自動車保険の特約のロードサービス使ったことあります?
まさに、至れり尽くせりですよね!
IMG_1775
















私(原)が趣味の道具をしまっておくための移動型倉庫として維持している
2000年モデルシボレーエクスプレス。 シートを外して100ナンバー
バンというより倉庫です。

山梨からの帰り保険会社のロードサービスを使う事に!
自分は電車で帰宅。
IMG_1776
















以前は無料搬送は50㌔県内、保険会社によっては100㌔というところも
有りましたが、今やシステムも変わり搬送費用30万円まで負担してくれて
保険の等級は変わらず。
翌年の保険料に影響なし!
帰宅の交通費も出してくれる。(これは以前も有った)
二次搬送も可能。
受け入れ修理工場の都合に合わせて、場合によっては一晩預かってくれます。

自動車保険に加入されている方でもこの特約が使えることをご存じない
又は忘れている方が非常に多い事に驚きます。

この特約に入っているのにわざわざ有料のJⅹFさんにお願いして搬送される方も
少なくないですね!

ご年配の方で知っていてもJxFさんの安定した信頼感を選ばれる方もいらっしゃいます。

皆さんも保険加入又は更新時にこの特約を確認しておいてくださいね!

さてさて、そんなご紹介も大切ですが・・・「医者の不養生」
行き道でも違和感は有りましたが、強行。

山梨県鳴沢村(目的地)に着いた際、フロントタイヤの温度の左右の差が大。
来れたのだからブレーキの温度を気にしながら休み休み帰ろうと帰路につきましたが

中央高速の谷村SAで断念。
あいおい損害保険のフリーダイヤルに!
積載車で運んでもらう事が前提だったのでまずは車両の寸法を伝えました。
電話のオペレーターさんは車種は聞いてくれるけど、よくあるのが
大きさが把握できていなくて、大きなアメ車が積めないサイズの積載車で
来られたなんてよく聞きます。(ここ大事!)

非常に対応のいいドライバーさんがエクスプレスを積載車に積んだ後最寄りの駅
JR大月駅まで乗せてくださり、特急「かいじ」で楽々帰宅。
立川で南武線に乗り換えましたが始発駅なので最後まで座って帰りました。

翌日(本日)昨日のうちに電話で注文しておいた
フロントブレーキキャリパー
フロントブレーキホース
念のため
フロントブレーキパット
IMG_1770
















交換前のキャリパーとディスクパット。(焦げてる)
IMG_1772
















皆さんはこうなる前に異変を感じたらすぐエイブルへ(笑)!