2006年04月

2006年04月30日

W杯日本代表

a5f75472.jpgもういくつ寝ると、どこだドイツだワールドカップ(c)FIFAです。
街中も少しずつ盛り上がってきていますね。たぶん。

今日、代表の応援グッズを販売しているのを見かけました。
新しいユニフォームに選手のネーム入りで・・・えっ_?

でもまだ、代表23人は発表されてないのですよね。
こんなの売り出しちゃっていいのかな?
ま、ヒデの7番とか、俊輔の10番とかは問題ないでしょうけど、前回大会の『10番』とか、フランス大会の『11番』とか、結構予想もしない結果になったりする可能性もしかり。

うーん。折角売られているけど『28番』玉田は特にやばい。
てか、23人までだし、そもそもやばい。巻もがんばれ〜。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ | コラム

2006年04月29日

幕張レジデンス

eddd1d46.jpgわが街は、千葉マリンスタジアム徒歩圏内でして、去年は結構騒ぎになりました。
ボビー(バレンタイン監督のこと)も、ここに在住でしてもっぱら自転車で移動してます。

それにしても、このバス停を10m動かすのに半年かかる行政の下、なんともまあ・・勢いだけで・・やっちゃったのが、この呼称変更。

海越しに富士山が見えるので、『富士見通り』だったのですけど、そこが去年の優勝凱旋パレードにちなんで(かどうかは知らんけど)、なんと『バレンタイン通り』! 昨日から変更です。
『Dori』が『way』に変わる細かさも見逃してはならないのであります。

いちばんビックリしてるのは、アメリカ国民かもしれません。
エクアドルに、『野口英世通り』があるのと同じ感覚かな?



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 | コラム

2006年04月28日

保釈金で問う僕の値段

ホリエモンさんが保釈されましたね。
保釈金は、3億円

この保釈金というのは、保証金ですので裁判が終わるまで逃亡しなければ、そのまんま返してもらえます。
で、その額は『被告人の経済状態に合わせて』取り上げられたらイタイっ!金額になるのです。

でも、考えてみれば、ホリエモンさん。この様子じゃ裁判終わって3億返してもらっても、民事の賠償金だのなんだのでスッカリ債権者に持っていかれそうですよね。
だったら、逃亡したほうがマシ? 抑止力にならん気もしますが・・・。

ところで、僕の場合だと保釈金はいくらになるんだろう?
学生でも200万円くらいらしいのですけど、3万円でも逃亡せんよな〜。 ギター一本とかじゃだめなのかな?

しかしホリエモンが3億で、学生が200万だったら、僕はいくらだ?
いっぺん、裁判所に鑑定してもらおうかしら・・・。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 | コラム

2006年04月27日

夢のまた夢4

僕、たまにぐっすり眠れているときに、夢の中でもう一回寝て夢見ていることがあります。目が覚めて「ああ、夢だったんだ〜」と思うのもまた夢で・・・。
でも、そういう時は幸いなことに、のんびりした夢だった気がします。一度、三層作になったこともあります。パンドラの箱製造工場みたいなもんです。(ちょっと違うか・・・)


そんなこんなで、こんな人(達)もいらっしゃるんです。
【毎日新聞】 札幌矯正管区は26日、釧路刑務所で、雑居房の30代〜40代の男の受刑者4人が同じ雑居房の50代の男性受刑者に無理やり尿を飲ませるなど暴行を繰り返していたと発表した。同刑務所は4人を暴行容疑で釧路地検に送検、同地検は19日付で起訴猶予処分とした。(略)


刑務所の中で、さらにもう一回!塀の中の弊へ一直線!
ちょっと暴れて懲罰受けるのはよく聞くけど、本格的に刑事事件起こして送検されるのは根性あるゼ。
(ま、おしっこ飲ませただけだけど)


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年04月26日

この出題・・・。

どういうか、まあ・・・クレームなんですけどね・・。

【問】次の作品の作者名を答えなさい
1.カラマーゾフの兄弟(ドストエフスキー
2.三人姉妹(チエホフ
3.マクベス(シェイクスピア
4.老人と海(ヘミングウェイ
5.三文オペラ(ブレヒト
6.どん底(ゴーリキー
   .
   .
   .
10.女の一生

で、7.8.9の『流れ』にもよるのですけど、それにしても
10の模範解答?は『森本薫』

モーパッサンじゃないのか?ながれから行くと・・・

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月25日

ガソリンに便乗

c6eba140.jpg噂は聞いてましたけど、気がついたら値上げされてました。

リッターあたり、いきなり約10円も!

まあ、東京→大阪まで行って、700円位の差ですから、遠方旅行の出費スケールからすれば微々たるもん、かもしれませんけど・・・。

卸売りでは5円程度の値上げと聞いてましたけど、小売では10円も上がるんだ・・・ふうーん・・・差額の5円は何処に?

さらには、たしかこのうち58円はガソリン税ですよね。
でもって、それも含めて消費税。税に税。膳所石山・・・(意味不明)
この、58円を→48円にする時限措置とってもらいたいもんです。
だって58円のガソリン税の使途がこれまた・・・。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | 経済

2006年04月24日

千葉の補選

『マツモトキヨシ枠』の穴を埋める千葉7区の補選でしたね。
といっても、もちろん有権者ではないです。

今回、対照的な候補なんですけど、選挙期間中は必死で有権者サービスしますよね。
その『嘘臭い仮の姿』度、を比べるとこうなります。

【自民】東大卒の元通産官僚で埼玉の副知事した46歳男性の
『ビールケース上の土下座』

vs

【民主】偏差値がゴルフのハーフのパープレイくらいの高卒の元キャバ嬢で現県議(←というのも千葉スゴイのだが)の
『よい社会をつくりま〜す!』

僅差でパープレイに軍配が上がりましたね。
でも、こういう庶民的な個性は、国会へ行くと埋没せざるを得ないんですよね。
橋本聖子もいつの間にか人相変わっちゃいましたし
こちらの最年少議員さんは、腹芸・世渡りはうまそうですけど、でも、数奇な社会経験も貴重だけど、代議士には、大卒程度の知識は絶対に必要だと思うんですよね。
さて、どの色に染まることやら。
キッコーマンの地元だけに『醤油色=真っ黒』かな・・・。





ted803 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年04月23日

笑点 刷新

b2f98eb0.jpg大喜利、折角の刷新も短命で終わりそうと思いきや・・・

歌丸さん、まだ69歳?

それが一番のニュースでした、僕としては・・・。
(宿敵・小円遊さんは何歳で亡くなられたんだろう?)

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能 | コラム

2006年04月22日

東海移動

6ca5be60.jpg京都から東京へ戻ろうとしたら、夜行バスだとなんと3700円で連れて帰ってくれるのですね。
飲みすぎて終電逃したときにお世話になる【東京ー千葉】の深夜バスですら2500円なのに・・・。

そういう価格破壊にも負けない固定概念のオヤジなので、やっぱり『新幹線』を利用しました。(って、スケジュールの都合なんですけどね)
そしたら、13250円です。約1万円高いんですよ。「時間を買った」といえばそれまでですけどね。

でも、いい事もありました。写真のとおり富士山がちょうどいい具合にホワイトソースがかかってます。 いま、いい季節なんですよね、富士鑑賞には・・。

ted803 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 | 経済

2006年04月21日

ますなら飲むな

561f26dd.jpgう〜ん・・・結局4杯。
腰に手を当てて飲みました。(^^)

それにしても、どうして『青汁』っていうのだろう?緑色なのに・・・。
ま、『お茶』もだいたい緑色なんですけどね・・・。



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 | お出かけ

2006年04月20日

消費税か清原か・・・3

【NEWS :Yahoo!オークションがサービス強化。落札システム利用料を3%から5%へ変更 ・・】


どうも『3』→『5』にするのが好きらしい。

消費税も清原も次は二桁ですよね〜。
いっそアイフルの金利に連動とか・・。



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 経済

2006年04月19日

非常時こそ試される接客業の奥義2

昨日とある劇場に招待されましてね。
受付でチケットを受け取ろうとしましたらね、私の予約がうまく通っていないみたいでして、一同オロオロオロ・・・。
「帰ろうかなあーっ」て思いましたけど、大人なので(というか誰に見られているかわかんないし^^)おおらかに、紳士的に受け止めておきました。

ま、僕が『招かざる客』だったわけではなくて、『予期せぬトラブル』が招かざる客なんでしょうけど、そういう非常時こそ対応能力が問われるんですよね。

明らかに動揺しているのはわかるのですけど、最悪それを正直に顔に出してもいけど、その表情が『反抗期の顔』になってるんですよね。
若い(綺麗な)受付嬢ほど、その傾向がありますよね。

英国のデパートのおばちゃん店員さんくらいの、余裕のオーラでうろたえてくれると、客も癒されるんですけどね(^^)。
日本のお嬢さんは、まずは『保身』から入りますからね。

ついでに、お客さんの目前では、スタッフさん同士のやり取りで使う言葉遣いは、気をつけてくださいまし。 どんなに仲が良かろうと、悪かろうと、組織内の身分に差があろうと、『罵り合っている風景』や『じゃれ合っている様子』は、目の前で見たいものではありません。(家政婦の好奇心で覗いてみるものです)

そう考えたら、客室乗務員さんってエライなあ・・・。
仲悪い人とも仕事していると思うんですけどねえ・・。
伝統のマニュアルが立派なのかな?


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | 出来事

2006年04月18日

死球罪の考量

いつも思うのですけど、野球界のルールネタ。

ピッチャーにぶつけられると『死球』(=和製英語)
ワン・ベース与えられます。
その根拠はたぶん、『痛〜い』から。

しかし、かすっただけでもワンベース、出場できなくなるほどの骨折してもワンベース、マニエルみたいに死境をさまよう大事になってもワンベース・・・。

「これ、すっげー痛そうだったら二塁打!」とか、「そのイニングは4アウトまでやれ!」とか、程度によって比例させたら面白いですよね。 判断する審判は大変だけど、審判に「いまの、マジ痛〜!」とアピールする打者の姿はさぞ滑稽。
演技指導者の需要も増えるかも・・・。

さらに、先日のズレータくん(柔銀行)のように、激高して投手に報復行為をけしかける(=既遂)輩もいますが、この場合だと『痛〜い』を相殺しているので、ワンベースは放棄ですよね。
「一塁になんぞ行かんでもええ、お前を殴ってやる!」って。

これをルール化したら、スポーツ競技中の事故として、堂々と罪には問われないかもしれません。
でも、あまり騒がれませんけど、現行の(まともな)ルールでは、ズレータくんのような行為は、レッキとした『犯罪』です。傷害罪です。これ、あれだけたくさんの証人がいるのに、なんで検挙しなんでしょうねえ・・。

ところで、【ズレータ出場停止10試合】も同様。
これ、給料7%カットされて当然なのだけど、たぶん『公傷』みたいな扱いです。
一昨年のストライキでは一般社会並みに、給料はカットしたみたいですけどね、今回のケースなどは「処分は厳しすぎる」なんて球団幹部は漏らしているらしいです。
そんなもん、拘置所か強制帰国させられたことを思えば、温いもんよ。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ | コラム

2006年04月17日

遅咲き桜

af45570a.jpg八重桜ですかね、遅咲きです。僕と同品種です・・・?(;_;)。

『咲かぬとも、散って枯れて、薫製の元に』
損はさせません。

やま桜@祇園でした。
それにしても、京都、寒いっす。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | 出来事

2006年04月15日

どうすうr、アイフル

d5f5a739.jpg謝罪の記者会見したアイフルの社長さん、・・・・怖っ。

この人に睨まれたら、社員さんのほうが怖いですよね。
取立ては、この写真見せて「これうちの社長です」といったら、効果的かもしれません。合法的だし。 「大阪湾の水は冷たいで〜」みたいな・・。

でも、大手サラ金が健全化したら、闇金の守備範囲が増えるだけですかね。ニーズは後を絶たないみたいだし。

しかしこれ、以前にあった、同じ京都の『日栄』のケースに似ているけど、民放各社は大変だろうなあ・・・大スポンサーさんだから。
報道に手心を加えるなというのが無理だろうなあ。

放送局は、情報番組で需要を煽って、お金が無けりゃ金貸し紹介、って感じですね。
僕、その手先。






ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 経済

2006年04月14日

沈没したのは男か女か

1d190aae.jpg東京湾で、船が沈没しましたね。
見事に沈没しましたね。
あんなもん、生中継で見るなんて思いませんでした。
先日、鹿児島で鯨(らしきもの)に衝突した事故もありましたけど、船の事故が続きますね。

ところで以外にマスコミ騒ぎませんけど、今日4月14日はタイタニック号が沈没した日でもあります。

んでもって、関係ないですけど、英語で船は『女性』扱いですよね。だいたい、男女の違いはないのですけど・・・。よく覚えてませんけど、フランス語ではたしか男性名詞だったと思います。ポル語もたしかそうでした。
日本の船は、『なんとか丸』ってのが多いですけど、牛若丸、武蔵丸、桂歌丸・・・なんか男性のようですね。

沈没した、イースタンチャレンジャー号はフィリピン船籍らしいのですけど、どっちかな?
津軽の男に突付かれて、穴開けられて沈没。やっぱ女性かな?


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 | コラム

2006年04月13日

大きな古時計考

2cabe60f.jpgいまさら、『大きな古時計』を聴く機会がありましてね・・。

これ、1.2.3番から構成されているのですけど、それぞれ
1.出生 2.結婚 3.昇天
と、人生の3大ステップを歌っているわけですよ。
(僕、もう2つ終わっちゃいましたけど・・・)

シェイクスピアによれば、出生は『阿呆どもの世界に突き出される悲しいこと』(リア王)だそうで、俗説ですが『結婚は人生最初の墓場』、そして最後は死んじゃうわけで、全部悲惨な?ステップなんですかね、これは・・。

1番では、「おじいさんが生まれた朝に買ってきた時計」とあります。 生まれたときからおじいさんだったのか?とか、新生児が時計を買いにいったのか?バカボンのはじめちゃんも真っ青だ、とかそういう事は言いませんけど(言ってるけど)まあ良しとして、日本語の歌詞だと1番を聴いただけでは、100年で時計は壊れたけど、おじいさんは死んだとは言っていないという、おぞましい疑問を持ってしまいます。(普通は持ちません、はい。)
3番で、ちゃんとおじいさんは昇天してくれるのですけどね。

また、2番で『きれいな花嫁が来る』ということは、たぶん息子の嫁ではないので、ご本人のお嫁さんだと思います。
『嫁が来る』ということは、ご長男なんですね、多分。しかも一人っ子だったのかもしれませんね。だって次男が生まれて、また時計買ってきたら、チクタクチクタクどころじゃなくて、うるさくて仕方ないです。
それにしても、『きれいな』をわざわざつけるということは、遺族としては、おスゴイばあちゃんへの気の遣いようですよね。遺産の分配が気になったんですかね?

ところで、アメリカの原文では、100年じゃなくて90年なんですね、これ。このあたりが、日本とアメリカの男性の平均寿命の違いで・・・・というわけではなく、語呂の関係だそうです。
(じゃ、紅白歌合戦で日米両語で歌った平井堅の立場はどうなんだろう?)

余談ですけど、ミュージカル『レ・ミゼ』のジャン・バルジャンの囚人番号って、米英では『24601』でしたけど、最近の日本語版では『24653』になってましたね。『・・・オーワン』か『・・・ごーさん』に、よく考えたモンです。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年04月12日

セントラルパークか!?2

【代々木公園殺人】トイレで外国人男性が首切られ・・・ 

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1845318/detail?rd

実際、セントラルパークも心和み、且つ活動的ないい場所なのだけれども、対外的にはそういうイメージではないのね。

トーキョー、コワイデス、ヨー。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年04月11日

喫煙席と愛国心

3ee420da.jpgこれ(写真)をどう受け止めるか、というと、つまり世間は、
『喫煙してはならない』
というのがベースになりつつある。と理解すべきですね。
憲法改正を待たずに、一つの国民の自由が奪われつつある!
ざまみろ〜。(私、吸いません。)

でも本来、禁煙場所以外では極度に他人様の迷惑にならなきゃ、タバコを吸うのは自由ですから、わざわざ許してもらわなくてもいいはず。
ですよね。

教育基本法の改正で、出てきたのが『愛国心』の明記。
そんなのわざわざ言われなきゃならんことかな?
さらには、ちょっと前に遡る、メディア規制法のときには、『表現の自由に十分に配慮し・・』なんてのがありましたけど、そんなもん憲法で保障されとるんじゃ、木っ端役人が言うな!

そんな雨の一日でした。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 愚痴。

2006年04月10日

阪神金本

連続フルイニング出場世界記録の金本アニキ(年下だけど)は、確かにエライ。 「衣笠に国民栄誉賞やってどうしてこっちには無いんじゃ!」、そんな野口みずき並の不満もありそうなもんです。

ところが、この偉業にたいして、マスコミは相変わらずワンパターンのコメントしかしてませんよね。その内容は概ね
『ケガして辛いときもチームのために休まない立派な姿勢は凡人には真似できない』みたいな感じです。

もうこれ、うんざり。
というか、いまや間違った価値観だと思います。若くて優秀、そのうえ高給とってる選手が控えにはたくさんいるのに、その出場機会を奪っているということもあるし、ケガしたり不調だったら、出場しない勇気や決断の方が大事ではないでしょうか。
それに、衣笠のときも、リプケンのときも、晩年は連続試合出場記録のおかげでチームはエライ迷惑していたものです。使えないのに、実力が伴っていないのに、無理して出場させているのだから・・・。

その点、金本アニキは、まだまだ実質的にも主力選手ですけど、昨年の日本シリーズのように、『全く打てない時』だってあります。ケガや体調不良もしかり。 そういうときに、余計な起用法の配慮を指揮官に求めるのは、真に『チームのため』といえるのかどうか疑問です。

金本は近代野球人。衣笠は旧石器時代なんだから・・・。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ | コラム

2006年04月09日

千円の豪邸

2c428edc.jpg野口英世さんは、必ず日本の伝記に登場する人です。
伝記になるには、適度な『エピソードと業績』があることが好ましいです。 
英世の場合は、『恵まれない環境を強い意志で克服して、立派に世界的な医学者になった』という偉さですね。貧乏な上に障害を負って、という部分が子ども達に伝えたい事なのだと思います。

よって、意地悪を言えば、英世の人間的な部分(=お金に超ルーズ、人間付き合いがヘタクソ、あまり信望がないなど)については、結構フタをされてしまってますよね。『伝記』の人は、立派な人でなければいけないみたいで・・。

しかしながら、社会が良くなったのか、『食うに困る貧乏』とか、『学校に行けない暮らし』、『病院にいけない、薬を買えない』という状況が、今ひとつ現実味に欠けてしまいます。なんか、昔話みたいで、これを読んでもなかなか現代少年は実感できないのかもしれません。

写真は、猪苗代の『野口英世記念館』に移築されている、生家のなかにある『いろり』。英世が1歳半のときに、火傷したところです。
この生家、現代から比べると、とにかく広くて大きいのです。
ひょっとしたら、野口家は貧しくなかったのではないか、と感じる都会の少年もいたりして・・・。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | お出かけ

2006年04月07日

反省・・・

今日は一日、邪心と慢心があったように思います。
たぶん、発言にも態度にも出なかったと思いますけど、みなさんに失礼してしまったような気がします。

気が緩んでるのかもしれません。
ちょっと、失踪します。精神修行してきます。
探さないでください。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | お出かけ

2006年04月06日

六花亭

札幌お土産の大定番、『マルセイ・バターサンド』の製造元といえば、六花亭という会社なんですけど、この『六花』ってのは雪の結晶のことだったのですね。
 下北のザ・スズナリで風琴工房『砂漠の音階』拝見してきまして、劇中でそんなことをふと気づいてしましました。ちょっと、賢くなりました。(んなワケないか)
 
 ちなみに、『砂漠の音階』は、メチャクチャよろしくて、なんかこう・・ロジカルなロマンチックで、六角形な感じで(なんじゃそりゃ)、 細部が手作り間があって丁寧・・・。バターサンドのレーズン、フリーズドライのイチゴが大手メーカーのそれとは違う丁寧さがある、そんな六花亭製品のごとく・・・。

 出来ないことを実証するのは難しいのよ。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 劇評 | 芸能

2006年04月04日

喫茶店

喫茶店を利用するときには、いろんな目的があります。
というか、ありましたよね。

列挙すると、1.コーヒー飲む、2.勉強など書き物、3.待ち合わせ、4.雑誌・新聞を読む、5.テレビ視聴、6.トイレを借りる、7.エアコン目当て、8.時間つぶし、9.打ち合わせ・商談、10.昼寝、11.喫煙・・・などなど

ところが最近は、1.コーヒー飲むならスタバのほうが量も多いしまあ美味しい、2.勉強など書き物するならファミレスのほうが遠慮なく粘れるし机の高さが最適、3.待ち合わせは携帯電話があるから場所不要、4.雑誌新聞その他はいわゆるネットカフェに行くし、6.トイレはコンビニで・・というわけで、喫茶店の役割も減ってきた気がします。

昨日まで、エライ目に合わされた?純喫茶『こすもす』では、コーヒー出さないのに代金を支払うの?というシーンがありました。(僕らは、飲んだのに払おうとしなかったけど・・・)でも、トイレやテレビ視聴など、飲食以外が主目的だった場合は、本当に『トイレ代』として有難く400円払う気になったことあります。よね?
マスター命がけの美味しいコーヒーには申し訳ないけれども、主目的は別。その場所にいて、いつもの安心する顔ぶれにあえて、癒されるならそれが喫茶店の主目的。 コーヒーはショバ代払うタテマエなんですね。


ところで、以前から『東京って、喫茶店が少ないなあ』と思っていたんですけど、このままじゃ絶滅してしまいますね。
漫画『750ライダー』の喫茶店『ピットイン』のマスターには、結構憧れたんだけどなぁ・・・。 ホンダのモンキー乗ってさ。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 芸能

2006年04月03日

その4

bfb67e4d.jpg現在通っている劇場の、美術センスにやられました。
で、こんなの見つけました。

デンマークの新聞社に送ろうかと思います。


ted803 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

その5

df4fd233.jpgダライラマさんとローマ法皇・・・かも。

ted803 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年04月02日

健全な肉体1

健全な精神は健全な肉体に宿る』 (by日本財団?)

・・・どうもいかん。
身体をちゃんと鍛えてないから、この疲れ具合、というか制御不能になっているのでしょうなぁ・・・。
脳みそと内臓と筋肉のバランスが悪くなっている気がします。
やっぱり、フィットネス復帰しなきゃ・・。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | 出来事

2006年04月01日

うそつき

c24358d8.jpgエイプリル・フールでした。

ただいま滞留中の、とっても洒落たスペースには、なぜか、入り口脇に『真実の口』があるのです。

嘘をついてもいいのやら、いけないのやら・・・。
「上手に嘘つけ!」ってことですね。

(・・・って、ダメだし?)


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事