2012年07月

ザビエル大島のパイレーツNEWS

前回、あっという間に売り切れてしまったXORのNEWロッドですが、追加生産し衣浦マリーナのパイレーツに入荷しました。

ベイトのジギングモデルと、スピニングのキャスティングモデルです。

 

 

特にベイトのジギングロッドは、前回はスグに売り切れてしまい、追加注文分もスグに売れてしまったので、買えなかった人も多かったと思います。

 

 

 

今なら在庫ありなんでパイレーツさんに問い合わせて見て下さいね!

と、パイレーツのヨッシーさんのご機嫌取りするザビエルでした(笑)

魚達の動向は?

しばらく更新のモチベーションが下がってました( ̄∠  ̄ )ノ



今週は釣れたり釣れんかったりでしたが、「ココには魚が確実に居る筈!」ってポイントで粘り続けた時に良い釣果を出せました☆




先ずは本日

ゲストの近藤さん達が、念願の大サワラを手中に収めて大喜びの釣行☆



デカい!長い!!山崎さんは特大のサワラw(゚o゚)w オオー!

彼は、この後にも大サワラを追加!


コレはクロムツ?


ノドが真っ黒な魚も確保!



勿論マダイも!


本日のマダイハンターです☆



近藤さんも前半に釣ってくれて、船内のモチベーションを高めてくれました。


TOPGUNでの釣行を月一行事にしてくれてます。
「いつもありがとう♪」



粘り続けて、海中から獲物を絞り出した結果です!

メーターオーバーのサワラはクーラーに入らなかったので搔っ捌きました。










お次はシイラ狙い!

良い潮目を見つける事が出来ない中、5バイト1フィッシュ!




後半はマダイを狙ったら、かなりイージーゲームでした。

バラシ&ブレイクが多かったのが悔やまれます。

でも、お土産としては最高ですね!







ラストは月曜日の黒鯛釣行

先週末の不調を引き摺っているようで、シブかったです。



でも今週に入り釣れ始めたようなので、復活したクロダイゲームを楽しみに来て下さいね☆



最近やってない衣浦シーバスがオマケで釣れました(笑)





土産のタコも短時間やりましたが、衣浦でもキッチリ釣れますよ。

ブログネタ用の写真に協力ありがとね!

最近の釣果  シーファイター山内

まず、1件目はチョイ沖プランで、ハマチ・シオ・タコ・黒鯛のリクエストの近藤君です。

ランガンで、まず青物を探します。

いい場所では、シオがきますが、数釣り本番まではあと少しでしょうか?

あちこち回り、シオ・ハマチ追加した所で、タコに行きましたがタコはご機嫌斜めの為、早々に見切り

湾内に戻り残り1時間を黒鯛へ

サクッと3枚釣ってタイムアップです。

爆釣とはいきませんでしたが、タコ以外は狙いの魚種が釣れました(^-^)

 

 

続いて、沖真鯛でいつもの大城君と原田さんです。

が、今回前半戦は広大なベイト反応と引っ張りの多さに惑わされました(>_<)

後半、大きく場所移動しなんとか、3枚潮で釣りにくく、バラシやサワラのラインブレイクにてこずりましたが、

67センチのダイマ

97センチのサワラを追加し、なんとか少ない時間でしたが、魚の顔が見れました(^-^)

朝から行っていれば、もっと釣れた感じでしたので少し悔やまれますが、

エリアの選択のいい勉強にもなりました。

帰りにお土産タコを5杯追加し帰りました。

 

これから、天候も凪が多く、色々な魚種が釣れて来る楽しい時期ですので

ご乗船お待ちしていまーす(^O^)/

 

 

 

 

大群ワラサに遭遇!

この週末はTOPGUN衣浦のキャプテン達は(私も含め)
軒並み苦戦を強いられました(TДT)



特に衣浦の黒鯛ゲームは超苦戦・・・
ここ数日の冷え込みで表層水温が5℃も下がり、曇り続きのお陰と、潮の入れ換わりが激しく一気に透明度がスカッ!と増していました。



黒鯛がイッパイ見えるのに全然食わないと言うストレスの堪る釣行となったのは言うまでもありません。



でも明日からは天気も回復し気温も上昇するようなので、真夏の黒鯛が復活してくれるでしょう!







さて、本日はITO君とモンスタークレーマーズの2人とKさんの常連4人の乗り合い出船でシイラを探しに出かけました☆

外海はかなり荒れていたんだけど、2週連続の悪天候でシイラを断念したITO君ですから引き返す訳にも行かず(;´Д`)



ドッパ~ンドッパ~ン!と船首を叩きながら、ひたすら沖へ走りました。




でも大荒れで潮目や流れ物を見つける事が出来ず時間だけが過ぎていたんだけど・・・・






遥か彼方に鳥山ハケ~~~~~~ン!





荒れた海を波しぶきを被りながら急行するとワラサの強烈なナブラが!!

デカシイラもボイルしてるし!(釣れんかったけど)




そこからは祭り開始!

ITO君、怒りのワラサ大量水揚げ(゚Д゚)ゴルァ!!



キャスティング大好きKさんもワラサとのファイトに大喜び!

バックシートで頑張っていました☆




タクちゃんは65センチのワラサをゴボウ抜き!

ワラサのサイズは60~65センチでした。




モンスタークレーマーカメケンさんのカッコイイ写真が撮れました。

つい先日はタコにオッパイ吸わせてたなんて微塵も感じない程に!




荒くれ者ポーズはいつもと変わらず( ̄ー ̄)ニヤリッ

ワラサのナブラを見つけたのが遅かったのが悔やまれますが、それでも常連4人のパワーで23匹の釣果!

 

シイラは釣れなかったけど、

大満足なITO君はビールを旨そうにグビグビ呑んでましたよ。

次回こそ、良い天気に恵まれますよ~に☆

 

 

この夏はシイラとワラサのセットで狙えたら嬉しいですね!



では!

安定釣果!

今週はマダイの大爆発はありませんでしたが、安定して釣れています☆





そしてサワラも!

マダイは散々バレるし、サワラにはやたらとラインやアシストフックを切られるしで、そうそう簡単には爆釣りとは行きませんが、

大型魚からのバイトやファイトは度々あるので、興奮のゲームが出来ていますよ。




安田氏曰く
「歯槽膿漏のサワラだったらな~」

確かに同感です(´∀`*)


マダイのバラしやサワラのラインブレイク

コレばかりは、どんだけ気を付けても防げれないので、仕方ありませんよね!



そういえばタコも、よくバレちゃいますね!

その悔しさも含めて「釣り」なんだと思います。

その代り、大きなワタリガニのボーナスがありました☆




カニと言えば!
こんな光景がありました。

水面に茶色い帯が永遠に続いてたので、「何?」って観察したら



極小サイズのカニが何万いや何億匹と群れていました。



一すくいで、こんなに捕れます。

「ご飯に振り掛けたら旨いかも?」そんな風に思いましたが、海にかえしてあげました.。゚+.(・∀・)゚+.゚








お次は
TOPGUN初めてとなるゲストの竹原さんが
大きなマダイと何度もファイト!

「ウタセエビ」の釣りを十年以上続けられてたそうですが、ルアーで釣れるマダイの平均サイズのデカさに感動されていました('▽'*)ニパッ♪




加藤さんも、沖釣りデビューでしたが、良型のダイマに!

トラフグのボーナスも獲得していました☆

タコは難しかったです。
また釣れる周期が訪れるでしょう☆





チームトップガン
記事検索
  • ライブドアブログ