お客様作品投稿<俺作B級>

●投稿者:愛知県 加賀大納言さん 40代 男性 「熊本城+宇土櫓」
img075















img074















img073















img072















img076















〈作品コメント〉
初めて投稿します。昨年秋に犬山城から始まりいろいろ築城してきましたが、熊本城と宇土櫓を作りやはり両方くっつけてこそ熊本城と思い合体に取り組んできました。
工夫した点としては
①小天守下の今は通れない(地震前から)降りていく階段を作り抜け穴も再現しました。
②大天守と小天守の最上階はガラスなので、ガラスはくり抜きました。ただ、小天守はスカスカになってしまいました。
③平左衛門丸の大天守近くの井戸を再現し古写真を参考に屋根も作りました。但し縮尺は1/200か1/150ぐらいで大きめです。土台は印刷不良品として再利用されて送られてきた福知山城の井戸を流用しました。井戸の穴も深さ4cmほど円柱状につけましたが屋根を付けたため見えなくなってしまいました。柱は一応ヒノキ材です。
④大天守1階の張り出した白い柱を再現しました。これが熊本城の特徴の一つなので。
⑤頬当御門と平左衛門丸に上がっていく通路も再現しました。

課題および苦労した所としては
①石垣技術が未熟なため見どころの一つの宇土櫓下の高石垣が少し歪んでしまった。またもう少し石垣も高かったかなと思いました。
②合体の際にとにかく水平に保つのが難しく少し段差が出来た箇所もあった。
③抜け穴付近や頬当御門付近の画像写真が少なく石垣の位置関係が適当になってしまった。
④古写真などで窓が開いているものが多く、天守、櫓組み立て前に窓をあけて作ればよかった。

感想としてはやはり天守は望楼型がいいなと思いました。層塔型は変化にとぼしい。また櫓、門など他の建造物も伴うと見栄えがいいです。高知城に続き伊予松山城、大洲城、金沢城石川門、福山城など期待しています。


●ゲル総帥
加賀大納言さん投稿ありがとうございます。
これはね~A級ですね。
こだわりの作り、組立ての技術。申し分ないですよ。
写真で見る限り特に、悪いところは見当たりません。指摘するところがない作品はコメントに困りますね~。
それくらい良い出来だと思います。
今回、熊本天守と宇土櫓の連結時に水平を出すのが難しかったとありましたが、これはスチロール板を使うと解決できますよ。紙なのでどうしても平面が広くなると波打ちや歪みが発生しやすくなります。
また強度面不足で時間が経過すると地盤沈下を起こすこともあります。
なので、地面の部品の裏にスチロール板を貼ると歪みを少なく抑えることができます。
それに足などを付けるとかなりしっかりします。スチロール板はホームセンターで売ってます。

最近は結構大型の作品が増えてますね。ちょっとみなさん楽しみ方を覚えてきたのかなとうれしくなります。



控えめなくせに自画自賛する。
お客様投稿コーナー「俺作〇級」作品募集!


<投稿ルール>
○投稿は「俺作A級、B級、あわれ落城」の3つのカテゴリから指定ください。
  ・俺作A級・・・自画自賛クオリティ。「俺の凄いやろ!」という方。
  ・俺作B級・・・「自分では「どーよ」と思ってるが他人の目が気になる方。
  ・あわれ落城・・・「どうせ俺は不器用者よ!」という落城レベル作品。 
             失敗作は笑いに変えよう!
   (あわれ落城でゲル総帥から笑いがとれれば失敗した城の商品をプレゼントします。)

○作品はファセットペーパークラフト(無料ダウンロード品含む)に限ります。あたりまえ!

○主がファセットの城であれば、他社模型パーツやクラフトを使用していても可。

○作品の画像はメール、または郵送で送ってください。 (写真、画像は返却できません)

○投稿の際には、お客様の〒、住所、氏名、年齢、性別、作品カテゴリ、作品コメント、投稿ネーム(ペンネーム)
 をもれなく記載ください。 写真の添付も忘れるな。

ブログでのお客様の紹介事例は過去の掲載記事を参考にしてください。
ゲル総帥が上から目線でコメントします。


<作品画像送り先>
・メールの場合  info@facet.jp へ、件名は「俺作〇級」で送って下さい。
・郵送の場合 〒509-0141 岐阜県各務原市鵜沼各務原町5-286 ペタルビル2F
                     ファセット 「俺作〇級」 係