定年退職者の大学受験日記

2015年5月末60歳で定年退職をし、引き続き、同じ会社に嘱託で勤務し、自宅、会社の寮、妻の実家と3重生活を送っておりましたが、2017年に特別支給の厚生年金の支給の開始が始まるの機に、会社を辞めました。 2020年4月の大学入学を目指し、受験勉強する日々を綴ります。 さらに受験には体力が必要で、大学入学後も若い人に交じって体育の授業などもあります。また、大学卒業後にそれを活かすためにも体力が必要です。定年後の第二の人生を元気に過ごすための健康についても考えていきます。

12月12日(水)

昨夜はノー勉強デーでしたが、今日もノー勉強デーで終わりそうです。
今日は、ピアノコンチェルトを聴きに行きました。私の娘の演奏があるからでした。

仕事が少々遅くなり開演時間に間に合いませんでしたので、残念ならが、演奏1番目の娘の演奏は聴けませんでした。2番目の演奏をロビーに備えられたモニターで聴いて、3番目の演奏から演奏会場に着席して聴きました。

演奏会が終了後、外で待っていたら、寒い、寒い、コートも手袋もないと寒かったです。
帰宅は、午後10時を過ぎました。いつもは妻の実家にいる娘ですが、今日は東京の自宅です。
2人分の夕食を大急ぎで作りました。

今日は、これから少し勉強したいと思うところですが、昨日送付した職務経歴書についてメールで質問が来ていたので、対応しないといけませので、2日連続ノー勉強デーとなりそうです。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村





12月11日(火)

今日は、東京は寒かったです。
残業で遅くなりましたが、帰りは冷たい雨が降っていました。

さて、昨夜は、スタディサプリ中野先生の「高3スタンダードレベル 物理」の第15講のチャプター3を勉強しました。

導体の中の電子の動きについて学びました。
電気が流れるというのは、つまりは電子が導体の中を動いているのですね。
若い頃、私は、電気の正体は何だろと不思議に思っていました。
2社目の会社の営業の人は、電気工学か電子工学を大学院まで学んだ人だったので、質問したことがあります。そうしたら、その人は、電気が流れるとは、電子が玉突きのようになって動くのだと教えてくれました。

妻が日曜日に作り置きしてくれたクリームシチューをカレーに変身させました。
玄米雑穀ご飯を炊いて、遅い夕食をとり、寝る前に少々勉強できればよいです。
電子の流れについての昨夜の物理の問題はできなかったので、時間があれば復習したいと思っています。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







12月10日(月)

土曜日に社長さんにお会いした会社から本日メールで連絡があり、職務経歴書を更新して欲しいとのことでした。
1年前に提出した職務経歴書がメールに添付されていました。
この1年間の職務を追加記載しましたが、具体的な顧客名などは秘匿です。面接したときも、仕事の具体的な内容や顧客名はお話していません。

思い返すと、この1年で、今までに経験していない色々なことを経験したと思います。

さて、これから寝るまでに少々時間がありますので、すこし勉強することにしましょう。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村





12月9日(日)

昨日、今日とスタディサプリで英語と物理を勉強しています。

【英語】
スタディサプリ 肘井先生「高2 スタンダードレベル ~読解編~」の第8講「受動態」の学習が終了しました。

ところで、受動態といえば、ビジネスの世界で文章を書くときに、よく言われることに「受動態を使うな」というのがあります。また、「これ」とか「それ」などの指示語も使ってはならぬという人がいます。斯かることを言う人の言い分というのが、そうした文章は曖昧で分かりにくくなるからだそうです。

しかし、本当にそうでしょうか。そういう人は、余程読解力がないのか、将又、読解力がない人を相手に仕事をしているのでしょうか。私も、そんなに読解力がある方ではない(センター国語の偏差値は50切る位です)ので、偉そうなこと言えませんが。
ビジネスの世界に身を置く人は、文学を馬鹿にする人がいます。文章の書き方についての話になるとき、文学の様な文章は書くなとかいう人をよく見かけます。

文学部出身は就職に不利とか、特に、金融機関は、文学部出身を嫌うという話をよく聞くことがあります。
私が永いこと身を置いているITの世界では、優秀なSEは、文学部出身者が意外に多い気がします。ちゃんと統計とったわけではないので、本当のことは分かりません。ただ、少なくとも一概に文学部は駄目とはいえないはずだとは思っています。

私は、文学者とか、作家という人ほど、明確な文章を書く人はいないと思います。そうした人というのは、実に引き締まった筋肉質の無駄のない文章を書くと私は思うのです。しかも、論理展開も含めて、文章が美しいと思うのです。

私はあまり文学作品を読むことがないので、偉そうなこと言えませんが、逆に、文学を馬鹿にするビジネスパーソンは、山のように文学作品を読んでいるのでしょうか。


【物理】
スタディサプリ 中野先生「高3 スタンダードレベル 物理」の第15講「回路1」を勉強中。
後、1チャプターです。
キルヒホッフの法則をやっています。

ところで、今日、大学時代の友人から引っ越したとの連絡がありました。
住所をGoogleマップで調べてみると、超素敵な新築のお家の画像が出てきました。
彼は、23歳年下の女性と再婚し、このほど、家も新築し(おそらく)、今は主夫業で暮らしているようで、定年まで勤めあげた企業も大企業で、まさに勝ち組街道まっしぐらの人生を歩んでいる男です。

私は、何度か転職をし、職安通いも経験した浮き草暮らしで、住む家は一応持ち家とはいえ安普請で、蓄えも100万円を少々超える程度で、日々下流老人転落のリスクに晒されながら生きているので、彼とは大違いです。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







12月8日(土)

去年の今頃、求職活動をしていましたが、そのとき訪問した会社から、今週は電話がありました。
近況を訪ねてられたので、仕事をしていることをお伝えましたところ、まだ電話をくださるとのことでした。

実は、先週も別の会社から電話があり、今日の午前中、1年ぶり位に、その会社の社長とお会いしてきました。
金融機関系のIT関係の仕事があり、月額50万円ほど出すとのことでした。今のところが月額30万円ですので、ずいぶんとよい給料です。こんだけ給料をもらうと、代行分の年金(2階建ての部分)は、全額支給停止となり、支給される年金は3階建て部分で、月額に換算して7~8万円程となります。それでも、給与と年金合わせて、月額60万円近くなりますので、現役時代の月給(約50万円)を超えます。勿論、ボーナスないですが、年収800万円ほどになり、現役時代にほぼ匹敵する年収です。
こうゆういのを、「取らぬ狸の・・・」といったような。

来週、先方がokなら、面談があるかもしれないので、その時は、連絡するとのことでした。

さて、さて、どうなることか。

昨夜の勉強実績です。

スタディサプリ 肘井先生「高2 スタンダードレベル 英語~読解編~」の
第7講「熟語から読解へ②」の視聴終了しました。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







12月7日(金)

最近のニュースを見ていて、もう自民党は駄目だなと思います。
いままで、他に良い政党がないので、選挙では仕方がなく、自民党に入れていましたが、こんどはどうしよう。野党はもっと駄目だし。

何故、自民党がダメだと思ったか。
やはり、外国人労働者の受け入れ拡大と、水道民営化です。
以前の郵政民営化もとんでもないことだと思いましたが、水道はそれ以上にとんでもないことだと思っております。

社会のインフラは、自由競争になじまないものだと思うからです。

しかも、安倍政権は悲願の憲法改正すらできておりません。

私は、これから大学を受験して、若い頃から興味があった自然科学を思い切り学ぼうと思っておりますので、政治の世界は、選挙で投票するくらいです。

しかしです。こんなに自民党が期待できないので、今日は、若い頃から私が、日本社会の在り方について考えつづけ、熟成してきたことを「もし自分が政党を作るなら」ということで、文章にしてみます。

★もし自分が政党を作るなら★

【基本理念】
・北欧型の高福祉高負担社会を目指す
・グローバリズムに反対する
・国防力を強化する
・犯罪の取り締まりの強化と重罰化を行い安心・安全の社会を目指す

【基本政策】
〔税制〕
・消費税を廃止し、所得税の累進課税を強化する
・富裕層への相続税を強化する(かつて言われた「どんな金持ちも三代続けばただの人」の実現を目指します)
・法人売り上げ税(仮称)(※)を導入する
(※)法人の売り上げから、人件費、原材料費を差し引き、残りに一定の税率で税金を課す。これにより、元請け、1次請け、2次請け、・・・といった産業構造が解消され、生産性が上がると思われる

〔反グローバリズム〕
・外国人労働者の受け入れ拡大に反対する
・外国資本、外国人による不動産取得を制限する
・日本企業の海外移転を規制する

〔経済政策〕
・「1億総中流の夢をもう一度」をスローガンに、格差是正を目指す
・重要産業(電気、ガス、水道、通信、郵便等)の国有化を行う
・全国に国有・国営の団地を建設し、住宅を所有していない者に対して、格安で入居できる住居を提供する(ホームレス、ネットカフェ難民に住宅を提供する)
・ベーシックインカムの導入を検討する
・法人による宅地の所有を規制する
・個人による大規模な土地の所有を規制する
・産業界を規制する役所(仮称:国家経済統制省)を作り、経済を統制するとともに、経済成長に資する

〔労働政策〕
・定年制を非合法化する
・派遣労働を非合法化する
・期間の定めのない雇用の非合法化を行う(つまり、終身雇用の非合法化である)
・全ての雇用は、有期雇用(10年以内)とし、雇用の流動化を図る
以上の政策により、正規雇用と非正規雇用という差はなくなる。全ての被雇用者は、有期雇用となる。

〔安全保障〕
・憲法9条2項は廃止する
・憲法に軍隊の規定を入れ、自衛隊を正式に軍隊とする
・非核三原則はやめる
・専守防衛や防衛費GDPの1%以内の制限も撤廃する
・敵地攻撃能力を持つ
・無人兵器の開発等、最新の技術を軍事に応用する
・核武装を目指す

〔安心・安全の社会〕
・全国民(日本に在留する外国人含む。以下同じ)の指紋とDNA、顔写真をデータベース(以下、「国民情報DB」という。)化する
・全国民に身分証明書を発行し、外出時は常時保持することを義務付ける。免許証のように数年に1回の更新も義務付ける
・全国津々浦々に監視カメラを設置し、AI技術と、国民情報DBにより、犯罪捜査に役立てる
・全ての義務教育の学校に監視カメラを設置し、学校警察を置き、教師と生徒を監視、取り締まる
・官憲は、犯罪の事前予防、捜査のために、常に通信の傍受を可能とする

〔刑事政策〕
・刑事政策は、応報主義の思想に基づいたものにする
・天下の大悪法=少年法を廃止する
・傷害致死罪、暴行致死罪の最高刑を死刑にする
・刑の執行猶予制度、仮出獄制度を廃止する
・懲役刑は、上限を無くす
・未成年も大人と同じように刑罰を科し、死刑にもできるようにする
・傷害罪については、一事不再理の原則の例外を設ける(【例】判決時には全治1年ということで判決を下したが、実は後遺症が残ったことが刑確定後に判明した場合は、刑確定後でも再度裁判をやり直すことができる)
・刑法に人格罪の規定を設ける。年少の頃より粗暴で、何度も暴力犯を犯す者は、その者の人格自体を罪にとい、処罰できるようにする
・徒党を組んで罪を犯した者には、特別に重い刑罰を与えるようにする
・犯罪被害者及び遺族が、希望すれば死刑執行に立ち会えるようにする

最後に政党名ですが、「天下泰平党」または「国家道徳党」が良いと思っています。

さて、最後になってしまいましたが、昨夜の勉強実績です。

スタディサプリで、世界史と英文法を1チャプターずつ視聴したところで、どうしようもない睡魔に襲われ早々寝てしましました。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







12月6日(木)

昨日の勉強実績です。

【英語】
●スタディサプリ 肘井先生「高2 スタンダードレベル 英語 ~読解編~」
第6講「熟語から読解へ②」を予習し、視聴しました。
重要な熟語の解説がありました。単なる丸暗記ではなく、何故、この熟語がこういう意味なのか理屈が説明されましたので、丸暗記が苦手の私としてはありがたいです。
肘井先生もそうですし、関先生もそうですが、スタディサプリでは、英語が丸暗記にならないよう理屈を説明してくれるところが、素晴らしいです。
英語は、理屈で攻めると面白くなるし、好きになれます。

【世界史】
●スタディサプリ 村山先生「スタンダードレベル 世界史」
第2講「古代ギリシアと共和政ローマ」のチャプター2と3を視聴しました。
世界史には、理屈というものがありません。
そこが、世界史や日本史の難しいところです。
数学や物理、化学には明確な理屈があるので、とっつきやすく勉強しやすいです。
スタディサプリのおかげで、最近は、英語にも理屈を発見し、英語も勉強しやすくなってきました。

もしかして、世界史や日本史などは、数学や英文法など、理屈で攻めるのとは別なアプローチが必要かもしれません。

それは、とても面白い物語(小説でも映画でも漫画でもよいですが)のあらすじを、自然に覚えてしまう方法かもしれないと思っています。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村






12月5日(水)

昨夜は、スタディサプリで物理と世界史を勉強したよ。

物理は、第14講「電場と電位」の3の問題を解いてから、チャプター3の講義を視聴しました。

問題は、空間上に点電荷を固定したときの電場や電位を求めたり、質量mの電荷が電場の中でどのような運動をするかという力学分野も絡む問題でした。もしかしたら、どこかの大学の過去問なのかもしれません。

小問5問、解答欄が11個の問題でした。小問[3]の途中までは順調に解いて正解でしたが、その後は、不正解であったり、最後の小問[5]は解き方分からず未解答のまま、講義を視聴しました。

講義を聴いても、イマイチ納得のいかないモヤモヤした気持でいたのですが、講義をもう一度思い出して、納得しました。

そうだ!
電場はベクトルなのだけど、電位はスカラーなのだった!

私は、電位も電場のように、ベクトルとして計算していたのです。それが、不正解の原因でした。
また、最後の小問[5]を幾ら考えてもどう解いてよいか分からなかったのも、電位をベクトルとして考えていたからでした。

物理の他には、昨夜は、世界史の講義をちょっとだけ視聴しました。
第2講「古代ギリシアと共和制ローマ」です。

世界史は、なかなか頭に入らないものです。
世界史の学習は、ざるに水を入れるような感じです。
繰り返しが大事でしょうが、今は、ひととおり最後までやって世界史の全体像を掴むことにします。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村





12月4日(火)

昨日の勉強実績です。

【現代文】
スタディサプリ 小柴先生「高2 現代文」 第2講「芸術論・日本文化論」をやりました。
小柴先生曰く、文章の中には、すべて対比があるそうです。
たしかに、昨夜は、小柴先生の講義を聴いて、なるほどとなっとくしました。
日曜日のうちに予習はしていたのですが、講義を聴いてなるほどと納得しました。文章の意味が明確に把握できたのです。

【物理】
スタディサプリ 中野先生「高3 スタンダードレベル物理」
を再開です。
2年程前に、第16講まで視聴していたのですが、そのまま放置していました。
物理基礎で全体像を掴んだので再開です。
但し、理解が不十分となっていた、第14講「電場と電位」からの再開となります。3チャプターのうち2チャプターやりました。
自分が理解が不十分だったのは、電位の理解です。
日常でもよく使うボルトですが、この電位の単位をしっかり理解していないと、先に進んでも、モヤモヤした気持が消えません。
力学でやった位置エネルギーの概念と、電場の概念を理解して、初めて電位は理解できると思います。
昨日の講義で、納得しました。

講義では、電位(点電荷による)の式
 v=k・Q/r
の導出課程はやりませんでしたが、以前自分でまとめたノートを見返し、どうしてそのような式になるのか復習しました。積分を使うと、とても分かり易いですが、チャート式は、別の方法で導出しています。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村






12月3日(月)

昨夜は、スタディサプリ肘井先生に「高2スタンダードレベル 英語~読解編~」を再開しました。
第5編「熟語から読解へ①」を予習、視聴しました。

関先生の「高3スタンダードレベル 英語<文法編>」を終えているからなのか、少しだけ簡単に感じました。

もしかして、少し英語の実力付いたかな。

年が明けたら、日東駒専の英語の過去問に挑戦してみようと思います。
何故、日東駒専か。「高3スタンダードレベル 英語<文法編>」が日東駒専レベルとのことだからです。

年内は、気の向くままに、スタディサプリを中心に色々な科目を勉強していくつもりです。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ




大学受験 ブログランキングへ