70年以上前の車の車検

日本に来てから三度目の車検。
1951年のシボレー

IMG_3356



















今の乗用車には無いグリスニップルが沢山ある。
多すぎて見落とすので、全部給油するには集中力?
IMG_3357



















当然ブレーキは4輪ドラム、しかもフロントはハブごと外さないと
ドラムが外れない!!
だからベアリンググリスも入れ替えます。
IMG_3358



















リアーは普通に外れます。
リアライニングは交換が必要かな!?

IMG_3359



















 その他は当然の錆びは有るもののオイル漏れもなく意外と手は掛からなそう。
連休明けには検査場に行ける見込み。

午後の仕事は
長年私の趣味に伴走してくれたシボレーのエクスプレスの身づくろい?!
お別れの時かな?
稼働させなくなってからは移動部品庫として活躍。
IMG_3362



















 いつか役立つかもしれないと思い、外し取り置いておいた部品が詰まってます。
サードカマロの社外品のヘッドライナーなどなど有りましたが
この週末で断捨離です。
欲しい人ご連絡ください(笑)
IMG_3361

雨と雪の3連休

世間は又連休ですね・・・。

当然仕事をされている方も沢山いらっしゃるでしょう。
エイブルもですが・・・、天候も悪くピットも寒そうなので防寒体制

IMG_3334




















これなら作業にも集中できるとの事で、見栄えは悪くとも今日はこの体制で!
IMG_3332



















インパラSSのフロントカバーからのオイル漏れ修理をメインに作業。

IMG_3333



















ハーモニックバランサーが外れずに難儀。
初めての作業ではない筈なのですがSSTの調達に走り、一時中断も!

一方では倉庫の中古部品の整理で今日はサードカマロのメーターの仕分け
メーターが沢山あると誤解されるかなぁ
IMG_3336


































確かに沢山有るようですが一番重要な基盤が駄目な物ばかりで使えるものがほぼ無く
プラと金属を仕分けして断捨離。

一方”美車”IROC君は
IMG_3345



















本日ヘッドライナーが張替えから戻ってきました。
アメリカからアッセンブリーで取寄せることも有りますが
日本で職人さんに張り直し置てもらう方が出来は良いと思います。
IMG_3329



















明日には取付をしたいと思います。

最近このメールにお小言頂きました。
真摯に反省して、アップする時のお酒の量を控えるようにします。

アラ還のおっさんのブログは集客目的ではなく
エイブルと私(原)の安否確認です(笑)

今日も生きてます、ご安心ください。

まだやる事が・・・

以前ご紹介した掘り出し物のIROCでしたがまだやる事が・・・
外観は申し分なく程度の言いIROCでしたが 過保護!
大事にし過ぎて動かしてなかった。
IMG_3006



















前回は下回り!
特にステアリングのリンケイジとショックアブソーバー!

今回は故障はしていなかったけど予防整備で燃料ポンプ!
IMG_3313



















やってみて正解でした。
ワンオーナーのディーラー車と言えども外に出さずの箱娘!!
その実態は
ポンプどころかセンダーユニットがこのんな事に!
IMG_3316


































更には
走行時に若干の異音をご指摘し、診断をお任せ頂いたのでデフカバーを
明けてみました。
IMG_3301



















ギヤは綺麗に見えますがオイルにはこんなにスラッジ(鉄粉)が・・・
IMG_3302



















車は動かさないとね!
今のオーナー様は車好き!!
レアー物の車を沢山お持ちなので見かけの美しさ以外にも手掛ける箇所を
ご存じな方でした。

とは言えこの後はヘッドライナー(天張り)内装の見かけも御化粧直し!

                         続く




記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ted_able1

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ