2008年05月

2008年05月27日

五月の蠅

今週はあれこれお仕事で早朝出勤、深夜帰宅の三連チャン。東京都西部多摩地域に通い詰め、ついでに学校も同地域なので、房総から多摩、なんか通勤の疲れが虚しいです。
毎日見るのは菅直人のポスター。今選挙になっても地元の候補者ワカリマセンし、房総より多摩地域が整備された方が、僕の生活に密着してます。  今だけですけどね・・・。

先週まで、世にも素晴らしい生音を浴びていたせいで、このところ音が恋しいです。
近日、時間が出来たらどこか音響のよいホールのコンサートにでも出かけようかと思ってます。東京文化会館が好きなんだが何かやってるかな…など妄想。最近、友人の絆も薄いので(もてないので)、チケットも一人前でよいし、多摩地区のホールでも開拓したろか、それとも足延ばしてサイトウキネン(小澤抜き)でも狙おうか…妄想は膨らむのでした。 でも現実的には無理無理、どう考えても無理。働き蜂に余暇はなし。日常生活の雑音のなかで暫くは埋もれておきます。


しかし、電車の中のオバサンはどうしてここまで、うるさいのだろうか…。ラウド!ノイズ!


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 

2008年05月25日

いまさら言うな、だが・・

琴欧州が土曜日で優勝を決めてしまって、大相撲は『消化試合』の千秋楽となりましたが、ワタクシどもは、今日が本当の千秋楽。

なにせ、ほとんど誰もが経験したことのないカテゴリーのchantefabel・・・歌物語だったので、どういうモノになっているのかと思いきや、さすがに思わぬ好評をいただいてます。(自分のパートはさておき・・・)

いろいろと、いろんな人の見方で、それぞれ興味深いもんです。
個人的には、オーディエンスとして徹底的に楽しんでいるのが、休憩後二部フランスチームの歌芝居。フランスにいるみたいです。

劇場に来られるお客様のふるまい、知識、マナーの良さも、上演後のロビーでのワイン片手の社交も、いい感じです。

もうちょっと宣伝しとけばよかったかな・・

以下、今さら絶対間に合いませんけどご紹介

産経新聞MSN

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080520/tnr0805200815004-n1.htm








やっと終わりだ〜!


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能 

2008年05月20日

回向院(えこういん)

窓の外はお墓。

お隣の回向院さんは、鼠小僧次郎吉のお墓があります。
実在してたんですねぇ、鼠小僧…、でもお金持ちからお金を盗んだのは事実だけど、貧しい人たちに配ったというのは微妙で、たんに博打で浪費しただけ、なんだそうです。困ったネズミですね。

でっかいネズミのお墓があるせいか?、回向院さんは『動物のお墓』も正式にあって、愛犬や愛猫さんのお墓参りの人をたくさん見かけます。

お墓。僕が入る日も、遠くないなぁ…と思うに、残った宝石よりも貴重な時間が、どんどん無計画な毎日の犠牲になっていく・・・虚しいです。

博打うちの泥棒がデッカイ墓に入って、ペットさんも遺族?が墓参してくれる…僕は大丈夫かなぁ。

それより墓参りしなきゃ。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 

2008年05月19日

鬢付け油の香りとすれ違う

先週から両国です。

国技館では相撲が本場所、賑やかです。横綱や親方が非行したおかげで、一時期よりも活気があるように見えます。

ただ、相撲ファンというよりは、外国人観光客が多くて、浅草みたいな風景になってますけど、まぁ閑古鳥よりはまし。

だいたい、平日午後6時に終わるって、興業的には集客の工夫ゼロですよねぇ。…と思いつつも、実はじゃあ、余暇は何時がゴールデンタイムなのか、自分でもワカリマセン。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出来事 

2008年05月18日

美女の胎内に棲む・・・3

この医者は何者だ!

http://flady.jp/

(動画はテレビで・・)


ted803 at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2008年05月17日

堀北真希ちゃんに守ってもらっている5

この男は・・・。

http://www3.stream.co.jp/www11/msins/080515/yoko_300k.asx

(期間限定)





ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2008年05月16日

どこへ行く道

5月も今日でちょうど半分、折り返し。

池袋の稽古場は今日で最終日。なのに、僕は参加できず申し訳ないやら残念やら、とりあえず開始の1時間だけ顔を出す。
顔を出すと、抜けづらくなるのだけれども、今回は色々と思うところあって、これで最後の時間、ケジメをつけたくて一人で稽古場にごあいさつ。

小走りに移動して、「ごくせん」の撮影に向かう。急いでいた割には早めに到着してしまって、コンビニで買い物。
撮影はいつもどおり順調。生田スタジオの食堂で夕食。(とにかく安い)
合間の楽屋で携帯チェックすると、たくさんご連絡があり。
文筆と服飾の大事な仕事の件、明日の打ち合わせ、さらには来週のご案内のご返信にはとにかく感謝。感謝。感謝。
もっと頑張って、デッカイ仕事をド真中でやれるようになれば、すべてが充実するのだろうけれども、はてさて・・・。

何事も、一つ事に没頭できればよいものを、どうしてもそれが叶わない。その原因は結局全部自分にあるんだと思う。 とにかく、今はあれこれ大変過ぎて、能力もないのに処理しようとして行き詰まっている感じ。

撮影が終了したのは午後10時前。
結局、大学院にも顔を出せなかったし、そもそも研究が進んでいないし、とにかく今日は迷いっぱなしの一日、お誘いに抵抗することもなく駅前で安いお酒頂く。

楽しい話で盛り上がっていたら、そこは京王稲田堤。終電に間に合わない。
必死で東京駅までたどり着いて、あとは深夜バス。安い酒が安くなくなった。

とにかく、今はあと半分、この5月が早く終わって欲しい。
そのあと、ゆっくりといろいろ考えたいことだらけ。

部屋の掃除もしなきゃ・・・。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 

2008年05月13日

原巨人の閑話

政治とスポーツの関係云々がよく叫ばれる最近ですが、駅に並ぶ今日のスポーツ紙は恥ずかしいなぁと思いました。

オリンピック開催国でもあるし、そもそも隣国で数万人が死んでるかも…って地震が起きて、これかと…。

まだ、なにかまともなスポーツニュースがあるならともかく、月曜日はスポーツ無いですから今日はネタなし。用意していた世間話程度。
編集者的には気の抜ける日なんでしょうけど、だったら紙代が資源の無駄なのでいっそ休刊か減頁か、せめてあの無駄にデカい写真と派手な見出し文字を自粛してはどうかと思います。

スポーツも世間と関わって成り立っているのよ。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 

2008年05月12日

ダルビッシュの有無

チューハイの宣伝看板のダルビッシュを見て、あらためて、カッコええなぁと思いました。 私服ですから、そこらのアイドルタレントとなんら変わらぬ風貌です。

野球ドラマの主演で、こんな奴がピッチャーやってたら、嘘臭くで「ありえね〜」って言いそうです。
こんな風貌の持ち主が、日本ナンバーワンのピッチャーって価値までもってたら、タレントさんは大変です。もはやルックスだけでは世間は食わしてくれないのですね…。

スポーツ選手は、大体カッコいいのですけど、ベッカムにしてもデルピエロにしてもカズにしても川藤にしても?、どこか泥臭くて田舎臭いとこがあるもんですけど、ダルビッシュは知らなきゃ普通にモデルかタレントに見えるよなあ 〜。

でも彼は顔面アバタだらけになっても、年俸に影響ない職業(本来)。天は二物を与えたもんです。才能が複数ある人はたまにいますけど、どっちもカネになるのは珍しゅうございます。こういううらやましタレントの持ち主もいるもんだと思います。

ぼくにはダルビッシュ無

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能 

2008年05月10日

映画『君のためなら千回でも』4

子役の二人、特にハッサンが良すぎ。凄すぎ。

平和だったころのアフガニスタンの生活、様子、凧合戦の映像、とても興味深かいものでした。

ソ連もアメリカも関係する地球規模のお話ですけれども、根底にあるテーマは私たちの身近な生活にあるものと、とても共通するものだとも思いました。

良い作品でした。女っ気はほとんど皆無で、それがまた中東っぽさを創出してました。

ただ、凧合戦では優勝したり、婦人の人身御供を拒否してヒーローになったり、かつてのいじめっ子と再会したり、さらには大学の卒業生の名前になぜか日本人がいたり、そういうアメリカ映画的な派手さが、ちょっと興ざめさせられる点で、感動しきれなかったです。

でもどうして邦題って、こんなに変るんでしょうね。
『カイトランナー』で、よくないですかね。

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 劇評 

2008年05月09日

映画 『4ヶ月、3週と2日』3

(3月の鑑賞記録)カンヌの最優秀賞・パルムドール受賞作品です。

いや〜重いです。

ドキュメンタリータッチで描いている社会派作品、でありつつヒューマンドラマも感じさせてくれます。

20年前、チャウチェスクの独裁政権下のルーマニアのお話で、当時の日本の元気さを思えば、この街や市民の暗さ、為政者に恵まれないと不幸なのだと思わされます。

内容はさておき、さすがパルムドールと思わせるのは、観ていて感じる状況の疑問点を、上手に話の中でわからせてくれる知性。たとえば「この費用ってどれくらいの額?」と思っていたら、しばらく後に「裕福じゃない家庭の一か月の生活費」をさりげなく別シーンで伝えてくれたり、「こんなに大変ならいっそ産んじゃえば?」ということにも、それらしい解説のセリフがありましたね。
親切すぎてわかりやすすぎる、日本のテレビドラマ程度の映画とは違いますね。

ルーマニアについてちょっと勉強になりました。
でも、大衆受けは難しいでしょうね、娯楽としては。



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 劇評 

2008年05月07日

クレーム対応

クレーム処理も仕事のうち、またはそれが主仕事メインジョブ、そういう立場になくても、日々いつ何時、クレームを受ける立場になるかわからない世の中でございます。
でもどんな人も、モノを買うときは消費者であるわけで、僕みたいな立場のものでも、クレームしたくなることはあるわけです。

5月1日に配送されてくるはずの商品が届かないので、どうしたことかと思いつつも、たちまち差支えないので放置しておりました。
で、本日たまたま購入店の前を通りかかったので、一応確認しようと思いました。

最初は、「連休中は確認できないので明日電話ください」から始まって、あれやこれやと杓子定規な解答の末、結果、あれこれ調べてくれて、明日の配送予定になっているとのこと。
もともとなくても差し支えなかったのですけど、これでは「はい、そうですか」と言えない雰囲気になってしまいました。

それ以上、話をややこしくして、『スーパークレーマー』に変身するつもりもなかったのですけれども、5月1日配送とまで書いてあるのに、遅れる連絡もなんにもないうえに、「配達時間の指定とご確認はお客の仕事」みたいなマニュアル持ち出されたら、引っ込めなくなってしまうじゃないですか。

先を急ぐ身、気の毒になったので引き下がってあげましたけど、店員さんの未来が心配です。

教えてあげよう。そういうときは、さっさと謝っとくんだよ!

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愚痴。 

2008年05月06日

泥船のサムライ

良い天気の休日です。
どうして火曜日の5月6日が振替休日になるのか、いまだによく分からんのですけど…。
とにかく一日中室内で過ごす休日、天気が好いのは悔しいような…。

そんな心の狭い我が身を恥じるのは、F1佐藤琢磨の態度(コメント)、立派でした。
所属チームの経営が思わしくなく、自転車で綱渡り参戦していたのですけど、とうとう今回は主催者からサーキット入りを拒否されてしまいました。

運転手は契約社員なので、とっとと見切りをつけて保身を図りゃいいものを、こんな中、この状態でチームの一員としての態度に揺るぎない彼の姿勢に惚れ惚れしました。

どの世界でも、自分の仲間や所属するグループを貶す奴に、優れた人はいませんよね。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ | コラム

2008年05月04日

道路特定財源

ガソリンが見事に値上げになりましたね。
『暫定』が復活。『暫定』が何十年も続いて、一か月途切れて復活・・・って、どっちの状態が暫定なのかよく分かりませんけど・・。

まさか、本当に法案再可決するとは思いませんでしたけど、厄介事は全部、福田さんが道連れにして退陣・・・そんな感じですかね。
次の総選挙は、『マンガ太郎の自民 VS 民主』になるのかもしれませんけど、そのころにはガソリンのことなんか忘れているんでしょうね。 三浦和義のその後みたいに・・・。
てか、原油が値下がりすればそれで結果オーライ、とくに問題なし、ってことになるかもしれませんね。

ガソリン税は、道路特定財源にするのか、一般財源化するのかという議論がありますけど、いっそ『一般道路はガソリン税だけで作る』ということにしてくれたらスッキリします。

環境問題も頑張っているので、官民一体となって、電気自動車が急速に普及して世の中の車が全部電気自動車になったら・・・どうなるのでしょうねぇ。

ガソリン税なんてあてにしないことですよ。


ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2008年05月03日

犯罪以外で新聞に載る

479529b8.jpgただいま創作中の舞台、〜オーカッサンとニコレット〜 の記事が載っている、との連絡を頂いて、買ってみたらデッカイ写真がありました。
しかもカラーで。
もう少し、カッコ付けときゃよかった・・・。

それにしても、新聞編集者ってのはなんて話をまとめるのが上手なんだろう、と感心します。

5月1日東京新聞夕刊です

ted803 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能 

2008年05月02日

パセリは黙認

NEWS
>牛肉の産地を偽装表示していた高級料亭「船場吉兆」(大阪市中央区)が、本店の料亭部門で客が残した刺し身やアユの塩焼きなどの料理をいったん回収し、別の客に提供していたことが2日、関係者の証言でわかった。<


時代が時代なら、場所が場所なら、廃棄処分のほうが「もったいない」と非難される気がするものですけど、まあ吉兆ブランドにそれはないか・・・。

世界的な食糧不足を考えても、日本の食料自給率の低さを考えても、なんか棄てる食糧の山のほうが、とっても気になるのですけど・・・。

そういえば『食糧自給率』っていうのは、カロリーベースなんだそうです。
日本の場合は39%と言われていますが、日本の場合は低カロリー食品が多いですからねぇ。それは関係ないか。。。コンニャクとかワカメ作っていても、自給率上がらないんですかね。

ま、たくさんお米食べてればいいと思うんですけど、話し戻すと吉兆や料亭、旅館ではご飯の食べ残しはどうしているのでしょうかね。だいたい僕、定食を頼んでもお米(ライス)を食べないヤツなので、いつも気になっています。



ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 

2008年05月01日

さすがっ

597765eb.jpgそろそろ端午の節句なので・・・という趣旨だと思いますけど、仲間由紀恵さんから配布された、オリジナルどら焼き。 (写真)その名も『やんどら』(笑)焼印入り。
 これは食べるのもったいない、でも腐るともっともったいない、ということで記念写真撮って、いただきました。
しかし、こんなオリジナル製品を作らせて配布するあたり、数量も相当なもんでしょう、それだけ関係者が多いわけでしょうし、当然出費も半端じゃないんでしょうけど、さすがっ、スケールがでかい。

パリ土産だと威張って、免税店の特売のチョコレートを小分けにして配っていた僕とはエライちがいだやい・・・。

僕ら、『ごくせん』の現場は、週一回程度の出勤なのですけど、この日はラッキーなことに『ご褒美弁当』の日。 某浅草今半のお弁当(熨斗つき)でした。 役得。


第三話の予告編  (僕を探すあれ)
http://ssl.dai2ntv.jp/cse/Shop?EcLogicName=freeitem.play&itemId=NtvI00019477

ted803 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能