酒と喫煙に頼っちゃうんですよね心の平静を。

    お酒は酔えば心を軽くしてくれます。軽くした心で何かをするわけではないのですが、それで不安に重くなる心を一時でもごまかして呑気に時間を過ごせるならありがたいものです。
    よくヤバいハードルの夜勤の前夜とかは地元のバーで飲んでます。度数高いカクテルとかをチビチビ飲むタイプっす。後あそこのお店はフードも美味しいからとても重宝してる。

    一方でタバコはお酒のように嗜好品と言うより完全にストレス解消ツール。吸ってる時は心がふっと落ち着く感じ。だけど臭いで周りから煙たがられるのと流石に健康を考慮してさいきんはgloばっか吸ってます。gloにした直後は物足りませんでしたが今は慣れましたね。だけどついこの間知り合いから少しタバコもらった時も思いましたが、普通のタバコを少しでも吸うとgloに戻すのが大変なことに(笑)
    ちなみに嫁さん(まだ未婚だけどついこの呼び方してしまう)からはなるべく控えるように言われてるのでいつでも止められるようにあまり深く吸わないようにしてたのですが、最近一本につき一回くらい深く吸い込むように……あんまり一気に取り込んでなかったニコチンが頭に回る酩酊感が癖になってきてます。酩酊感は良い感覚ではないですが、その痛みがある時は他の痛み要は他の心労やらは忘れられるってことですから。

    以上ダメな大人ルートを爆走する3115Pでした。

    はい今日の記事は本日創設賛周年を迎えたらしいみどり銃士団へのお祝いの記事です。え?久々の更新なんだからFreiheitの近況やらお前の近況じゃねぇのかよって?まぁFreiheitの細々とした活動報告は兎も角私の近況は仕事の愚痴ばっかになるよ~。

    改めましてみどり銃士団の皆様、この度は創設三周年おめでとうございます。今後とも皆様のご活躍と楽しいヴァンガードライフを祈っております。
    ところで、私3115Pまだ直接のお付き合いがあるのはみどり銃士団の中でも半分のお三方だけなんですよね。チームみどり銃士団のメンバーは本日更新されたあちらのチームのblogに掲載されてますのでそちらを( http://blog.livedoor.jp/kimidori4869/archives/16975774.html )参照していただきたいのですが、この中でリーダーの夜塚さん、副リーダーのかおるん、そして前回の名古屋でもお世話になったカナことカナリアさん。以上の三人が私の直接の知り合いのメンバーです。
    それぞれの印象としましては、脳筋リーダーで兎に角突き進む夜塚さん。その相棒で私とかと会ってる時はクールな印象ですが相棒の夜塚さんとセットだととても面白いかおるさん。でRoseliaの先導者で兎に角速さとガチャを愛する男カナリア。そんな感じですかね。
    同じ絆で結ばれたチームを持つ者同士として今後他のメンバーの皆様も共にお付き合いがしていけたらなとチームFreiheitリーダーとしては望んでおります。楽しみや!



    そして今更ですがチームFreiheitの方の報告も。
    一つはFreiheit07として新メンバーマッキーが加入しました。カードゲーマーではなく私や02の幼なじみなのですが、今後カード以外の活動の時とか来るかもしれないとのこと。要は準レギュラー枠ですね。
    そしてもう一つ。満を持してあの男Freiheit03が今月から帰国しております。早速名古屋のAirさんと連絡をたまにしつつむらくもを振り回しながら暴れております。が相変わらず西洋かぶれ振りがムカつくので(笑)ネオネクでぶっ飛ばしております。先日はFreiheit02と三人で飲みに行ったりもしましたよー。

    取り敢えず今日の記事はこんなところかな。今後ともチームFreiheitだけではなくチームみどり銃士団の活躍にもご注目くださいませ!


PS 意外とRoselia熱が一過性でなく半年近く続いてることに驚く今日この頃。
DSC_2685
DSC_2686
DSC_2734


    どうもチームFreiheitミステリーツアーから帰還し数ヵ月かけて企画した大企画が終わった3115Pです。
    今回はミステリーツアーを1から追うとめんどゲフンゲフン長くなるのでハイライトをざっくりお届けします。ぶっちゃけ#チームFreiheitをTwitterで検索して細かい流れは見てね☆

    では今回の旅で印象的なのはシーンをいくつか。

    1つ目はこちら。
DSC_2577
2日目の喫茶マウンテンの一連。メンバーそれぞれが食したメニューをモビルスーツに例えてたのがここのメニューのヤバさを端的に表してるかと。ちなみに私が食べたのは

DSC_2591
食のデストロイガンダムことバナナライス!!マジで飯の時にデストロイガンダムのテーマが脳内にかかる日が来るとは……何がタチ悪いってピラフと焼きバナナがそれぞれその物として激ウマだったこと。そのせいでジューシーで旨いピラフとトロリと甘味の溢れるバナナが混じりあって誰にも理解の出来ない味になってたこと……しかも量あるんだこれが。
    他の二人は普通に甘いだけのボリューミーなメニューだったけどこっちは単に甘いだけで済まなかったからなぁ。バナナはしばらくトラウマだ。

    二つ目はこちらかな
DSC_2641
名古屋科学館の世界一大きいらしいプラネタリウム。元天文部のFreiheit02向けのイベントとして用意しましたがそのド迫力のスケールに私も感動してしまいました。いやー天空輝く星々も感動したけど宇宙の雄大なスケールも感じることが出来ました。
    ちなみに3日目は翌日からの仕事のためスロースタートでしたのであまり回れませんでしたが、他の展示も面白かったですよ。理系メンバーの解説付きでしたしね。実験室系の体験は極寒実験室の-30度だけ体験しましたが兎に角桁外れに寒かったです。外もそんなに暖かくなかった筈なのに普通に暖かく感じたもん……

    最後となる三つ目は
DSC_2642
こちら名古屋駅の銀時計における我が友チームみどり銃士団に所属するカナリアさんの強襲と言う名のサプライズ登場はうちのメンバーのリアクションもあって最高でしたね。まぁ冷静に考えて初めて名古屋来ていきなり見ず知らずの人間に強襲されたらああもなるか……その後は楽しくカードや食事を共にして1日を過ごしました。
    改めて今回協力してくださったカナリアさんにairさん、クロヤナギさんには感謝しかないです。今後ともチームFreiheitと良き付き合いをよろしくお願いしたいですね。
    あとカナリアさんairさんRoseliaグッズのお土産ありがとうございました。大事に使っております!
DSC_2569


    以上、ざっくりハイライトで振り返るチームFreiheitミステリーツアーでした!

このページのトップヘ