5月21日(月)

定年の前の年ですから、2014年です。
妻がiPadを持っていて、子供がそれでキャンディクラッシュというゲームをやっていました。
試しにちょっとやってみたら嵌ってしまって、暇さえあればやってしまうようになりました。やりすぎて、肩や首など痛くなって大変でした。
止めようと思っても止めれません。
そこで、意を決して、年が明けたらやめる!なので、年内は好きなだけやろうと決めたのです。
そして、年明けと同時に、まったく触れないようにしたのです。
見事、キャンディクラッシュ依存症から脱却できたのでした。

ところが、昨日、自分のパソコンにもキャンディクラッシュが入っているのを発見して、ちょっとやったら止まらなくなりました。
これは、危険です。
嘗てのように、キャンディクラッシュ依存症が再発してしまいます。

今日も帰ってからちょっとやりましたが、我に返って止めました。
この時期に、依存症が再発したら、受験勉強に大いなる影響を与え、後半戦の人生が大苦戦してしまいます。

私の経験から、ゲームは、勉強の気分転換にはなりません。
勉強の気分転換は、音楽や漫画がよいと思います。自分の高校受験のときの経験です。

さて、今日のお勉強ですが、数学と英語をやっています。

【数学】
青チャート数A ・・・ 9問やりました。第1章「場合の数」は、後7問です。

【英語】
DUO3.0 ・・・ 17例文やりました。累計で197例文です。のこり、363例文ですが、これからスピードアップして、6月中には、1巡目を終了したいと思っています。

                                   

にほんブログ村


にほんブログ村