アイちゃん、
今日は雪が降ったところが多かった。とても寒い日だったね。
用事があって出かけたけれど、夕方帰るとき、ほっぺたが冷たくなったよ。

先週、真鶴半島を歩いてきた。
山の中で、木の下にキチジョウソウがたくさん生えていた。
そして、葉っぱをめくってみると、真っ赤な実がなっていた。
このキチジョウソウは暖帯のものだから、真鶴半島あたりでは真っ赤な実がなるよ。
東京近辺では花は咲くけれどなかなか実はならない。1個探すのも大変だ。

ある年、房総半島の南部の山里を歩いているとき、真っ赤な実がたくさん付いていたので、本当にこれがキチジョウソウなのか と疑うほどだった。

今回、真鶴半島でも同じようにところどころに赤い実が見られたので、
なるほど暖地なら このように実がたくさんなるんだ、と納得した。

キチジョウソウは ユリ科キチジョウソウ属、茎が地表を張ってどんどん広がって行く。
学名は Reineckia carnea

ではまたね。 バイバイ。

キチジョウソウの赤い実