May 28, 201210:40

6/23(土) THE NIGHT IN MEMORY OF MICHAEL JACKSON Vol.3 @Stevie's開催致します!

CA5B60HX

MJが衝撃の死をとげてから、間もなく3年。
彼の功績をたたえ、彼が関係した楽曲だけでお送りするイベント。
THE NIGHT IN MEMORY OF MICHAEL JACKSON @ Stevie's
2012 6/23(sat) Vol.3 を開催致します。

WunderBar Stevie's presents
THE NIGHT IN MEMORY OF MICHAEL JACKSON Vol.3
@Stevie's
Date : 2012 6/23(土) 8:00PM OPEN 8:30PM START
Place :WunderBar Stevie's
     広島市中区胡町2-24 エントリービル5F
Fee 1,500yen(W/1drink )限定100名様

GUEST DJs
BIG BOSS GWAAN(fr JAM MASSIVE)
KAMACHI(from SKILLHEARTS)
DJs
COB
MICHIO
Teddy-KUMA
and More.........

80年代に一世を風靡したMTVを初めとするプロモーションビデオを駆使して、
モンスターアルバム 「Thriller」を大ヒットさせて、
それまで、一部の国や黒人の間でしか、支持されていなかった
BLACK MUSICを世界の歌=POPSにしたアーティスト。


MICHAELのソロの作品はもちろん、デビュー当時のJACKSON 5 、JACKSONS
JACKSON FAMILY の楽曲、彼の楽曲をサンプリングして作られた曲を
広島在住のDJたちが、想いを込めてをON AIRします。

是非お越し下さい!

今回も 自称(笑)Stevie's のお客様の中の1番のマイケル好き、
Yoshiaki “TOMMY" Hata さんと共同で開催致します!

以下の文章は、Yoshiaki “TOMMY" Hata さんから、皆さんへのメッセージです!

MJ's LEGEND CONTINUES ETERNALLY !!!!
Let's Make Tomorrow with MJ's Music!!

2009年、最後のマイケルフィーバーが
世の中を席巻してから、早3年が過ぎようとしています。

そのムーブメントの元となった映画『THIS IS IT』での彼の勇姿は
それまでの「もう歌う事も踊る事も出来ないのではないのか」、
「年齢的にカムバック自体無理だろう」というファン以外の冷めた意見をくつがえすに余りある
エネルギーを感じさせるステージングでした。

そして、何より人々を驚かせたのは、
そのステージにかけた情熱と『真摯な姿勢』でした。
映画公開後、それまでマイケルの名前しか知らなかった
ご年配の女性が「あんなに素敵な人じゃったんじゃね」と 
目を輝かせていた あの時の笑顔がとても印象に残っています。

スーパースターであるが故に誤解される事が多かったマイケル。
本当の彼は、1人の純粋な音楽人だったのです!

大震災という試練で、私たち日本人はたくさんの傷を負いました。
楽曲の中で彼が発する『地球はどうなってしまうのか?』
『世界を癒そう』と言うメッセージの意味を考えずにはいられません。
マイケルはエンターテイメントの申し子でありながら、
自然に対し畏敬の念を抱き、その破壊を進める人類に
警鐘を鳴らす人道者だったからです。

過去に責任を持つ事。未来に希望を持つ事。
この志は皆あれど、ひとたび口にすれば、
正論過ぎて眩しすぎるのか、嘲笑の的になりやすいのが現実です。
それでもマイケルは、一貫して正論を叫び続けてきました。

大事なのは共に生きてゆくためのエネルギー。
絶望的な中にあっても、我々音楽ファンには、
健全かつ恒久的な糧があります。

彼が存在しなくても、
彼の功績や栄光が色褪せるはずはありません。
しかし、彼の分身である楽曲は、これから我々 音楽ファンが
楽しまなければ、輝きを失ってしまいます。

マイケルや彼のファミリーが音楽界に寄与し続けた作品を通し、
愛とパッションに溢れた一夜を体験しましょう!!!!

From  Yoshiaki “TOMMY" Hata
(自称 Stevie'sのお客の中の、1番のマイケル好きです!)

teddy1966
Comments(0) TrackBack(0) Event | 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字