徒然

仕事の進捗がヤバいので尻に火をつけて取り組まないといけなくなってる月兎です。
なので音楽聴いたり何したり、という気分ではなくなりつつあります。
頑張って乗り切ります。

名盤ドキュメント~イエローマジックショー2

濃密な番組でしたね。大満足。
『名盤ドキュメント』に関しては
『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』のマルチが聴ける
というだけでもマニアにはたまらなかったのではないでしょうか。
自分は「マルチトラックテープ」が聴けることのすごさが
何となくしかわかっていませんでしたが、
実際に聴いてみたら興奮しっぱなしでした。
まず、CD(レコード)と音が違う。こんなに聴こえ方が違うのかと思いました。
そしてCD(レコード)ではカットされたパートがあることに驚き。
「ビハインド・ザ・マスク」はマルチとCDではだいぶ印象が変わりますね。
番組を見ながら思ったのは、「こんな風にカットされたパートが他にもあるのだろうなあ」
ということ。もっと聴いてみたいと思ってしまいました。
実際にあれ以上聴くことは、無理でしょうけどね。

出演者だと、高田漣さんと鮎川誠さんが印象深かったですね。
個人的には高田さんの解説がわかりやすかった。
鮎川さんは、綺麗にYMOをまとめていたなぁと。

そして『細野晴臣イエローマジックショー2』
『名盤ドキュメント』で思い切り持ち上げられたのに
それを瞬時にぶち壊していくスタイル。
コントとライブの落差の激しさにひたすら笑うしかない。
どてらYMOもばっちり。
『モヤさま2』も流れるし、もうやりたい放題って感じでしたね。

星野源さんはYMOとプレイしてどんな気持ちだったのかなぁと
一ファンとして気になります。
細野さんとはよく共演している印象ですが
教授とは初プレイだっただろうし。

この2番組を見て思ったのは
YMOの影響力はまだまだ大きいんだなということ。
星野源さんや山口一郎さんのようなYMOチルドレンが
今も生まれているわけですからね。
自分がYMOを知ったときは、教授がテレビに割と出ていたのに対し、
細野さんや幸宏さんはあんまり出てなかったので
「テレビに出る人じゃないのかな~」とか思ってたんですが
最近は細野さんが普通にテレビに出てたりするので
不思議な気持ちになります。

久しぶりにYMOに大興奮した一夜でした。
『イエローマジックショー3』、あるといいな。

あけおめ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今日(1月2日)は、『細野晴臣イエローマジックショー2』の放送日ですね。
楽しみです。
profile:月兎 音楽聴いたり、読書したり、マンガ読んだり、アニメ見たり そんでもってたまにイラスト描いたりしてます。 pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=662299
記事検索
ギャラリー
  • 雪がなかなか降らない
  • 自動演奏楽器のCD
  • 昔のラリーの話
  • 昔のラリーの話
  • 昔のラリーの話
  • Orchetron
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ