2006年06月

2006年06月29日

東大と阪大

最近、愚かな事件が続きますが、痴情と友情のもつれから、大学生二人が『生き埋め』にされたってのがありましたね。

埋められた場所と主犯の男の出身がわが故郷。情けない。。。

さておき、その埋められた大学生。報道で「東大阪大」の学生となっておりました。へえ、よりによって「東京大」と「大阪大」の学生2名がを生き埋めとは・・・と思いきや、これ「東大阪(ひがしおおさか)+大学」なんですね。

東大阪市。そう、中小製造業の街、ラグビーの街です。

しかしこの紛らわしさ、そもそも悪いのは行政のネーミングです。

だいたい、「東京」というのは、「東の京(都)」が語源でしょ? なのに、最近出来たのは「西東京市」ってのはいったいナンなんだ、と思います。元は、「田無」と「保谷」っていい地名だったんですよ、ここ。
そういえば、浦和と大宮とオマケの与野で作った新市名が、あたふたして結局「さいたま市」というのも、未だに納得できません。

さてこの「東大阪大学」。京都大→京大、大阪大→阪大、関西大→関大、近畿大→近大、桃山学院大→ピン大? てな具合に略するときの呼称はなんとなる?

東大?それとも阪大?

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年06月28日

教えてO2


最近、『O2(酸素)』の水商品をよく見かけます。

ところで、僕らが酸素を飲むと、どういう効能があるのか、それが知りたいのです。

水に酸素が必要。。。。僕は金魚か?

「活性酸素」って老化促進でよく何ではないかい?
若い人なら「成長」とか「早期治癒」になるのかも知れんけど・・・。

誰か教えて。


(元素記苦手・・・写真左から O2     H2O    R2D2 ?)o2o2h2or2d2

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 経済

2006年06月27日

背景は盆栽ジジイ

5e5fd698.jpgおお梅雨紅葉・・・。
実際は、モミジではないのですけど、新緑に小さな葉に紛れて、わずかに色ついた五角形に惹かれて記念撮影。(写真左)

これ訪問先の名古屋に、「徳川園」という庭園がありまして、結構ショボイのですけども、その分御三家ならではの見所もありません  ? 
そりゃどでもいいのですけども、ついでにその割には入場料も・・いやいや。
で、その庭園の池の淵の樹がこの写真でして、しばらく見とれていました。

さあ、時間も経ったし動こうかと思って振り返ったら、そこはなんと結婚披露宴会場。つまり、「八芳苑」みたいとこだったのですよ。
全面ガラス張りの中には、和装の新郎新婦。宴も終盤でフォトセッションに入っている様子でした。
つまり、この披露宴会場は雛壇の新郎新婦、その背景が全面ガラス越しに見える庭園風景。。。。。の、傍にさっきからずっと「樹を見つめる変なオッサン」が佇んでいたわけですね。

ゴメン。迷惑だったろうなあ〜。
ビデオでもまわされていたら、花嫁のストーカーと勘違いされたかもしれません。

写真右は、自宅近所の駅前の街路樹。
これまた、根性の鼻が美しく小さく咲いていたので激写。(←古っ)
しかし、植物に惹かれるようになったら、ホンマのジジイの入り口やなあ・・・。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月26日

W杯で損した日本人サッカーファン

なんだかんだといって、日本代表イレブン、楽しませてくれました。でも、そのおかげで多くの日本人は損したかもしれません。てのは

あの、最高に歪んでおもしろかった試合

《クラアチアvsオーストラリア》

を、見れなかったのは惜しいかもしれません。

ラグビー以上の肉弾戦、まるでアイスホッケーみたいでした。


審判がかわいそうで・・。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ | 愚痴。

鍛冶屋と作家

1af1273a.JPG私、赤胴鈴の助ファンで森田健作世代なんですけど、今では殺陣もなかなか決まりません。はい。

でもまあ、そんなご縁で「刀=KATANA」は美しいと思います。自分でも、一本骨董品を所有してます。たまに夜中に『砥の粉』をふって手入れして、ニヤリとしています。
悪代官か・・・。

昨日まで滞在していた名古屋の『徳川美術館』で、名刀展をやってました。ちょっと、入場料ぼったくり気味でしたけど、覗いてきました。
しかしなんで美術館って、地方(=名古屋をあえて地方と呼ばせてもらいますけど)ほど、料金高いんですかね。
ま、いいや・・。

ま、展示内容も、こと刀剣に関してはたいしたもんではなくて、むしろ目抜きやツバの装飾や、それ以外の展示ものは結構見所ありました。とくに、雑誌とか巻物とかの書物関係は、復刻したくらい綺麗に保存されてましたし、結構読めるんですよ。江戸時代って近代だなあって思いました。

平和な時代だったんですよね。
武具よりも書物の方が、生きていたのでしょう。こうやって後世にたくさん作品を残せたのでしょう。

こんなはずではなかったのですけど、綺麗に話がまとまってしまったので、これでおしまい。(T_T)

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | お出かけ

2006年06月25日

旧ユーゴのお告げ

b7c87940.jpgどこかの新聞で、ピクシー(誕生日が僕と一日違いの同年=当然魚座)こと、ストイコビッチくんが日本代表にコメントしてました。
ある日本のコメンテーターの『今後の課題は、体格だ。選手の大型化だ』という?なコメントに比べ、妖精ピクちゃんの指摘は、とても的を得ているとおもいました。その内容は。。。

◎ DFが問題。人材不足。MFやFWばかり注目しすぎ。
◎ 日本人は過去を反省しないですぐ忘れる癖がある。
◎ 監督は、性急に探すべきではない。じっくり必要な人材を見極めるべき。

DFの問題は、日本では『中澤は(だけは)よくやった』との見解が多いようですが、失点したケースは中澤のミスが多いと。
二番目の件は、中国・韓国の人に言われたらウンザリですけど、ユーゴの英雄に言われたら素直にそうお思います。
点が取れなかったことより、守りきれなかったことと、強みである優れたMF(=それこそ中田や俊輔)の守備負担が増えて、その分攻撃時に使えなかったと、反省は多いです。
そして監督は・・・。

てなところに飛び込んできたニュース。
千葉の『イビちゃん』ことオシムさんだそうです。

ま、予想通りだし、一応千葉を強くしてくれたので、いいことなのだけれども、そんなに早く決めないでいいのでは  ?

だいたい、南アフリカ大会のときは、オシム先生は69歳。
いっそ、ピクシーを監督に招致してもらいたいものです。すぐ退場しそうですけどね。

クリンスマンくんと、ストイコビッチくんと、僕は同級生です。僕が、一番体格は劣ります。しかし、クリンスマンだけ名古屋で手羽先を食ってません。・・・それがどうした。

ところで、オシム監督も、W杯大会前のコメントで、
『日本に勝って欲しいと思うが、このメンバーで誰が守る?』と、DFの指摘をしてましたね。

ちなみに、そのオシム監督は、中澤よりデカい です。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ | コラム

2006年06月24日

コンビニ令嬢

色々と不愉快な旅先。
頭にくるくらい天気のよい朝です。                        
昨日、宿の近くのコンビニにいきました。夕方です。
文具購入。
レジは若い(というだけの)女性。動作がやや緩慢、というか不慣れ。
しかし態度は堂々。・・・もしやアジア留学生か?

夜、また行きました。
夜食買い出し。
するとまた、かの地味な女性店員。やはり動作は緩慢。

そして今朝、また行きました。もはや、自宅の離れのようなものです。
するとまた、化粧も幸も薄い彼女。(・・・余計なお世話)
でも、労働基準法的にも働き過ぎ。なので問いました。
「・・・昨日からずっといらっしゃいますよね?」 
       
返答「ワタシ、ここの娘なんです」

あ、失礼しました....。


てか、親父バイト雇え!

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | 出来事

2006年06月23日

W杯で話される?言語

FIFA W杯(TM) 出場国の公用語 X 人口ランキングです。
(人口の単位は万人)

順位 人口計   母国語   使用国数
1   37912   英語       6
2   19796   スペイン語 6
3   19313   ポルトガル語 3
4   12729   日本語     1
5    8921   フランス語 4
6    8918   ドイツ語     2
7    7033   ペルシャ語 1
8    6470   イタリア語 2
9    4956   ウクライナ語 1
10   4674   韓国語     1
11   3860   ポーランド語 1
12   2979   アラビア語 2
13   1586   オランダ語 1
14   1520   クロアチア語 2
15   1027   チェコ語     1
16     884   スウェーデン語 1

(やまやん総研調べ)

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 | コラム

2006年06月22日

仙台名産?

アメリカ産牛肉の輸入が再開されそうな雰囲気です。
そこで、TVインタビューはいつもの『吉野家』、かとおもいきや、『仙台の牛タン屋さん』でした。

なんでも、アメリカ産牛タンが輸入されなくなってから、オーストラリア産牛タンが高騰して、1100円だった牛タン定食が、1800円に値上げされていたそうです。
このまま、アメリカ産牛肉の輸入が再開されても、当分は『牛タン』は値下がりしないので、『牛タン定食』の値下げ幅は少ない、とのこと。

おいおい。

それを『名産』と呼ぶか・・・。


そもそも、なんで『タン』だけが名産なのか、牛肉そのものが特に産地で有名でもないのに。その他の部位はどこへ行ったのかが、ずっと疑問だったんですけどね・・・。


知りませんでしたよ、ほとんど輸入肉だったんですね。

あらためて、日本の食料自給率の低さに、危機感を覚えます。


ted803 at 03:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月21日

日生

日本生命という相互会社がありましてね。
相互会社なんで、私らが出したお金をもって相互補助をしている非営利団体なんですよ。
当然、集まったお金は上手に運用して増殖してくれてもよいです。

運営には、当然に経費もかかりましょう。
その中に、『宣伝広告費』もあるのでしょう。いまさらニッセイの知名度と信頼度を上げる必要がどこまであるのか知りませんけど

日本生命・プロ野球セパ交流戦
てーのをやってましたね。

それでもって、地元・ロッテがまた優勝しまして、賞金5000万円を頂戴しました。我々の出資から。

で、その使途ですけど、半分は選手・スタッフに分配。こりゃ分かる。
残り半分は、現在マリスタ横に建設中のロッテ野球ミュージアムの資金にする、とのこと。
えっ、現在建設中でしょ? この賞金がなかったら、どうするつもりだったのだろう?ま、いいや。

これから、マリスタでビールを飲むたびに、ぼくらの出資金で建てた記念館を眺め              よう。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | スポーツ

2006年06月20日

総裁

『調教師は馬券を買えないが、政治家は株券を買える』

と、いうルールとモラルの日本なので、中央銀行総裁が某ファンドに投資(出資)しても違法ではないので、ケチはつけられません。
当然、武豊が人参を買っても罪にはなりません。

んで、福井総裁。
開き直る手もあるのですけど、彼の態度は、モラル違反は認めて・・

『給料を6ヶ月間30%カット』
『もうけた約1400万円と、元本(=自費)の1000万円を慈善団体に寄付』
というもの。

そこまで自主的に認めるモラル違反なら、辞任を含めた大問題にしてもよさそうなことろですが、それは僕らの庶民の感覚。
つまり、福井さんにとっては、1000万2000万なんてのは
『はした金』
ポケット募金程度の出来事なんですね。

いいよねえ、自分で印刷できるし。コインは作ってないけど。

街中でなんとなく募金した100円が、他の世界では100万円ほどの価値で、テロリストの資金になっていた、のでゴメンナサイって感じかな。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 | コラム

2006年06月19日

監督

W杯クロアチア戦について、ドイツの地元紙から 『W杯にふさわしくない試合』 とまで言われてしまってましたね。

『大会のレベルを下げた』くらいの言われ方ですね。
たしかに、日本は、参加24ヶ国の大会には出場したことなくて、32カ国になってからの出場。その下がったハードルのところでやっている『予選レベル』の試合という扱いです。

くやしいなあ、と思ったらジーコジャパン、さっそくシュートの特訓をしていたそうです。
って、「明日は海水浴だ!」ってときに、慌てて筋トレとかダイエット始めてるようなもんじゃないか?という気もしますけど・・。

だいたい『ジーコジャパン』っていったって、監督に責任を負わせすぎ。高校野球じゃないんだから・・・。
プロ、ましてや世界レベルの大会では、『選手』だと思いますよ。野球(WBC)は監督が王さんでも優勝したんだし  ?

欧州紙は、『ジーコがかわいそう』的な内容が多くて、采配がどうのこうのという指摘は少ないです。ほとんどが、『選手』のふがいなさ。僕もそう思います。コンディションが悪い中でも、調子が悪くても出せる結果が実力だと思います。
精神力とか体力hじゃなくて、技術力ですよ。

ま、どうせ去る監督の責任にするのがメディア的にもやり易いのでしょうけど。ジーコは反論もしないでしょうしね。
いっそ次は、『ラモスジャパン』にしたら、そうはいかんよ。

その場合、32カ国に入れないかもしれないけど。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月15日

ゼロ金利

85627868.jpg「日銀、ゼロ金利維持を決定 株安などで」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060615-00000101-kyodo-bus_all

 日銀は15日の政策委員会・金融政策決定会合で、現行のゼロ金利政策を当面維持することを全員一致で決めた。景気は着実に回復しているものの、このところの大幅な株価下落などの影響を見極める必要があると判断したとみられる。(共同通信)


『流動性選好説』(ケインズでしたっけ?)っていうのもあると思うのですけど、株価が上がらないと投資した村上ファンドが・・・。

おまけ:福井さんも阪神ファンなんだそうです。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月10日

推敲(すいこう)

推敲(すいこう)

[名](スル)《唐の詩人賈島(かとう)が、「僧は推す月下の門」という自作の詩句について、「推す」を「敲(たた)く」とすべきかどうか思い迷ったすえ、韓愈(かんゆ)に問うて、「敲」の字に改めたという故事から》詩文の字句や文章を十分に吟味して練りなおすこと。(大辞泉・・・てかyahooの辞書


韓愈ぅ〜。
僕にも
相談に
乗ってくれぇ〜。

だめ?  

Can you ?


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | 出来事

2006年06月08日

あの三億円事件の実行犯。

b3993253.jpgが、宮崎あおいだったら、・・・・無罪。

しかし、このポスター写真ええなぁ・・。
欲しいなあ、どなたかくれない?

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能 | 愚痴。

2006年06月07日

外資による日本人迫害

その名も・・・

シンドラーのリフト


人生浮き沈みは激しい。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年06月06日

芸術家のネジ

盗作でお騒がせの和田さんって絵描きさんがいらっしゃいますね。 ご本人的には、或いは超高度な学術的な分析によると『別物』という見解も正当化しているらしいのですけど、世間の常識に照らせば、どーみてもソックリ。

もちろん、結構ピュアな人なんだとだと思います。だって悪意をもって盗作するなら、もっとコソコソやるだろうし、ここまでは似せないでしょうから。
技術的にも、真似であってもこれだけ描けりゃ、ちょっと尊敬に値します。 同じ盗作でも、某・間違って議員やってる自民党職員のブログは、コピペとワープロで作れちゃいますけどね・・。

それにしても、世のこの手の芸術家さんは、世間常識のネジがぶっ飛んでる輩が多いです。
やたらと市場経済に擦り寄って『ものぐさアーティスト』と呼ばれる人もいますけど、そのほうが真っ当や由美。

芸の技量は社会常識を踏み外す事まで肯定しないのよ。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 

2006年06月04日

顔合わせ

そんな場で、「知り合いが無し」という状況は、このところ記憶になく新鮮・・・てか不安。

ま、これもご縁。
大ベテランの皆様とご一緒させていただくのも、落ち着いていいモンです。

xxxてなわけでINFOxxx
8月1日〜6日
『シアター勝カイ)名作劇場』
 演出:川和孝  二本立てです。
・前田河廣一郎『ダンブロ』
・谷崎潤一郎『或る男の一生』
¥3000 学生¥2000
真夏の両国、旧式かな使いが待っています。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月03日

しめきり痩せ

9cde76c0.jpgボロボロ任務完了。

2日徹夜しました。
発見しました。
2日寝ないと2kgも痩せるんですね〜。
チョコレート1万kcalくらい食べたんだけど・・・。
あと、新聞が真っ白に見えました。

それにしても、
5月末日締め切り→6月1日→6月1日深夜→6月2日早朝→6月2日16時→6月2日20時 と変遷した僕の締め切り(スマン!)

なのに、あっさり「ああ、どうも」って。。。。

編集者くん、あなたが血相変える真のデッドラインはいつなのだ。。。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月02日

スガシカオガオスカシオ

電子手帳を新調したんですよ。
カシオね。
収録コンテンツ数が以前の40→100に増えまして、音声まで出てくるという高機能、というよりむしろ『多機能』。
『多機能』ってのは、だいたい余計なモノがついていて、まあ使いにくいだけだったりするのですよ。TUKAみたいにシンプルなのがいいと思うんですけどね、でも『多機能』を買ったわけですよ。
で、『多機能』なので、支払う金額の絶対値が高いわけですよ。それを『多機能』なんで相対的に安いと感じる僕、愚か者・・・。

でもって、ついでに調子に乗って『純正専用ケース』お買ったんですよ。
これ、1890円。
ところが、カシオ。おいカシオ。ねえカシオ。
これがサッパリ使いにくいし、役に立たんのですよ、純正のくせに。
辞書機能に不要なコンテンツがあって高くなったのは許す。
でも、こんなどうでもいいモノで、使えない商品作るな!

しかし、カシオくんといえば、電卓。いまや電卓なんて、100均ショップでも売ってるしね、永年蓄積した技術もノウハウも安くなったもんですよね。
そこで、考えたか。1890円も消費者に支払わせる方法。
こんな布キレ一枚で作れそうなものを、1890円で買う奴がいるわけですよ。

ちくしょー、Gショックは絶対買わないぞ!

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 愚痴。

2006年06月01日

マグマ大使

俳優・岡田真澄さんが亡くなられました。
カッコよくても癌には勝てず、残念でございます。

岡田さんといえば、白黒だかカラーだったかも不確か記憶ですけど、『マグマ大使』のお父さんなのです。僕としては・・。

『マグマ大使』には、マモルくんという少年が登場してまして、(江木俊雄さんなんですけど)これに自分の姿を重ね合わせ、自分がテレビの中に居るような気分で、のめりこんで見ていた記憶があります。

よって、岡田さんは空想の父みたいなもんです。
そう考えても、70歳は若いですね。
癌を倒してくれるヒーローはいないのか、と考えたら真っ先に思いつくのが、玉川温泉・岩盤浴。


あっ・・・・マグマ大使だ!

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)