戦国IXAと趣味日記Passage

戦国IXAプレイ日記(1-6鯖で登録、夫とプレイ)と 趣味(読書、映画、音楽、アニメ、料理、イラスト等)のブログです。

2017年03月

雑記:お菓子な話

こんにちは。

私は今は自分で作るもの以外、市販のお菓子をあまり食べませんが、
夫が好きでちょくちょく買ってきます。

珍しい味のものは試しにちょっと食べてみたりするのですが、何度も
食べたいと思う味のものは少ないですね。

子供の頃は市販のお菓子大好きだったのですが、あの頃は定番
多かったし、安っぽいものもあったけど、美味しくてクセになる味
だったよなぁ・・・と思いつつ。




最近のスナック菓子等に時々思う事。

個包装が増えて、菓子が申し訳程度に入った小袋がパンパンに
空気が入って膨れてて、なおかつ商品の袋もパンパンに膨れてます。


でもね、肝心のお菓子はほんのわずかしか入っていないんですよ。



これ買った人は、どう思うでしょう?




一杯お菓子が入っていると思って買ったのに騙された(´・ω・`)



と思いませんかね?


私いつもそういうの見る度「客を騙して商売してるなぁ・・・;」と
げんなりするんですが。(ゲームみたいにお互いが騙し合いを
了解の上で遊ぶ、リアルで冗談通じる相手にするのとは
ワケが違います)

夫は気にしてないみたいです。
その話をすると、どこの会社も今経営厳しいんだろう的な事を言う。 

私もそうなんだろうとは思うもののこの手の話、お菓子に限らず
最近やけにあちこちで聞いたり見たりするなぁ、と。




コンサートやイベントで閑古鳥が鳴いているのに、道行く人にタダ券
配って入ってもらって「大盛況!」とTV中継したり

通販でサクラレビューを書くアルバイトがあって、一部の本や
商品が、内容に見合わない高評価多数であきらかにステマだとか
(これを指摘する声は実際多い)

どう観ても駄作な作品が、サクラ大動員で興行収入の記録を
塗り替えたり

審判買収して賞取らせたり

ある条件を満たすと、本屋での本の扱い(平積み、ポップがつく、
目立つ場所に置かれ宣伝されまくる等)が変わる話とか



実体がない・伴っていないのにあるように見せかける商法が
やたらとまかり通っている



そして極一部のものだけが、驚異的に「売れる」





・・・こんな事昔は無かったか、少なくともこれほどあからさまでは
なかった





ものが売れないからやむを得ずやっているというより



「今、これだけが売れれば、後はどうなっても構わない」



商売の仕方が、蔓延していると思うのですよ。



その仕掛け人達は「大動員」で成功したように「見える」結果を見て
ご満悦、万能感に酔ってるような気もするのですが




確実に、自滅への道を辿っていますよね、コレ。



 
実体の無い、とうに死んでる人の幽霊をヨイショしてるような話。



・・・なんだか「ゴキブリパック」と同じ匂いがすると思うのは私だけ?







つまり何が言いたいかというと





ブロガーを利用してステマするのはやめて欲しい




本当にいい商品ならば




そんな小細工しなくても




普通に売れると思うし褒めますよ、どこ産でも。





胸張って「いい商品作ってます」と言える仕事をして下さい



プロとしての誇りがあるのなら





本当に質の良いものが正しく評価されて売れるのが



価値ある社会






 

取引:甲斐姫と好きなスキルの話と本の感想

こんにちは。

2月19日の記事で

313ma
・・・こんな風に書いていた「マーティン~」読了。

他の本何冊かと並行して読んでいたのですが、さくさく読める類の本ではないので
随分時間がかかりました。面白かったのですけどね。

ノスタルジックでない須賀敦子+男のロマン(夢を追い求める的意味で)
+幻想風味で、世界観(主にホテル経営)を構築する事に終始拘る話でした。


正確に言うと、夢を追い求めて手に入れては興味を失うか破壊し、
果てしなく構築する事に執心する男の話、かな。

本文の中にも出てきますが、心の中の空洞を埋める事に飢えている感じ。

何を得ても形にしても満足出来ない。何故ならそれらは本当に欲しいものの
代用品であって、「それ」ではないから。

そういう意味では夢見がちで次々夢を叶えては壊してまた際限なく求めていく
「滅びる事を運命づけられた」主人公の姿は哀しい。

けれど、悲壮感漂う感じではなくてタイトル通りの夢物語風で印象が
ふんわりしてて上品で言葉が柔らかい。


これは読んでいないけれど、他の作品がなかなか良かったと夫が言うので
他にはどんなもの書くのか興味津々です。


お気に入りの作家になってくれると嬉しいな

*****************************


私はIXAは好きですが、運営は×××です。


でも運営の




中二病感炸裂




な、ネーミングセンスは結構好みだったりします。



新章の度につけられる大仰なハッタリ文句とか

戦國下剋上」とか「貴婦人の返礼」とか。

他にも
単騎駆之将とか神行法とか蒼龍将とか破軍星とか
戦姫陽炎
とか気骨の士とか電光石火、甲斐の猛牛
空蝉、疾風迅雷、雲散霧消、遁世影武者、修羅の援兵・・・


破軍以外は全部持っています。

中でも字面が好きで思い入れのあるのが上の2つでして。


314date

313kyogoku


お気に入りのカードです。


だからジュスタに
戦國下剋上つけたいのです。



でもつかないような気がするんですよね、宣言しちゃったから;;

*****************

ひな祭りの時、極)吉乃を最低落札額10銅銭で出して、個人的に

ぷちイベント開催したのですが、今回はホワイトデーイベントで




313yukimura



被りのこれを10出品しようかと






思ったのですが








✩5を激安で落札されたら悲しい






で、姫ですけど



313kaihime


やはり被りのこれを10出品する事に。


自分用のは


313kaihimej


加勢専用部隊枠で持っています。




さてこの10出品した甲斐姫ですが、入札の様子を時々撮ったSSが
ありまして。


313torihiki1



313torihiki2



314torihiki



私が出品した時は素の甲斐姫が最低落札額5万でしたが、その後
2~3万で結構出品されてました。

最終的には

100.100銅銭で落札。

思っていたより高く売れました



落札された方、おめでとうです。

入札して下さった方々、有難うございました^^





応援宜しくお願いします。
 

戦国IXA・攻略ブログ 


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ 



記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。


Copyright c 2010, 2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 


 


 


 


 


 


 
アーカイブ
  • ライブドアブログ