Tee's flyfishing

渓流のフライフィッシング中心のブログです。丹沢方面、忍野/桂川水系によく出没してます。よろしければお気軽に遊びに来ていただければと思います。

7/29 忍野釣行

7月29日(土) 釣果:( ̄ー ̄)ニヤリッ

梅雨に逆戻りしたような天候の中、忍野へ。
到着したころはそこそこ雨が降っていたので、小降りになるのを待って出撃。
バブルラインではあまりライズがない中、ようやく対岸ギリギリでライズリングが出ないような”そそられる”ライズを発見。なかなかいい型でロックON。
P7290005
ちょっと苦労したが、ようやくGET。ハンドメジャーで35cmあるかないかくらい。もっといい型に見えたんだけどな。ただ、ストマックを見て答え合わせをしたのだが、全然違うものが出てきた(苦笑)。
P7290016
そろそろ夕まずめの時間帯になったころよりまた雨が降ってきたので撤収。春先は整地され何もなかったエリアがご覧の有様に。
P7290017
今日はヤブ蚊というかブヨみたいなものが多く、指を3ケ所ほど噛まれ痒い。

7/22 信州釣行

7月22日(土) 釣果:(゚∀゚)アヒャヒャ

今週も信州へ。先週同様に昼過ぎに現地着。
P7220002
到着したころはこんな感じで天気は晴れ時々曇りで気分よく釣り上がりができていたのであるが、
P7220003
徐々に雲行きが怪しくなり、通り雨に見舞われる。木が密集しているところで30分くらい雨宿りし釣り再開。飽きない程度にイワナが遊んでくれる。
P7220017
ようやく7寸。この後もイワナと遊び2段堰堤に来たところで退渓し、イブに備えて車に戻る。戻る途中よりまた雨に祟られ今度は本降りの様相。カッパを着ていても肌寒いくらいの体感温度になり雨も収まらず本日は納竿。先週より1時間くらい早く中央高速に乗り帰路についたが、上野原IC手前で事故および自然渋滞。ちょうど近くで花火大会をやっており、これが高速道からきれいに見えたおかげでちょっとだけ花火を満喫できました(笑)。

7/15 信州釣行!

7月15日(土) 釣果:(゚∀゚)アヒャヒャ

先週は忍野へ夕方から出撃したのだが、新子の猛攻のみで結局写真を1枚もとらず。
今週はヨシさんとご一緒させていただき信州のほうへ新規開拓釣行。行きの高速で事故渋滞のため一般道へ回避しつつ現地着は昼過ぎ。標高の高い信州とはいえ暑い。
事前に調べていたところは水量が少なすぎて諦め、別のよさげな流れを見つけて入渓。少し濁りの入った流れであったが、反応はチビか外道のみで1匹もフックUPできずに退渓し車でさらに上流方面へ。
P7150020
上流のほうが明らかに水温は低く、ゲーターでの釣り上がりはすこぶる気持ちがいい。天気も夕方近くになると曇りがちになり比較的快適に釣りができた。
P7150017
渓魚からの反応はまあまあだったが、チビのみでネットサイズは皆無。
ということでイブのライズに期待して移動するも新規開拓のためどこがいいかもわからず適当に車で走りちょっとだけ橋の上からライズを見つけたが時間的に釣りは厳しいと判断しここで納竿。
これだけ暑いともう少し標高の高いところにいかないと厳しいと感じた1日であった。
ヨシさん、本日はご一緒いただきどうもありがとうございました。これにめげずにまたご一緒させてくださいませ^^。

7/1 忍野釣行

7月1日(土) 釣果:( ̄ー ̄)ニヤリッ

梅雨らしい雨が降ったりやんだりの天気でどこに行くか迷ったが、忍野へ。
P7010003
駐車場のヤマボウシ?は花満開。
P7010001
自衛隊橋下流側。前回来た時にはまだ原っぱ状態だったのに一気に草ぼうぼうに。いつものようにライズを見つけながら移動し、マスと遊ぶ。
P7010013
保険のつもりで撮影した32、3cm程度のにじ。結局これが本日のMAXサイズでした。霧雨まじりの天気と草ぼうぼうのせいかヤブ蚊みたいなものがやたら多く、虫ヨケをベストに忍ばせておくのを忘れ途中で駐車場へ戻る。いったん車に戻ると小雨のせいか、もうイイヤという気分になり早めの納竿。
今日は新子クラスが元気だったが、そろそろこのサイズが元気な時期になってきたのかなぁ・・・。

6/24 信州釣行!

6月24日(土) 釣果:(゚∀゚)アヒャヒャ

今日はパインさんのご案内で信州へ。
車中、釣り談義をしながらお目当ての渓を目指す。
P6240004
遊漁券を購入する際に聞いたのだが、本日はすでに5人以上入っているという。厳しいことが予想されたが開始直後にパインさんがライズする8寸サイズのイワナを仕留め俄然テンションが上がる。
P6240007
かなりの時間、パインさんのご厚意で私が先行して釣り上がりさせていただいたが、遊んでくれるのはチビばかり。
P6240018
結局最後まで自分にはネットサイズは釣れず、写真のイワナがMAXサイズ。しかしながら渓相はよく魚影はそこそこあるのでまた来てみたいと思う渓であることは間違いない。林道歩きも少ないので体力的にもGOODだし。
パインさん、いい渓を紹介いただきどうもありがとうございました。よろしければまたご一緒させてくださいませ。

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード