令和元年7月17日(水)

毎週、土曜日に妻を車で迎えに行き、たまに娘も一緒に乗って帰ります。
昔から、私は、車を運転するときは、演歌をかけているか、j-waveやNHK-FMを聴いています。
現役時代に、東名高速を使って厚木迄車通勤をしていた時は、毎朝NHK-FMの古楽の楽しみとかいう番組を聴いてました。バッハなどのバロック音楽とかいうものを聴いていたのです。

最近は、長いこと車を運転するというと、妻の実家への行き帰り位になってしまいましたが、その時、聴くのは演歌が多くなっていました。
特に、この5月からは、村上幸子一色となっていたのです。

妻も娘も、特に娘は演歌が嫌いなようで、演歌がかかっていると大変嫌がるのです。音大でしかも大学院修士課程まで行ったのに、どうして音楽にそんなに好き嫌いがあるのか、私としては大変不思議です。

そこで、先日、演歌以外の曲も含めた、色々な楽曲の入ったCDを作成して、妻と娘が載っているときは、それを聴いていることにしています。

どんな歌手の歌を入れたかというと、
・山口百恵
・村上幸子
・エルトン・ジョン
・桑田佳祐
・あいみょん
・中島みゆき
といったところです。

皆それぞれに良い歌を唄っています。
山口百恵も懐かしいです。中島みゆきの歌には独特のオーラというか凄みを感じます。
でも、私には、やはり一番は、村上幸子でした。

今週は、また嗜好を変えて、色々な歌の入ったCDを作ってみよう。もちろん、村上幸子は外せません。

さて、今日は、スタディサプリ 肘井先生の「高3 スタンダードレベル 英語<読解編>」の第9講「関係詞の世界」の復習やってます。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村