2021年09月20日

口腔ケアの発祥の地に”健口神社”を建立(動画紹介)

世界の人々を脅かすコロナ口腔ケア発祥の地に”健口神社”建立

世界の人々を脅かすコロナ感染症は、人々の口や鼻から呼吸する時の空気からの感染です。

日頃から口腔ケアの大切さを伝授する仕事をしている関係から、予防や感染対策としてマスクと同様に舌そうじを伝えてきました。
10年間特養で誤嚥性肺炎入院をゼロ人にした実績とインフルエンザ等の感染症を激減した実績を踏まえて、今更ながら、口腔ケアの中でも「舌そうじ」が重要であるとの思いから「健口は全身の健康につながることを普及啓発するための神社創建に至りました。

お口は命の入り口・心の出口をキャッチフレーズに「健口神社」と命名しました。誰もがご自由お参りいただければ大変嬉しい限りです。

■名称:命の入り口・心の出口「健口神社」(けんこうじんじゃ)

■建立場所:富山県富山市五福531−4(TEL:076-481-8020)(株)Teeth Ai内



https://www.youtube.com/watch?v=Xaq7tKqVBNc










teethai at 09:01|PermalinkComments(0)

2021年09月17日

9月16日から健口神社に一般の方も自由にお参りできます

昨日からオープンした「健口神社」。

早速、今朝、お賽銭箱をみたら、小銭が入ってました。

お店に来た人だけでなく、通りがかりの人もお参りがあったようです。

来週には、スタッフ一同、近所にごあいさつ回りです。

神社に明かりがついているだけに、何気に手を合わせるのは日本人の習性のようですね。

神社創建の趣旨パンフも完成しました。(写真をご一読ください)

お参りのお礼用配布神社歯ブラシも制作しました。


DSC_0365




teethai at 17:55|PermalinkComments(0)

開業間もない衛生士からの相談です

当社のアカデミーでは、技術をしっかり身に着くまでマスターして卒業です。
しかし、授業時間が長期間継続することも負担がかさむことから、地元にかえってから技法のトレーニングをすることで、自信が付いたら、開業の目安を本人がきめてスタートするのがこれまでの経過です。

コロナ禍であっても、準備が整えば開業に進んでいるようです。
1年も経過すると、いろいろな出来事が発生します。特に地元で開業した先輩がいるわけではないことから、時々相談を受けたりすることがあります。

開業地ならではの特徴的な出来事は私も理解が困難ですが、日本のどこでも起きる出来事であれば大体の事は解るようになりました。

先日、市役所からの依頼で「男女平等参画事業」の一環で取材があった時にも聞かれた内容ですが、
質問:女性の起業家の先輩として、ずばり、経営者になれる人(衛生士)とはどんな人ですか?
   どんなことばで教育されているのですか?

答:1.悪い友と交わるな!
  2.卑しい人と交わるな!
  3.善い友と交われ!
  4.尊い人と交われ!


ブッタの弟子達がブッタの教えとして言い伝えられている4つの言葉です。

開業して1年余りの時期ですと、いろいろ興味を持つ人が現れて、誘いを受けることが多くなるのです。開業当初は緊張もしたりで気を張るのですが、1年過ぎると緩むことから、誘惑も多くなります。人を観る目も出てきたこの時期に、悩むのは地域関係なく起きる出来事ですね。

衛生士さんには、人を観る目を養うことです。経験を積むことで益々、見る目を肥し、素晴らしい経営者になりうるでしょう。歯科医院での仕事は、上から目線が多く、どうしても一番出てはいけないその人柄が出てしまう。


アカデミーは技法を教えるだけで、良い技法を持っているだけでは善い経営者になれません。
地域に好かれる経営者になるには、前述の1〜4のブッタの教えをもう一度嚙み締めてみませんか?

そんな相談内容でした。







teethai at 15:16|PermalinkComments(0)

2021年09月13日

健口神社を動画で紹介予定です。

今日は天候も良く、健口神社の正面写真を何枚か撮影出来ましたので紹介します。
DSC_0351
HORIZON_0001_BURST20210913130002506_COVER
HORIZON_0001_BURST20210913125136792_COVER
HORIZON_0001_BURST20210913125908260_COVER

teethai at 16:44|PermalinkComments(0)

2021年09月04日

健口神社の鳥居モニュメント設置しました

健口神社の鳥居モニュメント設置しました。
お口のケアは歯だけでなく「舌」も大事を神社のモニュメントにしました。


HORIZON_0001_BURST20210904100917172_COVER

teethai at 12:36|PermalinkComments(0)

2021年09月03日

「SEIDA式口腔ケア3つの技法」介護職員向け技法伝授講師紹介

「一般社団法人全国オーラルへルスケアエコプロ協会(略称:協会と言う)」が実施主体の「SEIDA式口腔ケア3つの技法」を介護職員向けに技法伝授できる講師を紹介します。

介護施設の管理者さんからの問い合わせがあることから、ブログで紹介することにしました。
コロナ感染拡大が懸念されたことで講師試験と公認講師試験制度を導入したものの、その後は実技を伴う認定試験であることからストップ状態が続いています。

ただ介護での需要はクラスター発生してない限り、技法研修は需要があることも事実です。
認定された者(オーラルキャリアアカデミー卒業生)を公開することで、介護施設の管理者さんにお知らせすることも協会の務めであると考えて、先ずはブログで氏名と居住地の都道府県名を列記します。


A:口腔機能療法士資格取得者 14名 
(要件:養成講座を受講し検定試験に合格した者。SEIDA式口腔ケア3つの口腔ケア技法が介護現場で出来る。但し、職員向けに研修は不可。一般消費者向けの介護予防等の講師は可)

和田未来子(石川県)徳間みづほ(東京都)天野香織(神奈川県)大石真由美(千葉県)橋恵理子(愛知県)高坂薫愛(岡山県)萩原静代(鹿児島県)寺田由香里(千葉県)大塚純子(京都府)小林幸緒(群馬県)江島真奈美(愛知県)木村和子(青森県)上田いずみ(大阪府)八幡祐子(富山県)【認定申請順】

B:SEIDA式口腔ケア3つの技法伝授講師資格取得者  7名
(要件:Aの資格を有し、介護現場経験を積んで講師試験に合格し認定された者。介護現場で職員向け技法伝授研修が可能で研修の講師が出来る。)
 
和田未来子(石川県)大塚純子(京都府)江島真奈美(愛知県)八幡祐子(富山県)徳間みずほ(東京都)天野香織(神奈川県)小林幸緒(群馬県)【認定申請順】

C:富山型誤嚥性肺炎入院ゼロ達成3つの口腔ケア技法資格取得養成講座公認講師資格取得者  5名
(要件:Bの講師資格を持ち、Bの講師経験を積んだ者が                    ※3つの技法講師・指導用テキストに基づいた内容で介護職員対象に検定試験をすることが出来る。)

精田紀代美(富山県)和田未来子(石川県)大塚純子(京都府)江島真奈美(愛知県)八幡祐子(富山県)【認定申請順】

上記の方については、コロナ禍ではありますが、益々、介護予防や介護現場での活躍に期待するとともに、Cの公認講師まで進まれるよう希望します。

※3つの技法講師・指導用テキストとは、Bの試験に合格すると貸与され、次のCの試験に望むための教本です。

以上です。

介護施設の管理者さんには上記の者が、全国統一に「SEIDA式口腔ケア3つの技法」を間違うことなく普及啓発に取り組んでいる者達であります。
講師をお探しの場合や講師派遣や講師料についての相談も気軽にお尋ねください。

今回、氏名の公開に至った理由は、介護現場は、SEIDA式口腔ケアが独り歩きしているのではないかと助言いただいたことがきっかけです。

一方、流行りのように誰でも気軽に「うちはSEIDA式口腔ケアを導入している施設だ」。と言っているようだとも注意されました。

確かに、SEIDA式を見よう見まねで開業している者やセイダ式を名乗らなければ何でもできる半ドロボー(品のないドロボーさんの事)も出現したり・・・。しかし、私は、口腔ケア業界は何でもありき業界とは違うと考えています。歯科衛生士の品格は守り厳格さを失いたくないとも考えています。

今回、資格を持つ人の立場や本格的に導入している施設様にも明確にわかるような仕組みを構築しなければならないと考え、資格取得者の氏名公開に、先ずは、踏み切った次第です。

介護現場での民間資格がこんなにも有益であったことは誠に嬉しい限りですが、一方、技法が独り歩きしがちな面があります。技法で結果が出るだけに難儀な点があると言えますね。今後のコロナ禍であっても、介護現場では、益々、口腔ケアが進むと考え、もっとたくさんの講師を育成することも重要です。

講師・公認講師陣の育成も協会の務めであります。コロナ禍であっても密にならなければ順次講師資格取得試験は希望により実施する方向で検討したいと考えています。是非、卒業生の中で希望する者は、チャレンジしてください。

また、別件で、このブログを読まれた方で、自分もアカデミーに入学し、上記のA:B:Cの資格を取得し開業したい気持ちをお持ちの歯科衛生士さんを対象にしたアカデミーは、全国の感染状況を見ながら開校予定を検討します。ただ、今の全国の感染状況を鑑みるともう少し休校せざるを得ないと考えています。










teethai at 16:51|PermalinkComments(0)

2021年09月02日

「健口神社」建立の趣旨文(2)

完成間近です。

DSC_0298


SEIDA式口腔ケア法とは、従来の歯みがき行為より、舌のケアやストレッチに特化した口腔ケア法です。江戸の養生訓に書かれてある「朝一番の唾液は体に悪い菌がたくさんいるから吐いて捨てよ!」から学んだ原点です。

戦後日本の保健教育の中に「食べたらみがこう!」のキャッチフレーズと共に歯みがきだけを生活習慣の中で強調し過ぎたことを少し反省したのです。

介護界で口腔ケアが始まった2009年に初めて介護施設に行った時の衝撃が「舌」の汚れとその匂いが原点にあります。

これまでの「歯みがき行為」だけを強調した反省を踏まえて、新たな視点で高齢者の口の中を観た時に「舌」と言う臓器の役割が重要であるとの認識に至ったのです。

舌の存在は、人間が生まれてから看取りまで口から食べ物を入れて柔らかくなったら飲み込むまでの行為を自然体で行っています。生きるための自然な行為。

また、口や舌の動きを観察すると食べ物の種類を自由に区分しながら動く様子は、あたかも脳から指令が出ているかのようなこの動きは、何とも言えない神秘的な感動でした。

SEIDA式口腔ケアが多くの高齢者を健康に導き、健康寿命の延伸に繋がるものと確信しています。
お口のケアに使う歯ブラシや舌そうじの道具は決して粗末に扱うことなくねんごろに後始末も行うべきと考えています。

命の入り口・心の出口である口腔を粗末に扱うことなく人生を健やかに過ごしたいと言う思いに至り、命の入り口・心の出口「健口神社」の建立に至ったのです。

誰もが気軽にいつでも参拝できます。
是非、一度お参りいただけると嬉しいです。


teethai at 16:12|PermalinkComments(0)

「健口神社」建立の趣旨文(1)

完成間近です。

DSC_0302

2021年9月に口腔ケアの発祥地である、富山県富山市に全国のどこにもない「健口神社」が建立されました。

2015年から漫談家「おんなきよまろ」の名前で全国の皆さんに”おもしろ健口長生きのひみつ!”と題して、「SEIDA式口腔ケア法」を笑いに変換し、お口の健康が人々の全身の健康につながることを講演してきました。

2009年に10か所の特別養護老人ホーム等で導入した「SEIDA式口腔ケア法」がインフルエンザやO157、ノロウイルス等の空気から感染する疾病を激減したのです。

さらに2013年には、「SEIDA式口腔ケア法」を導入した10か所の高齢者施設で「誤嚥性肺炎」の入院者をゼロ人にしたのです。この実績が日本だけではなく、世界からも注目されました。

現在は、この実績を踏まえて国内外を問わず介護現場の職員向けに研修制度や資格取得制度を創設し、技法伝授にまい進しております。

重ねて、2020年の世界を脅かしている新型コロナ感染と口腔ケアの関係に「舌」が重要であると言う研究者の声もお伝えできる場所になりうると考えています。

神社創建に至るまでにはたくさんの企業様や志を持つ方からのご寄進やご支援をいただきましたことを、ここに深く感謝するとともに厚く御礼申し上げる次第です。


teethai at 16:07|PermalinkComments(0)

2021年08月28日

命の入り口・心の出口「健口神社」建立に当たり祝詞のお知らせ

日本は、今年の夏もコロナ感染拡大と熱帯雨林列島になってしまった災害ニュースに私たちの心まで病んでいくような日々でもありました。

このような中で、何か明るいニュースになるかどうかわかりませんが、弊社の敷地内に”命の入り口・心の出口「健口神社”を創建するに当たりたくさんの方々からご寄進・ご支援等いただきましたことを、深く感謝するとともに厚く御礼申し上げます。

お陰を持ちまして、無事、9月16日大安の日から「祝詞(のりと)」(個々人のおねがい事を神様にお伝えする行為)が可能となりました。

お近くにお越しの折は、お誘いあわせの上、是非、「健口神社」へのご参拝をお願い申し上げます。

健口神社が人々を悩ませている「感染症」や「誤嚥性肺炎」等の病から免れて健口から全身への健康を促し、人々の健康寿命の延伸に繋げることを願って、口腔ケアの発祥地であるこの富山県富山市に建立しました。

全ての赤ちゃんから高齢者まで健口から健康になることを願う神社です。

また、本神社の創建は宗教団体との関係は全くございませんので正しいご理解を賜りますよう併せてお願い申し上げます。

また、大変恐縮ではございますが、ご寄進の募集期間延長(10月10日締め切り)も併せてご案内させていただきます。

末尾でありますが、残暑もまだまだ続いております。
皆様におかれましては、どうかご自愛くださいますように。 

※参拝はいつでもご自由にできます。
尚、神社の仮社務所は、毎月曜日〜土曜日の9:00〜17:00まで開設しております。(Tel:076-481-8020)


teethai at 09:53|PermalinkComments(0)

2021年08月25日

おんなきよまろが日本ヨーロッパ合同交流展にノミネート

2021年の160周年記念イベントが、池袋の東京芸術劇場で「日本ヨーロッパ合同交流展」が日本宮殿芸術協会主催で12月9日(木)〜12月12日(日)まで開催されます。

明治維新以降、日本とドイツは160年もの長きにわたり、国際社会で交流を行ってきたのが「日本宮殿芸術協会」だそうです。

その協会が160周年に当たる今年度の交流事業におんなきよまろ」を一つの新しい芸術として認めノミネートしたことの報告を受けました。

とにもかくにも、芸術の分野には全く縁がないと感じていましたが、おんなきよまろの口腔ケアと言う視点で、笑育に変換して演じている事やその結果が出ている事を、特にヨーロッパの中でもドイツを中心に広めたい内容であるとの評価をいただきました。

展示会ですから講演するわけではありませんが、おんなきよまろの活動をパネルやタペストリーで表現します。
コロナの感染拡大も気になるところですが、入場条件等詳細が決まればまたブロブでご案内します。

DSC_0281


teethai at 16:49|PermalinkComments(0)