TeamMUSASHI2016

東京大学の授業で行われている、"海外ヒストリックラリー参戦プロジェクト2016" の発信ページになります。よろしくお願いします。

2015年11月

【報告】

海外ヒストリックラリー参戦プロジェクトに関し、多大なるご支援をいただき、ありがとうございます。

フランスでのテロの影響により、先日当初からの目標であったラリー・モンテカルロ・ヒストリックへの参加を断念という苦渋の選択をせざるを得ませんでしたが、11/26のミーティングにて、今後の方針を策定しました。

私たちは、

2016/3/5,6開催予定の「Targa Bambina」

2016/4/11-16開催予定の「Targa Tasmania」

の2大会に参戦することとしました。


理由としては以下の通りです。

1. 海外ヒストリックラリーの名目の通り、「タフでグローバル」な教育という趣旨を第一に尊重しました。

2. ニュージーランドはテロの危険性が少なく、安全であると考えられます。

3. Targa Bambina 及び Targa Tasmaniaは共にスペシャルステージラリーということになり、成績を狙う意味では困難が想定されますが、海外を舞台にすることは貴重な経験になります。
 
4.学生の授業、就活等の兼ね合いにより現実的に行ける日程の大会を選択しました。



今後も新たな目標に向けて、チーム一丸となって邁進して参ります。気持ちを前向きにして取り組んで行きたいと思います。

引き続きご支援いただきますよう、よろしくお願い致します。


TeamMUSASHI一同

こんにちは!
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。TeamMUSASHI広報部門長の田村です。 

1/21~23は、東京大学学園祭の「駒場祭」でした。
船積み断念というTeamMUSASHIとしての苦渋の決断の次の日からの3日間ということでしたが、気持ちを切り替えて参加させていただきました。

当日は、整備合宿などで毎年お世話になっているネッツトヨタ富山さまのご協力の下、子どもたちへのものづくり教室「モックカー工作」を行いました。
毎年人気の企画で、今年も多くのお子様に楽しんでいただきました。

IMG_3873

IMG_3881



自分も、幼い時に両親になにかしらの車のものづくり工作に連れて来てもらい、レースに負けてはなぜうまくいかないのか原因を考えて作りなおしたことを思い出しました。泣いてはその場を離れなかった自分は、きっと両親を困らせたことでしょう。
しかし、そんな幼い時の経験が、今のTeamMUSASHIの活動につながっているのだと感じます。
このモックカー工作が、子どもたちの未来に何らかの形でつながっていくことを期待します。

IMG_3868




また、前日に急遽駒場祭委員会に頼み込んでランサーとシビックの展示も行いました。一生懸命作ってきた車両を多くのみなさんに見ていただき幸いです。

IMG_3857




船積み断念からの駒場祭ということで、なかなか今後どうするかについて考える余裕がありませんでしたが、新たな目標を見つけるべく、これから早急に議論をしていきたいと感じています。
気持ちを前向きに、メンバー全員で乗り越えて行きたいと思います。
TeamMUSASHI、頑張ります!応援よろしくお願いします。           TeamMUSASHI一同

IMG_3845
IMG_3889

           

 

いつも海外ヒストリックラリー参戦プロジェクトに関し、多大なるご支援をいただき、ありがとうございます。
リーダーの春日です。

この度は、大変重要なご連絡を申し上げます。

「ラリー・モンテカルロ・ヒストリックへの参戦」を急遽取り止めることとなりました。



11月20日にヨーロッパに向け船積みを完了予定でしたが、以下の事情により船積み及び参戦を断念しました。

多大なご支援をいただいている中、大変申し訳ございませんが、事情をご理解いただき、

引き続きご支援いただけますよう、何卒よろしくお願い致します。



1. 先日のパリにおけるテロ事件以来、フランスでは非常事態が宣言されております。

2. 11月21日のフランス議会において、当初最大12日間であった非常事態宣言を3ヶ月に延長する議案が可決されました。

3. 非常事態宣言下においては保険が効かないことになります。この理由でパリ・ダカール・ラリーが開催されなかったこともあります。

4. 先日来主催者であるACM(モナコ自動車クラブ)と連絡を取っております。現時点において彼らは中止の判断をしていませんが、言葉の端々に主催が厳しい状況にあることを感じさせます。

5. 11月20日に横浜大黒ふ頭に車両を搬入しましたが、同日16:30までに船に載せるかどうかの判断を求められました。

6. 他方、ホンダがフランスへの出入国を禁止したことに伴い、我々のメンバーであるホンダ学園生はフランスで開催されるラリー・モンテカルロ・ヒストリックへの参加は断念せざるを得なくなりました。

7. 東大のメンバーには是非行こうという学生も10数名居りますが、上記状況を考えるとたとえ車両を現地に送ったとしても、大会が開催されないことが懸念されます。

8. 以上により、ラリー・モンテカルロ・ヒストリックへの参戦を諦め、対象とするイベントを早急に再検討することとしました。



代わりのイベントに関しては早急に検討し、別途ご連絡させていただきます。

最悪海外に行けなくなることも考えられますが、海外大会への参加は本プロジェクトの

大きな看板の一つでもありますので、何とか適当なイベントを探そうと思います。

テロが原因とはいえ、当初予定していた通りに運営できず、大変申し訳ございません。

今後もチーム一丸となって新たなイベントに向け頑張る所存ですので、

引き続きご支援いただきますよう、よろしくお願い致します。



東京大学海外ヒストリックラリー参戦プロジェクト
TeamMUSASHIメンバー一同

こんにちは!いつも応援ありがとうございます。
TeamMUSASHI広報部門長の田村です。

いよいよ船積みの期限が迫ってきました。今週の金曜日までに船着場に搬入です。
今は、日本でできる最後の整備と荷物の準備を行っています。 

デザインを担当している村上の協力もあり、ヨーロッパに持っていくポスターとフライヤーが完成しました!

IMG_3764


IMG_3679


英語verです。海外でもPR活動頑張ります!
今後とも応援よろしくお願いします。

こんにちは!
TeamMUSASHI広報部門長の田村です。

船積みが11/23に決まり、連日大急ぎの車両整備、荷物整理が続いております。
授業が終了してから最近は26時ころまで基本的に作業しています。

船積み前に5台並べて写真を撮影したいということで、11/14(土)の午前、小雨の中、車両を並べて撮影を行いました。




22622193058_eec487b0b4_o


 22622176958_317f0bc7cc_o

22622178068_30596cb9f3_o




13日の天気予報では降水確率100%...。
メディアの方も呼び、車両の並べ方や構図なども準備してきたので、なんとか撮影可能な天気でいてくれという思いが通じたのでしょうか、午前中は小雨ですみました。

本日撮影した写真は、Facebookページにあげてありますので、こちらもご覧ください!
https://www.facebook.com/TeamMUSASHI2016/

国内の作業は今が一番忙しい時期かと思います。船積みまで頑張ります!!
船積みが終わってからも、まだまだ足りない資金集めのための渉外活動をはじめさまざまな作業をこなしていきます。今後とも応援よろしくお願いします。 

↑このページのトップヘ