2018年02月

アストロAWのアライメント

今更ですがアストロのAW(オールウイールドライブ)俗にゆう4駆は
アライメント費用が掛かります。
IMG_1228
















ブーツがボロボロでボールジョイントお疲れさんだったアストロAWですが
ボールジョイント交換に伴いコントロールアームをばらしたので
当然にでアライメントを取り直すことになりましたら!
IMG_1179
















アストロAWってアライメントとるの大変なんですね!
すみません!!知りませんでした! 詳細はお問合せください。
オーナー様に予定外の負担をおかけしてしまいましたので

その流れでブレーキローターのメンテナンスをエイブルお得意様価格にて!
IMG_1227
















IMG_1226
















車検でお預かりしたのですが、オーナー様のご認識の高さでファミリーカー
と思っていた1998年アストロAWがさらに延命されました。
これで、まだまだ乗れますよ!
IMG_1178
















一度も交換していないボールジョイントはリベット止めですので一目で
交換していない車は見分けがつきます。

マーフィーの法則?

お客様のご都合とはいえ契約から納車まで相当時間に余裕があったこ
のカマロですが・・・。  

                              車屋さん ”あるある”
BlogPaint
















納車前日午後7時時点、メーター内のイルミネーションが点かない!!!
私が夜のテスト運転をした時には点いていたはず。
ヒューズでも切れたか?  最悪でもディマースイッチの不良だろうと
高を括っていたところ
IMG_1215
















納車前にご本人お持ち込みのタコメーター他フォグランプなどなど
電気にかかわる後付け装備を付けた際の作業ミスなのかと思い、
配線確認、ヒューズボックス確認、異常なし!(汗)
とりあえずヘッドライトスイッチを交換するも変化なし(大汗)。

    日曜日はピットの御大将は居ない、大ピンチ!!

エイブル期待のルーキー三俣が10:30まで粘って原因発見!
エイブルの旧スタッフで定期的に助っ人に来てくれるMにもアドバイスを求め
てはいましたが三俣君よく頑張りました。

はなまる














いやはや焦りましたが翌朝予定通り無事納車!
三俣も頑張りましたが、電話で誘導してくれた旧スタッフMにもありがとう!
BlogPaint
















めでたしめでたし!




またエンジンです。

さすが小原氏、私の心配をよそに漂々と進んでる。IMG_1187




















エンジンから異音がするとのことで入庫しているワゴニアですがご本人はエンジン載せ替えの勢いでしたが
アメリカに発注してもコアを用意してからの受注作業との事。
IMG_1188



















ならばエイブルのストックの360エンジンでくみ上げましょうと始まった作業も明日で
エンジン自体は組みあがる予定、明後日にはエンジン掛かってるかな?!
IMG_1184



















今年のスタートはエンジンそのものの作業がとにかく多い。

そん中
「エンジン載せ替えて」とサードカマロの濃いお付き合いのF様が
今、エンジン修理がいっぱいですのでと言ったら、
「エンジンオーバーホールだけ先にやってカマロには自分で積むから」と
アルミヘッドの中古エンジンを川越からご搬入!!
IMG_1191



















やりますよ、やりますけれど先にお待ちのエンジン修理の方が並んでますのでね(汗)
IMG_1192



















ワゴニアのエンジンに火が入ったら部品が揃っているものから順番にね!

普通に車検で入ってきているこれまた長いお付き合いのアストロT様
IMG_1186



















こんな作業にまでなっちゃいました。ボールジョイント左右、上下交換。
IMG_1177



















IMG_1182



















コントロールアーム外して
IMG_1179



















からーの
IMG_1178



















新品取り付け
IMG_1183



















素晴らしい!
アメリカの車は走るための部品は必ず供給されてますね!
日本車のコンセプトは
      
               延命を図ってはいけない!

                                ですからね!

長く乗ったらいけません、税金上げるぞ!
                                って脅迫されて

消費を促進させるわけですね!

エンジン直してまで古い車乗るなんて我々は国の政策に逆らってることになるのでしょうね(笑)!


























在庫デュランゴ訂正あり

在庫車のデュランゴですがネット上のご案内に誤りがございました。
http://www.able1.jp/stock/detail.php?r_corp=9348&r_shop=15238&r_car=4159283&page_n=1
訂正させていただきまた。
4MT(誤り)→4AT コラムオートマです。
IMG_2356



















また
78万円消費税込みは整備代も込みです。
登録費用は承りますが1ナンバー登録でリーズナブルにお乗りいただけます。
http://www.able1.jp/stock/detail.php?r_corp=9348&r_shop=15238&r_car=4159283&page_n=1
登録費用は地域により異なりますので詳細はお問い合わせください。↑↑

また
アメ車ワールドでもこのお車が試乗レポートされていますよ!
http://amesha-world.com/testride/detail.php?id=2601

お見えになりました。

昨日の続き?!

 本気のようです、一週間経ってお見えになりました。
IMG_1148



















先週修理の相談にお越しになって、私のわりときつめなアドバイスに
「了解」の一言で帰っていったお客さま。  
再びお越しになりました。

 本気でこの車が好きで、治しながら乗っていきたいというお気持ちが伝わってきました。
 
       いろんな意味でやりがいがありそうでしょう?!
IMG_1155



















これもやはり基本から手を付けていき、やがては予防整備の領域まで行けばと!
IMG_1149



















北海道を走っていた車ということで、凍結防止剤の巻かれた道路
をそうとう走ってきたと思われます。
プラグ&プラグコードは当然、インジャクターも変えないとね!
IMG_1154



















でもこのお客様のお顔には迷いはなかったです。
安心して走れる車に戻しましょう。

車種は違えどもこのくらいのお車を沢山走れる車にしてきたエイブルですから!

さて、今日の別の話題は相当久しぶりにSEV(セブ)です。
IMG_1146



















 わかる方にはわかってしまうでしょうがこのパッケージそうとう前のものです。
クランクシャフトの回転むらを減らして滑らかなエンジンの吹き上がりにしてくれる
という説明で当時も売られていました。

 エイブルの棚を整理していたら未使用のこれらが出てきたので
当社の在庫車でもありエイブルコンセプトのデモ車でもあるサードカマロのZ-28
に久しぶりに付けてみることに!
IMG_1144



















見つけたから付けてみよう、という軽い気持ちで大した期待もしてませんでした。
でも一応、主観と期待感が独り歩きしてはいけないと思い。
エイブルのルーキー三俣君を何も言わないまま装着前と装着後に試乗させたとところ
予備知識のない彼が

「エンジン回転が滑らかになった」と言ってきた。

             ”驚き!”

実は私も装着後30メーター走ったところでそう感じたので                                                                        彼に運転を代わっていました。

注意:これはあくまでも個人的な感想です。

ネット通販やテレビショッピングのパクリではありません(笑)

(この車の詳細はこちら)http://www.able1.jp/stock/detail.phpr_corp=9348&r_shop=15238&r_car=3981966&page_n=1

このカマロは在庫ページで価格も出していますが当社のコンセプトをお伝えする
目的で置いています。
 買い替える予定の無いサードカマロをお乗りのオーナー様にも、ご試乗していただきたいとも思っています。
そのうえでご感想をお聞かせいただけると今後の参考になるのではないかと!





















記事検索
プロフィール

ted_able1

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ