2019年03月24日

★安倍政権継続で逃げてゆく外人投資家


2012年、発足当時の安倍政権は

経済対策を優先にしたが

現在は守りの政治。

株価をある程度押し上げ、憲法改正も一服。

後は安定させるだけの維持政策が優先。

挙句の果てにトランプをノーベル平和賞に

推薦した事を本人に暴露され宣伝に

利用されている。



日本の未来が一向に見えてこない。



率直に言えば東日本大震災に対する

復興と日銀のテコ入れが経済を

押し上げた。


外人が買った理由はそれが目的

だったのだろう。


表でお悔みを語り、陰で株を買った。


現在はどうだろう。

日銀金融会合の結果は「変わらず」

金利政策は変化なし。


妙味が失せた市場に金を投資しても

意味がない。(外人達)


国会はくだらない政党の「スキャンダラス」

つっこみ政治が続いている。




technical_crachers at 05:59│clip!訪日外国推移 | 独り言
まぐまぐ
メルマガ購読・解除
 
友人サイト