福田クールビズおやすみなさい

2008年06月08日

愚か者世代

愚か者めが! という対象は、昨夜はキック一発退場の大久保だったんですけど、今日は秋葉原の通り魔野郎です。

今日は午前中で撮影が終わり、「ごくせん」B級の同僚は競馬場へ、僕は締め切り前なのでまっすぐ帰宅、天気もなんとか大丈夫で、ああのどかな日曜日だなあと思ってました。途中、食料の買いだめにスーパーによって、先日買い替えたパソコン用のアダプターを電気店で買って帰る、それだけが外出中の残されたミッションだったのです。

ちょっと気が向いていたら、途中秋葉原に立ち寄っていたかもしれません。秋葉原によらなかったのは、いつも稽古場所にしていたので日曜日の混雑を知っているからです。車なんて置くのが大変だし。
最近の秋葉原って、いろいろと変化していて、どんな性格の町なのかわからなくなってしまいました。僕のかりそめの落語の芸名は「あきば」だったのですけど、その発想の源にあったのは「あきば=家電の聖地」。でも今は、白物家電なんて秋葉では買わないし、秋葉にいる人ももっといろんな目的の人ばかりです。

「日曜日の午後、秋葉にいました」と僕が言うと、電気製品を求めていたと思ってもらえる人はたぶん50%。あとはコスプレかメイド喫茶か、そんな言われ方するのが目に見えてます。

それはともかくこの男。
借り物のレンタカーで突進、凶器はサバイバルナイフ(・・・って、なにがサバイバルなのか)、許せない愚か者です。マスコミも加藤「容疑者」って・・・容疑も何も、確実に犯人じゃないかとおもうのですけど、これは現行犯にならんのですかね。

「犯人の身柄を拘束」 というニュースが流れたあと、しばらく年齢だけが公表されていたので、もしや・・・あの・・・という想像をした人は多かったかと思います。(少年法をご存知なら)

それは別人だったようですけど、どうしてこんな事するヤツが、いるんでしょうか。
何のためなのでしょうか。 そういう僕だって、一歩間違えばなにやるかわからないのですけど、でもこれは酷すぎます。 あきば。

ted803 at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) 出来事 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
福田クールビズおやすみなさい