1: ボルネオヤマネコ(宮城県) 2013/02/15(金) 14:07:28.86 ID:gvbm0kFO0 BE:2006677038-PLT(12001) ポイント特典
女子が頭ポンポンに弱い理由が米大学の調査で判明!

男性から頭をポンポンと撫でられたり、髪を触られたりするのが好きな女性は多いはず。
それもそのはず、なんと、女性は頭を撫でられることにより快感を得ているということがある研究で判明したのです!

米カリフォルニア工科大学の科学者らが発見したのは、体毛を撫でられると快感を引き起こすニューロン。
ニューロンとは、身体中に張り巡らされた神経細胞のこと。受けた刺激を信号に変え、それを身体中の細胞や、
脳に情報を伝える役割を果たしています。

科学者らは、ブラシでマウスの体毛を撫で、その刺激がマウスの脳にどのような影響を及ぼすのかを観察しました。
すると、この「体毛を撫でる」という刺激が、あるニューロンの活性化につながり、その結果マウスは快感を得るということがわかったのです。

この結果はマウスを突っついたり、つねったりしたときには起こらず、撫でたときにのみ起こりました。
ブラシで体毛を撫でることでマウスには抗不安効果がもたらされ、快感と関係する感覚を呼び起こす効果を発揮しました。

今回発見された、体毛を撫でることで活性化するニューロンは、体毛で覆われた体の部分のみに神経が張り巡らされているそうで、
研究者らは、毛のある動物すべてに言えることなのではないか、と見ています。

研究者の1人であるデヴィット・アンダーソン氏は、「マウスや他の多くの種の動物が互いに毛づくろいをする習慣は、
このニューロンが活性化することにより、体毛を撫でられる快感を得ているためではないでしょうか」と指摘します。

また、なぜ撫でられることで快感を得るのかという点については「毛づくろいは病原菌の温床になる汚れを取り除くために行います。
毛づくろいによって健康を維持できるため、撫でられることが快感であると感じるように進化したのかもしれません」と推測します。

さらに、アンダーソン氏は今回の結果について「同じことが人間にも言えるとはまだ言い切れません。
私たちは、次に人間も同じニューロンを持っているかを実験したいと思っています」と話しました。

http://news.ameba.jp/20130214-359/

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360904848/