聖なるダメ出し帰ってきたペンギン

2007年12月14日

TOYOTAの憂鬱

ACミランvs浦和レッズ戦、楽しませていただきました。 母(カカ)vs姉(ネネ)の夢のマッチアップも実現しましたし・・・。 個人的には、(旧)トヨタカップは南米vs欧州だけのほうが良かったのですけど、それでも浦和でプレーしていて、ミランと世界戦を戦える、それだけで夢ある出来事ですね。よかったねトゥーリオ。 浦和から世界に出て行った三都主の立場はどうなるんだ・・・。 それにしても面白かったのは、メディアのスポンサーへの配慮。 横浜総合競技上を、なかなか「ニッサンスタジアム」って呼ばない代わりに、「トヨタプレゼンツ」と冠付ける回数も少なかったように思います。 だって、トヨタはかわいそうですよね。 30年近くやってきたのに、今年なんかは下手すりゃ、ニッサンスタジアムで三菱自動車を応援しよう!みたいなイベントで、賞金だってレッズに大金が渡るわけですから。その金、トヨタが三菱自工を支援してるみたいなもんです。 どうせ支援するなら、賞金の代わりに『外れないタイヤ』とか、『止まるブレーキの作り方』とか、技術供与にすればよいのに、と思います。 さておき、これでACミランのユニフォームスポンサーが以前の『OPEL』だったりしたら、さらにおもしろかったのですけど、 ついでに、浦和の選手が鈴木・・・に加えて、本田、松田がいて、国歌のかわりに『昴』斉唱したりして・・・。

ted803 at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ | コラム

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
聖なるダメ出し帰ってきたペンギン