2006年10月

2006年10月31日

茨城の名産

急用で水戸に行ってまいりました。

お蔭様で、オフのはずの一日が、超やること満載の一日になってしまいました。
ゆっくり時間を持って行けば、水戸もその周辺もとても癒されるスポットがあるのですけれども、なんといっても月末、トンボ帰りを余儀なくされます。
せめて、大洗の荒い波を、少しの時間でも眺めていたかったのですけど、秋の日暮れは早いのです。

お土産は本場の腐った納豆・・・ではなくて、名産の芋。サツマイモです。干芋ではなくて、焼き芋の原型のサツマイモ、そのものでございます。これ、山盛りで爆安!戦時中なら、これで何日でも暮らせそうです。

ほかには銘菓「水戸の梅」も定番です。これは意外と低カロリーで、しかも地味なのに美味、常磐線を利用するときは必ず購入しますね。

湊まで行けば、海産物が当然のようにオススメなのです。魚市場に隣接する回転すし屋さんがありまして、魚屋さんの直営だったりするわけで、たしかに説得力あるのです。
さらに魚とともに阿字ヶ浦まで北上すれば、釣りしている岡倉天心の像。そして名物あんこう鍋・・・どうやって、お土産にするのかはわかりません。

茨城、ええことじゃ。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | 出来事

2006年10月29日

迷惑メール

c554c88d.jpg世界中から、無数に、いつでも届けられる

迷惑メールを「削除」する作業を、

一日何度やればよいのだろうか、

この先一生、何度やることになるのだろうか、

そう思うと、こんな「無駄」をなんとかしてくれるほうが、

番号ポータビリティよりも

通話料無料よりも、

ワシには魅力だよ、孫さん。(でも、乗り換え検討中)

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 経済

2006年10月28日

履修とは

必修科目といえども、どうせ、将来に役立つわけでもなし、頭に入っているわけでも無し、形だけ「卒業」したことにさせてくれるって、大学だってそんなモンじゃないですか?

全然授業にでなくても、試験も出来レースだったりして、楽勝の科目とか、暗黙のハッピールールがあったりしますよね。
特に、偏差値低い学校だと・・・。
だから、みんな寝てても卒業できるんですよね。高校なんて、出席不足以外で留年したなんて話は、有閑倶楽部くらいで、めったに聞きませんものね。

じゃ、「履修」したかどうかなんて、事実上どういうことかっていうと・・・

《教科書を買ったかどうか》ですね。


富山の高校を密告したのは、教科書の出版社かな?



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年10月27日

ヘトヘトです。

昨夜からご立派なスタジオに住み込み?
綺麗にメイクして頂いて、ヒゲ剃りに失敗した傷跡も綺麗に隠していただいた真っ白いお顔に、睡眠不足で真っ赤に充血した眼が異様でした。

わたしゃ、ウサギか?



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | 芸能

放課後

画廊に行ってきました。
君とよくこの店にきたもんですよね。
・・・・それはガロです。
・・・。

はい。知人のご案内で、青山の永井画廊というところです。
「牧野邦夫没後20年展」
デッサンも数点ありましたが、なんといっても油絵のその、おぞましくも美しく、多層の物語が浮き上がってくる、気持ち悪さに、固まってしまいました。

でも、ここは画廊。美術館じゃありません。

入場は無料なのですけど、「商談」の場なんですよね。基本的には・・。

僕、買えません。
もらっても、家に置けません、これは・・・。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | コラム

2006年10月26日

方言連鎖

昨日、舞台を拝見しました。

その劇中、バリバリの「岡山弁」が飛び交ってました。
『ああ、ちょっと違う、・・・うう、それそれ・・・こう言うんだよ・・』
って感じで、サイレントだめ出ししていたんですけど、困った・・・。

感染しちゃうじゃないですか!

*ちなみに、拝見した舞台は、世の中と演劇するオフィスプロジェクトM「海峡を越えた女」byマルオさん。在日朝鮮人と被差別部落と身体障害者を一緒のステージで扱うなんて、凄すぎます。地下過ぎます。こんなの初めてです。でもってその設定が岡山・・・。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能 | 出来事

2006年10月25日

げほっ、げほっ

9ed61dd8.jpgどうも、風邪が流行っているらしいです。ひそかに・・・。

僕も、この2,3日、咽の調子が悪くて声がかすれてます。

これじゃ夏の悪夢の再来、皆さんにご迷惑をおかけしてしまいます・・・賢者二の徹は踏まず、ってことで、『耳鼻咽喉科』に寄って参りました。

といっても、駅前に発見した診療所に、なんの紹介も無く飛び込みしたのです。
ええ、たまたま空き時間の都合で・・・。

すると、いきなり張り紙

『 当院で
  ・バイアグラ錠 1錠 1500円
  ・レピドラ錠 1錠 1400円
  ・ピル(膣口避妊薬) 1か月分 2300円
                お出しします 』

わ、わたしは病院の選択を間違ったかもしれない・・・。
でも、耳鼻淫行・・・じゃない咽喉科って書いてあるので、一応診察してもらいました。

さらに、体調管理は慎重にってことで、そのあともフードつき中綿付きのコートを着こんで、首にタオル巻いて、マスクしていた、晴天の午後でしたとさ。



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | 出来事

2006年10月24日

この人は「○○○な人」・・・。


そうはいっても、

実際、

みんな二面性ってあるっしょ?

性格に表裏の無い人なんていないと思うけど・・・。


幼児漫画じゃあるまいし。

じゃ、モナリザは、「美人」で、はい、終わりか?



僕だって、自分の影に脅かされて生きておるつもりでやんす。


(以上、最近のテレビについての感想)

ted803 at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 芸能 | コラム

2006年10月23日

質店営業法

サラ金・ヤミ金、と暴利が問題となるときに、利息制限法ってのが出てきますけど、考えてみれば『質屋さん』なんてーのは(←落語調になっている)、相場としてつきに7%ってぇーことは(←同前)、年利84%なワケですから、暴利?ですわね。大手サラ金なら20〜30%ですから。
しかも、『質草』って担保を取ってますからね、これとサラ金・ヤミ金との違いは『取立ての有無』ってこと・・・んな訳ありませんけど、この質屋さんについては、質店営業法という別の法律があるそうで、当然誰でも簡単に開業できるものではないでしょうし、健全な市民金融として生きているのですね。最近、あまり見かけませんけど、学生時代には、大変貢献させていただきました。(チクショウ・・・)

まあ、考えてみれば質屋さんから5万円引き出すのも、なかなか至難の業。相当いいブランド品とかを新品で持ってなきゃ、難しいですわね。質店に駆け込んでいるだけなら、首くくらなくていいやね・・・。
質流れしたっていいのさ、持ってへ泥棒!こちとら江戸っ子でぇい!!(←違うだろ!)

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 経済

2006年10月21日

落語を体験する

芸団協で落語の体験させてもらってまして、過日、その発表会のこと。

もともと、あまりにもピタリと場所と日程が合っていた、という以上の、これといった動機もなかったのですけど・・・、落語。折角の機会だし。
「和装」が指定でしたので自前の浴衣で臨みました。 しかし我ながらどう見ても、旅館のお客・・・。

まぁ、それにしても、6週間だけでいきなり仮設の高座とは、えらいスパルタです。
ついでに、動くと軋みます。
しかも会場は、落語芸術家協会も入っている花伝舎の一階。ギャラリーには困らないし、座布団から落ちそうです。

とにもかくにも、僕はむりくり一席。
「粗通し」という感じですけど、とにかく強引に全部やってみるのも、なにか「うそ臭い達成感」のようなものが感じられて、それなりに経験した気分になります。
自分では30分くらい喋ったつもりでしたけど、実際は18分くらい。一人で話すの大変ですわね。。。。

その後は、師匠から「ダメ出し」・・・と言っても、赤ちゃんに「落ちているもの拾って食うな」っていうレベルのものなのでしょうけど、大変お勉強になりつつも、やっぱり凹ませていただきました。


修了証書まで頂いちゃいました。(笑)

てな、人生の落伍者でした。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月20日

学校の先生を擁護する

昨今、いろんな教師の方が、いろいろと問題視されてますね。
ま、今に始まった事ではないのですけど・・・。

僕は、何故かこれまで「先生」には恵まれていて、まぁ一部には●▼×★*※な方もいらっしゃいましたけど、少なくとも「人柄」としては良い先生にしか会ったことがありません。
自分が教わった先生、社会に出てからお仕事でお世話になった先生、今も学校の教育現場でお会いする先生、どの方も頼りがいがあって、魅力的な方ばかりです。

たしかに、TVに出てくる校長先生は、う〜ン「どんなもんか?」と思うような対応をされているようにも思うのですが、不祥事の対応なんて、被害者がいる場合は特に、そう完璧になせるモンじゃありません。

取り返しのつかないことを、無過失の人を相手に、どう納得させるように誤るか・・・。
とりあえず「先生」と呼ばれる人たちでも、極めて難しいシチュエーションだと思います。

そこに集中砲火を浴びせている、報道バラエティ番組を見ていると、これこそ「いじめ」の原型のようにも思えます。
企業の不祥事の陳謝や、犯罪被害者へのも含めて、「対応に問題あり」という伝え方をしているメディアの方に、模範解答を示してもらいたいものです。

ズバっと・・!


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年10月19日

タヒチに行く方法

edfa847d.jpgEnjoy uo to 35% off Tahiti and her islands!

タヒチのホテルからDMが届きました。

・・・ほぉー、タヒチは女性なのね・・・。

ま、タヒチまで行っちゃえば、”35%off”なんざ、あってないようなモンでしょうけど、キャッチフレーズ『天国に一番近い島(々)』がピッタリの美しい海、美女、花たちと、なんとも開放的なリゾートホテルの写真が同封されてました。

い、行きたい・・・。生きた鯛・・・

そこで、この楽園で、海と花(と美女)に囲まれながら数日を過ごすには、どうしたらよいものかと考えてみました。
すると悟るのは、大人のリゾートって難しいという現実・・・

とりあえず交通費。
これ、なかなか駅前に落ちていたりしない。
・・・。

と休暇。
安心して、世間にも堂々と、心から開放されて、満喫するためには、一家で連泊。
一泊二泊は落ち着かないので、じっっっっと滞在してナンボ。
そうすると7日〜位は休暇が必要ですね。
7日以上の休暇を、ゆったりした気分で過ごすには、30日くらいはな〜んにもしなくても許されるという、社会的地位と休暇が、家族全員に無ければなりません。
ドイツ人・フランス人ならともかく、それはあり得ぬ。
・・・。

すると、宝くじ当たっても、なかなか行けるもんじゃないです。

そう考えたら、タヒチなんてのは、新婚旅行で行かなかったら、ホントに天国に行く直前じゃないと満喫できない気がしますよね・・・。

こちとら、現実は『ボラボラ島』と入力しようと思ったら、指が勝手に『ボロボロ島』と誤ってしまうくらい、楽園からは遠い生活してるのでござんすよ。


ああ儚い。

こんな叶わぬ夢を見させるようなDMを、どうして送ってきやがるのか、と思います。

箱根みたいに、タヒチかセイシェル諸島で滞在レポートの仕事ないかああああ

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 愚痴。

2006年10月18日

渡辺質店

《質》小久保

 お金に窮したダイエーが、金銭トレードに出して

 お金持ちになったソフトバンクが、高値で買い戻し

これじゃ、小久保は『質草』

すると巨人は質屋。

この質屋、最近ほとんど質流れ。見立てがまずい。
電池の切れたロレックスばかり受取って、そのまんま廃棄処分って感じで・・・。

ところが、小久保は「無償譲渡」だったそうで、じゃ、『年季奉公』かな?
否、それを高値で買い戻すわけですから、ほとんど女郎屋さんの世界かもかも。



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ | 経済

2006年10月17日

ねずみに開放

b4578a52.jpg駅の地下で、ねずみ発見。

弱ってました。

近寄っても、ほとんど動きません。

弱っているのですね。

と、不覚にも

可愛い、

と思ったりして・・・。


オッサンに踏まれそうになってました。


・・・ちなみに女子トイレの前で写メしてたので、一歩間違えばぼくは植草くんになるとこでした。
しかしこの汚い女子トイレ、ねずみ以外に利用者いるのかな?

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | 出来事

2006年10月15日

冠婚葬祭サンデー

秋の日曜、電車の中はフォーマルな装いの方が多いです。
礼服のおじさん、綺麗なパーティードレスの女性、喪服に数珠、豚に真珠・・・おっとっと・・・。

人生悲喜こもごも。
まぁ、でも列席者にとっては、披露宴も法要も、結局は他人事。 電車の中ではみ〜んな一緒のだる〜いオーラだしてます。

昼酒ブルース 愚痴つき。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | 出来事

2006年10月12日

信州とお呼びっ!

超短期スポットのお仕事とハイキングをかねて、小諸&上田へと行って参りました。

晴天の秋空、とっても気持ちよいお天気で、彼方には白い雪の幕を被った日本アルプス連峰が、ハッキリと見えました。
しかしお仕事は室内。とってももったいなかったなあ・・。

そういえば、その昔お世話になったある先生は、地元の名門・上田高校(=校舎が城址のリサイクルでとにかくカッコいい!)のご出身。この方の前で「長野」というと、もれなく叱られます。その場合の常套句は、

「信州と呼べ!」

まあ、とにかく広いですからね。諏訪湖も飯田も松本も白骨温泉も長野県ですからね・・・。田中康夫さんも視察と遊説が大変だったでしょうね、美女よりも有権者を求めて。でも有権者よりも牛馬が多かったりして・・。

しかし、澄んだ空気に美しい景色、美味しい素材の料理と温泉、「口から先に生まれてきた」人たち(失礼)が織り成すコミュニケーション。おもろいです。信州、いいとこです。
すこし、心の洗濯になりました。


こんなときにわざわざ、北朝鮮に近付いた甲斐があったかな。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年10月10日

50円着払い也

ある美人女優さんからハガキが届いておりましたが、これが万年筆のインクが滲む肉筆。 嬉しいものです。
この電子メール全盛、しかも郵政民営化の時代に、葉書という通信手段が、なんともいい感じです。

僕も、〒葉書を多用する『筆まめ野郎』なのですけれども、僕の場合、電子メール同様、乱文でまとまりなし。 これでよく文筆仕事を回してもらっているもんだと、我ながら思います・・・。
それに比べて、頂いた葉書のなんとも美しい文字と日本語、さすが女優さん。
(というか、女優さんたるもの、本来それくらいの教養があるべきだと思いますが)

ところが、この葉書には『おまけ』がついておりまして、郵便局から、
「便宜を図って配達はしたけれども、この葉書は代金不足なので、受取人が支払うか、受け取りを拒否するかのご連絡をば」
というメッセージ。


切手、貼り忘れてますよ・・・。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | 出来事

2006年10月05日

かたちゅむり

0410fc0f.jpg森林二日目。

万全のスタッフで完璧な準備をしていても、雨には勝てないのが野外のイベントです。
大人数だけに非難待機用のテントにも入りきらないわけですが、大自然というのはエライもので、木の下の「木陰」にいると、相当な雨でもほとんど漏れてきません。

そんなでっかい樹をじっくり見ていると、本当にたくさんの虫がいます。無数の生命がそこで育まれているわけです。虫さんたちにとっては、それらの樹が、僕らにとっての「地球」みたいなモンなのかなあ、すると僕らは宇宙怪獣だなあ、などと空想が膨らみます。

さて、雨が上がると、いっせいに登場してくるのが「かたつむり」。大中小様々なサイズで葉っぱにくっついていました。
こいつらはいったい、ナメクジの仲間なのか、ヤドカリの仲間なのか、久しぶりにみると奇妙な生き物ですねえ。

動きは鈍いし、角は軟弱だし、お家の中に避難しても、宇宙怪獣のガキに簡単に家ごと粉砕されちゃうし、哀れなくらい微力で情けないヤツ。

まあ、でも実際に宇宙怪獣がいたら、人間も同じような無力なくせに必死に生きている滑稽な生き物なんだろうかなと、思ったりしてました。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年10月04日

森林でお仕事、初日。

バードサンクチュアリーというところにいると、鳥もノビノビとしていて、無警戒・無反応の距離が半径2mくらいまで狭まっているみたいです。

じっくり見ると、鳥って綺麗なフォルムをしているのだなぁーと思います。海や水族館で魚を見たときにも感じるけど、これはやっぱり「機能美」というものなんでしょうね。

はて、人間の機能美とは何ぞや。
あるのかな?

撮影初日は雨のためほとんど延期。
靴ビショビショ(自前)
日没がとっても早くなっていることに気付きました。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム | 出来事

2006年10月03日

お客様センター

発売元のメーカーの方からお電話を頂きまして、乾燥剤の種類と対処法をうかがいまして、無事を確認いたしました。

「乾燥剤をお召し上がりになった方ですか」
と、スッカリ奇人扱いでしたが、お医者さんのように、または電報のお姉さんのようにクールに対応していただきました。

でも、24時間も経過してますから、なんかあったら遅かったわけで、完璧な対応とはいえないのですけどね・・・。


てなわけで、お騒がせいたしました。無事です。多分。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 | 出来事

2006年10月02日

体が痺れてます。。。1

KIOSKで買ったスッパイお菓子の、

まちがって一緒に、
乾燥剤を食べてしまいました!!

か、体が痺れてきました。

僕は、この後どうなるんでしょうか・・・?

ted803 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 | 愚痴。

2006年10月01日

盛岡周辺

064f7976.jpg稲穂が頭を垂れる黄金の田園風景が一面に広がり、背景に連なる山の一部では、すでに紅葉がはじまっている、とても静かな盛岡でございました。
どっぷり三日間、されど仕事場と宿の往復だけで、オススメしてもらった冷麺にも、名物わんこそばにもありつくことは出来ず、代わりに一宿一飯の団体行動無視の内緒のエスケイプ。 ちょっと「山登り」して仙人になってまいりました。

品行方正なので、夜は結構時間がありましたが、結局ずっとテレビ見てました。普段あんまり見ないので、結構新鮮でした。
盛岡は、民放4局がすべて系列でカバーされてます。放送時間も内容も東京とほぼ同じ。都会ですね。青森あたりじゃ昔、といってもつい最近まで、「NHK」と「その他民放」って感じでしたけど・・。

そういえば、青森はたくさんお相撲さんを排出しているのに、意外と岩手と秋田は少ないんですよね。代わりに、岩手は高校サッカーが強くて、社会人ラグビーはかつては王者。秋田の高校は、ラグビー強くてバスケは王者ですよね。
それなのに、岩手のローカルのニュースで、高校野球の秋季大会の話題が報道されていて、「これで来春の甲子園は・・・」などど、アナウンサーが語っているわけです。 う〜ん、盛り上がるのかなな〜野球で・・・。岩手から名選手が出たとか岩手の高校が甲子園で活躍したなんて話は、「ドカベン」以外では聞いたこと無いけど・・・。

あと、やっぱり街中どこいっても「小沢一郎」が微笑んでいました。とにかく小沢県って感じで、これなら自民党でも自由党でも民主党でも甘党でも辛党でも、どうやっても当選するわなあ・・・。

それにしても、他力本願であまり活躍できなかった三日間でしたが、急用のため、このあとの週明けの予定をキャンセルして帰京いたしました。
「はやて」で東京まで3時間弱、ちがぐなっだなぁ〜。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お出かけ | コラム