第二回 ライブドア テクニカルセミナーのお知らせ

カテゴリ
ブックマーク数
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 第二回 ライブドア テクニカルセミナーのお知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

来る9月25日(金)、弊社にて第二回テクニカルセミナーを開催することになり ましたので、 そのご案内をさせていただきます。

今回セミナーではポータルサイト「livedoor」のフラッシュコンテンツ制作担当者、及びDATAHOTELフルマネージドホスティングサービスの運用担当者による講演をご用意いたしました。

また、今回の外部招聘講師と致しまして、ユーザインタフェース研究の第一人者であられる慶応義塾大学教授 増井 俊之氏、及び、近年話題のソーシャルメディアサービス「pixiv」を運営されておりますピクシブ株式会社の 上薗 竜太氏をお迎えし、インターネットサービスを様々な角度から考えるセミナーとなっております。

多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

2009年9月 株式会社ライブドア 技術部会

開催概要
開催: 第二回 ライブドア テクニカルセミナー
主催: 株式会社ライブドア 技術部会
日程: 2009年9月25日(金)
時間: 17:00〜20:00 (開場/受付16:30 / 懇親会20:15〜)
会場: 大手町サンケイプラザ3F 301+302会議室
東京都千代田区大手町1-7-2 大手町サンケイプラザビル
規模: 130人前後
参加費: 無料
交 通:「地下鉄」丸ノ内線/半蔵門線/千代田線/東西線/都営三田線
各線大手町駅下車A4・E1出口直結
「JR」 東京駅 丸の内北口より徒歩7分

懇親会:セミナー終了後懇親会開催
時 間:20:15〜22:15
場 所:素材屋
参加費:3,000円

セミナーについて
  • 当日の写真撮影及び、ブログ等への掲載は自由となります。 ブログ等へ掲載の際は、「ldtech」のタグを使用していただければ幸いです。
  • 会場に無線LAN(livedoor Wireless 無料)を用意しますので、ご利用が可能です。
  • 会場でのノートPC等の充電に使える電源は、20口程度となりますので交代でのご利用となります。ご了承下さい。
  • セミナーの様子は当日インターネットラジオ「ねとらじ」にて中継を行う予定です。(「ねとらじ」中継の詳細については後日改めて当ブログにてお知らせいたします)
  • セミナーの資料を事前配布いたします。
  • セミナーの動画を後日Web上に公開いたします。
注意事項
  • 会場は飲食物の持ち込みは禁止となります。
  • 飲み物につきましては、会場サンケイプラザにあります自動販売機でお買い求め頂けますようお願い致します。

講演概要
講演1
17:10 - 17:40
「まったく役に立たない力学シミュレーション」

薬袋 貴志
株式会社ライブドア メディア事業部開発部システム開発グループ

概要:
力学エンジン・3Dレンダリングエンジン等、とても便利で面白いオープンソースがある中、あえて自前で簡単な力学シュミレーションをやってみる。そして、自前ロジックとBox2DとPapervision3Dとのハイブリッドデモ。
講演2
17:45 - 18:15
「データセンター移設は突然に」

平井 壮
株式会社ライブドア ネットワーク事業部オペレーショングループ

概要:
2003.12 にデータセンターを移転した DATAHOTEL は、それ以前から多くの移転を実施してきた。データセンター統合やバックボーン切替の歴史を振り返り、当時使った技術と現在の違いを検証していく。
18:20 - 18:35 休憩
ゲスト講演1
18:35 - 19:05
「pixivのインフラを支える技術」

招聘講師 上薗 竜太氏
ピクシブ株式会社 インフラエンジニア

概要:
イラストコミュニケーションサービス[pixiv(ピクシブ)]は月間8億PVを超える大規模Webサービスです。 pixivを支えているインフラや運用について紹介します。
ゲスト講演2
19:10 - 19:50
「ユビキタス時代のユーザインタフェース」

招聘講師 増井 俊之氏
慶應義塾大学環境情報学部
-略歴-
1984年東京大学大学院工学系研究科電子工学専門課程修士課程修了。富士通、シャープ、ソニーコンピュータサイエンス研究所、産業技術総合研究所、米国Apple勤務を経て2009年4月から慶應義塾大学教授、現在に至る。工学博士。情報検索、テキスト入力、情報視覚化、ユビキタスコンピューティング、認証技術など、ユーザインタフェース関連の幅広い研究に従事。

概要:
誰でもいつでもどこでも計算機やネットワークを活用するユビキタスコンピューティングに関する研究が盛んである。また、パソコン上では様々なWebサービスを便利に利用できるようになっている。近い将来これらが融合し、実世界で誰もが様々なWebサービスを利用できるようになると考えられる。このような世界を実現するためのユーザインタフェース技術について述べる。

応募スケジュール
  • 9月 7日(月)告知/募集開始
  • 9月11日(金)応募締切
    ※応募者多数の場合、早めに締め切らせていただくことが ございますので、ご了承下さい。 また、その場合参加については抽選となる場合もございますので あらかじめ、ご了承頂ければ幸いに存じます。
  • 9月14日(月)「当落通知」送付
  • 9月18日(金)「参加証」送付(メールにて送付いたします参加証を当日お持ちいただきます)

お申し込み方法

こちらのフォームよりご登録いただくことで、セミナー参加お申込みと させて頂きたいと存じます。
※定数に達したため応募を締め切りました。

「応募の流れ」
1)応募フォームへの登録
2)「登録完了通知」受取
3)「当落通知」受取
4)「参加証」受取
5) 当日「参加証」メールをプリントアウトしたものを受付に提出
6) 受付完了(懇親会参加者は懇親会費用をその際にお支払いただきます)

※本セミナー登録時にご登録頂いた内容につきましては、 本セミナー運営以外の目的に使用致しません。

追記
ライブドア 技術部会です。
たくさんのご応募ありがとうございます。
定数に達した時点で、フォームへのリンクを切る予定でおりますが、
間に合わなかった場合に応募フォーム登録入力を確定した際
「これ以上登録できません」と表示されてしまいます。

追記が遅れて申し訳ございませんが、その際にはご容赦頂けますようお願い致します。

以上 どうぞよろしくお願い致します。

追記
ライブドア 技術部会です。 応募フォームですが、定数となりましたので
締め切らせていただきます。

たくさんのご応募ありがとうございました。
また、応募できなかった方には申し訳ございません。

引き続きライブドアをよろしくお願いいたします。