ランキングに参加中!
ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

さてさて、続きです。
オフィシャル服に求める条件がぼんやりしていたので、
もう少し具体的に落とし込むため、
まずはメインカラーを決めました。

3色選ぶのですが、
1色目は白。
杉山さんがおっしゃるにはマストらしいです。

2色目は黒か紺。
私は紺の方が似合うので紺をチョイス。

3色目は杉山さんの本では
4色の中から選ぶのですが、
本のネタバレになりそうなのぼかします
グレーを選びました。

選択理由は
洋服選びが比較的楽だから。(笑)
黒と白で構成されるグレーは割と選びやすいんです。
4白パンツ×グレーTシャツ×ネイビージャケット
※ホームページよりお借りしました。

ですが、グレーは夏のイメージがなく、
ライトグレーのボトムを買って失敗した過去もあります。
夏はボトムのみベージュ(トップスは顔写りが悪くなるので避ける)を採用することにしました。

images (2)
※ショップリストホームページよりお借りしました。

こんな感じですかね?

現時点でこの3色だけで十分なのですが、
サブカラー(メインカラーほど多くは揃えない)は黒。
黒の持つすっきり感が捨てられなかったのです。
でもあまり買いすぎないように注意が必要ですね。

その他のサブカラーは
メインカラーのアイテムが集まってから
考えます。
まずはコーディネートを簡単にするため、
色味は地味目に揃えます。

ちなみにプライベート服にも
このカラーは同様に展開します。
買い換え時に考慮します。
小物が使い回せるようになるんですよ。

そしてオフィシャル服の基本スタイルは
アラフォー女性としては

シャツ+ボトム

がベストかと。
それに冬はジャケット追加するイメージ。

骨格ウェーブの私は
パリッとしたシャツは貧相に見え、
ふわっとしたブラウスの方が似合う。

ボトムは夏エアコンで冷える
&基本的に寒がりなので、
メインはパンツで。

スカートを選ぶときは大きいお尻を隠すため、
できる限りふわっとした膝下丈を選ぶ。

images

※セシールホームページよりお借りしました。

こんなイメージを固めていましたよ。

まさかWebの古着屋で爆買いするとは思ってなかったけど(笑)

ミニマムワードローブ論はこれで
一旦切りますね。
またもう少し状況が進んだら書きますね。

実は洋服が昨日届いて
試着もして、
今洗濯中。

色々思うところがあり…
さて何勝何敗でしょうか…
まとまったら記事にしますね。
正直に書きますよー。