2004年09月20日

【TOY vol.15】当日の写真をアップしました。

bf552722.jpgお待たせしました。先週末のTOYの写真をアップしました。下記urlからどーぞ!

http://truth-bloom.net/~pwei/toy/photo/040910photo/

レポートはコチラ→。
teenage of the year vol.15 レポート
2004年9月10日

前回のtoy 2周年記念パーティが5月。7月は4年に一度オリンピックイヤーに行なわれる「HAPPY HYPER SHOT」が開催されたので、今回9月の第二金曜日は4ヶ月ぶりのtoy!
そんなわけで今回はtoy DJsの気合も、ゲストDJの豪華さもいつもの2倍! 一体どんなパーティになるのか予想不可能なドキドキ感に満たされて当日を迎えることに。

23時。まずは我らがリードオフマン、ケンサクがHar Mar Superstarの「Let's Get This Party Kickin'」で3年目のtoy開幕の口火を切る。いつもはまだ店内ガラガラの時間帯なのに、今晩はいつもと違って出足から好調! お客さんの期待の高さをヒシヒシと感じる・・・・・・。
続いて大坪ケムタの登場。DJは気合! とでも言わんばかりにゴツゴツしたロック中心の選曲でフロアを揺さぶる!
日付が変わって午前0時。9月11日となってDJはサガラ。同時多発テロ当時の生中継映像がスクリーンに投影される。この日は久保田テツのVJも数段パワーアップしていて、DJの選曲に合わせて多彩な映像を見せてくれた。
次第にフロアがダンスする人たちで混んでくる・・・・・・。流れるのは我らがアンセム、Hondaladyの「Teenage Of The Year」! DJはマル。toy常連のみんなはもちろん大合唱! 今回はいつもと違う新ミックスでエレクトロ寄りな[Blue Monday 2004 Mix]。続く選曲もZoot Woman、Hi-5、Junior Seniorと、どれも思わず踊らずにはいられないナンバー。上がってきた〜! 
そしてゲストDJ一人目の登場。森下くるみ! カ、カワイーッ! 一瞬にしてDJブース前にケータイカメラ小僧の群れが! 一発目は暗黒ホラー系ヘヴィーロックのRob Zombie。続いて大阪アンダーグラウンドシーンの注目株、赤犬。初DJということで、ある意味、一体どんな選曲になるんだろう? というドキドキ度が一番高かった森下さんだけに「そう来たかー!」という感じ。フロアはみんな大喜び。後半はJeff Buckley、椎名林檎、Coccoと、情念深そーなアーティストの曲が続く。ラストは沖山秀子による名曲のカバーで「Summertime」。沖山秀子ってあんまり知らない人が多いと思うけど、“人生の暗黒を生きた異端女優”として主に70年代に活動していた方です。うーん、森下さんのサブカル度の高さが窺い知れます。
翻って小野島大は大御所の音楽評論家。それはそれで森下さんとは逆の意味で「どんな選曲になるんだ!?」という点が注目される。toyというイベントがジャッジされる瞬間。実際本人もブースに上がる直前まで「うーん、どうすればいいんだ!」と笑顔がひきつっていたのだ。やはり多くの音楽を知っている分、そしてDJとしてお客さんを楽しませなければいけないという使命感を自分に課している分、悩みも大きそう・・・。しかしそんな心配は杞憂だった! 「上がった雰囲気を下げないために・・・」「・・・大ネタばかりで恥ずかしい」とは本人の談ですが、その言葉の通りフロアは上がりっぱなし! なおかつHaircut 100、Talking Headsとニューウェーブ系も盛り込んだ選曲で小野島さんらしさも発揮。見事にtoyのお客さんのハートを掴んでいました。さすが。
続いてHi-5、小田隆之。小野島さんの「Sex Machine」James Brown→「September」Earth,Wind & Fireという流れを受けて「Get Sex Machine 2004」James B VS. Ray Rocを。実は小田さんも「September」で行こうと思ってたところ、小野島さんに先にやられちゃったらしい・・・。Lenny Kravitz VS. Giress 、Tim Deluxe、Under Worldと、バキバキのハウスながらキャッチーな選曲でフロアの盛り上がりも止まることを知らずに絶頂へ! そこにガツンと来たのがNirvanaの「Litium」。DJは佐藤譲。ハウスのリズム感を保ったままNirvanaですよ! グランジですよ! そう、toyはロックイベントだってことを忘れちゃいけない。それにしても佐藤譲、DJテクニックがどんどん向上していないか? 
もう明け方となる頃、フロアをアッパーなノリからクールでダウナーなノリへとスムースに導くのはノブ。いつもながらレゲエ/ダブ風味を交えたドロッとしたハウス。五臓六腑に染み渡ったアルコールとの相性がピッタリ。
続く吉岡たくの初っ端Beasty Boysの「Ch-Check It Out」でフロアはもうひと盛り上がり! ニューヨークに引っ掛けてヒップホップで攻める! 曲の合間に時事ネタの音声をミックスしながら、初披露となる自身のオリジナル楽曲も折り込み、映像は9・11。だからニューヨークなんだな。ノリだけじゃなくてメッセージ性の強い、しっかり構成されたDJセット。
パーティを締め括るのは飯田和敏。ユルユル自己批判精神で三年目のtoyを総括。最後はVelvet Undergroundで「Sunday Morning」。土曜だけどな。

というわけで終わってみれば、集客も盛り上がりもこれまでで最高。楽しかったとしか言いようがないようなパーティ。ゲストDJの皆さんのおかげです。そして何よりも、bar dropのビールをすべて飲み干すほど、よく飲み、楽しんで踊ってくれたお客さんの皆さんに感謝! 皆さんがいなければ成立しないイベントです。ありがとうございました!
Posted by teenageoftheyear at 12:32│Comments(7)TrackBack(1)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/teenageoftheyear/7012708
この記事へのトラックバック
今村昌平といえば沖山秀子な訳だが、今村の葬儀にも参列したそうだ。ちゃんと名前も出てるな。 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060606i306.htm 式には俳優の小沢昭一、市原悦子、沖山秀子さんら350人が参列。 沖山秀子について http://members.at.infose
今村昌平の葬儀【もっとこーくだらないことを!】at 2006年06月10日 23:25
この記事へのコメント
【関連記事】
森下くるみちゃんのDJ初体験を完全リポート
「DJくるみ、吉祥寺の夜を踊らす!」

http://allabout.co.jp/entertainment/adultvideo/closeup/CU20040919A/index.htm
Posted by teenageoftheyear at 2004年09月20日 12:36
【関連記事】
Hi-5オフィシャル
「大義名分」

http://www.faith-group.co.jp/Hi-5/taigimeibun.shtml
Posted by teenageoftheyear at 2004年09月20日 12:42
写真が増えました。ねじくんサンクス。
Posted by teenageoftheyear at 2004年09月28日 09:58
あの・・質問なんですけど、今回ここのHPにたまたま行き着いて、次回のTOYのイベ参加しようかな〜なんて写真見て思ったんですけど、女の子1人とかで行っても楽しめますかぁ??女の子1人・・って人っているのですかね??
Posted by さくらんぼ at 2004年09月29日 01:44
全然楽しめると思いますよー。

実際女子ひとり(男子ひとり)で来るお客さんもたくさんいますし、TOYがきっかけで友達になりました!なんていわれることもあったりして、スタッフ冥利に尽きます。

盛り上がったらフロアで踊ってもいいし、まったりしたけりゃまったりできるし。是非一度遊びに来て、自由に楽しんでいってください。
Posted by マル at 2004年09月30日 00:29
そうですか!!ありがとうございます☆次のTOYは是非参加させてもらいます♪♪ヽ(^。^)ノ
Posted by さくらんぼ at 2004年10月01日 02:03
大変遅ればせながら
9/10のtoy、各DJのセットリストをどうぞ。

23:00〜23:30 ケンサク
Block Rockin' Beats/The Chemical Brothers
Pardon My Freedom/!!!
Let's Get This Party Kickin'/Har Mar Superster
Disco Hurts/N.U.
Mixed Bizness/Beck
A Little More For Little You/The Hives
Eyes In The Sky/Beat Crusaders
Good Girl,Bad Boy/Junior Senior
Sabotage/Beastie Boys
あの娘僕がロングシュート決めたらどんな顔するだろう/直枝 政広&ブラウンノーズ

23:30〜00:00 大坪ケムタ
Hazy Shade Of Winter/The Bangles
Black Math/The White Stripes
Ain't That Just Like Me/The Headcoats sect
Horror Show/The Livertiens
Maybe Someday/The Ordinary Boys
Town Called Malice/The Jam
とどめをハデにくれ/The ピーズ
Jenny/Thee Michelle Gun Elephant
Surrender/Rocket K
アンダースタンド/Asian Kung-fu Generation

00:00〜00:30 サガラ
Lessons Learned From Rocky To Rocky /Cornershop
Power Of Big Slacks/Junky XL
Rise (Bomb The Pentagon)/Primal Scream
The National Anthem/Radio Head
This Is Your Life/The Dust Brothers Featuring Tyler Durden
Give Peace A Chance/John Lennon
Power To The People/John Lennon

00:30〜01:00 マル
Teenage Of The Year(Blue Monday 2004 Mix)/Hondalady
ミラクルジャンプ/岡村靖幸
America:88/Hondalady
It's Automatic/Zoot Woman
Innocent/Hi-5
Move Your Feet/Junior Senior
ミュージック/Hondalady
Rock It!!!/Hondalady

01:00〜01:30 森下くるみ
Run,Rabbit,Run/Rob Zombie
全裸ブギー/赤犬
Brick House 2003/Rob Zombie
Grace/Jeff Buckley
シドと白昼夢/椎名林檎
遺書/Cocco
Summertime/沖山秀子

02:00〜02:30 小野島大
Sympathy For The Devil/Rolling Stones
Everybody's Everything/Santana
Farao/Carlinhos Brown
裸の王様/Jagatara
Papa's Got A Brand New Pig Bag/Pig Bag
Favourite Shirts/Haircut 100
Precious/The Jam
Born Under The Panches/Talking Heads
Sex Machine/James Brown
September (Phats & Small Mix) /Earth,Wind & Fire

02:30〜03:00 小田隆之(Hi-5)
Get Sex Machine 2004/James B VS. Ray Roc
Going This Way/Lenny Kravitz VS. Giress
One More/Outstanding
It Just Won't Do/Tim Deluxe
Two Months Off/Under World
Meu Sonho[Star Guitar Rmx Extended Club]/Kaleidoscopio

03:00〜03:30 佐藤譲
Lithium/Nirvana
La Rock 01/Vitalic
Rock Your Body Rock/Ferry Corsten
Born Slippy(Live)/Underworld
Lazy People/Tomaz & Filterheadz/
Yeke Yeke(Hardfloor Mix)/Mori Kante

03:30〜04:00 ノブ
Rise Up/Ranking Joe
Rawing Fish/Chris JAy(Russ D Remix)
Brothers And Sisteres/Butch Cassidy Sound System
Watch What You Put Inna/Overproof Sound System
Kunta Kinte/Overproof Sound System
Smoke It/Automagic
?/PROMO
Escape/Gary Clail And On-U Sound System/Escape

04:00〜04:30 吉岡たく
Englishman in New York/Sting
Ch-Check It Out/Beasty Boys
Flurries/Soulive
--voice-- from RINO (DJ Krush 未来)
Funk For Nerds/Forss
Eye For An Eye/Unkle
--voice-- from 筑紫哲也 (多事争論)
Hopper Ride/Taku Yoshioka
America:What Time Is Love?/KLF
--voice-- from ERI OHNO (DJ Krush 未来)
High Noon/DJ Shadow
Em Nagoya Eu Vi Eriko/Seu Jorge

04:30〜05:00 飯田和敏
Revolution Rock/The Busters
ポリスとコソ泥/The Clash
Trenchtown Rock/Bob Marley & The Wailers
Time/Corey Harris & Ranking Joe
Weakheart Fadeaway/Ranking Joe
Rhapsody/RC Succession
Sunday Morning/Velvet Underground

それにしても本当に色んなタイプの曲が聴けておもしろいですよねー。
Posted by サガラ at 2004年10月09日 13:09