今日 お友達が参加している細密画展に行って来ました。場所は吉祥寺駅 公園口を出てすぐです。IMG_20151117_112107

入口の看板です。

IMG_20151117_112158

ギャラリーの入口です。

西アジア細密画というのは 西アジア地域にあるタイルや絨毯の柄、古い本の表紙や挿し絵を模写して描く絵なのですが、その細かさが尋常ではなく とてもきれいです❗

それは紙を作るところから始まるそうです。まず紅茶で染めてそれに卵の白身でコーティングしたあと陶器やガラスなどでなめしてからやっと絵を描く段階になるそうですが 筆はリスの尻尾の毛が良いとか・・・。とにかく細い筆です。描く時もルーペがないと描けないそうですが 見るときもルーペで見るとその凄さがまた伝わります😆 ほぼ1年かけて描く超絶技巧の絵、たくさんの方に見ていただきたい❗と毎回思います。🙌

IMG_20151117_181529

荒木先生の作品はオリジナルですが 後は模写が多いとはいえほんとに素晴らしい作品ばかりです。22日までなので お近くにご用のある方は是非❗お立ち寄りください。入場無料です。😊