トゥルースリーパー!!熟睡できるようになった訳

良質な睡眠を取る為に購入したトゥルースリーパーが気付けば2年間経っていました。何が良かったのかお伝えしようと思います。

私が今気になっている商品は低反発マットレスのトゥルースリーパーです。

なぜなら、最近どうも寝つきが悪くて困っているからです。それと朝起きてから、なんだか疲れが取れないような時もあって、肩や腰の部分が逆に凝ってしまっているということも度々起こる時があるので、負担が軽くなるものを探していました。



そんな時に思い出したのが低反発マットレスです。そういえば、低反発のマットレスってそういうのを解消するのに一役買うと以前に聞いたので、早速インターネットで探しました。その時に見つけたのがトゥルースリーパーです。



低反発マットレスっていっぱいあるけれど、トゥルースリーパーは日本製で作られているということでいいですね。それにオーダーメードのようにその人の体にフィットするというところにとても惹かれました。寝ている時って腰がマットに沈みがちになるけど、この商品なら、背骨をまっすぐに保ちながら、腰への負担を軽くしてくれるそうなんです。これなら、肩や腰などの違和感解消になるのではと思っています。



それに万が一、買ってから思ってたのと違うなって思っても安心です。ショップジャパンで購入すると、使ってしまった後でも60日間は返品に応じてくれるからこれなら気軽に購入することを決断できそうです。




日頃から立ち仕事をしていて足や腰に負担がかかるんです。それで少しでも負担を解消するものはないかなって会社の先輩に相談したら、寝具を変えたらすごく楽になるっているんです。しかも低反発マットレスがいいと。



それで知ったのが、ショップジャパンで扱っている「トゥルースリーパー」です。ここなら、もし使ってみて合わないと思っても、60日は返品保証が受けられるっていうので、少し高いけど思い切って買ってみました。



届いてから早速、ベッドの上に敷き、上に乗って寝転んでみました。ゆっくりと沈んでいき、体全体を包んでくれている感じです。今までのベッドパッドと違って厚みがあるし、どこか体が硬いところに触れているってことがなく、常に体圧を分散してくれている感じです。寝つきは悪い方なんですが、その日はすぐに寝れました。



それで朝起きたときには目覚めの良さを実感しました。ぐっすり寝れた証拠だと思います。それになんといってもいつもより腰の疲れがなくなっていました。これなら、もうちょっと早くに教えてもらえばよかったと後悔したぐらいです。



それからずっと使ってますが、気になっていた腰も快調です。立ち仕事も疲れづらくなっったというか。睡眠は大事だなって実感しています。

私はかなり酷い腰痛持ちです。結婚する時に、腰痛に良いからと布団屋で勧められた硬めのマットレスを愛用していますが、正直これに寝たからと言って腰痛が楽になったということは残念ながらありません。


毎朝起きると、身体ががちがちに固まってしまい、特に腰が痛くてすぐには立ち上がれないくらいなので、まず最初に10分かけて布団の上でストレッチして体をほぐして、ようやく立ち上がることができるくらいです。



出産後、里帰りで実家に2か月帰っていましたが、母と一緒に寝ていたので、母が私の状態を見てとても驚いたようです。

そこで、母の友人が以前に購入して腰痛が楽になったという布団を教えてもらいました。

その母の友人は、テレビの通販番組でその布団を知ったそうです。



商品名を教えてもらい、早速インターネットで調べてみました。

商品名は、「トゥルースリーパー」で低反発のマットレスです。

体のラインにフィットする低反発のマットレスで、沈み込みすぎないように二重構造になっています。

体のどこかに負担がかからないように、体圧を分散させてくれるので、腰にも負担がかからないものです。

愛用者の声を見ていても、私のように腰痛に悩む人が楽になったという声が多く、実際に母の友人はこれで腰が楽になったらしいので、早速母が買ってくれました。



ベッドはないので、直接床に敷いて寝るタイプの「トゥルースリーパー コンフォート」を購入です。

実家に届いて早速寝てみると、体がゆっくり沈んで布団が体の形にフィットします。

腰のカーブを布団が支えてくれている感じで、なんだか守られている感じの寝心地です。

朝起きた時に、いつもと比べて腰が軽い感じがします。

完全に腰痛が取れるわけではないけれど、毎朝の体がかちがちになっている感じがなくて、簡単に開きあがれました。



母もとても気に入って、里帰り中に私が使っていた布団そのまま母専用の布団にし、新たに私用にと購入して我が家に配送してくれました。

今では毎朝起きた時の辛さがなくて快適な目覚めです。

13年前、高校生にして椎間板ヘルニアを患い、手術を受けました。結婚、出産を経験し、4年前、また同じ場所に椎間板ヘルニアが発症し、手術を受けました。



当時は寝ることがとにかくツラく、寝返りも満足にうてず、朝起きると体がバリバリになっていて、夜寝る時よりもさらに痛くなっていて、「これは絶対布団のせいだ!」と気づきました。

というのも、主人と二人でセミダブルの布団に寝ているのですが、マットレスは片付ける場所がないからと使っておらず、ぺらっぺらの敷布団を直に敷き眠っていたからです。



2回目の手術後、病室のベッドでテレビを見ていて、偶然見たのが、「トゥルースリーパー」の低反発マットレスの宣伝番組。

バレーボールの有名選手だった方が、長い間腰痛に悩まされていたのに、この商品に出会ってから腰痛を感じなくなったというのです。


まさか!と思いました。


自分の腰痛も布団のせいだと気づいてはいましたが、でも、マットレスを変えただけで劇的に腰痛が改善されるなんて信じがたかったから。



でも、その後もその商品を使っている方々の感想を聞いていると、年齢問わず、皆さん、体が痛くないからよく眠れるようになったとおっしゃっているのです。

正直驚きました。

こんなに素晴らしいものがあったのかと。



わたしのヘルニアは、あと1回しか手術はできないと医師から言われています。

かなり高級なマットレスですが、痛みに苦しんで生きていくよりも、少しでも希望の持てるアイテムで元気に生きていく方がいい!

夏のボーナスが出たら購入しようと、主人と話しています。

私は腰痛持ちで、毎朝起きるときに痛くてなかなか起き上がれません。

横を向いて寝ていたときはまだマシなんですが、仰向けで寝ているとじわじわと腰に痛みが出てきて、うぅ・・・っと声が出るほどです。

夜中に何度も痛くて目が覚めるし、本当に困っています。

何か、腰に負担が掛からない布団はないかと探していたところ、トゥルースリーパーという商品を見つけました。

低反発って今まで使用したことがないのですが、腰痛持ちの人にもいいみたいですね。

体が沈みすぎるとそれも腰痛の原因になってしまいますが、このトゥルースリーパーはほどよい固さで体をやさしく包み込んでくれるということなので、安心して使用できそうです。

背骨をまっすぐにしてくれ、自然な姿勢で睡眠できるのはとても魅力的です。

低反発マットレスって、夏場の使用はあまり向いてないのではないかと思っていたのですが、これは夏でも蒸れにくい、プロファイル(凸凹)加工がされているので、寝苦しさもなく快適に眠れそうですよね。衛生面でも安心感があります。

色々な種類の低反発マットレスを調べたのですが、トゥルースリーパーに決定しようかと思います。

朝のつらさが、少しでも緩和できればいいなと思っています。

このページのトップヘ