車屋なんだから車が売れたら喜ぶべきですよね?!
昨今エイブルは販売用車両の仕入れが少ない。
量販を目指す中古屋さんとは仕事内容が違っています。
自分の気に入った車は懐で温めてしまう悪い癖が・・・。
デットストック(長期在庫)と心配してくれる身内やお客様。
せっかく車を見に来てくれたのに、先ずはリスク説明から始めると
「売る気有るの?」と突っ込まれることも。

 数年前にV8(360)エンジンを載せたこの車は日本では
唯一V8エンジン搭載のイーグルワゴン(多分)。
「公認は取ってあるものの改造車ですよ」から始まり、リスク説明。
http://www.able1.jp/stock/detail.php?r_corp=9348&r_shop=15238&r_car=4052877&page_n=2
IMG_3147



















 特に高価な社外部品を使ってホットアップしたわけでもないサードカマロ
でも基本構造の強化及びリニュアルして、この価格であっても採算の取れない
車になりましたが、収まるべきユーザーさんのもとへ
http://www.able1.jp/stock/detail.php?r_corp=9348&r_shop=15238&r_car=3981966&page_n=1
Z28



















デビューした当時から関心はありましたが、ようやくエイブルにも来た
キャデラックCTS-V 6200cc スパーチャージャー 546馬力。
排気量がデカくて自動車税は高く、ニーズも限られていて
「売れないよこの車」と周りの車屋さんに言われていたモンスターキャデラック、
売れなきゃ私が欲しいと思っていましたが・・・。
http://www.able1.jp/stock/detail.php?r_corp=9348&r_shop=15238&r_car=4386363&page_n=1
IMG_2643



















非日常的なこれらの車がすべてご成約となって、嬉しいのか?寂しのか?
といったところ!

このキャデラックもある意味、仕入れにくいですが他の2台は絶対にオークションで
仕入れられる車では有りませんからね!

またベースから探そうっと。

 今年の夏アメリカから来た73年型ワゴニアもまだ手付かず、不具合いか所の部品も
アメリカから到着しているので作業開始。
IMG_2975